2023年 全米オープンテニスのテレビ放送予定と試合結果【グランドスラム】

全米オープンテニス2023 テニス
※当サイトはアフェリエイト広告が含まれています。

2023年8月28日(月)~9月10日(日)にかけて、アメリカ・ニューヨーク州ニューヨークにあるUSTAビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンター(USTA Billie Jean King National Tennis Center)で開催されるグランドスラム最終戦「全米オープンテニス(US Open)」の大会概要、大会日程(スケジュール)賞金とポイント、歴代優勝者、日本人出場選手、放送予定、結果(ドロー、詳細)を紹介します。

(2023.9.11)
・男子シングルスを制したノバク・ジョコビッチが、GS24度目の優勝を飾りました。

(2023.9.10)
・女子シングルスを制した地元アメリカの19歳ココ・ガウフが、GS初優勝を飾りました。

(2023.9.9)
・男女の準決勝が終了しました。
・トーナメント表を更新しました。

(2023.9.7)
・男女準々決勝が終了しました。
・トーナメント表を更新しました。

(2023.9.5)
・男女4回戦が終了しました。
・トーナメント表を更新しました。

(2023.9.3)
・男女3回戦が終了しました。
・トーナメント表を更新しました。

(2023.9.1)
・男女2回戦が終了しました。
・トーナメント表を更新しました。

(2023.8.30)
・男女1回戦が終了しました。
・トーナメント表を掲載しました。
・試合結果(詳細)を更新しました。
・西岡良仁とダニエル太郎も1回戦敗退となりました。

(2023.8.29)
・西岡良仁とダニエル太郎が1回戦に登場します。
・綿貫陽介と島袋将は1回戦敗退となりました。

(2023.8.28)
・綿貫陽介と島袋将が1回戦に登場します。

(2023.8.27)
・錦織圭が欠場となりました。

(2023.8.26)
・日本勢男子4名が本選に出場します。
・日本勢女子はすべて予選敗退となりました。
・日本勢男女の結果(予選)を更新しました。

(2023.8.23)
・日本勢男女10名が出場する予選がスタートしました。
・放送予定を更新しました。
・賞金を更新しました。

 
スポンサーリンク

全米オープンテニス

華やかでエンターテイメントに富んだ全米オープンテニス(GRAND SLAM)の舞台となるのは、メトロポリタン美術館やニューヨーク近代美術館、セントラルパークや自由の女神、ブルックリン橋などの美しい景観、タイムズスクエア、5番街といった世界の商業・金融・文化の中心地の1つでもあるニューヨーク。

1881年にスタートし、1968年にオープン化、1978年に現在の会場に移った今大会は、約22,547人を収容できる世界最大級の開閉式テニス専用スタジアムであるアーサー・アッシュ・スタジアムを有するUSTAビリー・ジーン・キング ナショナル・テニスセンターから生まれる観客動員数と賞金総額、エンターテイメントの充実性といったグランドスラムの最後を締めくくるに相応しい大会と言えるでしょう。

また、10ポイントマッチタイブレークが導入されることに加え、コーチ席からのコーチングが可能となるオフコート・コーチングが採用されています。

更に大会期間中の時期は非常に暑いニューヨークだけに暑さとルール変更による対策も勝敗のカギとなるでしょう。

男子は今季のウィンブルドンを制し、全米オープン連覇を目指す世界ランキング1位のカルロス・アルカラスと2023年の全豪と全仏オープンを制した同2位のノバク・ジョコビッチを筆頭に、同3位のダニール・メドベージェフやグランドスラム初優勝を目指す同4位のホルガ・ルーネ、同5位でグランドスラムで準優勝が続くキャスパー・ルードと言った実力者に加え、同6位に浮上したヤニク・シンネルや同9位のテイラー・フリッツと同10位のフランシス・ティアフォーと言った地元アメリカ勢の活躍に注目が集まります。

日本勢では、本選から出場する西岡良仁と綿貫陽介に加え、予選からの出場となるダニエル太郎、島袋将、望月慎太郎、内田海智、清水悠太の7名に期待が懸かります。

女子では大会連覇を目指す世界ランキング1位のイガ・シフィオンテクを筆頭に、今季の全豪オープンを制した同2位のアリーナ・サバレンカや同4位のエレナ・ルバキナ、前回大会準優勝のオンス・ジャバーに加え、ともに直近の試合で優勝を飾るなど、好調を維持している同3位のジェシカ・ペグラと同6位のココ・ガウフと言った地元アメリカ勢に注目が集まります。

日本勢は、予選からの出場となる日比野菜緒、内島萌夏、本玉真唯、坂詰姫野、加治遥の5名に期待が懸かります。

※世界ランキングは2023年8月21日現在

戻る↑

スポンサーリンク

全米オープンテニス 開催会場

【アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク】
USTAビリー・ジーン・キング・
ナショナル・テニスセンター
(USTA Billie Jean King National Tennis Center)

ニューヨーク市郊外のフラッシング・メドウズ・コロナ・パークにあるUSTAビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンター(USTA Billie Jean King National Tennis Center)は、22,547の座席数を誇るグランドスラムの中でも最大規模の開閉式のセンターコートであるアーサー・アッシュ・スタジアムと1万人強を収容する2ndコートのルイ・アームストロング・スタジアム、グランド・スタンド・スタジアムのほか、14面(No.4からNo.17)のグランドコート、練習コート(P1からP5)5面を兼ね備えた複数のコートで構成されています。

球足が速く、バウンドが高いことが特徴的なデコターフのハードコートで行われる強力なサーブとストロークが重要なトーナメントであり、オールラウンドなプレースタイルを持つプレーヤーに有利なサーフェスと言えるでしょう。

【今大会で使用されるコート】
① アーサー・アッシュ・スタジアム
② ルイ・アームストロング・スタジアム
③ グランド・スタンド・スタジアム
④ アザー・コート(コート4~コート17)
⑤ 練習コート(P1~P5)

戻る↑

大会概要

大会名 全米オープンテニス
(US Open)
グレード GRAND SLAM
開催期間 2023年8月28日(月) ~ 9月10日()
開催地 ニューヨーク/アメリカ
会場 USTAビリー・ジーン・キング・
ナショナル・テニスセンター
USTA Billie Jean King
National Tennis Center
①賞金総額
②優勝賞金
①$65,000,020
②$3,000,000(シングルス)
ドロー数 シングルス (128) / ダブルス (64)
サーフェス ハード(アウトドア)
前回優勝者
(2022年)
(男子)
カルロス・アルカラス
(Carlos Alcaraz)
スペイン(ESP)

(女子)
イガ・シフィオンテク
(Iga Swiatek)
ポーランド(POL)
日本との時差 日本より13時間(サマータイム)
遅れています。

戻る↑

大会日程(スケジュール)

日程:2023年8月28日(月)~9月10日()

シングルス準決勝は女子が9月7日(木)、男子が9月8日(金)、シングルス決勝は女子が9月9日()、男子が9月10日()に行われます。

男女シングルス

月日 日程 男子 女子
8/28(月) 第1日 1回戦 1回戦
8/29(火) 第2日 1回戦 1回戦
8/30(水) 第3日 2回戦 2回戦
8/31(木) 第4日 2回戦 2回戦
9/1(金) 第5日 3回戦 3回戦
9/2() 第6日 3回戦 3回戦
9/3() 第7日 4回戦 4回戦
9/4(月) 第8日 4回戦 4回戦
9/5(火) 第9日 準々決勝 準々決勝
9/6(水) 第10日 準々決勝 準々決勝
9/7(木) 第11日 準決勝
9/8(金) 第12日 準決勝
9/9() 第13日 決勝
9/10() 第14日 決勝


男女ダブルス・ミックスダブルス

月日 日程 男子 女子
9/8(金) 第12日 決勝  
9/9() 第13日 ミックス決勝
9/10() 第14日   決勝


男女車いすシングルス・ダブルス

月日 日程 男子 女子
7/15() 第13日 決勝(D) 決勝(D)
7/16() 第14日 決勝(S) 決勝(S)

(S):シングルス
(D):ダブルス

戻る↑

賞金

賞金総額 $65,000,020

 

【男女シングルス賞金とポイント】

ラウンド 賞金 男子(P) 女子(P)
優勝 $3,000,000 2,000 2,000
準優勝 $1,500,000 1,200 1,300
ベスト4 $775,000 720 780
ベスト8 $455,000 360 430
4回戦 $284,000 180 240
3回戦 $191,000 90 130
2回戦 $123,000 45 70
1回戦 $81,500 10 10
予選3回戦 $45,000
予選2回戦 $34,500
予選1回戦 $22,000

 

【男女ダブルス賞金】

優勝 $700,000
準優勝 $350,000
ベスト4 $180,000
ベスト8 $100,000
3回戦 $58,000
2回戦 $36,800
1回戦 $22,000

 

【ミックスダブルス賞金】

優勝 $170,000
準優勝 $85,000
ベスト4 $42,500
ベスト8 $23,200
2回戦 $14,200
1回戦 $8,300

 

【車いす男女シングルス賞金】

優勝 $68,250
準優勝 $34,650
ベスト4 $22,050
ベスト8 $16,275
1回戦 $14,700

 

【その他の賞金】

車いす(合計) $1,366,800
日当/ホテル代 $4,656,420

戻る↑

歴代優勝者

全米オープンテニスの過去10年間の優勝者を紹介します。

2000年以降の男子の最多優勝回数は、スイスのロジャー・フェデラ-の5回(2004年から5連覇)であり、女子の最多優勝回数は、アメリカのセリーナ・ウィリアムズの6回(1999年、2002年、2008年、2012年から2014年)となります。

前回大会を制したのは、男子がカルロス・アルカラス、女子がイガ・シフィオンテクでした。

優勝者(男子)
2022 カルロス・アルカラス
2021 ダニール・メドベージェフ
2020 ドミニク・ティーム
2019 ラファエル・ナダル
2018 ノバク・ジョコビッチ
2017 ラファエル・ナダル
2016 スタン・ワウリンカ
2015 ノバク・ジョコビッチ
2014 マリン・チリッチ
2013 ラファエル・ナダル

 

優勝者(女子)
2022 イガ・シフィオンテク
2021 エマ・ラドゥカヌ
2020 大坂 なおみ
2019 ビアンカ・アンドレスク
2018 大坂 なおみ
2017 スローン・スティーブンス
2016 アンジェリク・ケルバー
2015 フラビア・ペンネッタ
2014 セリーナ・ウィリアムズ
2013 セリーナ・ウィリアムズ

戻る↑

日本人出場選手(男女シングルス)

《男子本戦》
・西岡良仁:1回戦敗退 $81,500
・綿貫陽介:1回戦敗退 $81,500
・ダニエル太郎:1回戦敗退 $81,500
・島袋将:1回戦敗退 $81,500
・錦織圭:欠場
 ※金額は獲得賞金

《男子予選》
・ダニエル太郎:予選突破
・島袋将:予選突破
・望月慎太郎:2回戦敗退 $34,500
・清水悠太:2回戦敗退 $34,500
・内田海智:1回戦敗退 $22,000

 ※金額は獲得賞金

《女子本戦》
・日本人プレーヤーの出場はありません。

《女子予選》
・内島萌夏:3回戦敗退 $45,000
・坂詰姫野:3回戦敗退 $45,000
・本玉真唯:2回戦敗退 $34,500
・加治遥:2回戦敗退 $34,500
・日比野菜緒:1回戦敗退 $22,000
 ※金額は獲得賞金


※灰色は、予選敗退になった選手

全米オープンテニスのテレビ放送予定

【BS放送】WOWOWで1回戦から決勝まで連日生中継放送!!
【動画配信】WOWOWオンデマンドで連日LIVE配信および記者会見も配信!!
※1日目は無料放送。

※日本との時差は13時間(日本より13時間遅れています)

【BS放送】WOWOW

 ※1回戦から決勝まで連日生中継放送!!  ※日本時間

 WOWOWライブ:192ch
 :生中継

※WOWOWの新規加入については公式サイトでご確認下さい。

1日目/男女(S) 1回戦

 8/28(月) 23:45~翌07:40(デイセッション)
 ・A.マナリノ vs 綿貫 陽介
 ・E.ルバキナ vs M.コスチュク


 8/29(火) 07:40~15:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・島袋 将 vs H.ガストン
 ・A.ミュラー vs N.ジョコビッチ


 WOWOWライブ

2日目/男女(S) 1回戦

 8/29(火) 23:55~翌07:50(デイセッション)
 ・O.ジャバー vs C.オソリオ
 ・S.ワウリンカ vs 西岡 良仁
 ・ダニエル 太郎 vs G.モンフィス

 8/30(水) 07:50~15:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・ダニエル 太郎 vs G.モンフィス
 ・C.アルカラス vs D.コプファー


 WOWOWライブ

3日目/男女(S) 2回戦

 8/30(水) 23:55~翌07:50(デイセッション)
 ・S.チチパス vs D.ストリッカー
 ・I.シフィオンテク vs D.サヴィル

 ・D.ティーム vs B.シェルトン

 8/31(木) 07:50~15:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・S.オフナー vs F.ティアフォー
 ・P.クビトバ vs C.ウォズニアッキ


 WOWOWライブ

4日目/男女(S) 2回戦

 8/31(木) 23:55~翌07:50(デイセッション)
 ・A.マレー vs G.ディミトロフ
 ・G.モンフィス vs A.ルブレフ


 9/1(金) 07:50~15:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・C.アルカラス vs L.ハリス
 ・P.マリア・ティグ vs J.ペグラ


 WOWOWライブ

5日目/男女(S) 3回戦

 9/1(金) 23:55~翌07:50(デイセッション)
 ・K.ムチョバ vs T.タウンゼント
 ・I.シフィオンテク vs K.ユバン

 ・A.マナリノ vs F.ティアフォー

 9/2() 07:50~15:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・E.メルテンス vs C.ガウフ
 ・L.ジェレ vs N.ジョコビッチ

 WOWOWライブ

6日目/男女(S) 3回戦

 9/2() 23:55~翌07:50(デイセッション)
 ・C.ビュレル vs A.サバレンカ
 ・C.アルカラス vs D.エバンス
 ・S.ワウリンカ vs J.シンネル


 9/3() 07:50~15:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・A.ズベレフ vs G.ディミトロフ
 ・E.アレクサンドロワ vs M.ボンドロウソバ


 WOWOWライブ

7日目/男女(S) 4回戦

 9/3() 23:55~翌07:50(デイセッション)
 ・K.ムチョバ vs ワン・シンユー
 ・T.ポール vs B.シェルトン
 ・C.ウォズニアッキ vs C.ガウフ


 9/4(月) 07:50~15:45(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・B.ゴジョ vs N.ジョコビッチ
 ・I.シフィオンテク vs J.オスタペンコ


 WOWOWライブ

8日目/男女(S) 4回戦

 9/4(月) 23:55~翌07:50(デイセッション)
 ・P.スターンズ vs M.ボンドロウソバ
 ・M.キーズ vs J.ペグラ

 ・C.アルカラス vs M.アルナルディ

 9/5(火) 07:50~15:45(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・D.カサトキナ vs A.サバレンカ
 ・A.ズベレフ vs J.シンネル

 WOWOWライブ

9日目/男女(S) 準々決勝

 9/6(水) 00:55~7:50(デイセッション)
 ・J.オスタペンコ vs C.ガウフ
 ・T.フリッツ vs N.ジョコビッチ

 9/6(水) 07:50~15:45(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・S.シルステア vs K.ムチョバ
 ・F.ティアフォー vs B.シェルトン

 WOWOWライブ

10日目/男女(S) 準々決勝

 9/7(木) 00:55~07:50(デイセッション)
 ・ジャン・チンウェン vs A.サバレンカ
 ・D.メドベージェフ vs A.ルブレフ

 9/7(木) 07:50~15:45(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・M.ボンドロウソバ vs M.キーズ
 ・C.アルカラス vs A.ズベレフ

 WOWOWライブ

11日目/女子(S) 準決勝

 9/8(金) 07:50~15:45(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・C.ガウフ vs K.ムチョバ
 ・M.キーズ vs A.サバレンカ

 WOWOWライブ

12日目/男子(D) 決勝/男子(S) 準決勝

 9/9() 00:55~03:55(男子ダブルス決勝)
 ・R.ボパンナ/M.エブデン vs R.ラム/J.ソールズベリー

 9/9() 03:55~07:50(男子シングルス準決勝)
 ・B.シェルトン vs N.ジョコビッチ

 9/9() 07:50~11:50(男子シングルス準決勝)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・C.アルカラス vs D.メドベージェフ

 WOWOWライブ 

13日目/ミックス(D) 決勝/女子(S) 決勝

 9/10() 00:55~04:45(ミックスダブルス決勝)
 ・J.ペグラ/A.クライチェク vs A.ダニリナ/H.ヘリオバーラ

 9/10() 04:45~10:00(女子シングルス決勝)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・C.ガウフ vs A.サバレンカ


 WOWOWライブ

14日目/女子(D) 決勝/男子(S) 決勝

 9/11(月) 01:55~04:45(女子ダブルス決勝)
 ・G.ダブロウスキー/E.ロウトリフ vs L.シグムンド/V.ズボナレワ

 9/11(月) 04:45~11:00(男子シングルス決勝)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・D.メドベージェフ vs N.ジョコビッチ

 WOWOWライブ

車いす男女(S) 決勝

 9/11(月) 15:00~18:00(男女シングルス決勝)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・D.デ・グロート vs 上地 結衣
 ・G.リード vs A.ヒュウェット

 WOWOWライブ 録画

 

【動画配信】WOWOWオンデマンド

 1回戦から決勝までライブ配信!!  ※日本時間
 大会第1日(8/28と8/29)を無料ライブ配信!!
 ※詳しくは、WOWOWオンデマンドの公式サイトをご覧ください。

1日目/男女(S) 1回戦

 8/28(月) 23:45~(同時配信)
 8/29(火) 00:00~(LA、GS、C4-5、C9-13、C17)
 8/29(火) 01:00~(AA)

 8/29(火) 00:00~(記者会見)

2日目/男女(S) 1回戦

 8/29(火) 23:55~(同時配信)
 8/30(水) 00:00~(LA、GS、C5-7、C10-13、C17)
 8/30(水) 01:00~(AA)

 8/30(水) 00:00~(記者会見)

3日目/男女(S) 2回戦

 8/30(水) 23:55~(同時配信)
 8/31(木) 00:00~(LA、GS、C5-6、C8、C11-12、C14-15、C17)
 8/31(木) 01:00~(AA)

 8/31(木) 00:00~(記者会見)

4日目/男女(S) 2回戦

 8/31(木) 23:55~(同時配信)
 9/01(金) 00:00~(LA、GS、C4-5、C7、C10-13、C17)
 9/01(金) 01:00~(AA)

 9/01(金) 00:00~(記者会見)

5日目/男女(S) 3回戦

 9/1(金) 23:55~(同時配信)
 9/2() 00:00~(LA、GS、C5、C12-13、C17)
 9/2() 01:00~(AA)
 9/2() 02:00~(C6-7、C10-11)

 9/2() 00:00~(記者会見)

6日目/男女(S) 3回戦

 9/2() 23:55~(同時配信)
 9/3() 00:00~(LA、GS、C5、C12、C17)
 9/3() 01:00~(AA)
 9/3() 02:00~(C7、C10-11、C13)

 9/3() 00:00~(記者会見)

7日目/男女(S) 4回戦

 9/3() 23:55~(同時配信)
 9/4(月) 00:00~(LA、GS、C5、C7、C9-10、C12、C14-15、C17)
 9/4(月) 01:00~(AA)

 9/4(月) 00:00~(記者会見)

8日目/男女(S) 4回戦

 9/4(月) 23:55~(同時配信)
 9/5(火) 00:00~(LA、GS、C4-5、C7-9、C11-12、C17)
 9/5(火) 01:00~(AA)

 9/5(火) 00:00~(記者会見)

9日目/男女(S) 準々決勝

 9/6(水) 00:55~(同時配信)
 9/6(水) 00:00~(LA、GS、C5、C7-12、C17)
 9/6(水) 01:00~(AA)

 9/6(水) 00:00~(記者会見)

10日目/男女(S) 準々決勝

 9/7(木) 00:55~(同時配信)
 9/7(木) 00:00~(LA、GS、C4-5、C8-11、C14、C17)
 9/7(木) 01:00~(AA)

 9/7(木) 00:00~(記者会見)

11日目/女子(S) 準決勝

 9/8(金) 07:50~(同時配信)
 9/8(金) 00:00~(LA、C4-5、C9、C11-13)
 9/8(金) 03:00~(C8)
 9/8(金) 08:00~(AA)

 9/8(金) 01:00~(記者会見)

12日目/男子(D) 決勝/男子(S) 準決勝

 9/9() 00:55~(同時配信)
 9/9() 01:00~(AA、LA、C7、C9-13)

 9/9() 01:00~(記者会見)

13日目/ミックス(D) 決勝/女子(S) 決勝

 9/10() 00:55~(同時配信)
 9/10() 01:00~(AA、LA、C7、C9-13)

 9/10() 01:00~(記者会見)

14日目/女子(D) 決勝/男子(S) 決勝

 9/11(月) 01:55~(同時配信)
 9/11(月) 01:00~(AA、LA)

 9/11(月) 01:00~(記者会見)

車いす男女(S) 決勝

 9/11(月) 15:00~ (同時配信)

 

 AA:アーサー・アッシュ・スタジアム
 LA:ルイ・アームストロング・スタジアム
 GS:グランド・スタンド・スタジアム
 C:コート

 (S):シングルス
 (D):ダブルス
 (MD):ミックスダブルス

 

戻る↑

全米オープンテニス 結果

男子シングルス

ドロー(トーナメント表)

 

【準々決勝の組み合わせ】

全米オープンテニス2023・男子ドロー・準々決勝~決勝


【トップハーフ】

全米オープンテニス2023・男子ドロー・トップハーフ

【ボトムハーフ】
全米オープンテニス2023・男子ドロー・ボトムハーフ

※国名には、地域も含まれます。

WC:ワイルドカード(主催者推薦)
PR:プロテクトランキング
LL:ラッキールーザー
SE:スペシャル・イグザンプト(予選に出場できない選手を救済するための特別出場枠)
Q:クオリファイヤー(予選を勝ち上がった選手)
RET:棄権(ケガなどによる)
DEF:棄権(ルール違反等による)
W/O:ウォークオーバー(不戦敗)

 

各試合の結果(詳細)

※世界ランキングは2023年8月21日時点

決勝
WR Player 1 2 3 4 F
3 D.メドベージェフ【3】 3 6⁵ 3    
2 N.ジョコビッチ【2】 6 7⁷ 6    

全米オープンで3回目の決勝の舞台となるD.メドベージェフ(3)と実に10回目の決勝の舞台となるN.ジョコビッチ(2)の対戦となった決勝戦は、先にブレークに成功したN.ジョコビッチ(2)が、より安定したストロークで優位にゲームを進め、第1セットを6-3で奪うと、お互いに譲らない一進一退の攻防から、この試合の勝敗を大きく分けた第2セットのタイブレークも奪い、更に勢いのまま、第3セットも6-3で制し、セットカウント3-0のストレートでD.メドベージェフ(3)破り、全米オープン4度目の制覇と共に女子のマーガレット・スミス・コートに並ぶ、男女を通じて歴代最多タイの通算24度目のGSタイトルを獲得し、世界ランキング1位に返り咲いた。

 

準決勝
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 1 6 3  
3 D.メドベージェフ【3】 7⁷ 6 3 6  

大会連覇を目指すC.アルカラス(1)と全米オープン2度目の優勝を目指すD.メドベージェフ(3)の対戦は、ブレークのピンチを凌ぐ中で徐々にサービスに安定感が出てきたD.メドベージェフ(3)が、タイブレークを制して第1セットを7-6で先取すると、戦略的なショットでC.アルカラス(1)のミスを引き出し、第2セットも6-1で奪うなど、2セットアップとする中、本来のプレーを見せたC.アルカラス(1)に第3セットを6-3で奪われたものの、一進一退の展開が繰り広げられる中、約12分にも及ぶデュースの攻防から第6ゲームのブレークに成功し、そのまま第4セットを6-3で制するなど、セットカウント3-1でC.アルカラス(1)を退け、2年ぶりの全米オープン決勝進出を決めた。

 

WR Player 1 2 3 4 F
46 B.シェルトン 3 2 6⁴    
2 N.ジョコビッチ【2】 6 6 7⁷    

GS初の決勝進出を目指すB.シェルトンと24度目のGS制覇を目指すN.ジョコビッチ(2)の対戦は、ミスの多いB.シェルトンに対して、先にブレークに成功したN.ジョコビッチ(2)が、第1セットを6-3で奪うと、第2セットも優位に進めて6-2で連取。迎えた第3セットは、一進一退の攻防が続く中、タイブレークを制したN.ジョコビッチ(2)が、セットカウント3-0のストレートで地元アメリカのB.シェルトンを振り切り、全米オープン10度目の決勝進出を決めた。

 

準々決勝
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 6 6 6    
12 A.ズベレフ【12】 3 2 4    
WR Player 1 2 3 4 F
3 D.メドベージェフ【3】 6 6 6    
8 A.ルブレフ【8】 4 3 4    

 

WR Player 1 2 3 4 F
10 F.ティアフォー【10】 2 6 6⁷ 2  
46 B.シェルトン 6 3 7⁹ 6  
WR Player 1 2 3 4 F
9 T.フリッツ【9】 1 4 4    
2 N.ジョコビッチ【2】 6 6 6    

 

・C.アルカラス(1)とA.ズベレフ(12)の対戦は、出だしから流れを掴んだA.ズベレフ(12)に対して、粘り強いプレーで第1セットを奪ったC.アルカラス(1)が、全体を通じて試合を優位に進め、第2と第3セットでも相手に隙を与えず、セットカウント3-0で快勝、大会連覇に向け、2年連続の準決勝進出を決めた。

・D.メドベージェフ(3)とA.ルブレフ(8)の対戦は、序盤から優位に試合を進めたA.ルブレフ(8)に対して、第5ゲームのブレイクバックに成功したD.メドベージェフ(3)が、第1セットを逆転で奪うと、互いにブレークを奪い合う一進一退の攻防が展開される中、第2と第3セットを粘りのプレーで奪ったD.メドベージェフ(3)が、酷暑の中での消耗戦をセットカウント3-0で制し、準決勝進出を決めた。

・F.ティアフォー(10)とB.シェルトンの対戦は、F.ティアフォー(10)に対して、全体を通じて冷静なプレーを見せたB.シェルトンが、第1セットを先取すると、第2セットを奪われたものの、タイブレークまで縺れた第3セットと2つのブレークに成功した第4セットを制し、セットカウント3-1で勝利、グランドスラム初の準決勝進出を決めた。

・T.フリッツ(9)とN.ジョコビッチ(2)の対戦は、要所を抑えたプレーで第1セットを奪ったN.ジョコビッチ(2)が、危なげのないプレーで第2セットも奪うと、第3セットはT.フリッツ(9)の粘りに苦戦しながらも6-4で制し、セットカウント3-0で勝利、グランドスラム47回目の準決勝進出を決めた。
 
4回戦
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 6 6 6    
62 M.アルナルディ 3 3 4    
WR Player 1 2 3 4 F
12 A.ズベレフ【12】 6 3 6 4 6
6 J.シンネル【6】 4 6 2 6 3

 

WR Player 1 2 3 4 F
3 D.メドベージェフ【3】 2 6 6 6  
13 A.デミノー【13】 6 4 1 2  
WR Player 1 2 3 4 F
118 J.ドレイパー 3 6 3 4  
8 A.ルブレフ【8】 6 3 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
111 R.ヒジカタ(WC) 4 1 4    
10 F.ティアフォー【10】 6 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
14 T.ポール【14】 4 3 6 4  
46 B.シェルトン 6 6 4 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
127 D.ストリッカー(Q) 4 4    
9 T.フリッツ【9】 7⁷ 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
106 B.ゴジョ(Q) 2 5 4    
2 N.ジョコビッチ【2】 6 7 6    

 

準々決勝進出をかけ、シード勢同士の対戦も行われた4回戦では、トップシードのJ.シンネル(6)が敗れたものの、大会連覇を目指すC.アルカラス(1)やN.ジョコビッチ(2)D.メドベージェフ(3)が順調な勝ち上がりを見せる中、地元アメリカ勢3名が準々決勝に進んだ。
 
3回戦
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 6 6 4 6  
28 D.エバンス【26】 2 3 6 3  
WR Player 1 2 3 4 F
62 M.アルナルディ 6 6 6    
16 C.ノリー【16】 3 4 3    

 

WR Player 1 2 3 4 F
12 A.ズベレフ【12】 7¹⁰ 6 6  
19 G.ディミトロフ【19】 7⁷ 6⁰⁸ 1 1  
WR Player 1 2 3 4 F
49 S.ワウリンカ 3 6 4 2  
6 J.シンネル【6】 6 2 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
3 D.メドベージェフ【3】 6 6 7⁸    
42 S.バエス 2 2 6⁶    
WR Player 1 2 3 4 F
24 N.ジャリー【23】 1 3 2    
13 A.デミノー【13】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
94 M.モー(WC) 4 2 6 3  
118 J.ドレイパー 6 6 3 6  
WR Player 1 2 3 4 F
73 A.リンデルネック 6 3 1 5  
8 A.ルブレフ【8】 3 6 6 7  

 

WR Player 1 2 3 4 F
67 ジャン・ジジェン 3 3 6 3  
111 R.ヒジカタ(WC) 6 6 4 6  
WR Player 1 2 3 4 F
23 A.マナリノ【22】 6 2 3 6⁶  
10 F.ティアフォー【10】 4 6 6 7⁸  

 

WR Player 1 2 3 4 F
14 T.ポール【14】 6 6 3 6  
21 A.ダビドビッチ・フォキナ【21】 1 0 6 3  
WR Player 1 2 3 4 F
46 B.シェルトン 6 3 6 6  
76 A.カラツェフ 4 6 2 0  

 

WR Player 1 2 3 4 F
127 D.ストリッカー(Q) 2 7 7⁷ 3 6
101 B.ボンジ(WC) 6 5 6⁴ 6 2
WR Player 1 2 3 4 F
191 J.メンシク(Q) 1 2 0    
9 T.フリッツ【9】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
106 B.ゴジョ(Q) 6 6 6    
431 J.ベセリ 4 3 2    
WR Player 1 2 3 4 F
34 L.ジェレ【32】 6 6 1 1 3
2 N.ジョコビッチ【2】 4 4 6 6 6

 

シード選手同士の対戦が増えていく中、C.ノリー(16)がノーシード選手に敗れたものの、その他の大会連覇を目指すC.アルカラス(1)や4度目の優勝を狙うN.ジョコビッチ(2)2度目の全米制覇を目指すD.メドベージェフ(3)ら上位シード選手が順調にベスト16に勝ち進みました。
 
2回戦
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 6 6 7⁷    
178 L.ハリス 3 1 6⁴    
WR Player 1 2 3 4 F
55 B.ファン・デ・ザンスフルプ 6 1 3 3  
28 D.エバンス【26】 1 6 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
48 A.フィルツ 6 5 6⁵ 7 4
62 M.アルナルディ 3 7 7⁷ 5 6
WR Player 1 2 3 4 F
237 スー・ユーシャオ(Q) 5 4 4    
16 C.ノリー【16】 7 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
12 A.ズベレフ【12】 7⁷ 3 6 6  
53 D.アルトマイヤー 6 4 3  
WR Player 1 2 3 4 F
37 A.マレー 3 4 1    
19 G.ディミトロフ【19】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
32 T.M.エチェベリー【30】 6⁶ 7⁹ 3 2  
49 S.ワウリンカ 7⁸ 6⁷ 6 6  
WR Player 1 2 3 4 F
38 L.ソネゴ 4 2 4    
6 J.シンネル【6】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
3 D.メドベージェフ【3】 6 6 6⁶ 6  
68 C.オコネル 2 2 7⁸ 2  
WR Player 1 2 3 4 F
170 F.メリジェニ・アウベス(Q)(RET) 7⁹ 4 4    
42 S.バエス 6⁷ 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
24 N.ジャリー【23】 4 6 6 6  
133 A.ミケルセン(WC) 6 3 3 3  
WR Player 1 2 3 4 F
89 ウー・イービン 1 2 1    
13 A.デミノー【13】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
94 M.モー(WC) 3 4 7⁷ 6 7¹⁰
158 J.イズナー(WC) 6 6 4 6⁰⁷
WR Player 1 2 3 4 F
118 J.ドレイパー 6 6 7    
17 H.フルカチュ【17】 2 4 5    

 

WR Player 1 2 3 4 F
36 M.ベレッティーニ(RET) 4 3      
73 A.リンデルネック 6 5      
WR Player 1 2 3 4 F
163 G.モンフィス 4 3 6 1  
8 A.ルブレフ【8】 6 6 3 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
5 C.ルード【5】 4 7 2 6 2
67 ジャン・ジジェン 6 5 6 0 6
WR Player 1 2 3 4 F
111 R.ヒジカタ(WC) 6 6 6    
58 M.フチョビッチ 1 2 1    

 

WR Player 1 2 3 4 F
23 A.マナリノ【22】 3 6 6 6  
83 F.マロジャン 6 3 4 1  
WR Player 1 2 3 4 F
59 S.オフナー 3 1 4    
10 F.ティアフォー【10】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
14 T.ポール【14】 3 2 6 6 6
61 R.サフィウリン 6 6 2 4 3
WR Player 1 2 3 4 F
100 J.マヌエル・セルンドロ 1 4 3    
21 A.ダビドビッチ・フォキナ【21】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
82 D.ティーム(RET) 0      
46 B.シェルトン 7⁷ 1      
WR Player 1 2 3 4 F
76 A.カラツェフ 6 4 6 7⁷  
64 R.カルバレス・バエナ 2 6 3 6⁴  

 

WR Player 1 2 3 4 F
7 S.チチパス【7】 5 7⁷ 7⁷ 6⁶ 3
127 D.ストリッカー(Q) 7 6⁵ 7⁸ 6
WR Player 1 2 3 4 F
101 B.ボンジ(WC) 7⁸ 2 6 7⁹  
30 C.ユーバンクス【28】 6⁶ 6 2 6⁷  

 

WR Player 1 2 3 4 F
172 T.ドロゲ(Q) 6 2 3  
191 J.メンシク(Q) 3 6 7⁷ 6  
WR Player 1 2 3 4 F
74 J.P.バリラス 1 2 2    
9 T.フリッツ【9】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
39 M.マクドナルド 3 4 4    
106 B.ゴジョ(Q) 6 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
431 J.ベセリ 7⁷ 6 3 2 7¹⁰
20 F.セルンドロ【20】 6⁵ 2 6 6 6⁰⁶

 

WR Player 1 2 3 4 F
34 L.ジェレ【32】 6 6 6    
98 H.ガストン(Q) 1 2 3    
WR Player 1 2 3 4 F
75 B.サパタ・ミラージェス 4 1 1    
2 N.ジョコビッチ【2】 6 6 6    

 

2回戦でもトップシードのC.ルード(5)S.チチパス(7)を始め、H.フルカチュ(17)F.セルンドロ(20)C.ユーバンクス(28)T.M.エチェベリー(30)と言った6名のシードダウンが起こる波乱の展開となった男子ではあるものの、大会連覇を目指すC.アルカラス(1)や4度目の優勝を狙うN.ジョコビッチ(2)らは、順調に3回戦に進みました。
 
1回戦
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 6 3      
78 D.コプファー(RET) 2 2      
WR Player 1 2 3 4 F
178 L.ハリス 7⁷ 6 6    
210 G.ペラ 6⁵ 4 4    

 

WR Player 1 2 3 4 F
55 B.ファン・デ・ザンスフルプ 6        
50 J.トンプソン(RET) 3        
WR Player 1 2 3 4 F
70 D.E.ガラン 4 2 5    
28 D.エバンス【26】 6 6 7    

 

WR Player 1 2 3 4 F
25 T.グリークスプア【24】 6 3 7 4 5
48 A.フィルツ 4 6 5 6 7
WR Player 1 2 3 4 F
86 J.クブラー(RET) 3 0      
62 M.アルナルディ 6 1      

 

WR Player 1 2 3 4 F
77 T.コキナキス 3 4 6 3  
237 スー・ユーシャオ(Q) 6 6 3 6  
WR Player 1 2 3 4 F
84 A.シェフチェンコ 3 2 2    
16 C.ノリー【16】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
12 A.ズベレフ【12】 6 6 6    
51 A.ブキッチ 4 4 4    
WR Player 1 2 3 4 F
53 D.アルトマイヤー 6⁵ 6 6 6  
103 C.レスティエンヌ 7⁷ 3 1 2  

 

WR Player 1 2 3 4 F
37 A.マレー 6 7 6    
71 C.ムーテ 2 5 3    
WR Player 1 2 3 4 F
117 A.モルチャン 7¹¹ 7⁷ 1 5 6⁰⁹
19 G.ディミトロフ【19】 6⁰⁹ 6⁵ 6 7 7¹¹

 

WR Player 1 2 3 4 F
32 T.M.エチェベリー【30】 6 1 6 7¹⁰
134 O.ヴィルタネン(Q) 3 7⁷ 6 4 6⁰⁵
WR Player 1 2 3 4 F
49 S.ワウリンカ 7⁷ 6 6    
43 西岡 良仁 6⁵ 2 4    

 

WR Player 1 2 3 4 F
130 N.モレノ・デ・アルボラン(Q) 3 4 2    
38 L.ソネゴ 6 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
54 Y.ハンフマン 3 1 1    
6 J.シンネル【6】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
3 D.メドベージェフ【3】 6 6 6    
A.バラージュ 1 1 0    
WR Player 1 2 3 4 F
47 M.パーセル 4 3 6 6⁵  
68 C.オコネル 6 6 3 7⁷  

 

WR Player 1 2 3 4 F
112 J.ダックワース(LL) 4 6¹¹ 3    
170 F.メリジェニ・アウベス(Q) 6 7¹³ 6    
WR Player 1 2 3 4 F
42 S.バエス 7 7 6    
29 B.チョリッチ【27】 5 5 1    

 

WR Player 1 2 3 4 F
24 N.ジャリー【23】 6 3 6 7⁷  
65 L.ヴァン・アッシュ 3 6 2  
WR Player 1 2 3 4 F
90 A.ラモス=ビノラス 4 3 4    
133 A.ミケルセン(WC) 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
89 ウー・イービン 3 6 2 6 6
52 D.ラヨビッチ 6 4 6 4 2
WR Player 1 2 3 4 F
128 T.スカトフ(Q) 2 6 1 5  
13 A.デミノー【13】 6 3 6 7  

 

WR Player 1 2 3 4 F
11 K.ハチャノフ【11】 2 4 2    
94 M.モー(WC) 6 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
93 F.ディアス・アコスタ 4 3    
158 J.イズナー(WC) 6 6 7⁷    

 

WR Player 1 2 3 4 F
105 R.アルボット 1 4 3    
118 J.ドレイパー 6 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
87 M.A.ヒュスラー 6 7 6⁰ 3 1
17 H.フルカチュ【17】 4 5 7⁷ 6 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
31 U.アンベール【29】 4 2 2    
36 M.ベレッティーニ 6 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
116 D.シュワルツマン 3 4 2    
73 A.リンデルネック 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
95 ダニエル 太郎(Q) 6 4 2 6⁴  
163 G.モンフィス 4 6 6 7⁷  
WR Player 1 2 3 4 F
121 A.カゾー(LL) 4 6⁵ 1    
8 A.ルブレフ【8】 6 7⁷ 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
5 C.ルード【5】 7⁷ 3 6 7⁷  
155 E.ナバ(Q) 6⁵ 6 4 6⁵  
WR Player 1 2 3 4 F
44 J.J.ウルフ 5 5 7⁷ 6 3
67 ジャン・ジジェン 7 7 6⁵ 4 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
111 R.ヒジカタ(WC) 7 5 6 7  
97 P.コトフ 5 7 3 5  
WR Player 1 2 3 4 F
58 M.フチョビッチ 7⁷ 4 7⁷ 4 6
33 S.コルダ【31】 6⁴ 6 6 4

 

WR Player 1 2 3 4 F
23 A.マナリノ【22】 7 6 7  
88 綿貫 陽介 5 7⁷ 3 5  
WR Player 1 2 3 4 F
57 R.ガスケ 3 1 7⁷ 7⁷ 2
83 F.マロジャン 6 6 6⁵ 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
59 S.オフナー 7⁷ 3 7⁹ 6  
79 N.ボルヘス 6⁵ 6 6⁷ 4  
WR Player 1 2 3 4 F
690 L.ティエン(WC) 2 5 1    
10 F.ティアフォー【10】 6 7 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
14 T.ポール【14】 6 6 4 6  
234 S.トラバグリア(Q) 2 3 6 1  
WR Player 1 2 3 4 F
61 R.サフィウリン 6 6 6    
109 M.チェッキナート 4 2 0    

 

WR Player 1 2 3 4 F
99 I.イヴァシュカ 6 7⁷ 3 3 3
100 J.マヌエル・セルンドロ 2 6⁴ 6 6 6
WR Player 1 2 3 4 F
63 M.ギロン 4 4 2    
21 A.ダビドビッチ・フォキナ【21】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
27 A.ブブリク【25】 3 2 4    
82 D.ティーム 6 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
66 P.カチン 6 3 2 4  
46 B.シェルトン 1 6 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
76 A.カラツェフ 6 6 6    
35 J.レヘチカ 3 3 3    
WR Player 1 2 3 4 F
64 R.カルバレス・バエナ 6 4 6 6  
4 H.ルーネ【4】 3 6 3 2  

 

WR Player 1 2 3 4 F
7 S.チチパス【7】 6 6 6    
339 M.ラオニッチ 2 3 4    
WR Player 1 2 3 4 F
127 D.ストリッカー(Q) 6 6 3 6  
40 A.ポピリン 3 4 6 3  

 

WR Player 1 2 3 4 F
69 Q.アリス 7 4 4 4  
101 B.ボンジ(WC) 5 6 6 6  
WR Player 1 2 3 4 F
104 クォン・スンウ 3 4 6 4  
30 C.ユーバンクス【28】 6 6 0 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
18 L.ムゼッティ【18】 3 6 7⁷ 3 2
172 T.ドロゲ(Q) 6 0 6⁵ 6 6
WR Player 1 2 3 4 F
191 J.メンシク(Q) 6 4 7⁷ 6  
60 G.バレール 4 6 2  

 

WR Player 1 2 3 4 F
45 M.キツマノビッチ 6 5 5 4  
74 J.P.バリラス 1 7 7 6  
WR Player 1 2 3 4 F
186 S.ジョンソン(WC) 2 1 2    
9 T.フリッツ【9】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
15 F.オジェ=アリアシム【15】 6⁵ 6 1 4  
39 M.マクドナルド 7⁷ 4 6 6  
WR Player 1 2 3 4 F
149 H.デリエン 3 3 1    
106 B.ゴジョ(Q) 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
431 J.ベセリ 5 6 6 3 6
182 E.クアコー(Q) 7 3 2 6 4
WR Player 1 2 3 4 F
235 Z.スワイダ(Q) 7 4 4 3  
20 F.セルンドロ【20】 5 6 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
34 L.ジェレ【32】 7 6 6    
72 B.ナカシマ 5 4 4    
WR Player 1 2 3 4 F
159 島袋 将(Q) 2 1 6⁴    
98 H.ガストン(Q) 6 6 7⁷    

 

WR Player 1 2 3 4 F
75 B.サパタ・ミラージェス 6 6 6    
474 E.クイン(WC) 4 4 3    
WR Player 1 2 3 4 F
85 A.ミュラー 0 2 3    
2 N.ジョコビッチ【2】 6 6 6    

 

トップシードのH.ルーネ(4)が敗れる大波乱に加え、K.ハチャノフ(11)F.オジェ=アリアシム(15)L.ムゼッティ(18)T.グリークスプア(24)A.ブブリク(25)B.チョリッチ(27)U.アンベール(29)S.コルダ(31)と言った9名のシードダウンがあった1回戦ではあったものの、C.アルカラス(1)やN.ジョコビッチ(2)らは順調に2回戦に勝ち上がりました。

ともに本選から出場の西岡良仁と全米オープン初出場の綿貫陽介を始め、予選を勝ち上がったダニエル太郎と島袋将の4名が1回戦に登場したものの、いずれも初戦で敗れる結果となりました。

女子シングルス

ドロー(トーナメント表)

 

【準々決勝の組み合わせ】

全米オープンテニス2023・女子ドロー・準々決勝~決勝


【トップハーフ】

全米オープンテニス2023・女子ドロー・トップハーフ

【ボトムハーフ】
全米オープンテニス2023・女子ドロー・ボトムハーフ

※国名には、地域も含まれます。

WC:ワイルドカード(主催者推薦)
PR:プロテクトランキング
LL:ラッキールーザー
SE:スペシャル・イグザンプト(予選に出場できない選手を救済するための特別出場枠)
Q:クオリファイヤー(予選を勝ち上がった選手)
RET:棄権(ケガなどによる)
DEF:棄権(ルール違反等による)
W/O:ウォークオーバー(不戦敗)

 

各試合の結果(詳細)

※世界ランキングは2023年8月21日時点

決勝
WR Player 1 2 F    
6 C.ガウフ【6】 2 6 6    
2 A.サバレンカ【2】 6 3 2    

前哨戦からマッチ11連勝と勢いに乗るC.ガウフ(6)と今季の全豪オープンを制し、GS2勝目を目指すA.サバレンカ(2)の対戦となった決勝戦は、序盤からお互いにブレークを奪い合う展開の中、第5ゲームのブレークをきっかけに4ゲームを連取したA.サバレンカ(2)が、第1セットを6-2で奪ったものの、相手の勢いに対して、粘りのプレーで徐々にペースを掴んだC.ガウフ(6)が、第2セットを6-3で奪い返すと、ファイナルセットも勢いそのままに、序盤から4ゲーム連取するなど、A.サバレンカ(2)を6-2で振り切り、セットカウント2-1のフルセットで逆転勝利、アメリカ勢として24年ぶり、そして19歳でのグランドスラム初優勝を飾った。

 

準決勝
WR Player 1 2 F    
6 C.ガウフ【6】 6 7      
10 K.ムチョバ【10】 4 5      

地元アメリカのC.ガウフ(6)とK.ムチョバ(10)の対戦は、序盤から3ゲーム連取したC.ガウフ(6)が、中盤以降のK.ムチョバ(10)の反撃を凌ぎ、第1セットを6-4で奪うと、一進一退の攻防を繰り広げた第2セットも7-5で奪うなど、試合を通じて粘り強いプレーを続け、セットカウント2-0のストレートで勝利。2022年の全仏オープン以来、全米オープンでは初となる2回目のグランドスラム決勝進出を決めた。

 

WR Player 1 2 F    
17 M.キーズ【17】 6 6⁰⁵    
2 A.サバレンカ【2】 0 7⁷ 7¹⁰    

地元アメリカのM.キーズ(17)とここまで順調な勝ち上がりを見せているA.サバレンカ(2)の対戦は、ミスが目立ち、本来のプレーが出せないA.サバレンカ(2)に対して、持ち味の攻撃的なストロークで圧倒したM.キーズ(17)が、第1セットを6-0で奪ったものの、相手のマッチゲームのブレイクに成功し、追いついたA.サバレンカ(2)が、一気に6ポイント連取し、タイブレークの末、第2セットを7-6で奪い返すと、一進一退の攻防が繰り返され、10ポイント・タイブレークに突入したファイナルセットも7-6で制し、セットカウント2-1のフルセットで逆転勝利、全米初の決勝進出を決めた。

 

準々決勝
WR Player 1 2 F    
20 J.オスタペンコ【20】 0 2      
6 C.ガウフ【6】 6 6      
WR Player 1 2 F    
30 S.シルステア【30】 0 3      
10 K.ムチョバ【10】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
9 M.ボンドロウソバ【9】 1 4      
17 M.キーズ【17】 6 6      
WR Player 1 2 F    
23 ジャン・チンウェン【23】 1 4      
2 A.サバレンカ【2】 6 6      

 

・J.オスタペンコ(20)とC.ガウフ(6)の対戦は、僅か20分で第1セットを6-0で奪ったC.ガウフ(6)が、第2セットも6-2で制すなど、試合を通じて安定したプレーを見せ、勢いに乗るJ.オスタペンコ(20)をセットカウント2-0のストレ-トで下し、全米オープン初の準決勝進出を決めた。

・S.シルステア(30)とK.ムチョバ(10)の対戦は、要所を抑えたプレーで第1セットを6-0で奪ったK.ムチョバ(10)が、第2セットも制し、S.シルステア(30)にセットカウント2-0で快勝、全米オープン初の準決勝進出を決めた。

・M.ボンドロウソバ(9)とM.キーズ(17)の対戦は、出だしから5ゲームを連取したM.キーズ(17)が、第1セットを奪うと、一進一退となった第2セットの第9ゲームのブレークに成功し、第2セットも6-4で制し、セットカウント2-0のストレートで今季のウィンブルドン女王M.ボンドロウソバ(9)を下し、全米オープン5年ぶりの準決勝進出を決めた。

・ジャン・チンウェン(23)とA.サバレンカ(2)の対戦は、出だしから5ゲーム連取したA.サバレンカ(2)が、第1セットを奪うと、試合を通じて隙を与えず、第2セットも制し、勢いのあるジャン・チンウェン(23)をセットカウント2-0で下し、全米オープン3年連続の準決勝進出を決めた。
 
4回戦
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 6 3 1    
20 J.オスタペンコ【20】 3 6 6    
WR Player 1 2 F    
627 C.ウォズニアッキ (WC) 3 6 1    
6 C.ガウフ【6】 6 3 6    

 

WR Player 1 2 F    
30 S.シルステア【30】 6 6      
15 B.ベンチッチ【15】 3 3      
WR Player 1 2 F    
10 K.ムチョバ【10】 6 5 6    
56 ワン・シンユー 3 7 1    

 

WR Player 1 2 F    
58 P.スターンズ 7⁷ 3 2    
9 M.ボンドロウソバ【9】 6 6    
WR Player 1 2 F    
17 M.キーズ【17】 6 6      
3 J.ペグラ【3】 1 3      

 

WR Player 1 2 F    
5 O.ジャバー【5】 2 4      
23 ジャン・チンウェン【23】 6 6      
WR Player 1 2 F    
13 D.カサトキナ【13】 1 3      
2 A.サバレンカ【2】 6 6      

 

準々決勝進出をかけた4回戦で大会連覇を目指すI.シフィオンテク(1)J.ペグラ(3)O.ジャバー(5)が敗れる大波乱が起こる中、初の世界ランキング1位に座に就くことが決まったA.サバレンカ(2)や地元の期待を背負うC.ガウフ(6)そして2023年のウィンブルドンを制したM.ボンドロウソバ(9)のトップシード3名が準々決勝に勝ち上がった。
 
3回戦
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 6 6      
146 K.ユバン (Q) 1 0      
WR Player 1 2 F    
20 J.オスタペンコ【20】 4 6 6    
61 B.ペラ 6 3 3    

 

WR Player 1 2 F    
627 C.ウォズニアッキ (WC) 4 6 6    
428 J.ブレイディ 6 3 1    
WR Player 1 2 F    
32 E.メルテンス【32】 6 3 0    
6 C.ガウフ【6】 3 6 6    

 

WR Player 1 2 F    
4 E.ルバキナ【4】 3 7⁸ 4    
30 S.シルステア【30】 6 6⁶ 6    
WR Player 1 2 F    
48 チュ・リン 6 3    
15 B.ベンチッチ【15】 7⁷ 2 6    

 

WR Player 1 2 F    
10 K.ムチョバ【10】 7⁷ 6      
134 T.タウンゼント 6⁰ 3      
WR Player 1 2 F    
56 ワン・シンユー 4 6 6    
63 A.K.シュミエドロバ 6 3 2    

 

WR Player 1 2 F    
60 K.ボールター 4 3      
58 P.スターンズ 6 6      
WR Player 1 2 F    
22 E.アレクサンドロワ【22】 2 1      
9 M.ボンドロウソバ【9】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
14 L.サムソノワ【14】 7 2 2    
17 M.キーズ【17】 5 6 6    
WR Player 1 2 F    
26 E.スビトリーナ【26】 4 6 2    
3 J.ペグラ【3】 6 4 6    

 

WR Player 1 2 F    
5 O.ジャバー【5】 5 7⁷ 6    
31 M.ブーズコバ【31】 7 6⁵ 3    
WR Player 1 2 F    
23 ジャン・チンウェン【23】 6 4 6    
82 L.ブロンゼッティ 3 6 4    

 

WR Player 1 2 F    
13 D.カサトキナ【13】 6 6      
98 G.ミネン (Q) 3 4      
WR Player 1 2 F    
62 C.ビュレル 1 1      
2 A.サバレンカ【2】 6 6      

 

シード選手同士の対戦も増えてきた中、3回戦でも優勝候補の1人であるE.ルバキナ(4)やL.サムソノワ(14)が、下位シードに敗れる波乱が起きたものの、I.シフィオンテク(1)やA.サバレンカ(2)に加え、J.ペグラ(3)O.ジャバー(5)C.ガウフ(6)が、順調にベスト16進出を決めました。
 
2回戦
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 6 6      
192 D.サヴィル 3 4      
WR Player 1 2 F    
50 L.デービス 7⁷ 4 3    
146 K.ユバン (Q) 6 6    

 

WR Player 1 2 F    
20 J.オスタペンコ【20】 6 5 7    
64 E.アバネシャン 3 7 5    
WR Player 1 2 F    
84 ワン・シユ 6 6⁵ 2    
61 B.ペラ 3 7⁷ 6    

 

WR Player 1 2 F    
11 P.クビトバ【11】 5 6⁵      
627 C.ウォズニアッキ (WC) 7 7⁷      
WR Player 1 2 F    
428 J.ブレイディ 6 2 6    
24 M.リネッテ【24】 1 6 2    

 

WR Player 1 2 F    
32 E.メルテンス【32】 3 7⁹ 6    
34 D.コリンズ 6 6⁷ 1    
WR Player 1 2 F    
67 M.アンドレエワ 3 2      
6 C.ガウフ【6】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
4 E.ルバキナ【4】          
130 A.トムヤノビッチ(W/O)          
WR Player 1 2 F    
87 A.カリンスカヤ 3 4      
30 S.シルステア【30】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
18 V.アザレンカ【18】 3 3      
48 チュ・リン 6 6      
WR Player 1 2 F    
199 宮崎 百合子 (Q) 3 3      
15 B.ベンチッチ【15】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
10 K.ムチョバ【10】 6 6      
75 M.フレッヒ 3 3      
WR Player 1 2 F    
134 T.タウンゼント 7⁷ 7      
19 B.アダッド・ マイア【19】 5      

 

WR Player 1 2 F    
95 S.ソリベス・トルモ 7 3 4    
56 ワン・シンユー 5 6 6    
WR Player 1 2 F    
63 A.K.シュミエドロバ 7⁷ 6      
74 R.マサロバ 6⁰ 2      

 

WR Player 1 2 F    
115 ワン・ヤファン (Q) 7 1 4    
60 K.ボールター 5 6 6    
WR Player 1 2 F    
58 P.スターンズ 6 6      
90 C.タウソン 3 0      

 

WR Player 1 2 F    
22 E.アレクサンドロワ【22】 6 6      
45 L.ツレンコ 1 3      
WR Player 1 2 F    
53 M.トレビザン 2 2      
9 M.ボンドロウソバ【9】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
14 L.サムソノワ【14】 6 6      
77 T.コーパッチ 3 3      
WR Player 1 2 F    
86 Y.ウィックマイヤー (LL) 1 2      
17 M.キーズ【17】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
26 E.スビトリーナ【26】 5 6 6    
99 A.パブリュチェンコワ 7 4 4    
WR Player 1 2 F    
705 P.マリア・ティグ 3 1      
3 J.ペグラ【3】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
5 O.ジャバー【5】 7⁹ 4 6    
42 L.ノスコバ 6⁷ 6 3    
WR Player 1 2 F    
36 P.マルティッチ 1 2      
31 M.ブーズコバ【31】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
23 ジャン・チンウェン【23】 6 3 6    
135 K.カネピ 2 6 2    
WR Player 1 2 F    
145 E.リーズ (Q) 3 2      
82 L.ブロンゼッティ 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
13 D.カサトキナ【13】 2 6 6    
93 S.ケニン 6 4 4    
WR Player 1 2 F    
98 G.ミネン (Q) 6 4 6    
203 S.ヴィッカリー (Q) 3 6 4    

 

WR Player 1 2 F    
25 Ka.プリスコバ【25】 4 2      
62 C.ビュレル 6 6      
WR Player 1 2 F    
96 J.バレージ 3 2      
2 A.サバレンカ【2】 6 6      

 

2回戦でもP.クビトバ(11)V.アザレンカ(18)B.アダッド・ マイア(19)M.リネッテ(24)Ka.プリスコバ(25)と言ったシード勢5名が敗れるなど、序盤からシードダウンが続く中、優勝候補のI.シフィオンテク(1)やA.サバレンカ(2)ら第6シードまでの選手は順調に3回戦に勝ち進みました。
 
1回戦
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 6 6      
92 R.ピーターソン 0 1      
WR Player 1 2 F    
531 C.ングノウエ (WC) 0 2      
192 D.サヴィル 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
50 L.デービス 6 6      
94 D.コビニッチ 2 2      
WR Player 1 2 F    
146 K.ユバン (Q) 6 7      
29 E.コッチャレット【29】 2 5      

 

WR Player 1 2 F    
20 J.オスタペンコ【20】 6 4 6    
35 J.パオリーニ 2 6 1    
WR Player 1 2 F    
65 A.コルネ 2 6 4    
64 E.アバネシャン 6 1 6    

 

WR Player 1 2 F    
107 V.フルンチャコバ 6 3 6⁰⁶    
84 ワン・シユ 4 6 7¹⁰    
WR Player 1 2 F    
61 B.ペラ 7 6      
16 V.クデルメトワ【16】 5 4      

 

WR Player 1 2 F    
11 P.クビトバ【11】 6 7⁷      
70 C.ブチャ 1 6⁵      
WR Player 1 2 F    
229 T.プロゾロワ (Q) 3 2      
627 C.ウォズニアッキ (WC) 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
112 K.ビレル (LL) 3 6⁴      
428 J.ブレイディ 6 7⁷      
WR Player 1 2 F    
68 A.サスノビッチ 3 1      
24 M.リネッテ【24】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
32 E.メルテンス【32】 3 6 7¹⁰    
155 M.ビョルクルンド (Q) 6 3 6⁰³    
WR Player 1 2 F    
34 D.コリンズ 6 6      
55 L.フルヴィルトバ 2 0      

 

WR Player 1 2 F    
139 O.ガデキ (Q) 6 3 4    
67 M.アンドレエワ 1 6 6    
WR Player 1 2 F    
108 L.シグムンド (Q) 6 2 4    
6 C.ガウフ【6】 3 6 6    

 

WR Player 1 2 F    
4 E.ルバキナ【4】 6 6      
37 M.コスチュク 2 1      
WR Player 1 2 F    
124 P.アドゥヴァーディ 6 2 4    
130 A.トムヤノビッチ 3 6 6    

 

WR Player 1 2 F    
87 A.カリンスカヤ 6 6      
47 K.シニアコバ 4 2      
WR Player 1 2 F    
91 K.デイ (WC) 2 3      
30 S.シルステア【30】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
18 V.アザレンカ【18】 6 6      
190 F.フェロ (WC) 1 2      
WR Player 1 2 F    
48 チュ・リン 6 7      
33 M.シェリフ 3 5      

 

WR Player 1 2 F    
199 宮崎 百合子 (Q) 6 6      
1039 M.ベトワ 3 3      
WR Player 1 2 F    
78 K.ラヒモワ 2 4      
15 B.ベンチッチ【15】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
10 K.ムチョバ【10】 6 6      
167 S.ハンター (WC) 4 0      
WR Player 1 2 F    
75 M.フレッヒ 7¹² 1 6    
57 E.ナバーロ 6¹⁰ 6 2    

 

WR Player 1 2 F    
41 V.グラチェワ 4 2      
134 T.タウンゼント 6 6      
WR Player 1 2 F    
38 S.スティーブンス 2 7 4    
19 B.アダッド・ マイア【19】 6 5 6    

 

WR Player 1 2 F    
28 A.カリーニナ【28】 4 5      
95 S.ソリベス・トルモ 6 7      
WR Player 1 2 F    
127 K.ヴォリネッツ (Q) 3 4      
56 ワン・シンユー 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
63 A.K.シュミエドロバ 6 3 6    
83 K.バインドル 4 6 3    
WR Player 1 2 F    
74 R.マサロバ 6 6      
8 M.サッカリ【8】 4 4      

 

WR Player 1 2 F    
7 C.ガルシア【7】 4 1      
115 ワン・ヤファン (Q) 6 6      
WR Player 1 2 F    
60 K.ボールター 6 6      
73 D.パリー 4 0      

 

WR Player 1 2 F    
58 P.スターンズ 6 6      
104 V.トモバ 3 4      
WR Player 1 2 F    
90 C.タウソン 7⁷ 3 6    
27 A.ポタポワ【27】 6⁴ 6 3    

 

WR Player 1 2 F    
22 E.アレクサンドロワ【22】 7⁷ 5 6    
72 L.フェルナンデス 6⁴ 7 4    
WR Player 1 2 F    
181 E.ジャックモット (Q) 5 6 1    
45 L.ツレンコ 7 3 6    

 

WR Player 1 2 F    
53 M.トレビザン 0 7⁷ 7¹⁰    
79 Y.プティンセバ 6 6⁰ 6⁰⁸    
WR Player 1 2 F    
243 ハン・ナレ (Q) 3 0      
9 M.ボンドロウソバ【9】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
14 L.サムソノワ【14】 7⁷ 6      
81 C.リュー 3      
WR Player 1 2 F    
40 I.C.ベグ 3 2      
77 T.コーパッチ 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
86 Y.ウィックマイヤー (LL) 6 6      
672 V.ズボナレワ (Q) 4 4      
WR Player 1 2 F    
44 A.ルス 2 4      
17 M.キーズ【17】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
26 E.スビトリーナ【26】 6 6      
88 A.L.フリードサム 3 1      
WR Player 1 2 F    
99 A.パブリュチェンコワ 6 6      
731 F.クローリー (Q) 2 4      

 

WR Player 1 2 F    
705 P.マリア・ティグ 7⁸ 7⁷      
101 R.マリノ 6⁶      
WR Player 1 2 F    
52 C.ジョルジ 2 2      
3 J.ペグラ【3】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
5 O.ジャバー【5】 7 7⁷      
66 C.オソリオ 5 6⁴      
WR Player 1 2 F    
42 L.ノスコバ 6 6      
97 M.ブレングル 2 1      

 

WR Player 1 2 F    
49 T.マリア 2 1      
36 P.マルティッチ 6 6      
WR Player 1 2 F    
122 A.クルーガー (WC) 5 4      
31 M.ブーズコバ【31】 7 6      

 

WR Player 1 2 F    
23 ジャン・チンウェン【23】 6 6      
71 N.ポドロスカ 1 0      
WR Player 1 2 F    
427 B.ストリコバ 4 4      
135 K.カネピ 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
148 R.モンゴメリー (WC) 2 1      
145 E.リーズ (Q) 6 6      
WR Player 1 2 F    
82 L.ブロンゼッティ 6 7⁷      
12 B.クレイチコバ【12】 4      

 

WR Player 1 2 F    
13 D.カサトキナ【13】 2 6 6    
43 A.パークス 6 4 2    
WR Player 1 2 F    
59 A.ボグダン 4      
93 S.ケニン 7⁷ 6      

 

WR Player 1 2 F    
98 G.ミネン (Q) 6 6      
407 V.ウィリアムズ (WC) 1 1      
WR Player 1 2 F    
203 S.ヴィッカリー (Q) 2 7 6    
21 D.ベキッチ【21】 6 5 2    

 

WR Player 1 2 F    
25 Ka.プリスコバ【25】 6 6      
166 E.ルース (Q) 1 4      
WR Player 1 2 F