本サイトは、アフェリエイト広告を利用しています

2023年 全仏オープンテニスのテレビ放送予定と試合結果【グランドスラム】

全仏オープンテニス2023 テニス

2023年5月28日(日)~6月11日(日)にかけて、フランス・パリにあるスタッド・ローラン・ギャロス(Stade Roland Garros)で開催されるグランドスラム第2戦「全仏オープンテニス(Roland Garros)」の大会概要、大会日程(スケジュール)、賞金とポイント、歴代優勝者、日本人出場選手、放送予定、結果(ドロー、詳細)を紹介します。

(2023.6.12)
・男子シングルスは、N.ジョコビッチが全豪に続くGS2大会連続優勝と共に単独トップとなる最多23回目のGSタイトルを手にしました。

(2023.6.11)
・女子シングルスは、I.シフィオンテクが大会連覇での優勝。

(2023.6.10)
・車いすテニスのシングルスで小田凱人がGS初優勝、上地結衣は惜しくも2位。
・男子シングルス決勝は、N.ジョコビッチ vs C.ルードとなりました。

(2023.6.9)
・車いすテニスのシングルスで小田凱人と上地結衣が決勝戦進出を決めました。
・女子シングルス決勝は、I.シフィオンテク vs K.ムチョバとなりました。
・ミックスダブルスの加藤未唯/ティム・プッツペアが優勝。

(2023.6.8)
・男女準々決勝が終了し、ベスト4が決まりました。
・ミックスダブルスで加藤未唯/ティム・プッツペアが決勝進出。

(2023.6.6)
・準々決勝のトーナメントを追加しました。
・男女4回戦が終了し、ベスト8が決まりました。
・西岡良仁はT.M.エチェベリーに0-3のストレートで敗れ、4回戦敗退。

(2023.6.4)
・西岡良仁が錦織圭以来となる日本人男子2人目の全仏初のベスト16進出。

(2023.6.2)
・2回戦が終了しました。
・西岡良仁が全仏初の3回戦進出。

(2023.6.1)
・ダニエル太郎はC.アルカラスに3-1で敗れ、2回戦敗退。

(2023.5.31)
・1回戦が終了しました。
・西岡良仁が逆転で2年ぶり全仏2回戦進出。

(2023.5.30)
・ダニエル太郎が6年ぶりに初戦突破、日比野菜緒は1回戦敗退。

(2023.5.28)
・トーナメント表を掲載しました。
・試合結果(詳細)を更新しました。

(2023.5.23)
・日本人選手の結果を更新しました。
・放送予定を掲載しました。
・賞金を更新しました。

 
スポンサーリンク

全仏オープンテニス

ローランギャロスの名称で知られる全仏オープンテニス(GRAND SLAM)の舞台となるのは、フランスの北中部に位置し、ノートルダム大聖堂やベルサイユ宮殿、パンテオン神殿といった歴史的建造物、ルーブル美術館、エッフェル塔や凱旋門、シャンゼリゼ大通りやセーヌ河、コンコルド広場といった芸術と建築、景観や文化など様々な影響を世界に与え続けているフランスの首都パリ。

センターコートの「フィリップ・シャトリエ」では、ナイトセッション(現地時間:21時より)が導入されたことに加え、開閉式の屋根のもと、雨の影響を受けることなく安定した試合進行が行われるようになった事とともにアザーコートにも照明が設置されたことで日没後も試合が可能となり、雨を除く試合の順延が回避されることになりました。

この環境の整備により、安定した試合と観戦が楽しめるようになっています。

男子は世界ランキング1位でグランドスラム2勝目を狙うカルロス・アルカラスや同2位に浮上したダニール・メドベージェフ、そして2023年の全豪オープンを制した同3位のノバク・ジョコビッチと前回大会準優勝で同4位のキャスパー・ルードを中心に、今大会で準優勝の経験を持つ同5位のステファノス・チチパスと言った実力者に加え、同6位のホルガ・ルーネや同8位のヤニク・シンネルなどの若手にも注目が集まる一方で史上最多23度目のグランドスラム・タイトルと大会連覇を目指した同15位のラファエル・ナダルの欠場が決まっています。

日本勢では本選から出場する西岡良仁やダニエル太郎に期待が懸かります。

女子では今大会で絶対的な強さと2度の優勝を誇り、大会連覇の期待が懸る世界ランキング1位のイガ・シフィオンテクを中心に2023年の全豪オープンを制した同2位のアリーナ・サバレンカや同3位のジェシカ・ペグラ、2022年のウィンブルドン制覇以降、素晴らしい結果を残し、同4位まで浮上したエレナ・ルバキナと2022年のWTAファイナルを制した地元の期待を背負う世界ランキング5位のキャロリン・ガルシア、同6位のココ・ガウフに注目が集まります。

日本勢はラッキールーザーとして日比野菜緒が本選に出場します。

※世界ランキングは2023年5月22日現在

スポンサーリンク

全仏オープンテニス 開催会場

【フランス・パリ】
スタッド・ローラン・ギャロス(Stade Roland Garros)

パリ近郊のブローニュの森の南端に隣接するスタッド・ローラン・ギャロス(Stade Roland Garros)は、センターコートのコート・フィリップ・シャトリエ、2ndコートのコート・スザンヌ・ランラン、コート・シモーヌ・マチューのほか、アザー・コートを含む24面のコートで構成されており、グランドスラムで唯一のレッド・クレー(赤土)コートのサーフェスが採用されています。

また、ブローニュの森の西端には、競馬の凱旋門賞で知られるロンシャン競馬場があります。

特徴はグラスコートやハードコートに比べ、球足が遅いため、ロングラリーによる長時間の戦を強いられる場面も多く、戦術の多彩さ、フィジカル及びメンタル面のタフさが要求されます。

【今大会で使用されるコート】
① コート・フィリップ・シャトリエ
② コート・スザンヌ・ランラン
③ コート・シモーヌ・マチュー
④ アザー・コート

大会概要

大会名 全仏オープンテニス
(Roland Garros)
グレード GRAND SLAM
開催期間 2023年5月28日() ~ 6月11日()
開催地 パリ/フランス
会場 スタッド・ローラン・ギャロス
(Stade Roland Garros)
①賞金総額
②優勝賞金
①€49,600,000
②€2,300,000
ドロー数 シングルス (128) / ダブルス (64)
サーフェス レッド・クレー(アウトドア)
前回優勝者
(2022年)
(男子)
ラファエル・ナダル
(Rafael Nadal)
スペイン(ESP)

(女子)
イガ・シフィオンテク
(Iga Swiatek)
ポーランド(POL)
日本との時差 日本より7時間(サマータイム)遅れています。

 

大会日程(スケジュール)

日程:2023年5月28日()~6月11日()

シングルス準決勝は女子が6月8日(木)、男子が6月9日(金)、シングルス決勝は女子が6月10日()、男子が6月11日()に行われます。

男女シングルス

月日 日程 男子 女子
5/28() 第1日 1回戦 1回戦
5/29(月) 第2日 1回戦 1回戦
5/30(火) 第3日 1回戦 1回戦
5/31(水) 第4日 2回戦 2回戦
6/1(木) 第5日 2回戦 2回戦
6/2(金) 第6日 3回戦 3回戦
6/3() 第7日 3回戦 3回戦
6/4() 第8日 4回戦 4回戦
6/5(月) 第9日 4回戦 4回戦
6/6(火) 第10日 準々決勝 準々決勝
6/7(水) 第11日 準々決勝 準々決勝
6/8(木) 第12日 準決勝
6/9(金) 第13日 準決勝
6/10() 第14日 決勝
6/11() 第15日 決勝


男女ダブルス・ミックスダブルス

月日 日程 男子 女子
6/8(木) 第12日 ミックス決勝
6/10() 第14日 決勝  
6/11() 第15日   決勝


男女車いすシングルス・ダブルス

月日 日程 男子 女子
6/10() 第14日 決勝(S) 決勝(S)
6/11() 第15日 決勝(D) 決勝(D)

(S):シングルス
(D):ダブルス

 

賞金

賞金総額 €49,600,000

 

【男女シングルス賞金とポイント】

ラウンド 賞金 男子(P) 女子(P)
優勝 €2,300,000 2,000 2,000
準優勝 €1,150,000 1,200 1,300
ベスト4 €630,000 720 780
ベスト8 €400,000 360 430
4回戦 €240,000 180 240
3回戦 €142,000 90 130
2回戦 €97,000 45 70
1回戦 €69,000 10 10
予選3回戦 €34,000
予選2回戦 €22,000
予選1回戦 €16,000

 

【男女ダブルス賞金】

優勝 €590,000
準優勝 €295,000
ベスト4 €148,000
ベスト8 €80,000
3回戦 €43,000
2回戦 €27,000
1回戦 €17,000

 

【ミックスダブルス賞金】

優勝 €122,000
準優勝 €61,000
ベスト4 €31,000
ベスト8 €17,500
2回戦 €10,000
1回戦 €5,000

 

【車いす男女シングルス賞金】

優勝 €60,000
準優勝 €30,000
ベスト4 €18,000
ベスト8 €11,500
1回戦 €8,000

 

【車いす男女ダブルス賞金】

優勝 €20,000
準優勝 €10,000
ベスト4 €7,000
ベスト8 €5,000

 

【クアード・シングルス賞金】

優勝 €60,000
準優勝 €30,000
ベスト4 €18,000
ベスト8 €11,000

 

【クアード・ダブルス賞金】

優勝 €20,000
準優勝 €10,000
ベスト4 €7,000

 

歴代優勝者

全仏オープンの過去10年間の優勝者を紹介します。

男子の最多優勝記録は、スペインのラファエル・ナダルの14回(2005-08、2010-14、2017-20、2022)であり、女子の最多優勝記録は、アメリカのクリス・エバートの7回(1974-75、1979-80、1983、1985-86)となります。

前回大会を制したのは、男子がラファエル・ナダル、女子がイガ・シフィオンテクでした。

優勝者(男子)
2022 ラファエル・ナダル
2021 ノバク・ジョコビッチ
2020 ラファエル・ナダル
2019 ラファエル・ナダル
2018 ラファエル・ナダル
2017 ラファエル・ナダル
2016 ノバク・ジョコビッチ
2015 スタン・ワウリンカ
2014 ラファエル・ナダル
2013 ラファエル・ナダル

 

優勝者(女子)
2022 イガ・シフィオンテク
2021 バルボラ・クレイチコバ
2020 イガ・シフィオンテク
2019 アシュリー・バーティ
2018 シモナ・ハレプ
2017 エレナ・オスタペンコ
2016 ガルビネ・ムグルッサ
2015 セリーナ・ウィリアムズ
2014 マリア・シャラポワ
2013 セリーナ・ウィリアムズ

 

日本人出場選手(男女シングルス)

《男子本戦》
・西岡良仁:4回戦敗退 €240,000
・ダニエル太郎:2回戦敗退 €97,000
 ※金額は獲得賞金

《男子予選》
・綿貫陽介:2回戦敗退 €22,000
・内田海智:1回戦敗退 €16,000
・野口莉央:1回戦敗退 €16,000
・望月慎太郎:1回戦敗退 €16,000
 ※金額は獲得賞金

《女子本戦》
・日比野菜緒:1回戦敗退 €69,000
 ※金額は獲得賞金

《女子予選》
・日比野菜緒:ラッキールーザー
・本玉真唯:3回戦敗退 €34,000
・内島萌夏:3回戦敗退 €34,000
・坂詰姫野:1回戦敗退 €16,000
・細木咲良:1回戦敗退 €16,000
 ※金額は獲得賞金


※灰色は、予選敗退になった選手
 

全仏オープンテニスのテレビ放送予定

【BS放送】WOWOWで1回戦から決勝まで連日生中継放送!!
【動画配信】WOWOWオンデマンドで全コート・全試合をLIVE配信および記者会見も配信予定!!
※1日目は無料放送。
※WOWOWオンデマンドでは1日目から3日目を無料ライブ配信。

※日本との時差は7時間(日本より7時間遅れています)

【BS放送】WOWOW

 ※1回戦から決勝まで連日生中継放送!!  ※日本時間

 WOWOWライブ:192ch
 :生中継

※WOWOWの新規加入については公式サイトでご確認下さい。

1日目/男女(S) 1回戦

 5/28(日) 17:45~24:00(デイセッション)
 ・M.コスチュク vs A.サバレンカ
 ・J.ベセリ vs S.チチパス

 5/29(月) 00:00~07:55(デイセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・A.マナリノ vs U.アンベール

 WOWOWライブ

2日目/男女(S) 1回戦

 5/29(月) 17:50~24:00(デイセッション)
 ・B.ナカシマ vs D.シャポバロフ
 ・C.オコネル vs ダニエル太郎

 5/30(火) 00:00~03:20(デイセッション)
 ・日比野菜緒 vs A.フリードサム

 5/30(火) 03:20~10:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・日比野菜緒 vs A.フリードサム
 ・J.シンネル vs A.ミュラー

 WOWOWライブ

3日目/男女(S) 1回戦

 5/30(火) 17:50~24:00(デイセッション)
 ・西岡良仁 vs J.J.ウルフ
 ・I.シフィオンテク vs C.ブチャ


 5/31(水) 00:00~03:20(デイセッション)
 ・I.シフィオンテク vs C.ブチャ

 5/31(水) 03:20~10:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・G.モンフィス vs S.バエス

 WOWOWライブ

4日目/男女(S) 2回戦

 5/31(水) 17:50~24:00(デイセッション)
 ・R.カルバレス・バエナ vs S.チチパス
 ・C.ガルシア vs A.ブリンコワ

 6/1(木) 00:00~03:20(デイセッション)
 ・C.アルカラス vs ダニエル太郎

 6/1(木) 03:20~10:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・ジョコビッチ vs M.フチョビッチ

 WOWOWライブ

5日目/男女(S) 2回戦

 6/1(木) 17:50~24:00(デイセッション)
 ・E.ルバキナ vs L.ノスコバ
 ・西岡 良仁 vs M.パーセル

 6/2(金) 00:00~03:20(デイセッション)
 ・F.セルンドロ vs Y.ハンフマン

 6/2(金) 03:20~10:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・A.ズベレフ vs A.モルチャン

 WOWOWライブ

6日目/男女(S) 3回戦

 6/2(金) 17:50~24:00(デイセッション)
 ・K.ハチャノフ vs T.コキナキス
 ・K.ラヒモア vs A.サバレンカ
 ・N.ジョコビッチ vs A.ダビドビッチ・フォキナ

 6/3(土) 00:00~03:20(デイセッション)
 ・N.ジョコビッチ vs A.ダビドビッチ・フォキナ

 6/3(土) 03:20~10:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・C.アルカラス vs D.シャポバロフ

 WOWOWライブ

7日目/男女(S) 3回戦

 6/3(土) 17:50~24:00(デイセッション)
 ・西岡 良仁 vs T.ザイボチ・ヴィウチ
 ・H.ルーネ vs G.A.オリヴィエリ
 ・I.シフィオンテク vs ワン・シンユー


 6/4(日) 00:00~03:20(デイセッション)
 ・I.シフィオンテク vs ワン・シンユー

 6/4(日) 03:20~10:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・A.ズベレフ vs F.ティアフォー

 WOWOWライブ

8日目/男女(S) 4回戦

 6/4(日) 17:50~24:00(デイセッション)
 ・A.パブリュチェンコワ vs E.メルテンス
 ・N.ジョコビッチ vs J.P.バリラス
 ・C.アルカラス vs L.ムゼッティ


 6/5(月) 00:00~03:20(デイセッション)
 ・C.アルカラス vs L.ムゼッティ
 ・S.オフナー vs S.チチパス


 6/5(月) 03:20~10:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・S.スティーブンス vs A.サバレンカ

 WOWOWライブ

9日目/男女(S) 4回戦

 6/5(月) 17:50~24:00(デイセッション)
 ・B.ペラ vs O.ジャバー
 ・H.ルーネ vs F.セルンドロ
 ・I.シフィオンテク vs L.ツレンコ
 ・T.M.エチェベリー vs 西岡 良仁


 6/6(火) 00:00~03:20(デイセッション)
 ・T.M.エチェベリー vs 西岡 良仁

 6/6(火) 03:20~10:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・G.ディミトロフ vs A.ズベレフ

 WOWOWライブ

10日目/男女(S) 準々決勝

 6/6(火) 17:50~24:00(デイセッション)
 ・K.ムチョバ vs A.パブリュチェンコワ
 ・E.スビトリーナ vs A.サバレンカ
 ・N.ジョコビッチ vs K.ハチャノフ


 6/7(水) 00:00~03:20(デイセッション)
 ・N.ジョコビッチ vs K.ハチャノフ

 6/7(水) 03:20~10:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・C.アルカラス vs S.チチパス

 WOWOWライブ

11日目/男女(S) 準々決勝

 6/7(水) 17:50~24:00(デイセッション)
 ・B.アダッド・ マイア vs O.ジャバー
 ・I.シフィオンテク vs C.ガウフ
 ・A.ズベレフ vs T.M.エチェベリー


 6/8(木) 00:00~03:20(デイセッション)
 ・A.ズベレフ vs T.M.エチェベリー

 6/8(木) 03:20~10:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・H.ルーネ vs C.ルード

 WOWOWライブ

12日目/ミックス(D) 決勝/女子(S) 準決勝

 6/8(木) 18:50~21:45
 加藤未唯/T.プッツ vs B.アンドレスク/M.ビーナス

 6/8(木) 21:45~28:00
 ※終了時間変更の場合あり
 ・K.ムチョバ vs A.サバレンカ
 ・I.シフィオンテク vs B.アダッド・ マイア

 WOWOWライブ

13日目/男子(S) 準決勝

 6/9(金) 21:45~24:20
 ・C.アルカラス vs N.ジョコビッチ

 6/10(土) 00:20~05:30
 ※終了時間変更の場合あり
 ・C.ルード vs A.ズベレフ

 WOWOWライブ 

14日目/女子(S) 決勝/男子(D) 決勝

 6/10(土) 21:45~29:00
 ・I.シフィオンテク vs K.ムチョバ
 ・I.ドディグ/A.クライチェク vs S.ジレ/J.フリーゲン
 ※終了時間変更の場合あり

 WOWOWライブ

15日目/女子(D) 決勝/男子(S) 決勝

 6/11(日) 18:20~21:45(女子ダブルス決勝)
 ・シェイ・スーウェイ/ワン・シンユー vs L.フェルナンデス/T.タウンゼント

 6/11(日) 21:45~29:00(男子シングルス決勝)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・N.ジョコビッチ vs C.ルード

 WOWOWライブ

車いす男女(S) 決勝

 6/11(日) 11:30~14:30(男女シングルス決勝)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・A.ヒュウェット vs 小田 凱人
 ・D.デ・グロート vs 上地 結衣

 WOWOWライブ 録画

 

【動画配信】WOWOWオンデマンド

  1回戦から決勝までライブ配信!!  ※日本時間
  1日目から3日目を無料ライブ配信!!
  ※詳しくは、WOWOWオンデマンドの公式サイトをご覧ください。

1日目/男女(S) 1回戦

 5/28(日) 17:45~(同時配信)
 5/28(日) 18:00~ (PC、SL、SM、C6-9、C12-14)

2日目/男女(S) 1回戦

 5/29(月) 17:50~(同時配信)
 5/29(月) 18:00~ (SL、SM、C4、C6-9、C12-14)
 5/29(月) 18:45~ (PC)

 5/29(月) 18:00~ (記者会見)

3日目/男女(S) 1回戦

 5/30(火) 17:50~(同時配信)
 5/30(火) 18:00~ (SL、SM、C6-10、C12-14)
 5/30(火) 18:45~ (PC)

 5/30(火) 18:00~ (記者会見)

4日目/男女(S) 2回戦

 5/31(水) 17:50~(同時配信)
 5/31(水) 18:00~ (SL、SM、C4、C6-7、C9-10、C12-14)
 5/31(水) 18:45~ (PC)

 5/31(水) 18:00~ (記者会見)

5日目/男女(S) 2回戦

 6/1(木) 17:50~(同時配信)
 6/1(木) 18:00~ (SL、SM、C3-4、C6-9、C13-14)
 6/1(木) 18:45~ (PC)

 6/1(木) 18:00~ (記者会見)

6日目/男女(S) 3回戦

 6/2(金) 17:50~(同時配信)
 6/2(金) 18:00~ (SL、SM、C6-10、C12-14)
 6/2(金) 18:45~ (PC)

7日目/男女(S) 3回戦

 6/3(土) 17:50~(同時配信)
 6/3(土) 18:00~ (SL、SM、C6-7、C9、C13-14)
 6/3(土) 18:45~ (PC)

 6/3(土) 18:00~ (記者会見)

8日目/男女(S) 4回戦

 6/4(日) 17:50~(同時配信)
 6/4(日) 18:00~ (PC、SL、SM、C4-7、C9、14)

9日目/男女(S) 4回戦

 6/5(月) 17:50~(同時配信)
 6/5(月) 18:00~ (PC、SL、SM、C4、C6-10、C13-14)

 6/5(月) 18:00~ (記者会見)

10日目/男女(S) 準々決勝

 6/6(火) 17:50~(同時配信)
 6/6(火) 18:00~ (PC、SL、SM、C6-9、C11-14)

 6/6(火) 18:00~ (記者会見)

11日目/男女(S) 準々決勝

 6/7(水) 17:50~(同時配信)
 6/7(水) 18:00~ (PC、SL、SM、C5-7、C9、C11-14)

 6/7(水) 18:00~ (記者会見)

12日目/ミックス(D) 決勝/女子(S) 準決勝

 6/8(木) 18:50~(同時配信)
 6/8(木) 18:00~ (SL、SM、C6-7、C10-14)
 6/8(木) 19:00~ (PC)

 6/8(木) 18:00~ (記者会見)

13日目/男子(S) 準決勝

 6/9(金) 21:45~(同時配信)
 6/9(金) 18:00~ (SL、SM、C6-7、C13-14)
 6/9(金) 18:00~ (PC)

 6/9(金) 18:00~ (記者会見)

14日目/女子(S)決勝/男子(D) 決勝

 6/10(土) 21:45~(同時配信)
 6/10(土) 18:00~ (SL、SM、C6、C13-14)
 6/10(土) 17:55~ (PC)

 6/10(土) 18:00~ (記者会見)

15日目/女子(D)決勝/男子(S) 決勝

 6/11(日) 18:20~(同時配信)
 6/11(日) 18:30~ (PC)
 6/11(日) 18:45~ (SL)

 6/11(日) 18:30~ (記者会見)

車いす男女(S) 決勝

 6/11(日) 11:30~ (同時配信)

 

 PC:フィリップ・シャトリエ
 SL:スザンヌ・ランラン
 SM:シモーヌ・マチュー
 C:コート

 (S):シングルス
 (D):ダブルス
 (MD):ミックスダブルス

 

全仏オープンテニス 結果

男子シングルス

ドロー(トーナメント表)

 

【準々決勝の組み合わせ】

全仏オープンテニス2023・男子ドロー・準々決勝~決勝


【トップハーフ】

全仏オープンテニス2023・男子ドロー・トップハーフ

【ボトムハーフ】
全仏オープンテニス2023・男子ドロー・ボトムハーフ

※国名には、地域も含まれます。

WC:ワイルドカード(主催者推薦)
PR:プロテクトランキング
LL:ラッキールーザー
SE:スペシャル・イグザンプト(予選に出場できない選手を救済するための特別出場枠)
Q:クオリファイヤー(予選を勝ち上がった選手)
RET:棄権(ケガなどによる)
DEF:棄権(ルール違反等による)
W/O:ウォークオーバー(不戦敗)

 

各試合の結果(詳細)

※世界ランキングは2023年5月22日時点

決勝
WR Player 1 2 3 4 F
3 N.ジョコビッチ【3】 7⁷ 6 7    
4 C.ルード【4】 3 5    

全仏3度目のタイトルを目指すN.ジョコビッチ(3)と悲願のGS初優勝を目指すC.ルード(4)の対戦となった決勝戦は、序盤から3ゲーム連取し、優位にセットを進めたC.ルード(4)に対して、第8ゲームで追いついたN.ジョコビッチ(3)が、タイブレークまで縺れる互角と展開となった第1セットを7-6で奪うと、安定したサービスとリターンで相手にプレッシャーを与え、第2セットも6-3で制し、2セットアップ。迎えた第3セットは、お互いに譲らず、一進一退の攻防が続く展開の中、第11ゲームのブレークに成功したN.ジョコビッチ(3)が7-5で制し、セットカウント3-0のストレートでC.ルード(4)を破り、全仏2年ぶり3度目の優勝と共に全豪に続くGS2大会連続優勝。更にGS歴代最多優勝回数単独トップとなる23回目のタイトル獲得となりました。敗れたC.ルード(4)は、前回大会に続く決勝の舞台で、またしてもGSタイトルに手が届かなかった。

 

準決勝
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 3 7 1 1  
3 N.ジョコビッチ【3】 6 5 6 6  

GS2度目の優勝へ向け、全仏初の決勝進出を目指すC.アルカラス(1)と2年ぶり12回目の決勝進出を目指すN.ジョコビッチ(3)の対戦は、第4ゲームで先にブレークに成功したN.ジョコビッチ(3)が後半、C.アルカラス(1)のリターンの前に苦労したものの、要所を抑えた見事なサーブを見せるなど、第1セットを先取。第2セットは第12ゲームのブレークに成功したC.アルカラス(1)が奪い返すものの、足の痙攣を抱えたC.アルカラス(1)に対して、序盤から6ゲームを連取するなど、攻守にバランスの良いプレーを見せたN.ジョコビッチ(3)が6-1で第3セットを奪うと、第4セットも序盤から5ゲーム連取するなど、C.アルカラス(1)に流れを掴ませず6-1で制し、お互いにクオリティの高さを見せた戦いは、N.ジョコビッチ(3)が、セットカウント3-1でC.アルカラス(1)を退け、全仏3度目のタイトルに向け、決勝戦に駒を進めた。

 

WR Player 1 2 3 4 F
4 C.ルード【4】 6 6 6    
27 A.ズベレフ【22】 3 4 0    

2年連続の決勝進出を目指すC.ルード(4)と全仏初の決勝進出を目指すA.ズベレフ(22)の対戦は、一進一退の攻防となった第1セットを安定したプレーで先取したC.ルード(4)が、戦術面で効果的なプレーを見せた第2セットと6ゲーム連取と圧倒した第3セットを制し、セットカウント3-0のストレートでA.ズベレフ(22)を退け、2年連続で決勝戦に駒を進めた。

 

準々決勝
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 6 6 7⁷    
5 S.チチパス【5】 2 1 6⁵    
WR Player 1 2 3 4 F
3 N.ジョコビッチ【3】 4 7⁷ 6 6  
11 K.ハチャノフ【11】 6 6⁰ 2 4  

 

WR Player 1 2 3 4 F
6 H.ルーネ【6】 1 2 6 3  
4 C.ルード【4】 6 6 3 6  
WR Player 1 2 3 4 F
27 A.ズベレフ【22】 6 3 6 6  
46 T.M.エチェベリー 4 6 3 4  

 

・C.アルカラス(1)とS.チチパス(5)の対戦は、全仏で準優勝の経験もあるS.チチパス(5)に対して、試合を通じて最後まで危なげのないテニスで相手に付け入る隙を与えなかったC.アルカラス(1)がセットカウント3-0のストレートで勝利、GS2度目の優勝へ向け、全仏初の準決勝進出を決めた。

・N.ジョコビッチとK.ハチャノフの対戦は、素晴らしいプレーで第1セットを奪ったK.ハチャノフに対して、第2セットのタイブレークを制したN.ジョコビッチが、第3セット以降はK.ハチャノフに隙を与えず、セットカウント3-1で勝利。全仏で2年ぶり12回目の準決勝進出を決めた。

・H.ルーネ(6)とC.ルード(4)の対戦は、アグレッシブなプレーが特徴的なH.ルーネ(6)に対して、ミスの少ないリターンからストロークにかけて安定したプレーを見せたC.ルード(4)が、2セットアップから第3セットは奪われたものの、第4セットを制し、セットカウント3-1で勝利。全仏で2年連続準決勝進出を決めた。

・A.ズベレフ(22)とT.M.エチェベリーの対戦は、粘り強いプレーでここまで勝ち上がってきたT.M.エチェベリーに対して、積極的なプレーで試合を優位に進めたA.ズベレフ(22)が、第1セットを先取すると、第2セットを奪われたものの、第3と第4セットを制してセットカウント3-1で勝利、全仏3年連続の準決勝進出を決めた。
 
4回戦
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 6 6 6    
18 L.ムゼッティ【17】 3 2 2    
WR Player 1 2 3 4 F
118 S.オフナー(Q) 5 3 0    
5 S.チチパス【5】 7 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
3 N.ジョコビッチ【3】 6 6 6    
97 J.P.バリラス 3 2 2    
WR Player 1 2 3 4 F
11 K.ハチャノフ【11】 1 6 7⁹ 6  
45 L.ソネゴ 6 4 6⁷ 1  

 

WR Player 1 2 3 4 F
6 H.ルーネ【6】 7⁷ 3 6 1 7¹⁰
28 F.セルンドロ【23】 6 4 6 6⁰⁷
WR Player 1 2 3 4 F
54 N.ジャリー 5 5    
4 C.ルード【4】 7⁷ 7 7    

 

WR Player 1 2 3 4 F
33 G.ディミトロフ【28】 1 4 3    
27 A.ズベレフ【22】 6 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
46 T.M.エチェベリー 7¹⁰ 6 6    
32 西岡 良仁【27】 6⁰⁸ 0 1    

 

準々決勝進出をかけ、シード勢同士の対戦も行われた4回戦では、新世代のC.アルカラス(1)やH.ルーネ(6)大会3度目の優勝を目指すN.ジョコビッチ(3)や前回大会準優勝のC.ルード(4)らが順調な勝ち上がりを見せた。

日本勢で唯一4回戦に勝ち上がった西岡良仁は、大接戦となった第1セットをタイブレークで落とすと、その後は一気に主導権を握られ、T.M.エチェベリーに0-3のストレートで敗れ、グランドスラム初の準々決勝進出は成らなかった。
 
3回戦
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 6 6 6    
31 D.シャポバロフ【26】 1 4 2    
WR Player 1 2 3 4 F
18 L.ムゼッティ【17】 6 6 6    
14 C.ノリー【14】 1 2 4    

 

WR Player 1 2 3 4 F
130 F.フォニーニ 7 3 5 6 4
118 S.オフナー(Q) 5 6 7 1 6
WR Player 1 2 3 4 F
93 D.シュワルツマン 2 2 3    
5 S.チチパス【5】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
3 N.ジョコビッチ【3】 7⁷ 7⁷ 6    
34 A.ダビドビッチ・フォキナ【29】 6⁴ 6⁵ 2    
WR Player 1 2 3 4 F
97 J.P.バリラス 3 6 7⁷ 4 6
13 H.フルカチュ【13】 6 3 6 2

 

WR Player 1 2 3 4 F
11 K.ハチャノフ【11】 6 6 3 7⁷  
107 T.コキナキス(WC) 4 1 6 6⁵  
WR Player 1 2 3 4 F
45 L.ソネゴ 5 0 6 7⁷ 6
7 A.ルブレフ【7】 7 6 3 6⁵ 3

 

WR Player 1 2 3 4 F
6 H.ルーネ【6】 6 6 6    
227 G.A.オリヴィエリ(Q) 4 1 3    
WR Player 1 2 3 4 F
28 F.セルンドロ【23】 3 6 6 7  
9 T.フリッツ【9】 6 3 4 5  

 

WR Player 1 2 3 4 F
54 N.ジャリー 6 6 6⁷ 6  
74 M.ギロン 2 3 7⁹ 3  
WR Player 1 2 3 4 F
70 ジャン・ジジェン 6 4 1 4  
4 C.ルード【4】 4 6 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
72 D.アルトマイヤー 4 3 1    
33 G.ディミトロフ【28】 6 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
27 A.ズベレフ【22】 3 7⁷ 6 7⁷  
12 F.ティアフォー【12】 6 1 6⁵  

 

WR Player 1 2 3 4 F
16 B.チョリッチ【15】 3 6⁵ 2    
46 T.M.エチェベリー 6 7⁷ 6    
WR Player 1 2 3 4 F
32 西岡 良仁【27】 3 7¹⁰ 2 6 6
172 T.ザイボチ・ヴィウチ(Q) 6 6⁰⁸ 6 4 0

 

シード勢同士の対戦が増えていく中、トップシードのA.ルブレフ(7)T.フリッツ(9)に加え、F.ティアフォー(12)H.フルカチュ(13)C.ノリー(14)B.チョリッチ(15)D.シャポバロフ(26)A.ダビドビッチ・フォキナ(29)と言った上位シード選手が敗れる波乱の3回戦となった。

相手の強打の前にリードを許したものの、第2セットを奪ったことで3試合連続の逆転勝利に繋げた西岡良仁が錦織圭以来となる日本人男子2人目、そして全豪に次ぐ2大会連続での全仏初のベスト16入りを果たした。
 
2回戦
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 6 3 6 6  
110 ダニエル 太郎 1 6 1 2  
WR Player 1 2 3 4 F
105 M.アルナルディ 2 6 3 3  
31 D.シャポバロフ【26】 6 3 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
18 L.ムゼッティ【17】 6 6 6    
84 A.シェフチェンコ 1 1 2    
WR Player 1 2 3 4 F
670 L.プイユ(Q) 1 3 3    
14 C.ノリー【14】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
130 F.フォニーニ 6 7⁷ 6    
68 J.クブラー 4 6⁵ 2    
WR Player 1 2 3 4 F
118 S.オフナー(Q) 6 7⁷ 6    
29 S.コルダ【24】 3 4    

 

WR Player 1 2 3 4 F
93 D.シュワルツマン 7⁷ 6 6    
76 N.ボルヘス 4 3    
WR Player 1 2 3 4 F
58 R.カルバレス・バエナ 3 6⁴ 2    
5 S.チチパス【5】 6 7⁷ 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
3 N.ジョコビッチ【3】 7⁷ 6 6    
80 M.フチョビッチ 0 3    
WR Player 1 2 3 4 F
79 L.ヴァン・アッシュ 4 3 6⁶    
34 A.ダビドビッチ・フォキナ【29】 6 6 7⁸    

 

WR Player 1 2 3 4 F
23 R.バウティスタ・アグート【19】 6 6 3 1 1
97 J.P.バリラス 1 4 6 6 6
WR Player 1 2 3 4 F
39 T.グリークスプア 3 7 7¹⁵ 6⁵ 4
13 H.フルカチュ【13】 6 5 6¹³ 7⁷ 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
11 K.ハチャノフ【11】 6 6 6    
111 R.アルボット(Q) 3 4 2    
WR Player 1 2 3 4 F
88 S.ワウリンカ 6 5 3 7⁷ 3
107 T.コキナキス(WC) 3 7 6 6⁴ 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
45 L.ソネゴ 6 6 7⁷    
38 U.アンベール 4 3    
WR Player 1 2 3 4 F
61 C.ムーテ 4 2 6 3  
7 A.ルブレフ【7】 6 6 3 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
6 H.ルーネ【6】          
386 G.モンフィス(WC)(W/O)          
WR Player 1 2 3 4 F
227 G.A.オリヴィエリ(Q) 7⁹ 3 6 7⁷  
148 A.ババソリ(Q) 6⁷ 6 4  

 

WR Player 1 2 3 4 F
28 F.セルンドロ【23】 6 6 6    
64 Y.ハンフマン(LL) 3 3 4    
WR Player 1 2 3 4 F
78 A.リンデルネック 6 4 3 4  
9 T.フリッツ【9】 2 6 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
17 T.ポール【16】 6 1 4 5  
54 N.ジャリー 3 6 6 7  
WR Player 1 2 3 4 F
74 M.ギロン 6 6 6    
40 J.レヘチカ 2 3 2    

 

WR Player 1 2 3 4 F
153 T.A.ティランテ(Q) 3 4    
70 ジャン・ジジェン 7⁷ 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
129 G.ゼッピエリ(Q) 3 2 6 5  
4 C.ルード【4】 6 6 4 7  

 

WR Player 1 2 3 4 F
8 J.シンネル【8】 7⁷ 6⁷ 6 6⁴ 5
72 D.アルトマイヤー 6⁰ 7⁹ 1 7⁷ 7
WR Player 1 2 3 4 F
43 E.ルースブオリ 6⁴ 3 4    
33 G.ディミトロフ【28】 7⁷ 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
27 A.ズベレフ【22】 6 6 6    
83 A.モルチャン 4 2 1    
WR Player 1 2 3 4 F
62 A.カラツェフ(Q) 6 3 5 2  
12 F.ティアフォー【12】 3 6 7 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
16 B.チョリッチ【15】 6 4 4 6 6
63 P.カチン 3 6 6 3 4
WR Player 1 2 3 4 F
46 T.M.エチェベリー 6 7⁷ 6    
19 A.デミノー【18】 3 3    

 

WR Player 1 2 3 4 F
32 西岡 良仁【27】 4 6 7 6  
67 M.パーセル 6 2 5 4  
WR Player 1 2 3 4 F
421 G.ペラ 3 6 4 3  
172 T.ザイボチ・ヴィウチ(Q) 6 3 6 6  

 

2回戦でもトップシードのJ.シンネル(8)を始め、T.ポール(16)A.デミノー(18)R.バウティスタ・アグート(19)S.コルダ(24)と言った5名のシードダウンがある中、C.アルカラス(1)やN.ジョコビッチ(3)前回大会準優勝のC.ルード(4)と言った32人中19人のシード選手が3回戦に勝ち上がった。

1回戦を勝ち上がった西岡良仁は、2回戦も1セットを先制されながらも見事な逆転勝ちで全仏初の3回戦進出を果たした。
 
1回戦
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 6 6 7    
159 F.コボッリ(Q) 0 2 5    
WR Player 1 2 3 4 F
85 C.オコネル 0 2 4    
110 ダニエル 太郎 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
105 M.アルナルディ 2 6 6 6  
90 D.E.ガラン 6 3 0 2  
WR Player 1 2 3 4 F
52 B.ナカシマ 4 5 6 6 3
31 D.シャポバロフ【26】 6 7 4 3 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
18 L.ムゼッティ【17】 7 6 6    
53 M.イーメル 5 2 4    
WR Player 1 2 3 4 F
84 A.シェフチェンコ 7 4 6 7⁷  
120 O.オッテ 5 6 1  

 

WR Player 1 2 3 4 F
670 L.プイユ(Q) 6 6 6    
134 J.ロディオノフ(LL) 2 4 3    
WR Player 1 2 3 4 F
149 B.ペール(WC) 5 6 6 1 4
14 C.ノリー【14】 7 4 3 6 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
10 F.オジェ=アリアシム【10】 4 4 3    
130 F.フォニーニ 6 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
68 J.クブラー 1 6 6 3 6
137 F.ディアス・アコスタ(LL) 6 3 4 6 1

 

WR Player 1 2 3 4 F
118 S.オフナー(Q) 6 7⁸ 6    
42 M.クレッシー 4 6⁶ 2    
WR Player 1 2 3 4 F
56 M.マクドナルド 4 5 4    
29 S.コルダ【24】 6 7 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
37 B.サパタ・ミラージェス【32】 6 7⁷ 2 0 4
93 D.シュワルツマン 1 6⁵ 6 6 6
WR Player 1 2 3 4 F
89 J.イズナー 4 7 6 6⁰⁹
76 N.ボルヘス 6 5 7⁷ 4 7¹¹

 

WR Player 1 2 3 4 F
58 R.カルバレス・バエナ 7⁷ 6 6    
238 E.ナバ(Q) 6⁵ 3 2    
WR Player 1 2 3 4 F
452 J.ベセリ 5 3 6 6⁷  
5 S.チチパス【5】 7 6 4 7⁹  

 

WR Player 1 2 3 4 F
3 N.ジョコビッチ【3】 6 6 7⁷    
114 A.コバチェビッチ 3 2    
WR Player 1 2 3 4 F
80 M.フチョビッチ 6 5 6 6  
122 H.グルニエ(WC) 3 7 1 3  

 

WR Player 1 2 3 4 F
79 L.ヴァン・アッシュ 6 6 6    
73 M.チェッキナート 1 1 3    
WR Player 1 2 3 4 F
112 A.フィルツ(WC) 1 6 3 3  
34 A.ダビドビッチ・フォキナ【29】 6 4 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
23 R.バウティスタ・アグート【19】 7⁷ 6 6    
59 ウー・イービン 6⁴ 1 1    
WR Player 1 2 3 4 F
200 シャン・ジュンチェン(Q) 6 6 2 3 1
97 J.P.バリラス 4 2 6 6 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
135 P.マルティネス(Q) 4 6 6 5 3
39 T.グリークスプア 6 2 0 7 6
WR Player 1 2 3 4 F
113 D.ゴファン 3 7 4 6 4
13 H.フルカチュ【13】 6 5 6 2 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
11 K.ハチャノフ【11】 3 1 6 6 6
69 C.レスティエンヌ 6 6 2 1 3
WR Player 1 2 3 4 F
323 P.キプソン(WC) 3 2 6 1  
111 R.アルボット(Q) 6 6 4 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
88 S.ワウリンカ 7⁷ 6 1 6
66 A.ラモス=ビノラス 6⁵ 4 7⁷ 6 4
WR Player 1 2 3 4 F
107 T.コキナキス(WC) 6 6 6    
24 D.エバンス【20】 4 4 4    

 

WR Player 1 2 3 4 F
35 B.シェルトン【30】 4 6 3 3  
45 L.ソネゴ 6 3 6 6  
WR Player 1 2 3 4 F
47 A.マナリノ 3 3 1    
38 U.アンベール 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
193 A.カゾー(WC) 1 3 6 4  
61 C.ムーテ 6 6 4 6  
WR Player 1 2 3 4 F
57 L.ジェレ 1 6 3 4  
7 A.ルブレフ【7】 6 3 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
6 H.ルーネ【6】 6 3 7⁷ 6  
75 C.ユーバンクス 4 6 2  
WR Player 1 2 3 4 F
386 G.モンフィス(WC) 3 6 7 1 7
44 S.バエス 6 3 5 6 5

 

WR Player 1 2 3 4 F
233 G.ムペシ・ペリカール(WC) 6 6 5 1
227 G.A.オリヴィエリ(Q) 7⁷ 4 4 7 6
WR Player 1 2 3 4 F
148 A.ババソリ(Q) 5 2 7¹⁰ 7⁷ 7¹¹
36 M.キツマノビッチ【31】 7 6 6⁰⁸ 6⁰⁹

 

WR Player 1 2 3 4 F
28 F.セルンドロ【23】 6 2 7⁷ 6  
77 J.ムナール 1 6 6⁵ 1  
WR Player 1 2 3 4 F
96 T.モンテイロ 3 5 7⁸ 7⁷ 4
64 Y.ハンフマン(LL) 6 7 6⁶ 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
50 R.ガスケ 4 6 2 6⁴  
78 A.リンデルネック 6 2 6 7⁷  
WR Player 1 2 3 4 F
123 M.モー 2 1 1    
9 T.フリッツ【9】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
17 T.ポール【16】 6 6 6    
116 D.ストリッカー(LL) 3 2 4    
WR Player 1 2 3 4 F
54 N.ジャリー 6 6 6    
160 H.デリエン 4 4 2    

 

WR Player 1 2 3 4 F
168 H.メジェドビッチ(Q) 0 2 6 0  
74 M.ギロン 6 6 1 6  
WR Player 1 2 3 4 F
40 J.レヘチカ 7 1 6 3 6
26 J.L.ストルフ【21】 5 6 3 6 1

 

WR Player 1 2 3 4 F
30 B.ファン・デ・ザンスフルプ【25】 2 6 3 4  
153 T.A.ティランテ(Q) 6 4 6 6  
WR Player 1 2 3 4 F
70 ジャン・ジジェン 6 4      
51 D.ラヨビッチ(RET) 1 1      

 

WR Player 1 2 3 4 F
48 A.ブブリク 0 6 6 3 5
129 G.ゼッピエリ(Q) 6 4 4 6 7
WR Player 1 2 3 4 F
155 E.イーメル(Q) 4 3 2    
4 C.ルード【4】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
8 J.シンネル【8】 6 6 6    
100 A.ミュラー 1 4 1    
WR Player 1 2 3 4 F
72 D.アルトマイヤー 6 6 6    
81 M.A.ヒュスラー 3 4 4    

 

WR Player 1 2 3 4 F
43 E.ルースブオリ 6 6⁷ 5 6 6
55 G.バレール 2 7⁹ 7 1 4
WR Player 1 2 3 4 F
147 T.スカトフ(Q) 0 3 2    
33 G.ディミトロフ【28】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
27 A.ズベレフ【22】 7⁸ 7⁷ 6    
306 L.ハリス 6⁶ 6⁰ 1    
WR Player 1 2 3 4 F
108 H.ガストン(WC) 1 6⁴ 4    
83 A.モルチャン 6 7⁷ 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
82 A.ポピリン 3 7⁷ 1 2  
62 A.カラツェフ(Q) 6 6⁴ 6 6  
WR Player 1 2 3 4 F
92 F.クライノビッチ 3 4 2    
12 F.ティアフォー【12】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
16 B.チョリッチ【15】 7⁷ 6⁵ 6 6  
94 F.コリア 7⁷ 3 3  
WR Player 1 2 3 4 F
91 D.ティーム 3 2 7⁷ 6 2
63 P.カチン 6 6 4 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
60 J.ドレイパー(RET) 4 0      
46 T.M.エチェベリー 6 1      
WR Player 1 2 3 4 F
86 I.イヴァシュカ 1 7 1 3  
19 A.デミノー【18】 6 5 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
32 西岡 良仁【27】 1 3 6 6 6
49 J.J.ウルフ 6 6 4 3 3
WR Player 1 2 3 4 F
67 M.パーセル 7 1 6 6  
71 J.トンプソン 5 6 4 4  

 

WR Player 1 2 3 4 F
87 Q.アリス 4 7⁹ 6 6⁴ 6⁰⁴
421 G.ペラ 6 6⁷ 2 7⁷ 7¹⁰
WR Player 1 2 3 4 F
172 T.ザイボチ・ヴィウチ(Q) 7⁷ 6⁶ 2 6 6
2 D.メドベージェフ【2】 6⁵ 7⁸ 6 3 4

 

D.メドベージェフ(2)が敗れる大波乱に加え、トップシードのF.オジェ=アリアシム(10)D.エバンス(20)J.L.ストルフ(21)B.ファン・デ・ザンスフルプ(25)B.シェルトン(30)M.キツマノビッチ(31)B.サパタ・ミラージェス(32)と言った8名のシードダウンがあった1回戦の中、C.アルカラス(1)やN.ジョコビッチ(3)らは順調に勝ち上がった。

本選から出場の西岡良仁は2セットダウンからの見事な逆転勝ちで2年ぶりの全仏2回戦進出、ダニエル太郎も素晴らしいプレーでストレート勝利、2017年以来となる6年ぶりの全仏初戦突破を果たした。
 

女子シングルス

ドロー(トーナメント表)

 

【準々決勝の組み合わせ】

全仏オープンテニス2023・男子ドロー・準々決勝~決勝


【トップハーフ】

全仏オープンテニス2023・女子ドロー・トップハーフ

【ボトムハーフ】
全仏オープンテニス2023・女子ドロー・ボトムハーフ

※国名には、地域も含まれます。

WC:ワイルドカード(主催者推薦)
PR:プロテクトランキング
LL:ラッキールーザー
SE:スペシャル・イグザンプト(予選に出場できない選手を救済するための特別出場枠)
Q:クオリファイヤー(予選を勝ち上がった選手)
RET:棄権(ケガなどによる)
DEF:棄権(ルール違反等による)
W/O:ウォークオーバー(不戦敗)

 

各試合の結果(詳細)

※世界ランキングは2023年5月22日時点

決勝
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 6 5 6    
42 K.ムチョバ 2 7 4    

大会連覇を狙うI.シフィオンテク(1)とGS初の決勝で初優勝を目指すK.ムチョバの対戦は、序盤から3ゲームを連取するなど、2ブレークに成功したI.シフィオンテク(1)が第1セットを6-2で奪うと、後半にかけてお互いに譲らない拮抗した展開の中でK.ムチョバに第2セットを7-5で奪い返されたものの、接戦となった第3セットを奪ったI.シフィオンテク(1)が6-4で制し、セットカウント2-1で勝利、16年ぶりの全仏連覇を達成するとともにGS4度目の優勝を飾った。

 

準決勝
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 6 7⁹      
14 B.アダッド・ マイア【14】 2 6⁷      

ここまで1セットも落とさずに順調な勝ち上がりを見せているI.シフィオンテク(1)とGS初の準決勝まで勝ち上がってきたB.アダッド・ マイア(14)の対戦は、粘り強くプレーしたB.アダッド・ マイア(14)に対して、序盤からペースを掴んだI.シフィオンテク(1)が第1セットを6-2で奪うと、第2セットに入っても、先にブレークを許し、相手の粘り強いプレーの前に苦労したものの、タイブレークの末にこのセットも7-6で奪うなど、セットカウント2-0のストレートで勝利。2年連続3度目の全仏制覇へ向けて決勝に勝ち進んだ。

 

WR Player 1 2 F    
42 K.ムチョバ 7⁷ 6⁵ 7    
2 A.サバレンカ【2】 6⁵ 7⁷ 5    

1回戦から上位シードを破って勝ち上がってきたK.ムチョバとここまで順調に勝ち上がってきたA.サバレンカ(2)の対戦は、お互いに主導権を掴むところまでいかない状況の中、持ち味を活かしたプレーで1ブレークずつを取り合い、迎えたタイブレークを制したK.ムチョバが第1セットを7-6で奪うと、第2セットは試合を優位に進めながらもタイブレークの末に落としたものの、マッチポイントを握られた場面を凌いだ第3セットを粘りのプレーから逆転で奪ったK.ムチョバが、セットカウント2-1で勝利。GS初の決勝進出を決めた。敗れたA.サバレンカ(2)は、全豪に続くGS2大会連続優勝は成らなかった。

 

準々決勝
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 6 6      
6 C.ガウフ【6】 4 2      
WR Player 1 2 F    
14 B.アダッド・ マイア【14】 3 7⁷ 6    
7 O.ジャバー【7】 6 6⁵ 1    

 

WR Player 1 2 F    
42 K.ムチョバ 7 6      
424 A.パブリュチェンコワ 5 2      
WR Player 1 2 F    
508 E.スビトリーナ 4 4      
2 A.サバレンカ【2】 6 6      

 

・I.シフィオンテク(1)とC.ガウフ(6)の対戦は、技術とメンタルの両面でC.ガウフ(6)を圧倒したI.シフィオンテク(1)が5試合連続となる2-0のストレートでC.ガウフ(6)を破り、2年連続の準決勝進出を決めた。

・B.アダッド・ マイア(14)とO.ジャバー(7)の対戦は、多彩なプレーで第1セットを先取したO.ジャバー(7)に対して、粘り強いプレーと強靭なメンタリティでタイブレークまで縺れた第2セットを奪ったB.アダッド・ マイア(14)が第3セットも制し、セットカウント2-1で逆転勝利、GS初の準決勝進出を決めた。

・K.ムチョバとA.パブリュチェンコワの対戦は、パワーを活かした攻撃力のあるA.パブリュチェンコワに対して、多彩で効果的な試合運びを見せたK.ムチョバが2-0のストレートでA.パブリュチェンコワを破り、2021年全豪以来のGS準決勝進出を決めた。

・E.スビトリーナとA.サバレンカ(2)の対戦は、改善されたサーブと持ち味のパワーを活かした攻撃力で相手を圧倒したA.サバレンカ(2)が2-0のストレートで勝利を収め、全仏初の準決勝進出を決めた。
 
4回戦
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 5        
63 L.ツレンコ(RET) 1        
WR Player 1 2 F    
98 A.K.シュミエドロバ 5 2      
6 C.ガウフ【6】 7 6      

 

WR Player 1 2 F    
132 S.ソリベス・トルモ 7⁷ 3 5    
14 B.アダッド・ マイア【14】 6 7    
WR Player 1 2 F    
38 B.ペラ 3 1      
7 O.ジャバー【7】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
42 K.ムチョバ 6 6      
134 E.アバネシャン(LL) 4 3      
WR Player 1 2 F    
424 A.パブリュチェンコワ 3 7⁷ 6    
28 E.メルテンス【28】 6 3    

 

WR Player 1 2 F    
508 E.スビトリーナ 6 7⁷      
9 D.カサトキナ【9】 4 6⁵      
WR Player 1 2 F    
35 S.スティーブンス 6⁵ 4      
2 A.サバレンカ【2】 7⁷ 6      

 

準々決勝進出をかけた4回戦でもトップシードのD.カサトキナ(9)に加え、E.メルテンス(28)が敗れる波乱があったものの、大会連覇を目指すI.シフィオンテク(1)や全豪に次ぐ2大会連続優勝を目指すA.サバレンカ(2)は順当に勝ち上がった。
 
3回戦
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 6 6      
78 ワン・シンユー 0 0      
WR Player 1 2 F    
41 B.アンドレスク 1 1      
63 L.ツレンコ 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
98 A.K.シュミエドロバ 6 6      
138 K.デイ(Q) 1 3      
WR Player 1 2 F    
143 M.アンドレーワ(Q) 7⁷ 1 1    
6 C.ガウフ【6】 6⁵ 6 6    

 

WR Player 1 2 F    
4 E.ルバキナ【4】(W/O)          
132 S.ソリベス・トルモ          
WR Player 1 2 F    
23 E.アレクサンドロワ【23】 7 4 5    
14 B.アダッド・ マイア【14】 5 6 7    

 

WR Player 1 2 F    
43 E.コッチャレット 4      
38 B.ペラ 6 7⁷      
WR Player 1 2 F    
104 O.ダニロビッチ(Q) 6 4 2    
7 O.ジャバー【7】 4 6 6    

 

WR Player 1 2 F    
42 K.ムチョバ 6 6      
27 I.C.ベグ【27】 3 2      
WR Player 1 2 F    
126 C.タウソン(Q) 6 1 5    
134 E.アバネシャン(LL) 3 6 7    

 

WR Player 1 2 F    
424 A.パブリュチェンコワ 4 6 6    
24 A.ポタポワ【24】 6 3 0    
WR Player 1 2 F    
28 E.メルテンス【28】 6 6      
3 J.ペグラ【3】 1 3      

 

WR Player 1 2 F    
66 A.ブリンコワ 6 2 5    
508 E.スビトリーナ 2 6 7    
WR Player 1 2 F    
69 P.スターンズ 0 1      
9 D.カサトキナ【9】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
35 S.スティーブンス 6 3 6    
61 Y.プティンセバ 3 6 2    
WR Player 1 2 F    
85 K.ラヒモワ 2 2      
2 A.サバレンカ【2】 6 6      

 

ここまで多くのシードダウンが続いている展開の中、3回戦でもトップシードのJ.ペグラ(3)と体調不良による棄権となった優勝候補の1人であるE.ルバキナ(4)に加え、E.アレクサンドロワ(23)A.ポタポワ(24)I.C.ペグ(27)と言ったシード勢が敗れ、ベスト16に僅か7名のシード選手しか残らない波乱の展開となったものの、I.シフィオンテク(1)A.サバレンカ(2)は順調にベスト16進出を決めた。
 
2回戦
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 6 6      
100 C.リュー 4 0      
WR Player 1 2 F    
86 R.ピーターソン 6⁵ 2      
78 ワン・シンユー 7⁷ 6      

 

WR Player 1 2 F    
41 B.アンドレスク 6 6      
82 E.ナバーロ(WC) 1 4      
WR Player 1 2 F    
58 L.デービス(RET) 3 0      
63 L.ツレンコ 6 1      

 

WR Player 1 2 F    
98 A.K.シュミエドロバ 6 6      
131 A.ボルソバ(LL) 3 4      
WR Player 1 2 F    
138 K.デイ(Q) 6 4 6    
20 M.キーズ【20】 2 6 4    

 

WR Player 1 2 F    
77 D.パリー(WC) 1 2      
143 M.アンドレーワ(Q) 6 6      
WR Player 1 2 F    
74 J.グラバー 2 3      
6 C.ガウフ【6】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
4 E.ルバキナ【4】 6 6      
48 L.ノスコバ 3 3      
WR Player 1 2 F    
132 S.ソリベス・トルモ 6 6      
37 P.マルティッチ 4 1      

 

WR Player 1 2 F    
23 E.アレクサンドロワ【23】 6 6      
92 A.L.フリードサム 2 0      
WR Player 1 2 F    
107 D.シュナイダー 2 7 4    
14 B.アダッド・ マイア【14】 6 5 6    

 

WR Player 1 2 F    
43 E.コッチャレット 6 6      
127 S.ウォルタート(Q) 2 3      
WR Player 1 2 F    
38 B.ペラ 3 6 6    
22 D.ベキッチ【22】 6 4 3    

 

WR Player 1 2 F    
52 J.パオリーニ 2 5      
104 O.ダニロビッチ(Q) 6 7      
WR Player 1 2 F    
121 O.ドダン 2 3      
7 O.ジャバー【7】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
42 K.ムチョバ 6 0 6    
101 N.ポドロスカ 3 6 3    
WR Player 1 2 F    
70 S.エラーニ 3 0      
27 I.C.ベグ【27】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
51 L.フェルナンデス 3 7 4    
126 C.タウソン(Q) 6 5 6    
WR Player 1 2 F    
129 L.ジャンジャン(WC) 0 5      
134 E.アバネシャン(LL) 6 7      

 

WR Player 1 2 F    
15 L.サムソノワ【15】 6 5 5    
424 A.パブリュチェンコワ 4 7 7    
WR Player 1 2 F    
55 M.シェリフ 6 4 1    
24 A.ポタポワ【24】 3 6 6    

 

WR Player 1 2 F    
28 E.メルテンス【28】 6 7⁷      
84 C.オソリオ(LL) 3      
WR Player 1 2 F    
36 C.ジョルジ(RET) 2 0      
3 J.ペグラ【3】 6 0      

 

WR Player 1 2 F    
5 C.ガルシア【5】 6 3 5    
66 A.ブリンコワ 4 6 7    
WR Player 1 2 F    
202 S.ハンター(Q) 6 3 1    
508 E.スビトリーナ 2 6 6    

 

WR Player 1 2 F    
17 J.オスタペンコ【17】 3 6 2    
69 P.スターンズ 6 1 6    
WR Player 1 2 F    
57 M.ボンドロウソバ 3 4      
9 D.カサトキナ【9】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
35 S.スティーブンス 6 6      
44 V.グラチェワ 2 1      
WR Player 1 2 F    
61 Y.プティンセバ 6 4 6    
19 ジャン・チンウェン【19】 3 6 2    

 

WR Player 1 2 F    
87 M.フレッヒ 3 4      
85 K.ラヒモワ 6 6      
WR Player 1 2 F    
211 I.シマノビッチ(Q) 5 2      
2 A.サバレンカ【2】 7 6      

 

2回戦でもトップシードのC.ガルシア(5)の敗退に加え、L.サムソノワ(15)J.オスタペンコ(17)M.キーズ(20)D.ベキッチ(22)ジャン・チンウェンと言ったシード勢5名が敗れ、シード勢32人中12人しか3回戦に駒を進められない中、大会連覇を目指すI.シフィオンテク(1)が5年連続の3回戦進出、ウィンブルドン女王のE.ルバキナ(4)も全仏初制覇へ向け、3年連続の3回戦進出を果たした。
 
1回戦
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 6 6      
67 C.ブチャ 4 0      
WR Player 1 2 F    
148 Y.イン=アルボン(Q) 1 4      
100 C.リュー 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
86 R.ピーターソン 6 6      
462 F.フェロ(Q) 2 0      
WR Player 1 2 F    
78 ワン・シンユー 6 7⁷      
32 M.ブーズコバ【31】 4 6⁵      

 

WR Player 1 2 F    
18 V.アザレンカ【18】 6 3 4    
41 B.アンドレスク 2 6 6    
WR Player 1 2 F    
147 E.アンドレーワ(LL) 2 6 4    
82 E.ナバーロ(WC) 6 3 6    

 

WR Player 1 2 F    
40 チュ・リン 3 3      
58 L.デービス 6 6      
WR Player 1 2 F    
63 L.ツレンコ 6 6      
13 B.クレイチコバ【13】 2 4      

 

WR Player 1 2 F    
11 V.クデルメトワ【11】 3 1      
98 A.K.シュミエドロバ 6 6      
WR Player 1 2 F    
131 A.ボルソバ(LL) 6 6      
443 K.クコバ 2 1      

 

WR Player 1 2 F    
138 K.デイ(Q) 7 6      
165 K.ムラデノビッチ(WC) 5 1      
WR Player 1 2 F    
76 K.カネピ 1 6 1    
20 M.キーズ【20】 6 3 6    

 

WR Player 1 2 F    
25 A.カリーニナ【25】 2 3      
77 D.パリー(WC) 6 6      
WR Player 1 2 F    
143 M.アンドレーワ(Q) 6 6      
83 A.リスク=アムリトラジ 2 1      

 

WR Player 1 2 F    
113 A.ルス(Q) 2 3      
74 J.グラバー 6 6      
WR Player 1 2 F    
68 R.マサロバ 6 1 2    
6 C.ガウフ【6】 3 6 6    

 

WR Player 1 2 F    
4 E.ルバキナ【4】 6 6      
146 B.フルヴィルトバ(Q) 4 2      
WR Player 1 2 F    
48 L.ノスコバ 6 2      
65 D.コビニッチ(RET) 3 1      

 

WR Player 1 2 F    
122 C.ビュレル(WC) 6⁰ 2      
132 S.ソリベス・トルモ 7⁷ 6      
WR Player 1 2 F    
37 P.マルティッチ 3 6 6    
33 S.ロジャース【32】 6 3 2    

 

WR Player 1 2 F    
23 E.アレクサンドロワ【23】 6 2 6    
71 V.トモバ 1 6 1    
WR Player 1 2 F    
112 日比野 菜緒(LL) 3 6 4    
92 A.L.フリードサム 6 3 6    

 

WR Player 1 2 F    
79 R.マリノ 3 5      
107 D.シュナイダー 6 7      
WR Player 1 2 F    
64 T.マリア 0 1      
14 B.アダッド・ マイア【14】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
10 P.クビトバ【10】 3 4      
43 E.コッチャレット 6 6      
WR Player 1 2 F    
127 S.ウォルタート(Q) 6 4 6    
118 E.マンドリク(Q) 1 6 2    

 

WR Player 1 2 F    
73 A.コンタベイト 6⁶ 2      
38 B.ペラ 7⁸ 6      
WR Player 1 2 F    
144 D.ヤストレムスカ(Q) 2 5      
22 D.ベキッチ【22】 6 7      

 

WR Player 1 2 F    
31 S.シルステア【30】 5 6 2    
52 J.パオリーニ 7 2 6    
WR Player 1 2 F    
104 O.ダニロビッチ(Q) 6 6      
80 K.バインドル 3 2      

 

WR Player 1 2 F    
188 S.ヤニチェビッチ(WC) 6 2 1    
121 O.ドダン 0 6 6    
WR Player 1 2 F    
102 L.ブロンゼッティ 4 1      
7 O.ジャバー【7】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
8 M.サッカリ【8】 6⁵ 5      
42 K.ムチョバ 7⁷ 7      
WR Player 1 2 F    
101 N.ポドロスカ 6 6      
123 J.ポンシェ(WC) 0 2      

 

WR Player 1 2 F    
70 S.エラーニ 3 6 6    
75 J.タイヒマン 6 4 2    
WR Player 1 2 F    
103 A.ボンダール 4 2      
27 I.C.ベグ【27】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
21 M.リネッテ【21】 3 6 3    
51 L.フェルナンデス 6 1 6    
WR Player 1 2 F    
126 C.タウソン(Q) 6 6      
50 A.サスノビッチ 2 0      

 

WR Player 1 2 F    
129 L.ジャンジャン(WC) 6 6⁶ 6    
111 K.ビレル(WC) 4 7⁸ 3    
WR Player 1 2 F    
134 E.アバネシャン(LL) 6 2 6    
12 B.ベンチッチ【12】 3 6 4    

 

WR Player 1 2 F    
15 L.サムソノワ【15】 6 6      
90 K.ヴォリネッツ 0 1      
WR Player 1 2 F    
424 A.パブリュチェンコワ 6 6      
56 L.フルヴィルトバ 2 2      

 

WR Player 1 2 F    
55 M.シェリフ 6 6      
94 M.ブレングル 3 1      
WR Player 1 2 F    
108 T.タウンゼント(Q) 1 2      
24 A.ポタポワ【24】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
28 E.メルテンス【28】 6 6      
136 V.フルンチャコバ(LL) 1 4      
WR Player 1 2 F    
84 C.オソリオ(LL) 3 6 7    
60 A.ボグダン 6 3 5    

 

WR Player 1 2 F    
59 A.コルネ 3 4      
36 C.ジョルジ 6 6      
WR Player 1 2 F    
45 D.コリンズ 4 2      
3 J.ペグラ【3】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
5 C.ガルシア【5】 7⁷ 4 6    
62 ワン・シユ 6⁴ 6 4    
WR Player 1 2 F    
66 A.ブリンコワ 6 6      
81 Y.ボナベンチャー 2 0      

 

WR Player 1 2 F    
93 N.パリサス・ディアス 6 2 4    
202 S.ハンター(Q) 4 6 6    
WR Player 1 2 F    
508 E.スビトリーナ 6 6      
26 M.トレビザン【26】 2 2      

 

WR Player 1 2 F    
17 J.オスタペンコ【17】 6 7      
91 T.マルティンコバ 3 5      
WR Player 1 2 F    
69 P.スターンズ 7⁹ 6      
47 K.シニアコバ 6⁷ 2      

 

WR Player 1 2 F    
57 M.ボンドロウソバ 6 6      
49 A.パークス 4 0      
WR Player 1 2 F    
72 J.ニーマイヤー 3 4      
9 D.カサトキナ【9】 6 6      

 

WR Player 1 2 F