2023年シーズン ポートランド・クラシックのテレビ放送予定と試合結果【LPGA米国女子ツアー】

ポートランド・クラシック2023 LPGA US ゴルフ
※当サイトはアフェリエイト広告が含まれています。

2023年8月31日(木)~9月3日(日)にかけてアメリカ・オレゴン州ポートランドにあるコロンビア・エッジウォーター・カントリークラブ(Columbia Edgewater Country Club)で開催される2023年シーズンの第23戦「ポートランド・クラシック(Portland Classic)」の大会概要、大会日程(スケジュール)、出場選手一覧、テレビ放送予定を紹介します。

日本勢では下記の7名が出場します。

【LPGAツアー】
・畑岡奈紗、古江彩佳、笹生優花
・渋野日向子、勝みなみ、西村優菜
・野村敏京

※畑岡奈紗:2017年大会の初出場から2大会ぶり4回目の出場
※古江彩佳:2022年大会の初出場から2大会連続2回目の出場
※渋野日向子:2020年大会の初出場から2大会連続3回目の出場
※野村敏京:2011年大会の初出場から2大会連続9回目の出場
※笹生優花、勝みなみ、西村優菜:初出場

※笹生優花の国籍は、2022年シーズンから日本に登録が変更となりました。(LPGA公式サイトをもとにしています)

(2023.9.4)
・出場した全選手の最終結果(順位と獲得賞金)をPDFにて掲載しました。
・1位、2位と日本人選手のSTATISTICSを掲載ました。
・チャネッテ・ワナサーエンがLPGAツアー初優勝を飾りました。
・最終日の結果(トップ10と日本人選手およびリーダーボード)を掲載しました。

(2023.9.3)
・最終日の全選手の組み合わせ・スタート時刻を掲載しました。
・最終日の日本人選手を含む注目の組み合わせを掲載しました。
・3日目の結果(トップ10と日本人選手およびリーダーボード)を掲載しました。

(2023.9.2)
・3日目の全選手の組み合わせ・スタート時刻を掲載しました。
・3日目の日本人選手を含む注目の組み合わせを掲載しました。
・2日目の結果(トップ10と日本人選手およびリーダーボード)を掲載しました。

(2023.9.1)
・2日目の全選手の組み合わせ・スタート時刻を掲載しました。
・2日目の日本人選手を含む注目の組み合わせを掲載しました。
・1日目の結果(トップ10と日本人選手およびリーダーボード)を掲載しました。

(2023.8.31)
・1日目の全選手の組み合わせ・スタート時刻を掲載しました。
・1日目の日本人選手を含む注目の組み合わせを掲載しました。

(2023.8.29)
・最終エントリーが確定した144名の出場選手をPDFにて掲載しました。
 
スポンサーリンク

ポートランド・クラシック

1972年にポートランド・レディース・クラシックとしてスタート、メジャー・トーナメントを除くLPGAツアーで最も長く開催されており、今回で52回目を迎える歴史と伝統を誇るトーナメントとなっています。

メジャー3勝を含むLPGAツアー48勝を誇るナンシー・ロペスが、大会最多となる3回の優勝(1985年、1987年、1992年)を飾っていることでも知られ、2000年代に入り、連覇を達成したアニカ・ソレンスタム(2002年-2003年)とブルック・ヘンダーソン(2015年-2016年)スーザン・ペターセン(2011年、2013年)が2回の優勝を飾っています。

また、1986年に岡本綾子、2010年に宮里藍、2012年には宮里美香が優勝を飾り、2018年には上原彩子が3位、2019年には畑岡奈紗が4位タイ、更に前回大会では古江彩佳がトップタイで最終日を迎え、優勝争いを演じて3位タイに入るなど、日本勢にとっても相性の良いトーナメントとなっています。

前回大会は、トップと2打差の中に7名がひしめく中、最終日に安定感抜群のプレーで8バーディ、2ボギー(66)とスコアを6つ伸ばしたアンドレア・リーが、通算19アンダーで大混戦を制し、LPGAツアー初優勝を飾っています。

会場となるのは、1974年の初開催から36回目となるコロンビア・エッジウォーター・カントリークラブ(Columbia Edgewater Country Club)になります。

【大会記録】
・LOWEST 18 HOLE:61
 キム・セヨン(2019年)
(Columbia Edgewater Country Club)

・WINNING SCORE:262(-26)
 チャネッテ・ワナサーエン(2023年)
(Columbia Edgewater Country Club)

※3日間トーナメントは対象外

今大会の賞金総額は$1,500,000、優勝者にはCME POINTS:500ポイントが付与される144名のプレーヤーによって、予選・決勝ラウンドを含む4日間72ホールのストローク・プレーで行われます。

日本勢では、畑岡奈紗と古江彩佳、渋野日向子や野村敏京に加え、初出場の笹生優花、勝みなみ、西村優菜の7名が出場します。

※世界ランキングは2023年8月28日時点

戻る↑

スポンサーリンク

ポートランド・クラシック 開催会場

【アメリカ・オレゴン州ポートランド】
コロンビア・エッジウォーター・カントリークラブ
(Columbia Edgewater Country Club)


コース Yardage Par
コロンビア・エッジウォーターCC
(Columbia Edgewater Country Club)
6,467 72

 

アメリカ・オレゴン州ポートランドにあるコロンビア・エッジウォーター・カントリークラブは、ポートランドの中心地から北、コロンビア川の畔に位置し、1925年に開場した歴史のあるプライベート・ゴルフコースです。

会場のあるオレゴン州最大の都市ポートランドでは、ポートランド美術館やワシントン公園、地ビール醸造所やファーマーズ・マーケットといった芸術と自然、食が豊かな西海岸で楽しい時間を過ごすことが出来ます。

1924年にコロンビア・カントリークラブとして設立、1925年にアーサー・バーノン・マカンによって設計され、同年にオープンした歴史あるコースでは、長年にわたって数多くのトーナメントを開催しています。

【主な開催トーナメント】
・LPGAセーフウェイ・クラシック:1974-2008
・キャンビア・ポートランド・クラシック:2013-2020

大きな木々でセパレートされたコースは、高低差は少ないものの、狭いフェアウェイに加え、54個のバンカーと7ホールに絡む池、そしてポアナグリーンが特徴的となっています。正確なティーショットとグリーンの攻略が優勝へのカギとなります。

【特徴のあるホール】
・5番Par5:池の絡む左ドッグレッグ。
・8番Par3:池の絡むPar3。
・17番Par4:難易度の高いタフなホール。
・18番Par4:グリーン左手前の池が特徴的なフィニッシングホール。

【芝の種類】
・フェアウェイ:ポアナ
・ラフ:ポアナ/ライグラス
・グリーン:ポアナ
※2023年 HOLE LOCATIONS

ポートランド・クラシック スケジュール

2023年8月31日(木)~9月3日(日)

8月31日(木) 大会1日目(予選ラウンド)
9月01日(金) 大会2日目(予選ラウンド)
9月02日(土) 大会3日目(決勝ラウンド)
9月03日(日) 大会最終日(決勝ラウンド)

戻る↑

ポートランド・クラシック 賞金

【賞金総額】

 $1,500,000

【優勝賞金 】

 $225,000

※全選手の獲得賞金は大会終了後に下記PDF(出場した全選手のリザルトと獲得賞金)に掲載します。

戻る↑

歴代優勝者

ポートランド・クラシックの過去10大会の優勝者を紹介します。

最多優勝回数は、ナンシー・ロペスの3回となります。

前回大会を制したのは、アメリカのアンドレア・リーでした。

優勝者
2022 アンドレア・リー
2021 コ・ジンヨン
2020 ジョージア・ホール
2019 ハナ・グリーン
2018 マリナ・アレックス
2017 ステイシー・ルイス
2016 ブルック・ヘンダーソン
2015 ブルック・ヘンダーソン
2014 オースティン・アーンスト
2013 スーザン・ペターセン

戻る↑

出場選手一覧

最終エントリーが確定した144名の出場選手は、PDFをご覧ください。


注目選手

※選手名をクリックすると、キャリア等の詳細情報を確認できます。

※選手情報及び世界ランキングは2023年8月28日時点

畑岡 奈紗(Nasa Hataoka)
KEY STATS
LPGAツアー 2023年シーズン
   
試合数 17
優勝回数 0
トップ10 5
平均スコア 70.56 (7位)
CMEポイント・ランキング 1,198.170 (15位)
   
ベストフィニッシュ 結果
The Amundi Evian Championship T3
U.S. Women’s Open T4
HGV Tournament of Champions 5位

2大会連続4回目の出場となる今大会での最高位は、2019年大会での4位タイとなっています。

古江 彩佳(Ayaka Furue)
KEY STATS
LPGAツアー 2023年シーズン
   
試合数 19
優勝回数 0
トップ10 7
平均スコア 70.69 (13位)
CMEポイント・ランキング 1,594.325 (7位)
   
ベストフィニッシュ 結果
Bank of Hope LPGA Match-Play 2位
LPGA Drive On Championship 3位
HSBC Women’s World Championship T3

2大会連続2回目の出場となる今大会での最高位は、前回大会での3位タイとなっています。

渋野 日向子(Hinako Shibuno)
KEY STATS
LPGAツアー 2023年シーズン
   
試合数 15
優勝回数 0
トップ10 1
平均スコア 71.73 (54位)
CMEポイント・ランキング 287.713 (71位)
   
ベストフィニッシュ 結果
LPGA Drive On Championship T7
DIO Implant LA Open 17
Honda LPGA Thailand T27

2大会連続3回目の出場となる今大会での最高位は、2020年大会での24位タイとなっています。


最新の世界ランキングはこちらをご覧ください!

ポートランド・クラシックのテレビ放送

【BS放送】WOWOWが全ラウンド生中継放送!!
【動画配信】WOWOWオンデマンドで全ラウンドLIVE配信!!

【BS放送】WOWOW 

全ラウンド生中継!!  ※日本時間

WOWOWプライム:191ch
WOWOWライブ:192ch
:生中継

9月1日() 第1日

 07:00~10:00
 WOWOWプライム  

9月2日(土) 第2日

 07:00~10:00
 WOWOWプライム  

9月3日(日) 第3日

 07:00~10:30
 WOWOWプライム 

9月4日(月) 第4日 (最終日)

 07:00~11:00
 WOWOWプライム  

 

【動画配信】WOWOWオンデマンド 

WOWOWオンデマンド:ライブ配信

・9月1日(金) 07:00~ 同時配信
・9月1日(金) 00:15~ 専用カメラ(西村、畑岡、渋野)

・9月2日(土) 07:00~ 同時配信
・9月1日(金) 23:10~ 専用カメラ(渋野、古江、笹生)

・9月3日(日) 07:00~ 同時配信
・9月3日(日) 01:35~ 専用カメラ(渋野、古江、笹生)

・9月4日(月) 07:00~ 同時配信
・9月4日(月) 02:50~ 専用カメラ(古江、渋野、笹生)

※日本人選手の専用カメラによる配信、見逃し配信についてはWOWOWをご覧ください。

WOWOWオンデマンド

戻る↑

ポートランド・クラシック 組み合わせ・スタート時刻

最終日スタート(1Way)
現地時間
9月3日(日)
日本時間
9月4日(月)
組み合わせ
TEE #1
8:35 0:35 ジェニファー・ソング
ライアン・オトゥール
8:45 0:45 エミリー・クリスティン・ペダーセン
アリー・ユーイング
8:55 0:55 ライリー・レネル
ビアンカ・パグダンガナン
9:05 1:05 キャロライン・イングリス
アルバン・ヴァレンズエラ
9:15 1:15 サマンサ・ワグナー
ガブリエラ・ゼン
9:25 1:25 パク・ソンヒョン
クリスティーナ・キム
9:35 1:35 ローレン・スティーブンソン
ペルニラ・リンドベリ
9:45 1:45 チャーリー・ハル
ポーリーヌ・ルサン=ブシャール
9:55 1:55 ブルック・ヘンダーソン
ジョディ・エワート・シャドフ
10:05 2:05 パティ・タヴァタナキット
ジェニー・シン
10:15 2:15 アシュリー・ブハイ
アメリア・ルイス
10:25 2:25 イン・シャオウェン
ジャスミン・スワンナプラ
10:35 2:35 リリア・ヴ
リュー・ヤン
10:45 2:45 マリア・ファッシ
ブリタニー・リンシコム
10:55 2:55 古江 彩佳
ポリー・マック
11:05 3:05 ジョージア・ホール
ミナ・ハリガエ
11:15 3:15 エリザベス・ゾコル
ホウ・ユーサン
11:25 3:25 キム・ヒョージュ
ローレン・ハートレッジ
11:35 3:35 モルガン・メトロー
ジェニファー・クプチョ
11:45 3:45 デウィ・ウェーバー
ヘ・ムニ
11:55 3:55 ナンナ・コルツ・マドセン
ポーナノン・パットラム
12:05 4:05 渋野 日向子
サラ・ケンプ
12:15 4:15 イ・ジョンウン6
グレース・キム
12:25 4:25 笹生 優花
ペリーヌ・デラクール
12:35 4:35 アンドレア・リー
ネリー・コルダ
12:45 4:45 アレクサ・パノ
アンジェラ・スタンフォード
12:55 4:55 パバリサ・ヨクトゥアン
イ・ミヒャン
13:05 5:05 リン・グラント
アリヤ・ジュタヌガーン
13:15 5:15 ダニエル・カン
マデリーン・サグストロム
13:25 5:25 モリヤ・ジュタヌガーン
オリビア・コーワン
13:35 5:35 イン・ルオニン
ジーナ・キム
13:45 5:45 リン・シユ
アタヤ・ティティクル
13:55 5:55 チャネッテ・ワナサーエン
カルロタ・シガンダ
14:05 6:05 メーガン・カン
ジャン・ヒョジュン
3日目スタート(1Way)
現地時間
9月2日(土)
日本時間
9月3日(日)
組み合わせ
TEE #1
8:30 0:30 パク・ソンヒョン
ビアンカ・パグダンガナン
8:40 0:40 リュー・ヤン
ライアン・オトゥール
8:50 0:50 ホウ・ユーサン
ペルニラ・リンドベリ
9:00 1:00 ジェニファー・ソング
ライリー・レネル
9:10 1:10 ブリタニー・リンシコム
リリア・ヴ
9:20 1:20 マリア・ファッシ
アルバン・ヴァレンズエラ
9:30 1:30 ポーリーヌ・ルサン=ブシャール
ローレン・スティーブンソン
9:40 1:40 渋野 日向子
ポリー・マック
9:50 1:50 デウィ・ウェーバー
エミリー・クリスティン・ペダーセン
10:00 2:00 グレース・キム
ポーナノン・パットラム
10:10 2:10 ジャスミン・スワンナプラ
アシュリー・ブハイ
10:20 2:20 イン・シャオウェン
クリスティーナ・キム
10:30 2:30 アンジェラ・スタンフォード
イ・ジョンウン6
10:40 2:40 アレクサ・パノ
ヘ・ムニ
10:50 2:50 ミナ・ハリガエ
パティ・タヴァタナキット
11:00 3:00 ジョージア・ホール
アメリア・ルイス
11:10 3:10 イ・ミヒャン
ガブリエラ・ゼン
11:20 3:20 サラ・ケンプ
サマンサ・ワグナー
11:30 3:30 古江 彩佳
アンドレア・リー
11:40 3:40 ジャン・ヒョジュン
キム・ヒョージュ
11:50 3:50 ジェニファー・クプチョ
ブルック・ヘンダーソン
12:00 4:00 ジェニー・シン
モルガン・メトロー
12:10 4:10 オリビア・コーワン
ネリー・コルダ
12:20 4:20 アリヤ・ジュタヌガーン
パバリサ・ヨクトゥアン
12:30 4:30 ローレン・ハートレッジ
キャロライン・イングリス
12:40 4:40 モリヤ・ジュタヌガーン
リン・シユ
12:50 4:50 ダニエル・カン
ナンナ・コルツ・マドセン
13:00 5:00 カルロタ・シガンダ
笹生 優花
13:10 5:10 アタヤ・ティティクル
ジョディ・エワート・シャドフ
13:20 5:20 マデリーン・サグストロム
ジーナ・キム
13:30 5:30 チャネッテ・ワナサーエン
チャーリー・ハル
13:40 5:40 アリー・ユーイング
エリザベス・ゾコル
13:50 5:50 メーガン・カン
イン・ルオニン
14:00 6:00 ペリーヌ・デラクール
リン・グラント
現地時間
9月1日(金)

日本時間
9月1日(金)
9月2日(土)
組み合わせ
TEE #1
7:15 23:15 アニー・パーク
デウィ・ウェーバー
ポーラ・クリーマー
7:26 23:26 スヒョン・オー
ホウ・ユーサン
リュウ・ルイシン
7:37 23:37 ジーナ・キム
アサハラ・ムニョス
マデリーン・サグストロム
7:48 23:48 ルーシー・リー
ポリー・マック
勝 みなみ
7:59 23:59 チェ・ヘジン
ジョージア・ホール
アンジェラ・スタンフォード
8:10 0:10 リン・シユ
アリセン・コープス
ジェニファー・クプチョ
8:21 0:21 ジェニー・シン
マリナ・アレックス
笹生 優花
8:32 0:32 パジャレー・アナナルカルン
セリーヌ・ボーエ
アリヤ・ジュタヌガーン
8:43 0:43 サラ・ケンプ
ジェニファー・チャン
イ・ミヒャン
8:54 0:54 ダニエラ・ダルケア
カリス・デイビッドソン
リンディ・ダンカン
9:05 1:05 アリーン・クラウター
クリスティーナ・キム
デイナ・フォール
9:16 1:16 ブリアナ・ドゥ
イエリミ・ノー
シャーロット・トーマス
12:15 4:15 ローレン・コフリン
アリソン・リー
オリビア・コーワン
12:26 4:26 モリヤ・ジュタヌガーン
ローレン・スティーブンソン
イ・ジョンウン6
12:37 4:37 パティ・タヴァタナキット
リネア・ストローム
ミン・リー
12:48 4:48 ライアン・オトゥール
ガブリエラ・ゼン
ブロンテ・ロー
12:59 4:59 チャーリー・ハル
リン・グラント
ローズ・チャン
13:10 5:10 ネリー・コルダ
リディア・コ
キム・インキョン
13:21 5:21 ユ・ヘラン
畑岡 奈紗
アルバン・ヴァレンズエラ
13:32 5:32 アリー・ユーイング
イン・ルオニン
キム・セヨン
13:43 5:43 マチルダ・カストレン
ケリー・タン
ステファニー・メドウ
13:54 5:54 野村 敏京
ポーナノン・パットラム
ウェイリン・スー
14:05 6:05 イン・シャオウェン
アナ・ベラク
サマンサ・ワグナー
14:16 6:16 ドッティ・アルディナ
ホン・イェウン
イネス・ラクラレック
TEE #10
7:15 23:15 渋野 日向子
アン・ナリン
チャン・ウェイウェイ
7:26 23:26 ポーリーヌ・ルサン=ブシャール
ブリタニー・リンシコム
マリッサ・スティーン
7:37 23:37 ペルニラ・リンドベリ
アマンダ・ドハーティ
アルピチャヤ・ユボル
7:48 23:48 ジェニー・ベ
エミリー・クリスティン・ペダーセン
ジャラビー・ブンチャン
7:59 23:59 レクシー・トンプソン
チョン・インジ
ブルック・ヘンダーソン
8:10 0:10 アンドレア・リー
リリア・ヴ
アタヤ・ティティクル
8:21 0:21 ステイシー・ルイス
キム・ヒョージュ
古江 彩佳
8:32 0:32 メーガン・カン
ジョディ・エワート・シャドフ
ナンナ・コルツ・マドセン
8:43 0:43 イ・ジョンウン5
リュー・ヤン
ウィチャニー・ミーチャイ
8:54 0:54 ミナ・ハリガエ
ダニエラ・ホルムクビスト
キャロライン・イングリス
9:05 1:05 ソフィア・シューベルト
ブリタニー・アルトマーレ
ヤン・ジン
9:16 1:16 チャネッテ・ワナサーエン
カイラ・リー(アマ)
ジャン・ヒョジュン
12:15 4:15 ビアンカ・パグダンガナン
エマ・タリー
西村 優奈
12:26 4:26 パク・ソンヒョン
マディー・シェリク
チェン・ペイユン
12:37 4:37 ペリーヌ・デラクール
ジャスミン・スワンナプラ
ジュ・スビン
12:48 4:48 ステファニー・キリアコウ
フリーダ・キンハルト
マリア・ファッシ
12:59 4:59 ハナ・グリーン
マヤ・スターク
エリザベス・ゾコル
13:10 5:10 カルロタ・シガンダ
ジェンマ・ドライバーグ
アシュリー・ブハイ
13:21 5:21 グレース・キム
アレクサ・パノ
エスター・ヘンセライト
13:32 5:32 ダニエル・カン
ギャビー・ロペス
ポーラ・レト
13:43 5:43 サラ・シュメルツェル
リンジー・ウィーバー=ライト
ローレン・ハートレッジ
13:54 5:54 パバリサ・ヨクトゥアン
ヘ・ムニ
モルガン・メトロー
14:05 6:05 マノン・デ・ロイ
マリアホ・ウリベ
ジェニファー・ソング
14:16 6:16 アメリア・ルイス
ライリー・レネル
キーラ・リーヒヤルヴィ
1日目スタート(2Way)
現地時間
8月31日(木)

日本時間
8月31日(木)
9月1日(金)
組み合わせ
TEE #1
7:15 23:15 ビアンカ・パグダンガナン
エマ・タリー
西村 優奈
7:26 23:26 パク・ソンヒョン
マディー・シェリク
チェン・ペイユン
7:37 23:37 ペリーヌ・デラクール
ジャスミン・スワンナプラ
ジュ・スビン
7:48 23:48 ステファニー・キリアコウ
フリーダ・キンハルト
マリア・ファッシ
7:59 23:59 ハナ・グリーン
マヤ・スターク
エリザベス・ゾコル
8:10 0:10 カルロタ・シガンダ
ジェンマ・ドライバーグ
アシュリー・ブハイ
8:21 0:21 グレース・キム
アレクサ・パノ
エスター・ヘンセライト
8:32 0:32 ダニエル・カン
ギャビー・ロペス
ポーラ・レト
8:43 0:43 サラ・シュメルツェル
リンジー・ウィーバー=ライト
ローレン・ハートレッジ
8:54 0:54 パバリサ・ヨクトゥアン
ヘ・ムニ
モルガン・メトロー
9:05 1:05 マノン・デ・ロイ
マリアホ・ウリベ
ジェニファー・ソング
9:16 1:16 アメリア・ルイス
ライリー・レネル
キーラ・リーヒヤルヴィ
12:15 4:15 渋野 日向子
アン・ナリン
チャン・ウェイウェイ
12:26 4:26 ポーリーヌ・ルサン=ブシャール
ブリタニー・リンシコム
マリッサ・スティーン
12:37 4:37 ペルニラ・リンドベリ
アマンダ・ドハーティ
アルピチャヤ・ユボル
12:48 4:48 ジェニー・ベ
エミリー・クリスティン・ペダーセン
ジャラビー・ブンチャン
12:59 4:59 レクシー・トンプソン
チョン・インジ
ブルック・ヘンダーソン
13:10 5:10 アンドレア・リー
リリア・ヴ
アタヤ・ティティクル
13:21 5:21 ステイシー・ルイス
キム・ヒョージュ
古江 彩佳
13:32 5:32 メーガン・カン
ジョディ・エワート・シャドフ
ナンナ・コルツ・マドセン
13:43 5:43 イ・ジョンウン5
リュー・ヤン
ウィチャニー・ミーチャイ
13:54 5:54 ミナ・ハリガエ
ダニエラ・ホルムクビスト
キャロライン・イングリス
14:05 6:05 ソフィア・シューベルト
ブリタニー・アルトマーレ
ヤン・ジン
14:16 6:16 チャネッテ・ワナサーエン
カイラ・リー(アマ)
ジャン・ヒョジュン
TEE #10
7:15 23:15 ローレン・コフリン
アリソン・リー
オリビア・コーワン
7:26 23:26 モリヤ・ジュタヌガーン
ローレン・スティーブンソン
イ・ジョンウン6
7:37 23:37 パティ・タヴァタナキット
リネア・ストローム
ミン・リー
7:48 23:48 ライアン・オトゥール
ガブリエラ・ゼン
ブロンテ・ロー
7:59 23:59 チャーリー・ハル
リン・グラント
ローズ・チャン
8:10 0:10 ネリー・コルダ
リディア・コ
キム・インキョン
8:21 0:21 ユ・ヘラン
畑岡 奈紗
アルバン・ヴァレンズエラ
8:32 0:32 アリー・ユーイング
イン・ルオニン
キム・セヨン
8:43 0:43 マチルダ・カストレン
ケリー・タン
ステファニー・メドウ
8:54 0:54 野村 敏京
ポーナノン・パットラム
ウェイリン・スー
9:05 1:05 イン・シャオウェン
アナ・ベラク
サマンサ・ワグナー
9:16 1:16 ドッティ・アルディナ
ホン・イェウン
イネス・ラクラレック
12:15 4:15 アニー・パーク
デウィ・ウェーバー
ポーラ・クリーマー
12:26 4:26 スヒョン・オー
ホウ・ユーサン
リュウ・ルイシン
12:37 4:37 ジーナ・キム
アサハラ・ムニョス
マデリーン・サグストロム
12:48 4:48 ルーシー・リー
ポリー・マック
勝 みなみ
12:59 4:59 チェ・ヘジン
ジョージア・ホール
アンジェラ・スタンフォード
13:10 5:10 リン・シユ
アリセン・コープス
ジェニファー・クプチョ
13:21 5:21 ジェニー・シン
マリナ・アレックス
笹生 優花
13:32 5:32 パジャレー・アナナルカルン
セリーヌ・ボーエ
アリヤ・ジュタヌガーン
13:43 5:43 サラ・ケンプ
ジェニファー・チャン
イ・ミヒャン
13:54 5:54 ダニエラ・ダルケア
カリス・デイビッドソン
リンディ・ダンカン
14:05 6:05 アリーン・クラウター
クリスティーナ・キム
デイナ・フォール
14:16 6:16 ブリアナ・ドゥ
イエリミ・ノー
シャーロット・トーマス

ポートランド・クラシック 試合結果(詳細)

コース Yardage Par
コロンビア・エッジウォーターCC
(Columbia Edgewater Country Club)
6,467 72

 

最終日(決勝ラウンド)

最終日
天候:くもり
注目の組み合わせ ※()内は日本時間
1番ホールスタート
 10:55(02:55)
 古江彩佳/P.マック
 12:05(04:05)
 渋野日向子/S.ケンプ
 12:25(04:25)
 笹生優花/P.デラクール
 13:35(05:35)
 イン・ルオニン/G.キム
 13:45(05:45)
 リン・シユ/A.ティティクル
 13:55(05:55)
 C.ワナサーエン/C.シガンダ
 14:05(06:05)
 M.カン/ジャン・ヒョジュン

※時差:日本は16時間(サマータイム)進んでいます
・スタートは現地時間(()内は日本時間)を記載しています。
・現地時間9月3日(日)の08:35だと日本時間9月4日(月)の00:35、現地時間9月3日(日)の14:05だと日本時間9月4日(月)の06:05になります。
・詳しくは公式ホームページでご確認下さい。
最終日(トップ10と日本人選手)
優勝 チャネッテ・ワナサーエン -26 63
2 リン・シユ -22 64
T3 イン・ルオニン -20 66
  ジーナ・キム -20 66
  カルロタ・シガンダ -20 67
6 メーガン・カン -19 71
T7 アリヤ・ジュタヌガーン -18 66
  リン・グラント -18 67
  アタヤ・ティティクル -18 68
T10 アンドレア・リー -17 66
  ジャン・ヒョジュン -17 72
T26 古江 彩佳 -12 68
T41 渋野 日向子 -10 72
T59 笹生 優花 -5 78
順位 選手名 通算 R1 R2 R3 R4
1 C.ワンナセン -26 68 66 65 63
2 リン・シユ -22 71 65 66 64
T3 イン・ルオニン -20 70 64 68 66
T3 Gin.キム -20 64 70 68 66
T3 C.シガンダ -20 68 67 66 67
6 M.カン -19 66 66 66 71
T7 A.ジュタヌガーン -18 68 68 68 66
T7 L.グラント -18 65 66 72 67
T7 A.ティティクル -18 70 65 67 68
T10 And.リー -17 66 71 68 66
T10 ジャン・ヒョジュン -17 69 68 62 72
T12 A.パノ -16 68 70 67 67
T12 O.コーワン -16 65 71 67 69
T14 L.ヴ -15 71 69 69 64
T14 G.ホール -15 70 68 70 65
T14 N.コルダ -15 65 71 69 68
T14 D.カン -15 67 68 68 70
T18 イ・ミヒャン -14 71 67 67 69
T18 P.デラクール -14 63 67 75 69
T18 P.ヨクトゥアン -14 66 70 68 70
T21 イン・シャオウェン -13 72 67 70 66
T21 J.スワンナプラ -13 70 69 70 66
T21 キム・ヒョージュ -13 68 69 70 68
T21 S.ケンプ -13 66 71 69 69
T21 N.K.マドセン -13 66 69 71 69
T26 P.リンドベリ -12 70 70 70 66
T26 C.ハル -12 67 67 75 67
T26 古江 彩佳 -12 68 69 71 68
T26 D.ウェーバー -12 69 70 68 69
T26 J.クプチョ -12 70 67 70 69
T26 Gra.キム -12 70 69 67 70
T26 A.スタンフォード -12 67 71 67 71
T26 M.サグストロム -12 67 67 69 73
T34 A.ユーイング -11 69 65 78 65
T34 A.ブハイ -11 70 69 70 68
T34 B.M.ヘンダーソン -11 69 68 72 68
T34 M.ハリガエ -11 69 69 70 69
T34 P.パットラム -11 69 70 68 70
T34 ヘ・ムニ -11 67 71 69 70
T34 L.ハートレッジ -11 70 66 71 70
T41 P.マック -10 73 67 69 69
T41 E.ゾコル -10 68 66 73 71
T41 イ・ジョンウン6 -10 73 66 67 72
T41 渋野 日向子 -10 67 72 67 72
T45 P.R.ブシャール -9 72 68 70 69
T45 A.ルイス -9 69 69 71 70
T45 ジェニー・シン -9 71 66 72 70
T45 M.ジュタヌガーン -9 72 64 67 76
T49 C.イングリス -8 70 66 75 69
T49 B.リンシコム -8 71 69 69 71
T49 リュー・ヤン -8 70 70 69 71
T49 P.タヴァタナキット -8 68 70 71 71
T53 R.レネル -7 70 70 72 69
T53 B.パグダンガナン -7 67 73 72 69
T53 L.スティーブンソン -7 71 69 70 71
T53 J.E.シャドフ -7 70 65 74 72
T57 S.ワグナー -6 73 65 73 71
T57 M.ファッシ -6 71 69 69 73
T59 A.ヴァレンズエラ -5 71 69 72 71
T59 E.K.ペダーセン -5 69 70 73 71
T59 G.ゼン -5 70 68 73 72
T59 M.メトロー -5 70 67 70 76
T59 笹生 優花 -5 68 67 70 78
T64 R.オトゥール -4 69 71 74 70
T64 パク・ソンヒョン -4 68 72 70 74
T66 Chr.キム -3 71 68 72 74
T66 ホウ・ユーサン -3 70 70 68 77
68 J.ソング -1 70 70 74 73

15時00分時点での天候はくもり、気温22.0℃、湿度59%、風速3.6m/s(南西)というコース・コンディションの中、68名による決勝ラウンド最終日が行われた。

序盤で一気に抜け出し、その後も2位以下を寄せ付けない素晴らしいプレーで今大会を制したのは、ルーキーでLPGAツアー初優勝を目指すチャネッテ・ワナサーエン。

チャネッテ・ワナサーエン 1位(-26)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 4 3 3 3 3 3 4 3 4 30 5 4 5 2 3 4 3 3 4 33 63

フェアウェイキープ率 92.86% (13/14)
パーオン率 83.33% (15/18)
パット数(26)

LPGAツアー初優勝に向け、トップと1打差の2位タイで最終日を迎えたツアールーキーの19歳チャネッテ・ワナサーエンは、3番と短いパットを決めた4番のPar4で連続バーディを奪い、続く5番Par5での距離のあるパットを決めたイーグルで単独トップに躍り出ると、6番Par4とイーグルパットがカップに蹴られたものの、短めのパットを確実に決めた7番Par5で連続バーディを奪うなど、5ホールでスコアを6つ伸ばす圧巻のプレーを見せ、前半を終える。後半に入っても、ミドルパットを決めた13番Par3と2打目をバックスピンでピンの根元につけた14番Par4で連続バーディを奪うと、17番Par4でも2打目をピンそばにつけバーディを奪うなど、ほぼ完璧なプレーでボギーフリーとなる1イーグル、
7バーディと最終日のベストスコア(63)でラウンド、スコアを9つ伸ばし、トーナメント・レコードとなる通算26アンダーでフィニッシュし、LPGAツアー初優勝を飾った。

チャネッテ・ワナサーエンは、2023年3月に行われた「LPGA Drive On Championship at Superstition Mountain」以来、9大会連続予選落ちを喫していたものの、マンデークオリファイを突破しての出場で久々の決勝ラウンド進出を果たしており、更にマンデークオリファイを突破しての優勝は、2000年の「ステート・ファームLPGAクラシック」のローレル・キーンと2015年「ポートランド・クラシック」で優勝した当時17歳のブルック・ヘンダーソンに次ぐ、史上3人目の快挙となった。

トップと4打差の単独2位には、ボギーフリーとなる8バーディ(64)でラウンドしたリン・シユが、通算22アンダーで続いた。

日本人選手の結果(詳細)

古江 彩佳 26位タイ(-12)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 5 3 5 4 4 3 4 2 4 34 6 3 4 2 4 4 3 4 4 34 68

フェアウェイキープ率 92.86% (13/14)
パーオン率 88.89% (16/18)
パット数(30)

3パットを喫した1番とアプローチをよせきれなかった3番のPar4でボギーを叩くなど、スタートからつまずいた古江彩佳だったが、3打目をピンそばにつけた5番Par5から8番Par3にかけて圧巻の4連続バーディを奪うと、折り返した10番Par5でのボギー直後の11番Par4から13番Par3にかけても3連続バーディを奪うなど、安定したショットで7バーディ、3ボギー(68)とスコアを4つ伸ばし、通算12アンダー・26位タイで4日間の大会を終えた。

渋野 日向子 41位タイ(-10)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 5 2 4 4 5 4 4 3 5 36 5 4 5 3 4 4 2 5 4 36 72

フェアウェイキープ率 42.86% (6/14)
パーオン率 77.78% (14/18)
パット数(32)

出だしの1番Par4で短いパーパットを外しボギーが先行した渋野日向子は、2番Par3と7番Par5でともに短めのパットを決めてバーディを奪ったものの、9番Par4で3パットのボギーを叩くなど、前半をパープレーで終えると、ティーショットをピンそばにつけた16番Par3でのバーディ直後の17番Par4で2打目がトップするミスからボギーを叩くなど、最終日も3バーディ、3ボギー(72)とスコアを伸ばせず、通算10アンダー・41位タイで4日間の大会を終えた。

笹生 優花 59位タイ(-5)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 4 3 4 5 7 4 4 4 7 42 5 4 6 3 4 4 3 4 3 36 78

フェアウェイキープ率 57.14% (8/14)
パーオン率 55.56% (10/18)
パット数(34)

ティーショットを左に曲げた4番Par4でボギーが先行した笹生優花は、続く5番Par5で4オン3パットのダブルボギーを叩くと、2オンに成功した7番Par5でバーディを奪ったものの、8番Par3でボギー、更に9番Par4ではトリプルボギーを叩くなど、前半から大きくスコアを崩す。後半に入っても12番Par5でボギーを叩くなど、良くない展開が続く中、最終18番Par4で2打目をピンそばにつけバーディフィニッシュ。最終日は2バーディ、3ボギー、1ダブルボギー、1トリプルボギー(78)と大きくスコアを崩し、通算5アンダー・59位タイで4日間の大会を終えた。

:エース
:イーグル
:バーディ
黒:パー
:ボギー
:ダブルボギー以上

戻る↑

3日目(決勝ラウンド)

3日目
天候:晴れ
注目の組み合わせ ※()内は日本時間
1番ホールスタート
 09:40(01:40)
 渋野日向子/P.マック
 11:30(03:30)
 古江彩佳/And.リー
 13:00(05:00)
 C.シガンダ/笹生優花
 13:10(05:10)
 A.ティティクル/J.E.シャドフ
 13:50(05:50)
 M.カン/イン・ルオニン
 14:00(06:00)
 P.デラクール/L.グラント

※時差:日本は16時間(サマータイム)進んでいます
・スタートは現地時間(()内は日本時間)を記載しています。
・現地時間9月2日(土)の08:30だと日本時間9月3日(日)の00:30、現地時間9月2日(土)の14:00だと日本時間9月3日(日)の06:00になります。
・詳しくは公式ホームページでご確認下さい。
3日目(トップ10と日本人選手)
首位 メーガン・カン -18 66
T2 ジャン・ヒョジュン -17 62
  チャネッテ・ワナサーエン -17 65
4 カルロタ・シガンダ -15 66
T5 リン・シユ -14 66
  アタヤ・ティティクル -14 67
  イン・ルオニン -14 68
  ジーナ・キム -14 68
T9 モリヤ・ジュタヌガーン -13 67
  オリビア・コーワン -13 67
  ダニエル・カン -13 68
  マデリーン・サグストロム -13 69
  リン・グラント -13 72
T16 笹生 優花 -11 70
T23 渋野 日向子 -10 67
T36 古江 彩佳 -8 71
順位 選手名 通算 R1 R2 R3 R4
1 M.カン -18 66 66 66 0
T2 ジャン・ヒョジュン -17 69 68 62 0
T2 C.ワナサーエン -17 68 66 65 0
4 C.シガンダ -15 68 67 66 0
T5 リン・シユ -14 71 65 66 0
T5 A.ティティクル -14 70 65 67 0
T5 イン・ルオニン -14 70 64 68 0
T5 Gin.キム -14 64 70 68 0
T9 M.ジュタヌガーン -13 72 64 67 0
T9 O.コーワン -13 65 71 67 0
T9 D.カン -13 67 68 68 0
T9 M.サグストロム -13 67 67 69 0
T9 L.グラント -13 65 66 72 0
T14 A.ジュタヌガーン -12 68 68 68 0
T14 P.ヨクトゥアン -12 66 70 68 0
T16 イ・ミヒャン -11 71 67 67 0
T16 A.パノ -11 68 70 67 0
T16 A.スタンフォード -11 67 71 67 0
T16 And.リー -11 66 71 68 0
T16 N.コルダ -11 65 71 69 0
T16 笹生 優花 -11 68 67 70 0
T16 P.デラクール -11 63 67 75 0
T23 イ・ジョンウン6 -10 73 66 67 0
T23 Gra.キム -10 70 69 67 0
T23 渋野 日向子 -10 67 72 67 0
T23 S.ケンプ -10 66 71 69 0
T23 N.K.マドセン -10 66 69 71 0
T28 P.パットラム -9 69 70 68 0
T28 D.ウェーバー -9 69 70 68 0
T28 ヘ・ムニ -9 67 71 69 0
T28 M.メトロー -9 70 67 70 0
T28 J.クプチョ -9 70 67 70 0
T28 キム・ヒョージュ -9 68 69 70 0
T28 L.ハートレッジ -9 70 66 71 0
T28 E.ゾコル -9 68 66 73 0
T36 ホウ・ユーサン -8 70 70 68 0
T36 G.ホール -8 70 68 70 0
T36 M.ハリガエ -8 69 69 70 0
T36 古江 彩佳 -8 68 69 71 0
T40 P.マック -7 73 67 69 0
T40 M.ファッシ -7 71 69 69 0
T40 B.リンシコム -7 71 69 69 0
T40 L.ヴ -7 71 69 69 0
T40 リュー・ヤン -7 70 70 69 0
T40 イン・シャオウェン -7 72 67 70 0
T40 A.ブハイ -7 70 69 70 0
T40 J.スワンナプラ -7 70 69 70 0
T40 A.ルイス -7 69 69 71 0
T40 P.タヴァタナキット -7 68 70 71 0
T40 ジェニー・シン -7 71 66 72 0
T40 B.M.ヘンダーソン -7 69 68 72 0
T40 J.E.シャドフ -7 70 65 74 0
T40 C.ハル -7 67 67 75 0
T54 P.R.ブシャール -6 72 68 70 0
T54 L.スティーブンソン -6 71 69 70 0
T54 P.リンドベリ -6 70 70 70 0
T54 パク・ソンヒョン -6 68 72 70 0
T58 Chr.キム -5 71 68 72 0
T58 S.ワグナー -5 73 65 73 0
T58 G.ゼン -5 70 68 73 0
T58 C.イングリス -5 70 66 75 0
T62 A.ヴァレンズエラ -4 71 69 72 0
T62 R.レネル -4 70 70 72 0
T62 B.パグダンガナン -4 67 73 72 0
T62 E.K.ペダーセン -4 69 70 73 0
T62 A.ユーイング -4 69 65 78 0
T67 J.ソング -2 70 70 74 0
T67 R.オトゥール -2 69 71 74 0

15時00分時点での天候は晴れ、気温30.0℃、湿度36%、風速1.9m/s(西南西)というコース・コンディションの中、68名による決勝ラウンド3日目が行われた。

決勝ラウンド3日目を終えて単独トップに躍り出たのは、LPGAツアー初優勝を飾った前週から2週連続優勝を目指すメーガン・カン。

メーガン・カン 1位(-18)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 4 2 4 4 5 4 4 3 5 35 5 3 4 2 4 3 3 4 3 31 66

フェアウェイキープ率 78.57% (11/14)
パーオン率 83.33% (15/18)
パット数(27)

2番Par3でバーディを先行させたメーガン・カンは、距離の短い7番Par5でも確実にバーディを奪うと、3打目のアプローチがバンカーの中でのスタンスを強いられた9番Par4でボギーを叩いたものの、2打目をピンそばにつけた11番Par4とミドルパットを決めた12番Par5、そして距離のあるパットを決めた13番Par3で3連続バーディ。更に14番Par4でのピンチをパーで凌いだ直後の15番Par4でバーディを奪うと、トップタイで並んだ最終18番Par4でもピン奥からのミドルパットを決めてバーディを奪うなど、7バーディ、1ボギー(66)でラウンド、通算18アンダーまでスコアを伸ばし、単独トップで3日目を終えた。

トップと1打差の2位タイには、2019年大会でキム・セヨンが打ち出したコースレコード(61)に1打差と迫る11バーディ、1ボギー(62)をマークしたジャン・ヒョジュンと8バーディ、1ボギー(65)とスコアを7つ伸ばしたチャネッテ・ワナサーエンのともにLPGAツアー初優勝を目指す2名が、通算17アンダーで続いた。

更にトップと5打差の中に13名がひしめくなど、最終日の終盤まで目が離せない展開が予想されます。

日本人選手の結果(詳細)

笹生 優花 16位タイ(-11)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 4 3 5 3 4 3 3 4 4 33 3 4 5 3 4 5 4 4 5 37 70

フェアウェイキープ率 57.14% (8/14)
パーオン率 61.11% (11/18)
パット数(28)

ティーショットを右に曲げた3番Par4でボギーが先行した笹生優花は、2打目をピンそばにつけた4番Par4と共に長めのパットを決めた5番Par5と6番Par4で3連続バーディを奪うと、7番Par5では2打目をピンハイにつけイーグル。続く8番Par3で3パットのボギーを叩いた後の折り返した10番Par5で池越えの2打目をピンハイにつけイーグルを奪ったものの、15番Par4と16番Par3、そして最終18番Par4でいずれもアプローチをよせられずボギーを叩くなど、2イーグル、3バーディ、5ボギー(70)と終盤にかけてスコアを落とし、通算11アンダー・16位タイで3日目を終えた。

渋野 日向子 23位タイ(-10)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 4 3 4 4 5 4 4 2 4 34 5 3 4 3 3 4 3 4 4 33 67

フェアウェイキープ率 92.86% (13/14)
パーオン率 77.78% (14/18)
パット数(27)

序盤はパープレーが続いた渋野日向子だったが、3打目のアプローチをよせた7番Par5とミドルパットを決めた8番Par3で連続バーディを奪うと、長めのパットを決めた11番Par4と4打目のアプローチを直接決めた12番Par5で2度目の連続バーディ。更に14番Par4でもミドルパットを決めてバーディを奪うなど、ボギーフリーとなる5バーディ(67)でラウンド、通算10アンダー・23位タイで3日目を終えた。

古江 彩佳 36位タイ(-8)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 4 3 5 4 5 3 4 3 4 35 5 4 5 3 3 4 3 4 5 36 71

フェアウェイキープ率 100.00% (14/14)
パーオン率 83.33% (15/18)
パット数(32)

3番Par4で3打目のアプローチをよせきれずボギーが先行した古江彩佳は、6番Par4と7番Par5で連続バーディを奪うと、14番Par4でもミドルパットを決めてバーディを奪ったものの、最終18番Par4で3打目のアプローチをよせきれずボギーを叩くなど、3バーディ、2ボギー(71)とスコアを1つ伸ばすに留まり、通算8アンダー・36位タイに後退した。

:エース
:イーグル
:バーディ
黒:パー
:ボギー
:ダブルボギー以上

戻る↑

2日目(予選ラウンド)

2日目
天候:晴れ
注目の組み合わせ ※()内は日本時間
1番ホールスタート
 07:48(23:48)
 Luc.リー/P.マック/勝みなみ
 07:59(23:59)
 チェ・ヘジン/G.ホール/A.スタンフォード
 08:10(00:10)
 リン・シユ/A.コープス/J.クプチョ
 08:21(00:21)
 J.シン/M.アレックス/笹生優花
 08:59(00:59)
 C.ハル/L.グラント/R.チャン
 13:10(05:10)
 N.コルダ/L.コ/キム・インキョン
 13:21(05:21)
 ユ・ヘラン/畑岡奈紗/A.ヴァレンズエラ
 13:32(05:32)
 A.ユーイング/イン・ルオニン/キム・セヨン
 13:54(05:54)
 野村敏京/P.パットラム/ウェイリン・スー

10番ホールスタート
 07:15(23:15)
 渋野日向子/アン・ナリン/チャン・ウェイウェイ
 07:59(23:59)
 L.トンプソン/チョン・インジ/B.M.ヘンダーソン
 08:10(00:10)
 And.リー/L.ヴ/A.ティティクル
 08:21(00:21)
 S.ルイス/キム・ヒョージュ/古江彩佳
 08:32(00:32)
 M.カン/J.E.シャドフ/N.K.マドセン
 12:15(04:15)
 B.パグダンガナン/E.タリー/西村優菜
 12:59(04:59)
 H.グリーン/M.スターク/E.ゾコル

※時差:日本は16時間(サマータイム)進んでいます
・スタートは現地時間(()内は日本時間)を記載しています。
・現地時間9月1日(金)の07:15だと日本時間9月1日(金)の23:15、現地時間9月1日(金)の14:16だと日本時間9月2日(土)の06:16になります。
・詳しくは公式ホームページでご確認下さい。
2日目(トップ10と日本人選手)
首位 ペリーヌ・デラクール -14 67
2 リン・グラント -13 66
3 メーガン・カン -12 66
T4 イン・ルオニン -10 64
  アリー・ユーイング -10 65
  エリザベス・ゾコル -10 66
  チャネッテ・ワナサーエン -10 66
  チャーリー・ハル -10 67
  マデリーン・サグストロム -10 67
  ジーナ・キム -10 70
T11 笹生 優花 -9 67
T25 古江 彩佳 -7 69
T44 渋野 日向子 -5 72
T86 畑岡 奈紗 -2 70
  勝 みなみ -2 73
T105 西村 優菜 E 74
T118 野村 敏京 +1 69
順位 選手名 通算 R1 R2 R3 R4
1 P.デラクール -14 63 67 0 0
2 L.グラント -13 65 66 0 0
3 M.カン -12 66 66 0 0
T4 イン・ルオニン -10 70 64 0 0
T4 A.ユーイング -10 69 65 0 0
T4 E.ゾコル -10 68 66 0 0
T4 C.ワナサーエン -10 68 66 0 0
T4 C.ハル -10 67 67 0 0
T4 M.サグストロム -10 67 67 0 0
T4 Gin.キム -10 64 70 0 0
T11 J.E.シャドフ -9 70 65 0 0
T11 A.ティティクル -9 70 65 0 0
T11 C.シガンダ -9 68 67 0 0
T11 笹生 優花 -9 68 67 0 0
T11 D.カン -9 67 68 0 0
T11 N.K.マドセン -9 66 69 0 0
T17 M.ジュタヌガーン -8 72 64 0 0
T17 リン・シユ -8 71 65 0 0
T17 L.ハートレッジ -8 70 66 0 0
T17 C.イングリス -8 70 66 0 0
T17 A.ジュタヌガーン -8 68 68 0 0
T17 P.ヨクトゥアン -8 66 70 0 0
T17 N.コルダ -8 65 71 0 0
T17 O.コーワン -8 65 71 0 0
T25 ジェニー・シン -7 71 66 0 0
T25 M.メトロー -7 70 67 0 0
T25 J.クプチョ -7 70 67 0 0
T25 ジャン・ヒョジュン -7 69 68 0 0
T25 B.M.ヘンダーソン -7 69 68 0 0
T25 古江 彩佳 -7 68 69 0 0
T25 キム・ヒョージュ -7 68 69 0 0
T25 S.ケンプ -7 66 71 0 0
T25 And.リー -7 66 71 0 0
T34 S.ワグナー -6 73 65 0 0
T34 イ・ミヒャン -6 71 67 0 0
T34 G.ゼン -6 70 68 0 0
T34 G.ホール -6 70 68 0 0
T34 A.ルイス -6 69 69 0 0
T34 M.ハリガエ -6 69 69 0 0
T34 A.パノ -6 68 70 0 0
T34 P.タヴァタナキット -6 68 70 0 0
T34 ヘ・ムニ -6 67 71 0 0
T34 A.スタンフォード -6 67 71 0 0
T44 イ・ジョンウン6 -5 73 66 0 0
T44 イン・シャオウェン -5 72 67 0 0
T44 Chr.キム -5 71 68 0 0
T44 Gra.キム -5 70 69 0 0
T44 A.ブハイ -5 70 69 0 0
T44 J.スワンナプラ -5 70 69 0 0
T44 P.パットラム -5 69 70 0 0
T44 E.K.ペダーセン -5 69 70 0 0
T44 D.ウェーバー -5 69 70 0 0
T44 渋野 日向子 -5 67 72 0 0
T54 P.マック -4 73 67 0 0
T54 P.R.ブシャール -4 72 68 0 0
T54 A.ヴァレンズエラ -4 71 69 0 0
T54 M.ファッシ -4 71 69 0 0
T54 L.スティーブンソン -4 71 69 0 0
T54 L.ヴ -4 71 69 0 0
T54 B.リンシコム -4 71 69 0 0
T54 R.レネル -4 70 70 0 0
T54 J.ソング -4 70 70 0 0
T54 リュー・ヤン -4 70 70 0 0
T54 P.リンドベリ -4 70 70 0 0
T54 ホウ・ユーサン -4 70 70 0 0
T54 R.オトゥール -4 69 71 0 0
T54 パク・ソンヒョン -4 68 72 0 0
T54 B.パグダンガナン -4 67 73 0 0
予選カットライン:-4
T69 A.コープス -3 73 68 0 0
T69 J.ブンチャン -3 73 68 0 0
T69 チェン・ペイユン -3 72 69 0 0
T69 Ali.リー -3 72 69 0 0
T69 A.クラウター -3 72 69 0 0
T69 J.チャン -3 72 69 0 0
T69 L.トンプソン -3 72 69 0 0
T69 Luc.リー -3 72 69 0 0
T69 A.ムニョス -3 72 69 0 0
T69 キム・セヨン -3 71 70 0 0
T69 D.ホルムクビスト -3 71 70 0 0
T69 ウェイリン・スー -3 70 71 0 0
T69 B.アルトマーレ -3 70 71 0 0
T69 L.ストローム -3 69 72 0 0
T69 チェ・ヘジン -3 69 72 0 0
T69 L.ウィーバー -3 68 73 0 0
T69 G.ドライバーグ -3 68 73 0 0
T86 R.チャン -2 74 68 0 0
T86 A.ベラク -2 73 69 0 0
T86 S.メドウ -2 73 69 0 0
T86 A.パーク -2 73 69 0 0
T86 畑岡 奈紗 -2 72 70 0 0
T86 F.キンハルト -2 72 70 0 0
T86 C.トーマス -2 72 70 0 0
T86 M.スターク -2 71 71 0 0
T86 Y.ノー -2 71 71 0 0
T86 チョン・インジ -2 71 71 0 0
T86 H.グリーン -2 70 72 0 0
T86 S.ルイス -2 70 72 0 0
T86 W.ミーチャイ -2 69 73 0 0
T86 勝 みなみ -2 69 73 0 0
T100 G.ロペス -1 74 69 0 0
T100 A.ユボル -1 72 71 0 0
T100 ユ・ヘラン -1 71 72 0 0
T100 E.ヘンセライト -1 70 73 0 0
T100 キム・インキョン -1 70 73 0 0
T105 M.ウリベ E 75 69 0 0
T105 S.シュメルツェル E 75 69 0 0
T105 S.キリアコウ E 74 70 0 0
T105 L.コフリン E 73 71 0 0
T105 E.タリー E 73 71 0 0
T105 K.デイビッドソン E 73 71 0 0
T105 アン・ナリン E 73 71 0 0
T105 リディア・コ E 72 72 0 0
T105 B.ロー E 72 72 0 0
T105 M.アレックス E 72 72 0 0
T105 D.ダルケア E 71 73 0 0
T105 K.リーヒヤルヴィ E 70 74 0 0
T105 西村 優奈 E 70 74 0 0
T118 野村 敏京 +1 76 69 0 0
T118 K.タン +1 74 71 0 0
T118 Kyra.リー(アマ) +1 74 71 0 0
T118 I.ラクラレック +1 73 72 0 0
T118 D.フォール +1 73 72 0 0
T118 D.アルディナ +1 72 73 0 0
T118 イ・ジョンウン5 +1 71 74 0 0
T118 ミン・リー +1 69 76 0 0
T126 L.ダンカン +2 76 70 0 0
T126 ジュ・スビン +2 74 72 0 0
T126 P.アナナルカルン +2 74 72 0 0
T126 チャン・ウェイウェイ +2 73 73 0 0
T126 S.シューベルト +2 70 76 0 0
T131 M.D.ロイ +3 78 69 0 0
T131 M.スティーン +3 75 72 0 0
T131 P.クリーマー +3 75 72 0 0
T131 A.ドハーティ +3 74 73 0 0
135 ヤン・ジン +4 75 73 0 0
136 J.ベ +5 72 77 0 0
T137 C.ボーエ +6 78 72 0 0
T137 M.カストレン +6 77 73 0 0
T137 M.シェリク +6 76 74 0 0
T137 P.レト +6 75 75 0 0
T137 B.ドゥ +6 75 75 0 0
142 S.オー +7 75 76 0 0
143 ホン・イェウン +10 80 74 0 0
WD リュウ・ルイシン 0 72 0 0 0

予選カットライン:-4
畑岡奈紗、勝みなみ、西村優菜、野村敏京、A.コープス、L.トンプソン、チェ・ヘジン、R.チャン、チョン・インジ、L.コらが予選落ちとなりました。


15時00分時点での天候は晴れ、気温26.0℃、湿度45%、風速4.7m/s(北東)というコース・コンディションの中、143
名(1名棄権)による予選ラウンド2日目が行われた。

予選ラウンド2日目を終えて単独トップをキープしたのは、LPGAツアー11年目で初優勝を目指すペリーヌ・デラクール。

ペリーヌ・デラクール 1位(-14)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 4 3 3 4 4 3 4 3 4 32 5 4 5 3 3 4 3 4 4 35 67

フェアウェイキープ率 57.14% (8/14)
パーオン率 88.89% (16/18)
パット数(31)

単独トップで2日目を迎え、14番Par4でバーディを先行させたペリーヌ・デラクールは、その後の6ホールをパーで通過し、迎えた3番Par3で短めのバーディパットを決めると、ともに2オンに成功した5番と7番のPar5、そして2打目をバックスピンでピンそばにつけた6番Par4で3連続バーディを奪うなど、安定したプレーで2日間連続ボギーフリーとなる5バーディ(67)でラウンド、通算14アンダーまでスコアを伸ばし、単独トップをキープした。

トップと1打差の単独2位には、7バーディ、1ボギー(66)とスコアを6つ伸ばした今季LPGAツアー初優勝を飾ったリン・グラントが、通算13アンダーで続いた。

更にトップと2打差の単独3位には、2週連続優勝を目指すメーガン・カンが、1イーグル、5バーディ、1ボギー(66)とスコアを6つ伸ばし、通算12アンダーで続いた。

3位タイには7名が並ぶなど、トップと5打差の中に16名がひしめく大混戦となった。

日本人選手の結果(詳細)

笹生 優花 11位タイ(-9)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 4 2 3 4 5 3 5 2 4 32 4 4 5 2 4 4 3 6 3 35 67

フェアウェイキープ率 42.86% (6/14)
パーオン率 66.67% (12/18)
パット数(24)

2番Par3と3番Par4で連続バーディを奪う好スタートを切った笹生優花は、2打目をピンそばにつけた6番Par4と長めのパットを決めた8番Par3でバーディを奪うと、3打目をよせた10番Par5と距離のある右に曲がるラインを読み切った13番Par3でもバーディ。その後、17番Par4でティーショットを左に曲げ、2打目を木に当てるなどのミスが続き、4オン2パットのダブルボギーを叩いたものの、短めのパットを決めた最終18番Par4をバーディで終えるなど、7バーディ、1ダブルボギー(67)と2日目はスコアを5つ伸ばし、通算9アンダー・11位タイに浮上した。

古江 彩佳 25位タイ(-7)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 3 3 4 4 5 4 5 3 3 34 5 4 5 2 4 4 3 4 4 35 69

フェアウェイキープ率 71.43% (10/14)
パーオン率 83.33% (15/18)
パット数(30)

13番Par3でバーディを先行させた古江彩佳は、折り返した1番Par4でバーディを奪うと、上りの9番Par4でも2打目をピンそばにつけバーディを奪うなど、2日目は4つあるPar5でスコアを伸ばせなかったものの、ボギーフリーとなる3バーディ(69)でラウンド、通算7アンダー・25位タイで2日目を終えた。

渋野 日向子 44位タイ(-5)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 5 4 4 5 5 4 5 3 4 39 5 3 5 2 4 4 3 3 4 33 72

フェアウェイキープ率 92.86% (13/14)
パーオン率 72.22% (13/18)
パット数(31)

ミドルパットを決めた11番Par4とティーショットをピンそばにつけた13番Par3、そして長めのパットを決めた17番Par4でバーディを奪い、前半から順調にスコアを伸ばした渋野日向子だったが、3パットを喫した1番Par4とバンカーからよせられなかった2番Par3で連続ボギーを叩くと、4番Par4でもこの日2回目の3パットのボギーと後半はスコアを落とす展開を強いられるなど、3バーディ、3ボギー(72)とスコアを伸ばせず、通算5アンダー・44位タイに後退した。

畑岡 奈紗 86位タイ(-2)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 4 2 4 4 5 4 5 3 3 34 5 3 5 3 4 4 4 4 4 36 70

フェアウェイキープ率 85.71% (12/14)
パーオン率 83.33% (15/18)
パット数(31)

出だしの2番Par3でバーディと幸先の良いスタートを切った畑岡奈紗は、9番Par4でミドルパットを決めて2つ目のバーディを奪うと、折り返した11番Par4では2打目をバックスピンでピンの根元につけタップインバーディを奪い、順調にスコアを伸ばしたものの、予選通過までスコアを1つ伸ばさないといけない状況の中、迎えた16番Par3で短いパーパットを外し、ボギーを叩くなど、3バーディ、1ボギー(70)とスコアを2つ伸ばすに留まり、通算2アンダー・86位タイで予選落ちとなった。

勝 みなみ 86位タイ(-2)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 4 3 3 4 5 4 4 3 5 35 5 5 5 3 4 4 4 4 4 38 73

フェアウェイキープ率 78.57% (11/14)
パーオン率 72.22% (13/18)
パット数(33)

3番Par4と7番Par5でバーディを奪い、序盤からスコアを伸ばした勝みなみだったが、9番Par4でボギーを叩くと、折り返した11番Par4と16番Par3でもボギーを叩くなど、2日目は2バーディ、3ボギー(73)とスコアを1つ落とし、通算2アンダー・86位タイで2週連続予選落ちとなった。

西村 優菜 105位タイ(E)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 4 4 3 4 5 5 5 3 5 38 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 74

フェアウェイキープ率 78.57% (11/14)
パーオン率 77.78% (14/18)
パット数(34)

3週連続予選落ちは避けたい西村優菜だったが、前半をパープレーで終え、迎えた2番Par3でショートサイドからのアプローチをよせきれずボギーを叩くと、続く3番Par4で長めのバーディパットを決めてバウンスバックに成功したものの、3打目のアプローチをよせきれなかった6番と3パットを喫した9番のPar4でボギーを叩くなど、1バーディ、3ボギー(74)とスコアを2つ落とし、通算イーブンパー・105位タイで3週連続予選落ちとなった。

野村 敏京 118位タイ(+1)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 4 2 4 5 5 3 5 2 4 34 5 4 5 3 3 4 3 4 4 35 69

フェアウェイキープ率 78.57% (11/14)
パーオン率 77.78% (14/18)
パット数(30)

2番Par3でバーディを先行させた野村敏京は、4番Par4でボギーを叩いたものの、その後は3つのバーディを奪うなど、4バーディ、1ボギー(69)でラウンドしたものの、初日の出遅れを取り戻すまでには至らず、通算1オーバー・118位タイで予選落ちとなった。

:エース
:イーグル
:バーディ
黒:パー
:ボギー
:ダブルボギー以上

戻る↑

1日目(予選ラウンド)

1日目
天候:雨のちくもり
注目の組み合わせ ※()内は日本時間
1番ホールスタート
 07:15(23:15)
 B.パグダンガナン/E.タリー/西村優菜
 07:59(23:59)
 H.グリーン/M.スターク/E.ゾコル
 12:15(04:15)
 渋野日向子/アン・ナリン/チャン・ウェイウェイ
 12:59(04:59)
 L.トンプソン/チョン・インジ/B.M.ヘンダーソン
 13:10(05:10)
 And.リー/L.ヴ/A.ティティクル
 13:21(05:21)
 S.ルイス/キム・ヒョージュ/古江彩佳
 13:32(05:32)
 M.カン/J.E.シャドフ/N.K.マドセン

10番ホールスタート
 07:59(23:59)
 C.ハル/L.グラント/R.チャン
 08:10(00:10)
 N.コルダ/L.コ/キム・インキョン
 08:21(00:21)
 ユ・ヘラン/畑岡奈紗/A.ヴァレンズエラ
 08:32(00:32)
 A.ユーイング/イン・ルオニン/キム・セヨン
 08:54(00:54)
 野村敏京/P.パットラム/ウェイリン・スー
 12:48(04:48)
 Luc.リー/P.マック/勝みなみ
 12:59(04:59)
 チェ・ヘジン/G.ホール/A.スタンフォード
 13:10(05:10)
 リン・シユ/A.コープス/J.クプチョ
 13:21(05:21)
 J.シン/M.アレックス/笹生優花

※時差:日本は16時間(サマータイム)進んでいます
・スタートは現地時間(()内は日本時間)を記載しています。
・現地時間8月31日(木)の07:15だと日本時間8月31日(木)の23:15、現地時間8月31日(木)の14:16だと日本時間9月1日(金)の06:16になります。
・詳しくは公式ホームページでご確認下さい。
1日目(トップ10と日本人選手)
首位 ペリーヌ・デラクール -9 63
2 ジーナ・キム -8 64
T3 ネリー・コルダ -7 65
  リン・グラント -7 65
  オリビア・コーワン -7 65
T6 サラ・ケンプ -6 66
  メーガン・カン -6 66
  ナンナ・コルツ・マドセン -6 66
  アンドレア・リー -6 66
  パバリサ・ヨクトゥアン -6 66
T11 渋野 日向子 -5 67
T18 古江 彩佳 -4 68
  笹生 優花 -4 68
T30 勝 みなみ -3 69
T44 西村 優菜 -2 70
T87 畑岡 奈紗 E 72
T138 野村 敏京 +4 76
順位 選手名 通算 R1 R2 R3 R4
1 P.デラクール -9 63 0 0 0
2 Gin.キム -8 64 0 0 0
T3 N.コルダ -7 65 0 0 0
T3 L.グラント -7 65 0 0 0
T3 O.コーワン -7 65 0 0 0
T6 S.ケンプ -6 66 0 0 0
T6 M.カン -6 66 0 0 0
T6 N.K.マドセン -6 66 0 0 0
T6 And.リー -6 66 0 0 0
T6 P.ヨクトゥアン -6 66 0 0 0
T11 A.スタンフォード -5 67 0 0 0
T11 M.サグストロム -5 67 0 0 0
T11 渋野 日向子 -5 67 0 0 0
T11 ヘ・ムニ -5 67 0 0 0
T11 D.カン -5 67 0 0 0
T11 C.ハル -5 67 0 0 0
T11 B.パグダンガナン -5 67 0 0 0
T18 C.ワナサーエン -4 68 0 0 0
T18 A.ジュタヌガーン -4 68 0 0 0
T18 古江 彩佳 -4 68 0 0 0
T18 キム・ヒョージュ -4 68 0 0 0
T18 笹生 優花 -4 68 0 0 0
T18 L.ウィーバー -4 68 0 0 0
T18 A.パノ -4 68 0 0 0
T18 C.シガンダ -4 68 0 0 0
T18 G.ドライバーグ -4 68 0 0 0
T18 E.ゾコル -4 68 0 0 0
T18 P.タヴァタナキット -4 68 0 0 0
T18 パク・ソンヒョン -4 68 0 0 0
T30 ジャン・ヒョジュン -3 69 0 0 0
T30 M.ハリガエ -3 69 0 0 0
T30 W.ミーチャイ -3 69 0 0 0
T30 チェ・ヘジン -3 69 0 0 0
T30 B.M.ヘンダーソン -3 69 0 0 0
T30 勝 みなみ -3 69 0 0 0
T30 E.K.ペダーセン -3 69 0 0 0
T30 D.ウェーバー -3 69 0 0 0
T30 A.ルイス -3 69 0 0 0
T30 P.パットラム -3 69 0 0 0
T30 A.ユーイング -3 69 0 0 0
T30 R.オトゥール -3 69 0 0 0
T30 ミン・リー -3 69 0 0 0
T30 L.ストローム -3 69 0 0 0
T44 B.アルトマーレ -2 70 0 0 0
T44 S.シューベルト -2 70 0 0 0
T44 C.イングリス -2 70 0 0 0
T44 リュー・ヤン -2 70 0 0 0
T44 J.E.シャドフ -2 70 0 0 0
T44 S.ルイス -2 70 0 0 0
T44 J.クプチョ -2 70 0 0 0
T44 A.ティティクル -2 70 0 0 0
T44 G.ホール -2 70 0 0 0
T44 P.リンドベリ -2 70 0 0 0
T44 ホウ・ユーサン -2 70 0 0 0
T44 R.レネル -2 70 0 0 0
T44 K.リーヒヤルヴィ -2 70 0 0 0
T44 J.ソング -2 70 0 0 0
T44 ウェイリン・スー -2 70 0 0 0
T44 M.メトロー -2 70 0 0 0
T44 L.ハートレッジ -2 70 0 0 0
T44 イン・ルオニン -2 70 0 0 0
T44 E.ヘンセライト -2 70 0 0 0
T44 Gra.キム -2 70 0 0 0
T44 A.ブハイ -2 70 0 0 0
T44 キム・インキョン -2 70 0 0 0
T44 H.グリーン -2 70 0 0 0
T44 G.ゼン -2 70 0 0 0
T44 J.スワンナプラ -2 70 0 0 0
T44 西村 優奈 -2 70 0 0 0
T70 Y.ノー -1 71 0 0 0
T70 Chr.キム -1 71 0 0 0
T70 D.ダルケア -1 71 0 0 0
T70 D.ホルムクビスト -1 71 0 0 0
T70 イ・ミヒャン -1 71 0 0 0
T70 イ・ジョンウン5 -1 71 0 0 0
T70 ジェニー・シン -1 71 0 0 0
T70 リン・シユ -1 71 0 0 0
T70 L.ヴ -1 71 0 0 0
T70 チョン・インジ -1 71 0 0 0
T70 B.リンシコム -1 71 0 0 0
T70 キム・セヨン -1 71 0 0 0
T70 ユ・ヘラン -1 71 0 0 0
T70 A.ヴァレンズエラ -1 71 0 0 0
T70 M.スターク -1 71 0 0 0
T70 M.ファッシ -1 71 0 0 0
T70 L.スティーブンソン -1 71 0 0 0
T87 C.トーマス E 72 0 0 0
T87 A.クラウター E 72 0 0 0
T87 J.チャン E 72 0 0 0
T87 M.アレックス E 72 0 0 0
T87 L.トンプソン E 72 0 0 0
T87 J.ベ E 72 0 0 0
T87 Luc.リー E 72 0 0 0
T87 A.ムニョス E 72 0 0 0
T87 A.ユボル E 72 0 0 0
T87 リュウ・ルイシン E 72 0 0 0
T87 P.R.ブシャール E 72 0 0 0
T87 D.アルディナ E 72 0 0 0
T87 イン・シャオウェン E 72 0 0 0
T87 畑岡 奈紗 E 72 0 0 0
T87 リディア・コ E 72 0 0 0
T87 F.キンハルト E 72 0 0 0
T87 B.ロー E 72 0 0 0
T87 チェン・ペイユン E 72 0 0 0
T87 M.ジュタヌガーン E 72 0 0 0
T87 Ali.リー E 72 0 0 0
T107 D.フォール +1 73 0 0 0
T107 K.デイビッドソン +1 73 0 0 0
T107 A.コープス +1 73 0 0 0
T107 J.ブンチャン +1 73 0 0 0
T107 P.マック +1 73 0 0 0
T107 アン・ナリン +1 73 0 0 0
T107 A.パーク +1 73 0 0 0
T107 チャン・ウェイウェイ +1 73 0 0 0
T107 I.ラクラレック +1 73 0 0 0
T107 A.ベラク +1 73 0 0 0
T107 S.ワグナー +1 73 0 0 0
T107 S.メドウ +1 73 0 0 0
T107 イ・ジョンウン6 +1 73 0 0 0
T107 L.コフリン +1 73 0 0 0
T107 E.タリー +1 73 0 0 0
T122 Kyra.リー(アマ) +2 74 0 0 0
T122 P.アナナルカルン +2 74 0 0 0
T122 A.ドハーティ +2 74 0 0 0
T122 K.タン +2 74 0 0 0
T122 G.ロペス +2 74 0 0 0
T122 R.チャン +2 74 0 0 0
T122 S.キリアコウ +2 74 0 0 0
T122 ジュ・スビン +2 74 0 0 0
T130 B.ドゥ +3 75 0 0 0
T130 ヤン・ジン +3 75 0 0 0
T130 S.オー +3 75 0 0 0
T130 M.スティーン +3 75 0 0 0
T130 P.クリーマー +3 75 0 0 0
T130 M.ウリベ +3 75 0 0 0
T130 S.シュメルツェル +3 75 0 0 0
T130 P.レト +3 75 0 0 0
T138 L.ダンカン +4 76 0 0 0
T138 野村 敏京 +4 76 0 0 0
T138 M.シェリク +4 76 0 0 0
141 M.カストレン +5 77 0 0 0
T142 C.ボーエ +6 78 0 0 0
T142 M.D.ロイ +6 78 0 0 0
144 ホン・イェウン +8 80 0 0 0

15時00分時点での天候はくもり、気温18.0℃、湿度89%、風速2.2m/s(南)というコース・コンディションの中、144名による予選ラウンド1日目が行われた。

予選ラウンド1日目を終えて単独トップに立ったのは、LPGAツアー11年目で初優勝を目指すペリーヌ・デラクール。

ペリーヌ・デラクール 1位(-9)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 3 3 3 3 4 3 4 3 4 30 5 4 5 3 3 3 3 3 4 33 63

フェアウェイキープ率 64.29% (9/14)
パーオン率 88.89% (16/18)
パット数(26)

出だしの1番Par4でバーディを先行させたペリーヌ・デラクールは、3番Par4から2オン可能な7番Par5にかけて圧巻の5連続バーディを奪うと、折り返した10番と12番のPar5でスコアを伸ばせなかったものの、14番と15番のPar4で連続バーディ。更に17番Par4でもスコアを伸ばすなど、安定したプレーでボギーフリーとなる9バーディ(63)でラウンド、9アンダー・単独トップで初日を終えた。


トップと1打差の単独2位には、ボギーフリーとなる8バーディ(64)でラウンドしたLPGAツアー2年目で初優勝を目指すジーナ・キムが、8アンダーで続いた。

更にトップと2打差の3位タイには、世界ランキング2位のネリー・コルダと今季LPGAツアー初優勝を飾ったリン・グラント、そしてLPGAツアー初優勝を目指すオリビア・コーワンの3名が、7アンダーで並んだ。

大会連覇を目指すアンドレア・リーは、2週連続優勝を目指すメーガン・カンらと並び、6アンダー・6位タイと上々の滑り出しを見せた。

日本人選手の結果(詳細)

渋野 日向子 11位タイ(-5)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 4 3 4 3 5 4 3 3 4 33 4 4 5 3 4 4 3 4 3 34 67

フェアウェイキープ率 85.71% (12/14)
パーオン率 72.22% (13/18)
パット数(26)

出だしの1番Par4でのピンチをパーで切り抜けた渋野日向子は、4番Par4で3打目のアプローチを直接決めてバーディを先行させると、2打目をグリーン手前まで運んだ7番Par5でも3打目のアプローチを直接決めてイーグル。更に10番Par5の3打目をピンハイにつけバーディを奪うと、その後は我慢の展開を強いられたものの、最終18番Par4で距離のある左に曲がるラインを読み切り、バーディを奪うなど、ボギーフリーとなる1イーグル、3バーディ(67)でラウンド、5アンダー・11位タイと好位置で初日を終えた。

古江 彩佳 18位タイ(-4)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 5 3 4 3 5 3 4 3 4 34 5 4 5 3 3 3 3 4 4 34 68

フェアウェイキープ率 85.71% (12/14)
パーオン率 88.89% (16/18)
パット数(30)

出だしの1番Par4でボギーが先行した古江彩佳だったが、4番Par4でバーディを奪うと、6番Par4と2打目をフリンジまで運んだ7番Par5で連続バーディ。更に2打目をピンハイにつけた14番とグリーン手前からのパターでのアプローチを直接決めた15番のPar4で連続バーディを奪うなど、5バーディ、1ボギー(68)でラウンド、4アンダー・18位タイで初日を終えた。

笹生 優花 18位タイ(-4)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 3 2 4 4 4 4 4 3 4 32 4 5 5 3 4 4 3 3 5 36 68

フェアウェイキープ率 78.57% (11/14)
パーオン率 77.78% (14/18)
パット数(29)

出だしの10番Par5のバーディ後の11番Par4でボギー、更に17番Par4のバーディ後の18番Par4でボギーと前半をパープレーで折り返した笹生優花は、1番Par4と2番Par3の連続バーディで流れを掴むと、5番と7番のPar5でも確実にスコアを伸ばすなど、6バーディ、2ボギー(68)でラウンド、4アンダー・18位タイで初日を終えた。

勝 みなみ 30位タイ(-3)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 4 3 4 4 5 4 4 3 3 34 5 4 5 2 4 4 3 4 4 35 69

フェアウェイキープ率 71.43% (10/14)
パーオン率 72.22% (13/18)
パット数(29)

13番Par3でバーディを先行させた勝みなみは、折り返した7番Par5と上りの9番Par4でもバーディを奪うなど、安定したプレーでボギーフリーとなる3バーディ(69)でラウンド、3アンダー・30位タイで初日を終えた。

西村 優菜 44位タイ(-2)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 4 3 4 4 4 4 5 3 4 35 5 4 5 3 4 3 3 4 4 35 70

フェアウェイキープ率 85.71% (12/14)
パーオン率 72.22% (13/18)
パット数(29)

1番Par4からのスタートとなった西村優菜は、5番Par5でバーディを先行させると、15番Par4でもバーディを奪うなど、落ち着いたプレーでボギーフリーとなる2バーディ(70)でラウンド、2アンダー・44位タイで初日を終えた。

畑岡 奈紗 87位タイ(E)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 4 3 4 4 6 4 4 3 3 35 6 4 5 3 4 4 3 4 4 37 72

フェアウェイキープ率 85.71% (12/14)
パーオン率 66.67% (12/18)
パット数(30)

出だしの10番Par5で4打目のアプローチをよせきれずボギー先行のスタートとなった畑岡奈紗は、その後の12ホールをパーで通過し、迎えた5番Par5でもティーショットを左の池に打ち込むミスからボギーを叩いたものの、2打目をグリーン手前まで運んだ7番Par5とミドルパットを決めた9番Par4でバーディを奪うなど、2バーディ、2ボギー(72)のイーブンパーでフィニッシュ、87位タイで初日を終えた。

野村 敏京 138位タイ(+4)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 5 4 5 3 4 36 5 4 5 3 4 4 3 4 4 36 72
Round 4 4 4 5 4 5 5 3 4 38 6 5 4 3 4 4 3 4 5 38 76

フェアウェイキープ率 64.29% (9/14)
パーオン率 38.89% (7/18)
パット数(29)

出だしの10番Par5から連続ボギーのスタートとなった野村敏京は、12番Par5でバーディを奪ったものの、その後もボギーが先行する展開を強いられるなど、2バーディ、6ボギー(76)とスコアを4つ落とし、4オーバー・138位タイと出遅れた。

:エース
:イーグル
:バーディ
黒:パー
:ボギー
:ダブルボギー以上

戻る↑

STATISTICS

FH:FAIRWAYS HIT
  (フェアウェイキープ率)
GIR:GREEN IN REG
  (パーオン率)
DD:DRIVING DISTANCE
  (平均飛距離)
PPR:PUTTS PER ROUND
  (ラウンドあたりのパット数)


1位
チャネッテ・ワナサーエンChanettee Wannasaen

  FH GIR DD PPR
ROUND1 64.29%
(9/14)
61.11%
(11/18)
248.0y 26
ROUND2 85.71%
(12/14)
83.33%
(15/18)
241.0y 28
ROUND3 78.57%
(11/14)
77.78%
(14/18)
261.0y 25
ROUND4 92.86%
(13/14)
83.33%
(15/18)
265.0y 26
TOTAL 80.36%
(45/56)
76.39%
(55/72)
254.0y 26

 

2位
リン・シユXiyu Lin

  FH GIR DD PPR
ROUND1 50.00%
(7/14)
77.78%
(14/18)
241.0y 31
ROUND2 71.43%
(10/14)
88.89%
(16/18)
246.0y 27
ROUND3 85.71%
(12/14)
72.22%
(13/18)
281.0y 25
ROUND4 64.29%
(9/14)
77.78%
(14/18)
255.0y 26
TOTAL 67.86%
(38/56)
79.17%
(57/72)
255.0y 27

 

26位タイ
古江 彩佳(Ayaka Furue

  FH GIR DD PPR
ROUND1 85.71%
(12/14)
88.89%
(16/18)
245.0y 30
ROUND2 71.43%
(10/14)
83.33%
(15/18)
226.0y 30
ROUND3 100.00%
(14/14)
83.33%
(15/18)
247.0y 32
ROUND4 92.86%
(13/14)
88.89%
(16/18)
259.0y 30
TOTAL 87.50%
(49/56)
86.11%
(62/72)
244.0y 30

 

41位タイ
渋野 日向子(Hinako Shibuno

  FH GIR DD PPR
ROUND1 85.71%
(12/14)
72.22%
(13/18)
240.0y 26
ROUND2 92.86%
(13/14)
72.22%
(13/18)
232.0y 31
ROUND3 92.86%
(13/14)
77.78%
(14/18)
245.0y 27
ROUND4 42.86%
(6/14)
77.78%
(14/18)
243.0y 32
TOTAL 78.57%
(44/56)
75.00%
(54/72)
240.0y 29

 

59位タイ
笹生 優花(Yuka Saso)

  FH GIR DD PPR
ROUND1 78.57%
(11/14)
77.78%
(14/18)
242.0y 29
ROUND2 42.86%
(6/14)
66.67%
(12/18)
258.0y 24
ROUND3 57.14%
(8/14)
61.11%
(11/18)
266.0y 28
ROUND4 57.14%
(8/14)
55.56%
(10/18)
276.0y 34
TOTAL 58.93%
(33/56)
65.28%
(47/72)
260.0y 28

 

86位タイ(予選カット)
畑岡 奈紗(Nasa Hataoka

  FH GIR DD PPR
ROUND1 85.71%
(12/14)
66.67%
(12/18)
241.0y 30
ROUND2 85.71%
(12/14)
83.33%
(15/18)
249.0y 31
ROUND3
ROUND4
TOTAL 85.71%
(24/28)
75.00%
(27/36)
245.0y 30

 

86位タイ(予選カット)
勝 みなみ(Minami Katsu

  FH GIR DD PPR
ROUND1 71.43%
(10/14)
72.22%
(13/18)
229.0y 29
ROUND2 78.57%
(11/14)
72.22%
(13/18)
261.0y 33
ROUND3
ROUND4
TOTAL 75.00%
(21/28)
72.22%
(26/36)
245.0y 31

 

105位タイ(予選カット)
西村 優菜(Yuna Nishimura

  FH GIR DD PPR
ROUND1 85.71%
(12/14)
72.22%
(13/18)
221.0y 29
ROUND2 78.57%
(11/14)
77.78%
(14/18)
234.0y 34
ROUND3
ROUND4
TOTAL 82.14%
(23/28)
75.00%
(27/36)
227.0y 31

 

118位タイ(予選カット)
野村 敏京(Haru Nomura)

  FH GIR DD PPR
ROUND1 64.29%
(9/14)
38.89%
(7/18)
232.0y 29
ROUND2 78.57%
(11/14)
77.78%
(14/18)
246.0y 30
ROUND3
ROUND4
TOTAL 71.43%
(20/28)
58.33%
(21/36)
239.0y 29

 

優勝したチャネッテ・ワナサーエンは、ティーショットからパッティングに至るまでほぼ完璧な数値であり、2位のリン・シユもセカンドショット以降、パッティングまでの数値は良かった。26位タイの古江彩佳はパッティングが決まらず、41位タイの渋野日向子は、日によって数値の変化が大きく、笹生優花は、ショットの数値が低かった。

全選手の結果

出場した全選手のリザルトと獲得賞金はPDFをご覧ください。
 
※LPGA公式サイト参照
※2023年大会(2023年シーズン)
 

コメント

error: このコンテンツのコピーは禁止されています