本サイトは、アフェリエイト広告を利用しています

2023年 WORLD BASEBALL CLASSICの試合結果【詳細】

WBC ワールド・ベースボール・クラシック2023 試合結果(詳細) 野球

2023年3月8日(水)~3月21日(火)にかけて台湾(1次ラウンド)日本(1次ラウンドと2次ラウンド)アメリカ(1次ラウンドから決勝ラウンド)で開催される2023年「WBC ワールド・ベースボール・クラシック(WORLD BASEBALL CLASSIC)」の試合結果とドローを下記に記載します。

 

WBC ワールド・ベースボール・クラシックの全試合の日程とテレビ放送予定は、2023年 WORLD BASEBALL CLASSICのテレビ放送予定をご覧ください。

 

スポンサーリンク

決勝トーナメントの組み合わせ

WBC 決勝トーナメント 決勝

スポンサーリンク

大会MVP

 日本(JPN)
 大谷 翔平(Shohei Ohtani)

AB R H HR RBI SB AVG OBP SLG OPS
23 9 10 1 8 1 .435 .606 .739 1.345
W L ERA G GS SV IP H SO WHIP
2 0 1.86 3 2 1 9.2 5 11 0.72

 

【打者の用語】

AB 打数 SB 盗塁数
R 得点 AVG 通算打率
H 安打数 OBP 出塁率
HR ホームラン数 SLG 長打率
RBI 打点 OPS 出塁率+長打率


【投手の用語】

W 勝利数 SV セーブ数
L 敗戦数 IP 投球回
ERA 防御率 H 安打数
G 登板試合数 SO 奪三振数
GS 先発回数 WHIP 制球力や被打率を示す指標

決勝トーナメントの試合結果

決勝トーナメントの日程と試合結果は下記にて掲載しています。

【決勝】

期間:2023年3月21日(火)

場所 月日 対戦カード
アメリカ 3月21日(火) アメリカ vs 日本

※日時は現地時間

決勝/選手権ラウンド
アメリカ 2 – 3 日本
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
USA 0 1 0 0 0 0 0 1 0 2 9 0
JPN 0 2 0 1 0 0 0 0 3 5 0
【勝利投手】今永 1勝
【セーブ】大谷 2勝1S
【敗戦投手】M.ケリー 1敗

【ホームラン】
(アメリカ)
 T.ターナー 5号ソロ
 K.シュワーバー 2号ソロ
(日本)
 村上 1号ソロ
 岡本 2号ソロ

【アメリカ】

打順 守備 名前
1 (右) M.ベッツ
2 (中) M.トラウト
3 (一) P.ゴールドシュミット
4 (三) N.アレナド
5 (DH) K.シュワーバー
6 (遊) T.ターナー
7 (捕) J.T.リアルミュート
8 (左) C.マリンズ
9 (二) T.アンダーソン
  (投) M.ケリー


【メキシコ】

打順 守備 名前
1 (中) L.ヌートバー
2 (右) 近藤
3 (DH) 大谷
4 (左) 吉田
5 (三) 村上
6 (一) 岡本
7 (二) 山田
8 (遊) 源田
9 (捕) 中村
  (投) 今永

 

【アメリカ】

打順 守備 打者 通算打率 打数 安打 打点 打席内容
1 (右) M.ベッツ .313 5 2 0 右飛 左飛 三安 左安 二併打
2 (中) M.トラウト .296 5 1 0 右2 空三振 空三振 右直 空三振
3 (一) P.ゴールドシュミット .280 4 0 0 空三振 左飛 見三振 遊併打  
4 (三) N.アレナド .385 3 1 0 一ゴロ 四球 左安 中飛  
5 (DH) K.シュワーバー .214 3 1 1 右飛 四球 中飛 右中本(1)  
6 (遊) T.ターナー .391 4 2 1 左本(1) 空三振 左飛 中安  
7 (捕) J.T.リアルミュート .500 4 1 0 左安 遊直 三ゴロ 遊飛  
8 (左) C.マリンズ .200 4 0 0 見三振 左直 空三振 中飛  
9 (二) T.アンダーソン .333 2 1 0 中安 右飛      
9 打二 J.マクニール .111 0 0 0 四球 四球      
9 B.ウィットJr. .500 0 0 0          
    合計 .304 34 9 2          


【日本】

打順 守備 打者 通算打率 打数 安打 打点 打席内容
1 (中左) L.ヌートバー .269 4 0 1 左飛 一ゴロ 右飛 右飛
2 (右) 近藤 .346 3 0 0 遊ゴロ 中飛 四球 三飛
3 (DH/投) 大谷 .435 3 1 0 四球 見三振 二ゴロ 遊安
4 (左) 吉田 .409 3 0 0 見三振 四球 投ゴロ 三併打
4 牧原 .500 0 0 0        
5 (三) 村上 .231 4 1 1 右中本(1) 二併打 空三振 空三振
6 (一) 岡本 .333 4 2 1 右安 左中本(1) 空三振 空三振
7 (二) 山田 .267 2 0 0 右飛 右飛 四球 四球
8 (遊) 源田 .250 3 1 0 左安 空三振 四球 三ゴロ
9 (捕) 中村 .429 1 0 0 四球 三ゴロ 四球  
    合計 .299 27 5 3        

 

【アメリカ】

投手 投球回 安打 本塁打 三振 四球 死球 失点 自責点 通算防御率
M.ケリー 1回1/3 3 1 1 2 0 2 2 8.31
A.ループ 2/3 0 0 0 0 0 0 0 0.00
K.フリーランド 3回 1 1 2 2 0 1 1 3.00
J.アダム 1回 0 0 2 3 0 0 0 0.00
D.ベドナー 1回 1 0 0 0 0 0 0 2.25
D.ウィリアムズ 1回 0 0 2 1 0 0 0 0.00
合計 8回 5 2 7 8 0 3 3  


【日本】

投手 投球回 安打 本塁打 三振 四球 死球 失点 自責点 通算防御率
今永 2回 4 1 2 0 0 1 1 3.00
戸郷 2回 0 0 2 2 0 0 0 1.80
高橋宏 1回 2 0 2 0 0 0 0 3.00
伊藤 1回 0 0 1 0 0 0 0 0.00
大勢 1回 1 0 0 1 0 0 0 0.00
ダルビッシュ 1回 2 1 0 0 0 1 1 6.00
大谷 1回 0 0 1 1 0 0 0 1.86
合計 9回 9 2 8 4 0 2 2  

 

・1回表
 先発の今永がM.トラウトの2塁打でピンチを迎えながらも無得点に抑える

・1回裏
 大谷がフォアボールで塁に出るが、得点には繋がらず

・2回表
 T.ターナーのレフトスタンドへのソロホームランでアメリカが先制
 2アウト1,2塁のチャンスは活かせず、1点止まり

・2回裏
 村上がライトスタンド上段への特大ソロホームランで日本が同点
 1アウト満塁からL.ヌートバーのファーストゴロの間に勝ち越し

・3回表
 戸郷が2つのフォアボールを与え、ピンチを迎えたものの、T.ターナーを空三振に抑え無得点

・3回裏
 村上がダブルプレーに抑えられて無得点

・4回表
 戸郷が三者凡退に抑える

・4回裏
 岡本の左中間へのホームランで3-1と日本がリードを広げる

・5回表
 20歳の高橋宏が1番からの強力な上位打線にヒット2本打たれたものの、2つの三振を奪い無得点

・5回裏
 近藤がフォアボールで出塁するも無得点

・6回表
 伊藤が三振1つを含む三者凡退に抑える

・6回裏
 2アウトから3つのフォアボールを選び、満塁のチャンスを掴むものの、無得点

・7回表
 大勢がフォアボールとレフト前ヒットで0アウト1,2塁のピンチを迎えたものの、M.トラウトをライトフライ、P.ゴールドシュミットを6-4-3のダブルプレーに抑え、アメリカに得点を許さず

・7回裏
 大谷が内野安打で出塁するものの、吉田のダブルプレーで無得点

・8回表
 ダルビッシュがK.シュワーバーに右中間上段スタンドへのソロホームランを浴びてアメリカが1点を返す
その後はヒット1本打たれたものの、得点を許さずに1点リードを保つ

・8回裏
 山田の盗塁成功からチャンスを掴むが、無得点

・9回表
 DHから抑えに回った大谷が先頭バッターにフォアボールを与えたものの、M.ベッツを4-6-3のダブルプレー、そしてM.トラウトをスライダーで空振りの三振に抑えて試合終了

「決勝トーナメントの結果」へ戻る

【準決勝】

期間:2023年3月19日()~3月20日(月)

場所 月日 対戦カード
アメリカ 3月19日() キューバ vs アメリカ
3月20日(月) メキシコ vs 日本

※日時は現地時間

準決勝/選手権ラウンド
キューバ 2 – 14 アメリカ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
CUB 1 0 0 0 1 0 0 0 0 2 12 0
USA 2 1 2 2 2 4 0 1 14 14 1

【勝利投手】A.ウェインライト 2勝
【敗戦投手】R.エリアス 1敗

【ホームラン】
(アメリカ)
 P.ゴールドシュミット 1号2ラン
 T.ターナー 3号ソロ
 T.ターナー 4号3ラン
 C.マリンズ 1号ソロ

【キューバ】

打順 守備 名前
1 (左) R.サントス
2 (三) Y.モンカダ
3 (中) L.ロベルト
4 (DH) A.デスパイネ
5 (遊) E.アルエバルエナ
6 (二) A.イバネス
7 (捕) A.マルティネス
8 (一) Y.ドレイク
9 (右) Y.ギベルト
  (投) R.エリアス


【アメリカ】

打順 守備 名前
1 (右) M.ベッツ
2 (中) M.トラウト
3 (一) P.ゴールドシュミット
4 (三) N.アレナド
5 (左) K.シュワーバー
6 (捕) W.スミス
7 (DH) P.アロンソ
8 (二) T.アンダーソン
9 (遊) T.ターナー
  (投) A.ウェインライト

 

【キューバ】

打順 守備 打者 通算打率 打数 安打 打点 打席内容
1 (左) R.サントス .368 5 1 0 二安 二ゴロ 中飛 中直 遊ゴロ
2 (三) Y.モンカダ .435 4 2 0 投安 二ゴロ 右2 左直  
2 L.マテオ .000 1 0 0 一ゴロ        
3 (中) L.ロベルト .259 5 2 0 二安 右飛 空三振 三ゴロ 中安
4 (DH) A.デスパイネ .333 4 0 1 四球 投失 空三振 遊ゴロ 遊併打
5 (遊) E.アルエバルエナ .364 4 2 0 三ゴロ 右飛 左安 右安  
6 (二) A.イバネス .250 4 1 1 二飛 中飛 中安 一飛  
7 (捕) A.マルティネス .083 3 0 0 遊ゴロ 右直 空三振    
7 L.キンタナ .125 1 0 0 遊ゴロ        
8 (一) Y.ドレイク .381 4 1 0 右安 遊ゴロ 遊ゴロ 二ゴロ  
9 (右) Y.ギベルト .333 4 3 0 空三振 中安 三安 左安  
    合計 .311 39 12 2          


【アメリカ】

打順 守備 打者 通算打率 打数 安打 打点 打席内容
1 (右二) M.ベッツ .296 6 3 0 左2 左安 遊ゴロ 遊直 左安 中飛
2 (中) M.トラウト .318 5 1 1 右直 中直 空三振 見三振 右2  
2 走中 C.マリンズ .333 1 1 1 右中本(1)          
3 (一) P.ゴールドシュミット .333 5 2 4 左本(2) 空三振 四球 右安 二飛 二ゴロ
4 (三) N.アレナド .391 3 2 1 空三振 左安 右3 死球    
4 走三 B.ウィットJr. .500 0 0 0 四球          
5 (左) K.シュワーバー .182 2 0 0 四球 死球 四球 投ゴロ 左飛  
6 (捕) W.スミス .200 4 1 0 二ゴロ 四球 右飛 左2 一邪飛  
6 K.ヒガシオカ .000 0 0 0            
7 (DH) P.アロンソ .143 4 1 1 中飛 左安 死球 遊ゴロ 二ゴロ  
8 (二) T.アンダーソン .313 1 0 1 二ゴロ 中犠飛        
8 打二右 J.マクニール .111 1 0 0 四球 四球 二ゴロ      
9 (遊) T.ターナー .368 5 3 4 左本(1) 三ゴロ 右安 左中本(3) 空三振  
    合計 .310 37 14 13            

 

【キューバ】

投手 投球回 安打 本塁打 三振 四球 死球 失点 自責点 通算防御率
R.エリアス 2回 4 2 1 1 0 3 3 5.00
M.ロメロ 1/3 2 0 1 1 1 2 2 2.08
C.ビエラ 1回1/3 1 0 1 2 0 2 2 6.75
R.ボラーニョス 1/3 1 0 0 1 1 2 2 27.00
E.レイバ 1回1/3 3 1 1 1 1 3 3 7.36
F.アルバレス 2/3 2 0 0 1 0 1 1 3.38
J.ロドリゲス 2回 1 1 1 0 0 1 1 7.71
合計 8回 14 4 5 7 3 14 14  


【アメリカ】

投手 投球回 安打 本塁打 三振 四球 死球 失点 自責点 通算防御率
A.ウェインライト 4回 5 0 1 1 0 1 1 2.25
M.マイコラス 4回 6 0 3 0 0 1 1 1.50
A.ループ 1回 1 0 0 0 0 0 0 0.00
合計 9回 12 0 4 1 0 2 2  

 

・1回表
 0アウト満塁からA.デスパイネがフォアボールを選び、キューバが1点を先制

・1回裏
 P.ゴールドシュミットのレフトスタンドへの2ランホームランでアメリカが逆転

・2回裏
 T.ターナーのレフトスタンドへのソロホームランで追加点

・3回裏
 1アウト満塁からP.アロンソがレフト前タイムリーヒット
 T.アンダーソンのセンターへの犠牲フライで5-1とリード

・4回裏
 N.アレナドのライトへのタイムリースリーベースで6-1
 相手ピッチャーのワイルドピッチで7点目

・5回表
 A.イバネスのセンター前タイムリーヒットで1点を返す

・5回裏
 2アウト満塁からP.ゴールドシュミットのライト前タイムリーヒットで2点追加

・6回裏
 T.ターナーの左中間への3ランホームラン
 M.トラウトのライトへのタイムリーツーベースで一挙4点

・8回裏
 C.マリンズが右中間へソロホームラン

・9回表
 A.ループが無得点に抑えて試合終了

「準決勝トーナメントの結果」へ戻る

メキシコ 5 – 6 日本
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
MEX 0 0 0 3 0 0 0 2 0 5 9 0
JPN 0 0 0 0 0 0 3 1 2☓ 6 10 0
【勝利投手】大勢 1勝
【敗戦投手】G.ガイェゴス 1敗1S

【ホームラン】
(メキシコ)
 L.ウリアス 1号3ラン
(日本)
 吉田 2号3ラン

【メキシコ】

打順 守備 名前
1 (左) R.アロサレーナ
2 (右) A.ベルドゥーゴ
3 (一) J.メネセス
4 (DH) R.テレス
5 (三) I.パレデス
6 (二) L.ウリアス
7 (遊) A.トレホ
8 (中) A.トーマス
9 (捕) A.バーンズ
  (投) P.サンドバル


【日本】

打順 守備 名前
1 (中) L.ヌートバー
2 (右) 近藤
3 (DH) 大谷
4 (左) 吉田
5 (三) 村上
6 (一) 岡本
7 (二) 山田
8 (遊) 源田
9 (捕) 中村
  (投) 佐々木

 

【メキシコ】

打順 守備 打者 通算打率 打数 安打 打点 打席内容
1 (左) R.アロサレーナ .450 3 1 0 空三振 一直 四球 右2
2 (右) A.ベルドゥーゴ .130 4 1 1 左飛 空三振 二ゴロ 中2
2 走右 J.デュラン .000 0 0 0        
3 (一) J.メネセス .370 4 1 0 空三振 左飛 二ゴロ 左安
4 (DH) R.テレス .280 4 1 0 遊ゴロ 左安 空三振 空三振
5 (三) I.パレデス .375 4 3 1 左安 三安 一邪飛 左安
6 (二) L.ウリアス .278 4 2 3 投安 左中本(3) 遊ゴロ 右飛
7 (遊) A.トレホ .150 3 0 0 遊併打 遊ゴロ 四球 遊飛
8 (中) A.トーマス .200 3 0 0 一ゴロ 空三振 空三振 死球
9 (捕) A.バーンズ .278 4 0 0 三ゴロ 三ゴロ 空三振 空三振
    合計 .280 33 9 5        


【日本】

  守備 打者 通算打率 打数 安打 打点 1 2 3 4 5
1 (中) L.ヌートバー .318 3 0 0 空三振 遊ゴロ 四球 左直 四球
2 (右) 近藤 .391 5 2 0 見三振 右安 左飛 右安 見三振
3 (DH) 大谷 .450 4 2 0 見三振 中直 左安 四球 中2
4 (左) 吉田 .474 4 3 3 中安 左安 一ゴロ 右本(3) 四球
4 周東 .000 0 0 0          
5 (三) 村上 .227 5 1 2 空三振 見三振 空三振 三邪飛 中2
6 (一) 岡本 .286 2 0 0 遊併打 左飛 四球 死球  
6 走二 中野 .300 0 0 0          
7 (二一) 山田 .308 3 2 0 空三振 右安 四球 左安  
8 (遊) 源田 .222 2 0 0 投ゴロ 四球 左飛 一犠打  
9 (捕) 中村 .500 1 0 0 二直        
9 .200 1 0 0 遊ゴロ        
9 甲斐 .091 1 0 0 空三振        
9 山川 .200 0 0 1 左犠飛        
9 大城 .000 0 0 0          
    合計 .314 31 10 6          

 

【メキシコ】

投手 投球回 安打 本塁打 三振 四球 死球 失点 自責点 通算防御率
P.サンドバル 4回1/3 4 0 6 1 0 0 0 1.23
J.アルキーディ 2回1/3 2 0 2 3 0 1 1 4.26
J.ロメロ 1/3 1 1 0 1 0 2 2 8.10
J.クルーズ 2/3 1 0 0 0 1 1 1 3.38
G.レイエス 1/3 0 0 1 1 0 0 0 0.00
G.ガイェゴス 0/3 2 0 0 1 0 2 2 6.00
合計 8回 10 1 9 7 1 6 6  


【日本】

投手 投球回 安打 本塁打 三振 四球 死球 失点 自責点 通算防御率
佐々木 4回 5 1 3 0 0 3 3 3.52
山本 3回1/3 3 0 4 2 0 2 2 2.45
湯浅 2/3 1 0 1 0 0 0 0 0.00
大勢 1回 0 0 1 0 1 0 0 0.00
合計 9回 9 1 9 2 1 5 5  

 

・1回表
 先発の佐々木が空三振2つの無失点に抑える上々のスタート

・1回裏
 P.サンドバルも三者三振と絶好の立ち上がりを見せる

・2回表
 佐々木の胸のあたりに当たる強襲ヒットで1アウト 1,2塁のピンチを迎えるものの、ダブルプレーで0点に抑える

・2回裏
 1アウト1塁から岡本がダブルプレー 

・3回表・裏
 両チーム三者凡退

・4回表
 2アウト1,2塁からL.ウリアスがレフトへ3ランホームランを放ち、メキシコが先制

・4回裏
 2アウト1,3塁のチャンスで村上が見逃し三振

・5回表
 山本が三振1つを含む無失点で抑える

・5回裏
 2アウト満塁のチャンスも近藤が良い当たりのレフトフライに抑えられる

・6回表
 メキシコは三者凡退

・6回裏
 2アウト満塁のチャンスも源田がレフトフライに抑えられる

・7回表
 1アウト1塁から三振、盗塁失敗でダブルプレー

・7回裏
 2アウト満塁から吉田がライトポール際への同点3ランホームラン

・8回表
 A.ベルドゥーゴの左中間へのタイムリーツーベースでメキシコが勝ち越し
 I.パレデスのレフト前タイムリーヒットで追加点
 レフト吉田の素晴らしいバークホームで3点目を阻止

・8回裏
 0アウト1,2塁から2ストライクと追い込まれながらも、源田が見事な送りバントを決める
 1アウト2,3塁から代打山川のレフトへの犠牲フライで1点を返す

・9回表
 大勢がデッドボールを与えたものの、無失点で抑える

・9回裏
 大谷のツーベースと吉田のフォアボールで0アウト1,2塁のチャンス
 村上がセンターオーバー逆転サヨナラツーベースを放ち、6-5で試合終了

「準決勝トーナメントの結果」へ戻る

 

【準々決勝】

期間:2023年3月15日(水)~3月18日()

場所 月日 対戦カード
日本 3月15日(水)
3月16日(木)
オーストラリア vs キューバ
イタリア vs 日本
アメリカ 3月17日(金)
3月18日()
プエルトリコ vs メキシコ
アメリカ vs ベネズエラ

※日時は現地時間

準々決勝/2次ラウンド
オーストラリア 3 – 4 キューバ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
AUS 0 1 0 0 0 2 0 0 0 3 5 0
CUB 0 0 1 0 3 0 0 0 4 7 1

【勝利投手】M.ロメロ 2勝
【セーブ】R.マルティネス 1敗1S
【敗戦投手】J.ガイヤー 1敗1S

【ホームラン】
(オーストラリア)
 R.ウィングローブ 1号2ラン

【オーストラリア】

打順 守備 名前
1 (右) T.ケネリー
2 (DH) A.ホール
3 (二) R.グレンディニング
4 (三) D.ジョージ
5 (中) A.ホワイトフィールド
6 (一) R.ウィングローブ
7 (遊) L.ウェイド
8 (捕) R.パーキンス
9 (左) U.ボヤルスキー
  (投) S.ケント


【キューバ】

打順 守備 名前
1 (左) R.サントス
2 (三) Y.モンカダ
3 (中) L.ロベルト
4 (DH) A.デスパイネ
5 (遊) E.アルエバルエナ
6 (右) Y.ギベルト
7 (捕) A.マルティネス
8 (一) Y.ドレイク
9 (二) Y.ムヒカ
  (投) Y.ロドリゲス

 

【オーストラリア】

打順 守備 打者 通算打率 打数 安打 打点 打席内容
1 (右) T.ケネリー 0.250 3 0 0 見三振 四球 左直 打妨 右飛
2 (DH捕) A.ホール 0.227 4 1 0 二ゴロ 四球 中安 中飛 空三振
3 (二) R.グレンディニング 0.300 4 0 0 空三振 四球 空三振 三直 右飛
4 (三) D.ジョージ 0.176 5 1 0 中2 遊ゴロ 右飛 遊ゴロ 空三振
5 (中) A.ホワイトフィールド 0.308 3 1 0 投犠打 見三振 遊安 遊ゴロ  
6 (一) R.ウィングローブ 0.375 3 2 3 右安 四球 右中本(2) 空三振  
7 (遊) L.ウェイド 0.333 2 0 0 一直 四球 左直 四球  
8 (捕) R.パーキンス 0.188 3 0 0 中直 空三振 二ゴロ 四球  
8 J.デイル 0.500 0 0 0          
8 W.サーポルト 0.000 0 0 0          
9 (左) U.ボヤルスキー 0.214 3 0 0 見三振 遊飛 死球 空三振  
    合計 0.255 30 5 3          


【キューバ】

打順 守備 打者 通算打率 打数 安打 打点 打席内容
1 (左) R.サントス 0.429 3 1 0 中直 四球 中安 二ゴロ
2 (三) Y.モンカダ 0.421 2 2 0 四球 左2 四球 左安
3 (中) L.ロベルト 0.227 3 0 1 捕邪飛 遊ゴロ 死球 中飛
4 (DH) A.デスパイネ 0.412 3 1 1 投ゴロ 二ゴロ 右犠飛 左安
5 (遊) E.アルエバルエナ 0.333 4 1 0 左直 空三振 左安 三ゴロ
6 (右) Y.ギベルト 0.214 3 1 2 二ゴロ 空三振 右安 四球
7 (捕) A.マルティネス 0.111 3 1 0 右安 右飛 見三振 投犠打
8 (一) Y.ドレイク 0.412 2 0 0 四球 四球 左直 二直
9 (二) Y.ムヒカ 0.400 3 0 0 中飛 二ゴロ 空三振  
    合計 0.311 26 7 4        

 

【オーストラリア】

投手 投球回 安打 本塁打 三振 四球 死球 失点 自責点 通算防御率
S.ケント 2回 1 0 0 2 0 0 0 11.57
M.ニューンボーン 1回 1 0 1 1 0 1 1 4.76
J.ガイヤー 1回0/3 1 0 1 2 0 2 2 6.00
S.ホランド 1/3 1 0 0 0 1 1 1 4.50
J.ケネディ 2/3 1 0 1 0 0 0 0 0.00
D.マクグラス 2回 2 0 1 0 0 0 0 6.00
W.サーポルト 1回 0 0 0 1 0 0 0 0.00
合計 8回 7 0 4 6 1 4 4  


【キューバ】

投手 投球回 安打 本塁打 三振 四球 死球 失点 自責点 通算防御率
Y.ロドリゲス 3回1/3 2 0 4 5 0 1 1 2.45
M.ロメロ 1回2/3 1 0 2 0 0 0 0 0.00
R.エリアス 2回 2 1 0 0 1 2 2 2.57
L.モイネロ 1回 0 0 2 2 0 0 0 0.00
R.マルティネス 1回 0 0 2 0 0 0 0 4.50
合計 9回 5 1 10 7 1 3 3  

 

・1回裏
 1アウト2塁のチャンスを活かせず無得点

・2回表
 1アウト3塁からR.ウィングローブのライト前タイムリーヒットでオーストラリアが先制

・3回表
 2アウト満塁のチャンスで無得点

・3回裏
 0アウト2,3塁からL.ロベルトのショートゴロの間にキューバが同点に追いつく

・5回裏
 0アウト満塁のチャンスでA.デスパイネがライトへの犠牲フライを放ち、キューバが勝ち越し
 1アウト満塁のチャンスからY.ギベルトのライト前タイムリーヒットで2点を追加

・6回表
 R.ウィングローブが右中間へ2ランホームラン

・9回表
 R.マルティネスが3人(2三振)で抑えて試合終了

「準々決勝トーナメントの結果」へ戻る

イタリア 3 – 9 日本
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ITA 0 0 0 0 2 0 0 1 0 3 8 1
JPN 0 0 4 0 3 0 2 0 9 8 0

【勝利投手】大谷 2勝
【敗戦投手】J.ラソーラ 1敗

【ホームラン】
(イタリア)
 Do.フレッチャー 1号ソロ
(日本)
 岡本 1号3ラン
 吉田 1号ソロ

【イタリア】

打順 守備 名前
1 (左) S.フレリック
2 (遊) N.ロペス
3 (右) Do.フレッチャー
4 (捕) B.サリバン
5 (一) V.パスカンティーノ
6 (二) M.マストロブオーニ
7 (DH) V.フリシア
8 (中) B.デルジオ
9 (三) Da.フレッチャー
  (投) R.カステラーニ


【日本】

打順 守備 名前
1 (中) L.ヌートバー
2 (右) 近藤
3 (投/DH) 大谷
4 (左) 吉田
5 (三) 村上
6 (一) 岡本
7 (二)
8 (遊) 源田
9 (捕) 甲斐
  (投) 大谷

 

【イタリア】

打順 守備 打者 通算打率 打数 安打 打点 打席内容
1 (左) S.フレリック .304 5 0 0 空三振 二ゴロ 中飛 遊ゴロ 見三振
2 (遊) N.ロペス .474 3 1 0 三ゴロ 左安 死球 右直  
3 (右) Do.フレッチャー .368 4 3 3 中安 空三振 右安 左中本(1)  
4 (捕) B.サリバン .368 4 1 0 二ゴロ 空三振 遊飛 右安  
5 (一) V.パスカンティーノ .200 3 0 0 空三振 四球 遊ゴロ 二併打  
6 (二) M.マストロブオーニ .278 4 1 0 一ゴロ 左飛 空三振 右安  
7 (DH) V.フリシア .000 3 0 0 空三振 二ゴロ 空三振    
7 打DH A.ミネオ 1.000 1 1 0 中安        
8 (中) B.デルジオ .125 3 0 0 遊ゴロ 死球 見三振 捕邪飛  
9 (三) Da.フレッチャー .200 4 1 0 三ゴロ 右安 三ゴロ 二ゴロ  
    合計 .273 34 8 3          


【日本】

打順 守備 打者 通算打率 打数 安打 打点 打席内容
1 (中) L.ヌートバー .368 5 1 0 左安 二ゴロ 見三振 見三振 右飛
2 (右) 近藤 .389 3 0 0 四球 四球 二ゴロ 空三振 見三振
3 (投/DH) 大谷 .438 4 1 0 遊直 投安 四球 遊ゴロ 空三振
4 (左) 吉田 .400 3 1 2 三邪飛 遊ゴロ 死球 右本(1)  
4 山田 .200 1 0 0 空三振        
5 (三) 村上 .235 3 2 1 見三振 四球 中2 左2  
6 (一) 岡本 .333 2 2 5 四球 左本(3) 右2 故意四  
7 (二) .214 4 0 0 空三振 三ゴロ 右飛 右邪飛  
7 牧原 .500 0 0 0          
8 (遊) 源田 .286 3 1 1 四球 遊ゴロ 遊飛 右安  
9 (捕) 甲斐 .100 3 0 0 空三振 四球 空三振 空三振  
9 中村 .600 0 0 0          
    合計 .313 31 8 9          

 

【イタリア】

投手 投球回 安打 本塁打 三振 四球 死球 失点 自責点 通算防御率
R.カステラーニ 2回 1 0 3 3 0 0 0 4.50
J.ラソーラ 1回 2 1 0 2 0 4 4 13.50
A.パランテ 1回0/3 0 0 1 2 1 2 2 4.50
V.ニットーリ 1回 2 0 1 0 0 1 1 5.40
J.マルシアーノ 1回0/3 2 1 2 1 0 2 2 22.50
M.フェスタ 1回 1 0 1 0 0 0 0 2.25
M.スタンポ 1回 0 0 3 0 0 0 0 0.00
合計 8回 8 2 11 8 1 9 9  


【日本】

投手 投球回 安打 本塁打 三振 四球 死球 失点 自責点 通算防御率
大谷 4回2/3 4 0 5 1 2 2 2 2.08
伊藤 1/3 0 0 0 0 0 0 0 0.00
今永 1回 0 0 2 0 0 0 0 2.25
ダルビッシュ 2回 2 1 1 0 0 1 1 5.40
大勢 1回 2 0 1 0 0 0 0 0.00
合計 9回 8 1 9 1 2 3 3  

 

・1回表
 先発の大谷がヒットを1本許すも、空三振1つの無失点に抑える上々のスタート

・1回裏
 0アウト1,2塁のチャンスを活かせずに無得点

・2回表
 最速164キロで空三振を奪うなど、2つの三振で無失点

・3回裏
 大谷のセーフティバントで1アウト1,3塁のチャンス
 吉田のショートゴロの間に日本が1点を先制
 岡本がレフトスタンドへ3ランホームランを放ち、一挙4点 

・4回表
 イタリアは2アウト1,2塁と得点圏に走者を進たものの、レフト吉田の好プレーに阻まれ無得点

・5回表
 イタリアは2つのデッドボールとヒットで2アウト満塁のチャンスを掴む
 Do.フレッチャーのライト前タイムリーヒットで2点を返す

・5回裏
 0アウト1,2塁から初球を捉えた村上のセンターオーバーのタイムリーツーベースで1点を追加
 岡本もライトオーバーの2点タイムリーツーベースで続き、7-2とリードを広げる

・6回表
 今永が三振2つを含む3人で抑える

・7回裏
 吉田がライトスタンドへソロホームラン
 1アウト1,3塁から源田のライト前タイムリーヒットで追加点

・8回表
 7回表からマウンドに上がったダルビッシュに対して、Do.フレッチャーがレフトスタンドでソロホームラン

・9回表
 大勢が0アウト1,2塁のピンチを無得点に抑えて試合終了

「準々決勝トーナメントの結果」へ戻る

準々決勝/2次ラウンド
プエルトリコ 4 – 5 メキシコ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
PRI 4 0 0 0 0 0 0 0 0 4 9 0
MEX 0 1 0 0 1 0 3 0 5 9 0
【勝利投手】J.ロメロ 2勝
【セーブ】G.ガイェゴス 2S
【敗戦投手】A.ディアス 1敗

【ホームラン】
(プエルトリコ)
 J.バイエズ 1号2ラン
 E.ロサリオ 2号ソロ
(メキシコ)
 I.パレデス 1号ソロ

【プエルトリコ】

打順 守備 名前
1 (遊) F.リンドーア
2 (中) E.ヘルナンデス
3 (右) N.ベラスケス
4 (三) E.リベラ
5 (二) J.バイエズ
6 (左) E.ロサリオ
7 (DH) C.バスケス
8 (一) N.ソト
9 (捕) M.マルドナード
  (投) M.ストローマン


【メキシコ】

打順 守備 名前
1 (左) R.アロサレーナ
2 (右) A.ベルドゥーゴ
3 (一) J.メネセス
4 (DH) R.テレス
5 (三) I.パレデス
6 (二) L.ウリアス
7 (遊) A.トレホ
8 (中) A.トーマス
9 (捕) A.バーンズ
  (投) J.ウリアス

 

【プエルトリコ】

打順 守備 打者 通算打率 打数 安打 打点 打席内容
1 (遊) F.リンドーア .450 5 2 0 空三振 空三振 中安 三ゴロ 中安
2 (中) E.ヘルナンデス .300 4 0 0 四球 三ゴロ 二ゴロ 二飛 見三振
3 (右) N.ベラスケス .200 2 1 0 中安 中飛      
3 打右 M.J.メレンデス .200 0 0 0 四球 四球      
4 (三) E.リベラ .278 3 0 1 右犠飛 三ゴロ 遊ゴロ 左飛  
5 (二) J.バイエズ .368 4 3 2 右本(2) 左安 投ゴロ 中安  
6 (左) E.ロサリオ .176 4 1 1 中本(1) 遊併打 空三振 捕邪飛  
7 (DH) C.バスケス .333 4 2 0 右直 左2 空三振 左安  
7 走DH J.ファーガス .000 0 0 0          
8 (一) N.ソト .091 2 0 0 空三振 三ゴロ      
8 打一 V.マチン .222 2 0 0 見三振 投直      
9 (捕) M.マルドナード .333 4 0 0 空三振 見三振 二ゴロ 一飛  
    合計 .280 34 9 4          


【メキシコ】

打順 守備 打者 通算打率 打数 安打 打点 打席内容
1 (左) R.アロサレーナ .471 3 1 0 二ゴロ 左安 四球 四球 遊ゴロ
2 (右) A.ベルドゥーゴ .105 3 1 1 遊ゴロ 三ゴロ 中安 四球  
2 J.デュラン .000 0 0 0          
3 (一) J.メネセス .391 4 0 0 遊ゴロ 中直 一飛 捕邪飛  
4 (DH) R.テレス .286 4 0 0 遊飛 一ゴロ 二ゴロ 空三振  
5 (三) I.パレデス .300 3 2 3 左中本(1) 死球 空三振 左安  
6 (二) L.ウリアス .214 4 2 1 右直 二ゴロ 右安 右安  
7 (遊) A.トレホ .176 4 0 0 中飛 空三振 空三振 左飛  
8 (中) A.トーマス .235 4 1 0 一ゴロ 二安 二ゴロ 空三振  
9 (捕) A.バーンズ .357 4 2 0 見三振 右安 左2 中飛  
    合計 .281 33 9 5          

 

【プエルトリコ】

投手 投球回 安打 本塁打 三振 四球 死球 失点 自責点 通算防御率
M.ストローマン 4回1/3 5 1 2 1 1 2 2 3.00
Y.リオス 2/3 0 0 0 0 0 0 0 0.00
F.クルーズ 1回 1 0 2 0 0 0 0 2.45
A.ディアス 0/3 1 0 0 2 0 3 3 18.00
J.ロペス 1回 2 0 1 0 0 0 0 0.00
J.モラン 1回 0 0 1 0 0 0 0 3.38
合計 8回 9 1 6 3 1 5 5  


【メキシコ】

投手 投球回 安打 本塁打 三振 四球 死球 失点 自責点 通算防御率
J.ウリアス 4回 5 2 4 1 0 4 4 7.00
J.アサド 2回2/3 1 0 4 1 0 0 0 0.00
J.ロメロ 2/3 0 0 0 1 0 0 0 3.00
J.サンチェス 2/3 1 0 0 0 0 0 0 0.00
G.ガイェゴス 1回 2 0 1 0 0 0 0 0.00
合計 9回 9 2 9 3 0 4 4  

 

・1回表
 1アウト1,3塁からE.リベラのライトへの犠牲フライでプエルトリコが先制
 J.バイエズがライトスタンドへ2ランホームラン
 E.ロサリオのバックスクリーンへのホームランで一挙4点

・2回裏
 I.パレデスの左中間へのホームランでメキシコが1点を返す

・5回裏
 1アウト満塁からA.ベルドゥーゴがセンター前タイムリーヒット

・7回裏
 0アウト満塁のチャンスを得たものの、2アウトまで追い込まれる
 2アウト満塁からI.パレデスのレフト前タイムリーヒットでメキシコが同点に追いつく
 L.ウリアスのライト前タイムリーヒットで5-4と勝ち越し

・8回表
 2アウト1,3塁のチャンスを活かせずに無得点

・9回表
 プエルトリコは0アウト1塁から送りバント失敗
 プエルトリコは2アウト1,2塁のチャンスを掴む
 メキシコのG.ガイェゴスがプエルトリコのE.ヘルナンデスを見逃し三振で抑え、試合終了

「準々決勝トーナメントの結果」へ戻る 

アメリカ 9 – 7 ベネズエラ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
USA 3 0 0 1 1 0 0 4 0 9 15 0
VEN 2 0 0 0 4 0 1 0 0 7 8 3
【勝利投手】D.ベドナー 1勝
【セーブ】R.プレスリー 2S
【敗戦投手】J.キハダ 1敗

【ホームラン】
(アメリカ)
 K.タッカー 1号ソロ
 T.ターナー 2号満塁ホームラン
(ベネズエラ)
 L.アラエス 1号2ラン
 L.アラエス 2号ソロ

【アメリカ】

打順 守備 名前
1 (右) M.ベッツ
2 (中) M.トラウト
3 (一) P.ゴールドシュミット
4 (三) N.アレナド
5 (左) K.タッカー
6 (二) T.アンダーソン
7 (DH) K.シュワーバー
8 (捕) J.T.リアルミュート
9 (遊) T.ターナー
  (投) L.リン


【ベネズエラ】

打順 守備 名前
1 (三) J.アルトゥーベ
2 (右) A.サンタンダー
3 (一) L.アラエス
4 (捕) S.ペレス
5 (中) R.アクーニャJr.
6 (左) D.ペラルタ
7 (三) E.スアレス
8 (DH) G.トーレス
9 (遊) A.ヒメネス
  (投) M.ペレス

 

【アメリカ】

打順 守備 打者 通算打率 打数 安打 打点 打席内容
1 (右) M.ベッツ .238 4 1 1 遊安 遊併打 中犠飛 一飛 中飛
2 (中) M.トラウト .353 5 1 0 中安 空三振 三直 空三振 空三振
3 (一) P.ゴールドシュミット .313 5 2 1 右安 空三振 左直 左安 空三振
4 (三) N.アレナド .350 5 2 0 右安 遊ゴロ 一ゴロ 中安 左飛
5 (左) K.タッカー .333 5 3 2 中安 右2 右本(1) 見三振 空三振
5 C.マリンズ .200 0 0 0          
6 (二) T.アンダーソン .333 4 1 0 空三振 三ゴロ 空三振 四球 右安
7 (DH) K.シュワーバー .222 3 1 0 左飛 右安 中飛    
7 打DH P.アロンソ .100 1 1 0 右安        
7 走DH B.ウィットJr. .500 1 0 0 右飛        
8 (捕) J.T.リアルミュート .625 3 2 0 左2 遊安 右直 死球  
9 (遊) T.ターナー .286 3 1 4 四球 遊ゴロ 空三振 左本(4)  
    合計 .295 39 15 8          


【ベネズエラ】

打順 守備 打者 通算打率 打数 安打 打点 打席内容
1 (二) J.アルトゥーベ .214 2 1 0 左安 三ゴロ 死球    
1 走二 L.レンヒフォ .167 1 0 0 中飛        
1 E.エスコバー .100 1 0 0 一直        
2 (右) A.サンタンダー .353 4 0 0 三飛 左飛 四球 空三振 三邪飛
3 (一二) L.アラエス .235 4 2 4 右本(2) 左飛 二ゴロ 右本(1)  
4 (捕) S.ペレス .429 4 1 1 左飛 二ゴロ 左2 左直  
5 (中) R.アクーニャJr. .222 3 1 1 中直 遊ゴロ 中犠飛 左2  
6 (左) D.ペラルタ .357 4 1 0 遊ゴロ 右安 二ゴロ 空三振  
7 (三一) E.スアレス .500 4 1 0 右安 空三振 空三振 空三振  
8 (DH) G.トーレス .100 3 0 0 空三振 四球 空三振 右直  
9 (遊) A.ヒメネス .294 3 1 0 四球 三安 三ゴロ 中直  
    合計 .274 33 8 6          

 

【アメリカ】

投手 投球回 安打 本塁打 三振 四球 死球 失点 自責点 通算防御率
L.リン 4回 4 1 2 1 0 2 2 3.00
D.バード 0/3 1 0 0 2 1 4 4 43.20
J.アダム 1回 1 0 0 0 0 0 0 0.00
A.オッタビーノ 1回 0 0 2 0 0 0 0 0.00
D.ベドナー 1回 1 1 1 0 0 1 1 3.00
D.ウィリアムズ 1回 1 0 2 0 0 0 0 0.00
R.プレスリー 1回 0 0 0 0 0 0 0 0.00
合計 9回 8 2 7 3 1 7 7  


【ベネズエラ】

投手 投球回 安打 本塁打 三振 四球 死球 失点 自責点 通算防御率
M.ペレス 1/3 5 0 0 0 0 3 3 9.82
J.ルイーズ 1回2/3 1 0 2 1 0 0 0 0.00
L.ガルシア 4回 4 1 3 0 0 2 2 2.57
C.ヘルナンデス 2/3 2 0 1 0 0 0 0 0.00
J.キハダ 1/3 1 0 1 1 1 3 3 11.57
S.ブラチョ 1回 1 1 2 0 0 1 1 2.25
J.アルバラード 1回 1 0 1 0 0 0 0 0.00
合計 9回 15 2 10 2 1 9 9  

 

・1回表
 M.トラウトのセンター前ヒットと相手センターの悪送球でアメリカが先制
 P.ゴールドシュミットのライト前タイムリーヒットで追加点
 K.タッカーのセンター前タイムリーヒットで3点目

・1回裏
 L.アラエスのライトスタンドへの2ランホームランでベネズエラが2点を返す

・4回表
 1アウト2,3塁からM.ベッツのセンターへの犠牲フライで4-2とリード

・5回表
 K.タッカーのライトスタンドへのソロホームランで5-2とリードを広げる

・5回裏
 0アウト満塁からD.バードのワイルドピッチでベネズエラが1点を返す
 再び0アウト満塁からL.アラエスのセカンドゴロの間に1点
 1アウト1,3塁からS.ペレスがレフトへのタイムリーツーベースを放ち、同点に追いつく
 1アウト2,3塁からR.アクーニャJr.のセンターへの犠牲フライでベネズエラが勝ち越し

・7回裏
 L.アラエスのライトポール直撃のソロホームランで7-5とリードを広げる

・8回表
 0アウト満塁からT.ターナーがレフトスタンドへ起死回生の満塁ホームランを放ち、アメリカが逆転

・9回裏
 R.プレスリーがベネズエラを3人で抑えて試合終了

「準々決勝トーナメントの結果」へ戻る

各プールのMVP

【プールA】
 台湾(TPE)
 張 育成(Yu Chang)

AB R H HR RBI SB AVG OBP SLG OPS
16 5 7 2 8 0 .438 .500 .938 1.438

 

【プールB】
 日本(JPN)
 大谷 翔平(Shohei Ohtani)

AB R H HR RBI SB AVG OBP SLG OPS
12 5 6 1 8 1 .500 .684 1.000 1.684
W L ERA G GS SV IP H SO WHIP
1 0 0 1 1 0 4.0 1 5 0.25

 

【プールC】
 メキシコ(MEX)
 ランディ・アロサレーナ(Randy Arozarena)

AB R H HR RBI SB AVG OBP SLG OPS
14 6 7 1 9 0 .500 0.632 1.500 2.132

 

【プールD】
 ベネズエラ(VEN)
 サルバドール・ペレス(Salvador Perez)

AB R H HR RBI SB AVG OBP SLG OPS
10 5 5 1 5 0 .500 0.545 1.500 2.045

 

【打者の用語】

AB 打数 SB 盗塁数
R 得点 AVG 通算打率
H 安打数 OBP 出塁率
HR ホームラン数 SLG 長打率
RBI 打点 OPS 出塁率+長打率


【投手の用語】

W 勝利数 SV セーブ数
L 敗戦数 IP 投球回
ERA 防御率 H 安打数
G 登板試合数 SO 奪三振数
GS 先発回数 WHIP 制球力や被打率を示す指標

1次ラウンドの組み合わせ

Pool A Pool B Pool C Pool D
台湾 日本 アメリカ プエルトリコ
オランダ 韓国 メキシコ ベネズエラ
キューバ オーストラリア コロンビア ドミニカ共和国
イタリア 中国 カナダ イスラエル
パナマ チェコ共和国 イギリス ニカラグア

1次ラウンドの結果

1次ラウンドは3月8日(水)から3月15日(水)にかけて行われ、各プール上位2チームが準々決勝(ノックアウトステージ)に進出します。
 

〈プールA〉
順位 国名 勝率 打率 防御率
1 キューバ .500 2 2 25 15 .319 3.25
2 イタリア .500 2 2 20 17 .283 3.75
3 オランダ .500 2 2 13 19 .224 5.03
4 パナマ .500 2 2 19 21 .274 5.40
5 台湾 .500 2 2 26 31 .317 7.20


プールAの試合結果の詳細については、2023年 WORLD BASEBALL CLASSICの試合結果の詳細【プールA】をご覧ください。

〈プールB〉
順位 国名 勝率 打率 防御率
1 日本 1.000 4 0 38 8 .326 1.50
2 オーストラリア .750 3 1 29 19 .276 5.03
3 韓国 .500 2 2 40 26 .336 7.55
4 チェコ共和国 .250 1 3 16 30 .211 7.94
5 中国 .000 0 4 10 50 .170 15.11


プールBの試合結果の詳細については、2023年 WORLD BASEBALL CLASSICの試合結果の詳細【プールB】をご覧ください。

〈プールC〉

順位 国名 勝率 打率 防御率
1 メキシコ .750 3 1 27 14 .283 3.16
2 アメリカ .750 3 1 26 16 .268 4.24
3 カナダ .500 2 2 27 30 .300 8.71
4 コロンビア .250 1 3 12 19 .192 4.75
5 イギリス .250 1 3 18 31 .229 7.84


プールCの試合結果の詳細については、2023年 WORLD BASEBALL CLASSICの試合結果の詳細【プールC】をご覧ください。

〈プールD〉
順位 国名 勝率 打率 防御率
1 ベネズエラ 1.000 4 0 23 9 .281 2.00
2 プエルトリコ .750 3 1 30 12 .285 2.83
3 ドミニカ共和国 .500 2 2 19 11 .283 2.73
4 イスラエル .250 1 3 4 26 .155 6.82
5 ニカラグア .000 0 4 4 22 .192 4.91


プールDの試合結果の詳細については、2023年 WORLD BASEBALL CLASSICの試合結果の詳細【プールD】をご覧ください。

野球
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
goroSpace

コメント

タイトルとURLをコピーしました