2023年シーズン アムンディ・エビアン・チャンピオンシップのテレビ放送予定と試合結果【LPGA米国女子ツアー】

アムンディ・エビアン・チャンピオンシップ2023 ゴルフ
※当サイトはアフェリエイト広告が含まれています。

2023年7月27日(木)~7月30日(日)にかけてフランス・エビアン=レ=バンにあるエビアン・リゾート・ゴルフクラブ(Evian Resort Golf Club)で開催される2023年シーズンの第18戦、メジャー・トーナメント「アムンディ・エビアン・チャンピオンシップ(The Amundi Evian Championship)」の大会概要、大会日程(スケジュール)、出場選手一覧、テレビ放送予定を紹介します。

日本勢では下記の10名が出場します。

【LPGAツアー】
・古江彩佳、畑岡奈紗、笹生優花
・渋野日向子、西村優菜、勝みなみ

【JLPGAツアー】
・山下美夢有、岩井千怜、西郷真央

【アマチュア】
・馬場咲希


※古江彩佳:2021年大会の初出場から3大会連続3回目の出場
※畑岡奈紗:2018年大会の初出場から2大会連続4回目の出場
※笹生優花:2022年大会の初出場から2大会連続2回目の出場
※渋野日向子:2022年大会の初出場から2大会連続2回目の出場
※西村優菜:2022年大会の初出場から2大会連続2回目の出場
※西郷真央:2022年大会の初出場から2大会連続2回目の出場
※勝みなみ、山下美夢有、岩井千怜、馬場咲希:初出場

※笹生優花の国籍は、2022年シーズンから日本に登録が変更となりました。(LPGA公式サイトをもとにしています)

(2023.7.31)
・出場した全選手の最終結果(順位と獲得賞金)をPDFにて掲載しました。
・1位、2位と日本人選手のSTATISTICSを掲載ました。
・セリーヌ・ブティエがメジャー初優勝を飾りました。
・最終日の結果(トップ10と日本人選手およびリーダーボード)を掲載しました。

(2023.7.30)
・最終日の全選手の組み合わせ・スタート時刻を掲載しました。
・最終日の日本人選手を含む注目の組み合わせを掲載しました。
・3日目の結果(トップ10と日本人選手およびリーダーボード)を掲載しました。

(2023.7.29)
・3日目の全選手の組み合わせ・スタート時刻を掲載しました。
・3日目の日本人選手を含む注目の組み合わせを掲載しました。
・2日目の結果(トップ10と日本人選手およびリーダーボード)を掲載しました。

(2023.7.28)
・2日目の日本人選手を含む注目の組み合わせを掲載しました。
・1日目の結果(トップ10と日本人選手およびリーダーボード)を掲載しました。

(2023.7.26)
・1日目と2日目の全選手の組み合わせ・スタート時刻を掲載しました。
・1日目の日本人選手を含む注目の組み合わせを掲載しました。
・最終エントリーが確定した132名の出場選手をPDFにて掲載しました。
 
スポンサーリンク

アムンディ・エビアン・チャンピオンシップ

1994年にLET(レディース・ヨーロピアン・ツアー)の招待大会「エビアン・マスターズ」として初開催され、2000年にLPGA米国女子ツアーとLETの共同開催となった後の2013年から「エビアン・チャンピオンシップ」としてメジャーに昇格した大会であり、メジャー大会としての歴史は今回で節目となる10回目と浅いものの、大会全体としては29回目の歴史を誇っています。

「エビアン・マスターズ」の時に比べ、距離やレイアウトの変更が行われたものの、コースは今までと変わらず、比較的優しく、日本のコースに近いため、日本人選手を含む誰にでも優勝のチャンスがある大会と言えるでしょう。

メジャー・トーナメント「エビアン・チャンピオンシップ」として、初めて迎えた2013年大会を制したのは、メジャー1勝を含むLPGAツアー15勝のスーザン・ペターセン。その後は毎年優勝者が異なったため、最多優勝回数は1回であるものの、過去9回の優勝者すべてがメジャー・チャンピオンとなっています。

エビアン・マスターズ時代の1997年には小林浩美、2009年と2011年には宮里藍が優勝を飾っていますが、メジャー・トーナメントに昇格し、まったく生まれ変わったコースになってからの日本人選手の優勝者は出ていません。

前回大会では、2日目から単独トップに立ったブルック・ヘンダーソンが、最終日に一時トップを明け渡すなど、決してベストなプレーではなかったものの、通算17アンダー・2位に1打差をつけて優勝、カナダ人プレーヤーの男女を通じて初のメジャー複数回優勝を果たし、メジャー2勝を含むLPGAツアー12勝目を飾っています。

会場となるのは、1994年から変わらず「エビアン・リゾート・ゴルフクラブ(Evian Resort Golf Club)」となります。

【大会記録】
・LOWEST 18 HOLE:61
 レオナ・マグワイア(2021年)
(Evian Resort Golf Club)
 イ・ジョンウン6(2021年)
(Evian Resort Golf Club)
 キム・ヒョージュ(2014年)
(Evian Resort Golf Club)

・WINNING SCORE:-21
 チョン・インジ(2016年)
(Evian Resort Golf Club)

※メジャー大会となった2013年以降の結果となります。

今大会の賞金総額は$6,500,000、優勝者にはCME POINTS:650ポイント、LPGAツアー5年間のシード権が付与される132名のプレーヤーによって、予選・決勝ラウンドを含む4日間72ホールのストローク・プレーで行われます。

世界ランキング1位のコ・ジンヨンを始め、同2位のネリー・コルダや同3位のリディア・コ、今季のメジャー第1戦で優勝した同4位のリリア・ヴや全米プロゴルフ選手権を制した同5位のイン・ルオニン、そして全米女子オープンを制した同6位のアリセン・コープスと言った実力者に加え、プロデビュー戦でいきなり優勝を成し遂げた大注目の超新星である同35位のローズ・チャンを含む世界ランキングトップ50から47名(同18位のレクシー・トンプソン、同41位のイ・イェウォン、同43位のパク・ジヨンを除く)が出場する強力なフィールドとなっています。

日本勢では、世界ランキング17位の古江彩佳を始め、今季の全米女子オープンで最終日を単独トップで迎えた畑岡奈紗や復調の兆しが見える笹生優花、予選落ちが続いている渋野日向子、ツアールーキーの西村優菜と勝みなみと言うLPGAツアーメンバー6名に加え、今季JLPGAツアー4勝の山下美夢有や岩井千怜、西郷真央、そして2022年の全米女子アマチュア選手権を制した馬場咲希(アマ)の10名が出場します。

※世界ランキングは2023年7月24日時点

戻る↑

スポンサーリンク

アムンディ・エビアン・チャンピオンシップ 開催会場

【フランス・エビアン=レ=バン】
エビアン・リゾート・ゴルフクラブ
(Evian Resort Golf Club)


コース Yardage Par
エビアン・リゾート・ゴルフクラブ
(Evian Resort Golf Club)
6,527 71

 

アルプスの麓、レマン(ジュネーブ)湖のほとりに位置する「エビアン・リゾート・ゴルフクラブ」は〈チャンピオンズ・コース〉と〈レイク・コース〉と言う2つのコースで構成され、コース全体を通して素晴らしい景色を眺めることができるフランスで最も美しいゴルフコースの1つです。

天然水が湧き出すことで有名な会場のあるエビアン=レ=バンでは、レマン湖やカシェの泉と言った名所で楽しい時間を過ごすことが出来るでしょう。

〈チャンピオンズ・コース〉
1904年に9ホール・コースとしてオープンし、1922年に18ホールに拡大されたチャンピオン・コースは、1988年から1990年にかけて建築家キャベル・B.ロビンソンと元ロバート・トレントジョーンズのアシスタントによるコースの全面改修が行われ、1994年にエビアン・マスターズを初開催、2013年には、メジャー・トーナメント「エビアン・チャンピオンシップ」の開催にあたり、コースの全面改修が行われ、より美しく、壮観で戦略性に富んだコースに生まれ変わりました。

〈レイク・コース〉
建築家デーブ・サンプソンによって設計された6つのPar3から成るコースで、最高品質のグリーンを擁し、アグレッシブなプレーが堪能できます。

高低差に加え、左右の傾斜のある狭いフェアウェイと深いラフ、硬くて速いうえにアンジュレーションのきつい縦横40yを超える大きなグリーン、数多くの深いバンカーや池が巧みに配置されている木々によってセパレートされた山岳コースです。正確なティーショットと傾斜地からの縦距離と方向性を出せるアイアンショット、硬くて速いうえに平らな場所がほとんどないアンジュレーションのきついトリッキーなグリーンに対応できるパッテイング技術が要求されます。

【特徴のあるホール】
・2番Par3:32yもの打ち下ろしとなるホール。
・14番Par3:打ち下ろしだが、風の影響を受ける最も長いホール。
・16番Par3:ひょうたん型が特徴的な横長のグリーン。
・17番Par4:狭く、傾斜のある右ドッグレッグ。
・18番Par5:狭いフェアウェイとグリーン手前の小川と池が絡むエキサイティングなホール。

【芝の種類】
・フェアウェイ:ポアナ/ベント
・ラフ:ブルー/フェスキュー
・グリーン:ポアナ/ベント
Hole Yardage Meter Par
1 399 365 4
2 165 151 3
3 355 325 4
4 434 397 4
5 188 172 3
6 378 346 4
7 545 498 5
8 189 173 3
9 515 471 5
10 417 381 4
11 353 323 4
12 406 371 4
13 437 399 4
14 226 207 3
15 550 503 5
16 155 142 3
17 331 303 4
18 484 443 5
OUT 3,168 2,898 36
IN 3,359 3,072 36
Total 6,527 5,970 72
※1Yardage:0.9144m
※2023年 HOLE LOCATIONS
 

アムンディ・エビアン・チャンピオンシップ スケジュール

2023年7月27日(木)~7月30日(日)

7月27日(木) 大会1日目(予選ラウンド)
7月28日(金) 大会2日目(予選ラウンド)
7月29日(土) 大会3日目(決勝ラウンド)
7月30日(日) 大会最終日(決勝ラウンド)

戻る↑

アムンディ・エビアン・チャンピオンシップ 賞金

【賞金総額】

 $6,500,000

【優勝賞金 】

 $1,000,000

※全選手の獲得賞金は大会終了後に下記PDF(出場した全選手のリザルトと獲得賞金)に掲載します。

戻る↑

歴代優勝者

アムンディ・エビアン・チャンピオンシップの過去10大会の優勝者を紹介します。

最多優勝回数は、毎回優勝者が異なったため、1回となります。

前回大会を制したのは、カナダのブルック・ヘンダーソンでした。

優勝者
2022 ブルック・ヘンダーソン
2021 ミンジー・リー
2020 中止
2019 コ・ジンヨン
2018 アンジェラ・スタンフォード
2017 アンナ・ノルドクビスト
2016 チョン・インジ
2015 リディア・コ
2014 キム・ヒョージュ
2013 スーザン・ペターセン

戻る↑

出場選手一覧

最終エントリーが確定した132名の出場選手は、PDFをご覧ください。


注目選手

※選手名をクリックすると、キャリア等の詳細情報を確認できます。

※選手情報及び世界ランキングは2023年7月17日時点

コ・ジンヨン(Jin Young Ko)
KEY STATS
LPGAツアー 2023年シーズン
   
試合数 12
優勝回数 2
トップ10 5
平均スコア 69.79 (2位)
CMEポイント・ランキング 1,505.990 (2位)
   
ベストフィニッシュ 結果
Cognizant Founders Cup 優勝
HSBC Women’s World Championship 優勝
LPGA Drive On Championship T5

今大会は初出場となります。

リディア・コ(Lydia Ko)
KEY STATS
LPGAツアー 2023年シーズン
   
試合数 10
優勝回数 0
トップ10 1
平均スコア 71.58 (65位)
CMEポイント・ランキング 199.590 (74位)
   
ベストフィニッシュ 結果
Honda LPGA Thailand T6
HSBC Women’s World Championship T31
U.S. Women’s Open T33

2大会連続8回目の出場となる今大会での最高位は、2016年と2018年大会での優勝であり、5回のトップ10フィニッシュと素晴らしい成績を残しています。

ローズ・チャン(Rose Zhang)
KEY STATS
LPGAツアー 2023年シーズン
   
試合数 4
優勝回数 1
トップ10 2
平均スコア 71.00 (–位)
CMEポイント・ランキング 706.917 (25位)
   
ベストフィニッシュ 結果
Mizuho Americas Open 優勝
KPMG Women’s PGA Championship T8
U.S. Women’s Open T9

今大会は初出場となります。

渋野 日向子(Hinako Shibuno)
KEY STATS
LPGAツアー 2023年シーズン
   
試合数 11
優勝回数 0
トップ10 1
平均スコア 71.47 (59位)
CMEポイント・ランキング 225.133 (66位)
   
ベストフィニッシュ 結果
LPGA Drive On Championship T7
DIO Implant LA Open 17
Honda LPGA Thailand T27

2大会連続2回目の出場となる今大会での成績は、前回大会の予選落ちがベストとなっています。


最新の世界ランキングはこちらをご覧ください!

アムンディ・エビアン・チャンピオンシップのテレビ放送

【BS放送】WOWOWが全ラウンド生中継放送!!
【動画配信】WOWOWオンデマンドで全ラウンドLIVE配信!!

【BS放送】WOWOW 

全ラウンド生中継!!  ※日本時間
※1日目は無料放送

WOWOWプライム:191ch
WOWOWライブ:192ch
:生中継

7月27日() 第1日

 18:00~21:15(前半)
 22:30~25:45(後半)
 WOWOWライブ  

7月28日(金) 第2日

 18:00~21:15(前半)
 22:30~25:45(後半)
 WOWOWライブ  

7月29日(土) 第3日

 18:30~24:30
 WOWOWライブ 

7月30日(日) 第4日 (最終日)

 18:30~25:00
 WOWOWライブ  

 

【動画配信】WOWOWオンデマンド 

WOWOWオンデマンド:ライブ配信

・7月27日(木) 18:00~ 同時配信(前半)
・7月27日(木) 22:30~ 同時配信(後半)
・7月27日(木) 14:45~ 専用カメラ(日本人選手7名)①
・7月27日(木) 20:30~ 専用カメラ(日本人選手7名)②

・7月28日(金) 18:00~ 同時配信(前半)
・7月28日(金) 22:30~ 同時配信(後半)
・7月28日(金) 14:45~ 専用カメラ(日本人選手6名)①
・7月28日(金) 20:15~ 専用カメラ(日本人選手6名)②

・7月29日(土) 15:30~ 同時配信 ①
・7月29日(土) 21:15~ 同時配信 ②
・7月29日(土) 14:00~ 専用カメラ(日本人選手6名)

・7月30日(日) 18:30~ 同時配信
・7月30日(日) 16:50~ 専用カメラ(日本人選手4名)

※日本人選手の専用カメラによる配信、見逃し配信については公式サイトWOWOWをご覧ください。

WOWOWオンデマンド

戻る↑

アムンディ・エビアン・チャンピオンシップ 組み合わせ・スタート時刻

最終日スタート(1Way)
現地時間
7月30日(日)
日本時間
7月30日(日)
組み合わせ
TEE #1
6:55 13:55 ステファニー・メドウ
エマ・タリー
7:04 14:04 申 ジエ
シャイアン・ナイト
7:13 14:13 ダニエラ・ダルケア
アンジェラ・スタンフォード
7:22 14:22 ジェニー・シン
エイミー・ヤン
7:31 14:31 リュー・ヤン
アディティ・アショク
7:40 14:40 チェ・ヘジン
モリヤ・ジュタヌガーン
7:49 14:49 ポーリーヌ・ルサン=ブシャール
イ・ミヒャン
7:58 14:58 アリヤ・ジュタヌガーン
ウィチャニー・ミーチャイ
8:07 15:07 チョン・インジ
パク・ミンジ
8:16 15:16 アリセン・コープス
勝 みなみ
8:25 15:25 リネア・ストローム
古江 彩佳
8:35 15:35 エリザベス・ゾコル
カリス・デイビッドソン
8:45 15:45 ペルニラ・リンドベリ
ユ・ヘラン
8:55 15:55 ジェニファー・クプチョ
パク・ソンヒョン
9:05 16:05 アタヤ・ティティクル
アルバン・ヴァレンズエラ
9:15 16:15 サラ・ケンプ
サラ・シュメルツェル
9:25 16:25 エスター・ヘンセライト
チェン・ペイユン
9:35 16:35 リディア・コ
コ・ジンヨン
9:45 16:45 ジョディ・エワート・シャドフ
メーガン・カン
9:55 16:55 モルガン・メトロー
渋野 日向子
10:05 17:05 キム・スジ
ステファニー・キリアコウ
10:15 17:15 ライアン・オトゥール
ジ・ウンヒ
10:25 17:25 アシュリー・ブハイ
ジョージア・ホール
10:35 17:35 山下 美夢有
ヨアンナ・グスタフソン
10:45 17:45 ローズ・チャン
ポーラ・レト
10:55 17:55 パティ・タヴァタナキット
ミン・リー
11:05 18:05 ウェイリン・スー
リン・グラント
11:15 18:15 レオナ・マグワイア
アンナ・ノルドクビスト
11:25 18:25 ギャビー・ロペス
キム・ヒョージュ
11:35 18:35 ジェンマ・ドライバーグ
セリーヌ・ボーエ
11:45 18:45 エンジェル・イン
リリア・ヴ
11:55 18:55 キム・アリム
アリソン・リー
12:05 19:05 ネリー・コルダ
笹生 優花
12:15 19:15 ミンジー・リー
ブルック・ヘンダーソン
12:25 19:25 セリーヌ・ブティエ
畑岡 奈紗
3日目スタート(2Way)
現地時間
7月29日(土)
日本時間
7月29日(土)
組み合わせ
TEE #1
7:00 14:00 アリヤ・ジュタヌガーン
メーガン・カン
アルバン・ヴァレンズエラ
7:11 14:11 キム・ヒョージュ
ネリー・コルダ
レオナ・マグワイア
7:22 14:22 勝 みなみ
エイミー・ヤン
アディティ・アショク
7:33 14:33 ジ・ウンヒ
ウィチャニー・ミーチャイ
リディア・コ
7:44 14:44 パク・ソンヒョン
アンナ・ノルドクビスト
ウェイリン・スー
7:55 14:55 リリア・ヴ
キム・スジ
キム・アリム
8:06 15:06 ミンジー・リー
ペルニラ・リンドベリ
エスター・ヘンセライト
8:17 15:17 ジェンマ・ドライバーグ
リン・グラント
ローズ・チャン
8:28 15:28 セリーヌ・ボーエ
ポーラ・レト
コ・ジンヨン
8:39 15:39 ユ・ヘラン
ブルック・ヘンダーソン
チェン・ペイユン
8:50 15:50 畑岡 奈紗
ギャビー・ロペス
アリソン・リー
9:01 16:01 セリーヌ・ブティエ
パティ・タヴァタナキット
笹生 優花
TEE #10
7:00 14:00 ジェニファー・クプチョ
エンジェル・イン
ミン・リー
7:11 14:11 渋野 日向子
チョン・インジ
アシュリー・ブハイ
7:22 14:22 リュー・ヤン
アリセン・コープス
ジョージア・ホール
7:33 14:33 ダニエラ・ダルケア
ライアン・オトゥール
パク・ミンジ
7:44 14:44 アタヤ・ティティクル
ジョディ・エワート・シャドフ
アンジェラ・スタンフォード
7:55 14:55 ステファニー・キリアコウ
エリザベス・ゾコル
カリス・デイビッドソン
8:06 15:06 リネア・ストローム
サラ・シュメルツェル
ジェニー・シン
8:17 15:17 チェ・ヘジン
モリヤ・ジュタヌガーン
山下 美夢有
8:28 15:28 ヨアンナ・グスタフソン
モルガン・メトロー
古江 彩佳
8:39 15:39 ステファニー・メドウ
エマ・タリー
サラ・ケンプ
8:50 15:50 ポーリーヌ・ルサン=ブシャール
申 ジエ
 
9:01 16:01 シャイアン・ナイト
イ・ミヒャン
 
2日目スタート(2Way)
現地時間
7月28日(金)
日本時間
7月28日(金)
組み合わせ
TEE #1
7:15 14:15 ダニエラ・ダルケア
アマンダ・ドハーティ
リリー・ハンフリーズ
7:27 14:27 チェン・ペイユン
マデリーン・サグストロム
キアラ・ホーダー(アマ)
7:39 14:39 パク・ソンヒョン
クララ・スピルコバ
メル・リード
7:51 14:51 笹生 優花
レオナ・マグワイア
ダニエル・カン
8:03 15:03 畑岡 奈紗
チョン・インジ
リディア・コ
8:15 15:15 アリセン・コープス
リリア・ヴ
イン・ルオニン
8:27 15:27 アンジェラ・スタンフォード
ペリーヌ・デラクール
キム・ヒョージュ
8:39 15:39 モリヤ・ジュタヌガーン
申 ジエ
アシュリー・ブハイ
8:51 15:51 勝 みなみ
ジェニー・シン
ライアン・オトゥール
9:03 16:03 キム・アリム
メーガン・カン
リン・シユ
9:15 16:15 アン・ナリン
リネア・ストローム
チェ・ヘジン
12:15 19:15 マチルダ・カストレン
メーガン・マクラーレン
キム・スジ
12:27 19:27 ジャラビー・ブンチャン
アルバン・ヴァレンズエラ
ローレン・コフリン
12:39 19:39 ローレン・ハートレッジ
ディクシャ・ダガー
ペルニラ・リンドベリ
12:51 19:51 渋野 日向子
セリーヌ・ブティエ
チャーリー・ハル
13:03 20:03 古江 彩佳
コ・ジンヨン
キアラ・ノヤ
13:15 20:15 リン・グラント
ブルック・ヘンダーソン
アタヤ・ティティクル
13:27 20:27 ローズ・チャン
ミンジー・リー
ネリー・コルダ
13:39 20:39 チェラ・チョイ
ポーラ・レト
エミリー・クリスティン・ペダーセン
13:51 20:51 バレンティーナ・ロッシ(アマ)
サラ・ケンプ
山下 美夢有
14:03 21:03 フリーダ・キンハルト
馬場 咲希(アマ)
西郷 真央
14:15 21:15 イ・ソミ
ケイトリン・シュローダー(アマ)
パジャレー・アナナルカルン
TEE #10
7:15 14:15 アナ・ペラエス・トリヴィーニョ
マノン・デ・ロイ
ステファニー・キリアコウ
7:27 14:27 ダニエラ・ホルムクビスト
パティ・タヴァタナキット
マディー・シェリク
7:39 14:39 西村 優奈
ファン・ティンシュアン(アマ)
サラ・シュメルツェル
7:51 14:51 キム・セヨン
マリナ・アレックス
ジョディ・エワート・シャドフ
8:03 15:03 グレース・キム
アリヤ・ジュタヌガーン
ジ・ウンヒ
8:15 15:15 モルガン・メトロー
ジョージア・ホール
アディティ・アショク
8:27 15:27 セリーヌ・エルバン
カルロタ・シガンダ
アンナ・ノルドクビスト
8:39 15:39 ポーリーヌ・ルサン=ブシャール
マヤ・スターク
ジェニファー・クプチョ
8:51 15:51 ナンナ・コルツ・マドセン
アリー・ユーイング
ユ・ヘラン
9:03 16:03 リンジー・ウィーバー=ライト
ミナ・ハリガエ
リュー・ヤン
9:15 16:15 カリス・デイビッドソン
イ・ジョンウン6
キャロライン・イングリス
12:15 19:15 マグダレーナ・シメルマチェル
セリーヌ・ボーエ
ベイリー・ターディ
12:27 19:27 岩井 千怜
カルメン・アロンソ
アリソン・リー
12:39 19:39 エスター・ヘンセライト
リウ・ユ
パク・ミンジ
12:51 19:51 シャイアン・ナイト
ハナ・グリーン
エイミー・ヤン
13:03 20:03 エマ・タリー
ギャビー・ロペス
ジャスミン・スワンナプラ
13:15 20:15 イネス・ラクラレック
ユ・ソヨン
アンドレア・リー
13:27 20:27 ジェンマ・ドライバーグ
ルーシー・リー
エリザベス・ゾコル
13:39 20:39 ソフィア・シューベルト
レイチェル・キューン(アマ)
エンジェル・イン
13:51 20:51 ウェイリン・スー
アリス・ヒューソン
ミン・リー
14:03 21:03 ステファニー・メドウ
エイラ・ガリツキー(アマ)
ヨアンナ・グスタフソン
14:15 21:15 イ・ミヒャン
ジュ・スビン
ウィチャニー・ミーチャイ
1日目スタート(2Way)
現地時間
7月27日(木)
日本時間
7月27日(木)
組み合わせ
TEE #1
7:15 14:15 マグダレーナ・シメルマチェル
セリーヌ・ボーエ
ベイリー・ターディ
7:27 14:27 岩井 千怜
カルメン・アロンソ
アリソン・リー
7:39 14:39 エスター・ヘンセライト
リウ・ユ
パク・ミンジ
7:51 14:51 シャイアン・ナイト
ハナ・グリーン
エイミー・ヤン
8:03 15:03 エマ・タリー
ギャビー・ロペス
ジャスミン・スワンナプラ
8:15 15:15 イネス・ラクラレック
ユ・ソヨン
アンドレア・リー
8:27 15:27 ジェンマ・ドライバーグ
ルーシー・リー
エリザベス・ゾコル
8:39 15:39 ソフィア・シューベルト
レイチェル・キューン(アマ)
エンジェル・イン
8:51 15:51 ウェイリン・スー
アリス・ヒューソン
ミン・リー
9:03 16:03 ステファニー・メドウ
エイラ・ガリツキー(アマ)
ヨアンナ・グスタフソン
9:15 16:15 イ・ミヒャン
ジュ・スビン
ウィチャニー・ミーチャイ
12:15 19:15 アナ・ペラエス・トリヴィーニョ
マノン・デ・ロイ
ステファニー・キリアコウ
12:27 19:27 ダニエラ・ホルムクビスト
パティ・タヴァタナキット
マディー・シェリク
12:39 19:39 西村 優奈
ファン・ティンシュアン(アマ)
サラ・シュメルツェル
12:51 19:51 キム・セヨン
マリナ・アレックス
ジョディ・エワート・シャドフ
13:03 20:03 グレース・キム
アリヤ・ジュタヌガーン
ジ・ウンヒ
13:15 20:15 モルガン・メトロー
ジョージア・ホール
アディティ・アショク
13:27 20:27 セリーヌ・エルバン
カルロタ・シガンダ
アンナ・ノルドクビスト
13:39 20:39 ポーリーヌ・ルサン=ブシャール
マヤ・スターク
ジェニファー・クプチョ
13:51 20:51 ナンナ・コルツ・マドセン
アリー・ユーイング
ユ・ヘラン
14:03 21:03 リンジー・ウィーバー=ライト
ミナ・ハリガエ
リュー・ヤン
14:15 21:15 カリス・デイビッドソン
イ・ジョンウン6
キャロライン・イングリス
TEE #10
7:15 14:15 マチルダ・カストレン
メーガン・マクラーレン
キム・スジ
7:27 14:27 ジャラビー・ブンチャン
アルバン・ヴァレンズエラ
ローレン・コフリン
7:39 14:39 ローレン・ハートレッジ
ディクシャ・ダガー
ペルニラ・リンドベリ
7:51 14:51 渋野 日向子
セリーヌ・ブティエ
チャーリー・ハル
8:03 15:03 古江 彩佳
コ・ジンヨン
キアラ・ノヤ
8:15 15:15 リン・グラント
ブルック・ヘンダーソン
アタヤ・ティティクル
8:27 15:27 ローズ・チャン
ミンジー・リー
ネリー・コルダ
8:39 15:39 チェラ・チョイ
ポーラ・レト
エミリー・クリスティン・ペダーセン
8:51 15:51 バレンティーナ・ロッシ(アマ)
サラ・ケンプ
山下 美夢有
9:03 16:03 フリーダ・キンハルト
馬場 咲希(アマ)
西郷 真央
9:15 16:15 イ・ソミ
ケイトリン・シュローダー(アマ)
パジャレー・アナナルカルン
12:15 19:15 ダニエラ・ダルケア
アマンダ・ドハーティ
リリー・ハンフリーズ
12:27 19:27 チェン・ペイユン
マデリーン・サグストロム
キアラ・ホーダー(アマ)
12:39 19:39 パク・ソンヒョン
クララ・スピルコバ
メル・リード
12:51 19:51 笹生 優花
レオナ・マグワイア
ダニエル・カン
13:03 20:03 畑岡 奈紗
チョン・インジ
リディア・コ
13:15 20:15 アリセン・コープス
リリア・ヴ
イン・ルオニン
13:27 20:27 アンジェラ・スタンフォード
ペリーヌ・デラクール
キム・ヒョージュ
13:39 20:39 モリヤ・ジュタヌガーン
申 ジエ
アシュリー・ブハイ
13:51 20:51 勝 みなみ
ジェニー・シン
ライアン・オトゥール
14:03 21:03 キム・アリム
メーガン・カン
リン・シユ
14:15 21:15 アン・ナリン
リネア・ストローム
チェ・ヘジン

アムンディ・エビアン・チャンピオンシップ 試合結果(詳細)

コース Yardage Par
エビアン・リゾート・ゴルフクラブ
(Evian Resort Golf Club)
6,527 71

 

最終日(決勝ラウンド)

最終日
天候:晴れ
注目の組み合わせ ※()内は日本時間
1番ホールスタート
 08:16(15:16)
 A.コープス/勝みなみ
 08:25(15:25)
 L.ストロム/古江彩佳
 09:35(16:35)
 リディア・コ/コ・ジンヨン
 09:55(16:55)
 M.メトロー/渋野日向子
 10:35(17:35)
 山下美夢有/J.グスタフソン
 11:45(18:45)
 A.イン/L.ヴ
 11:55(18:55)
 キム・アリム/Ali.リー
 12:05(19:05)
 N.コルダ/笹生優花
 12:15(19:15)
 ミンジー・リー/B.M.ヘンダーソン
 12:25(19:25)
 C.ブティエ/畑岡奈紗

※時差:日本は7時間(サマータイム)進んでいます
・スタートは現地時間(()内は日本時間)を記載しています。
・現地時間7月30日(日)の06:45だと日本時間7月30日(日)の13:45、現地時間7月30日(日)の12:25だと日本時間7月30日(日)の19:25になります。
・詳しくは公式ホームページでご確認下さい。
※全選手のスタート時間は下記をご覧ください
アムンディ・エビアン・チャンピオンシップ2023 組み合わせ4
最終日(トップ10と日本人選手)
優勝 セリーヌ・ブティエ -14 68
2 ブルック・ヘンダーソン -8 70
T3 セリーヌ・ボーエ -7 68
  ギャビー・ロペス -7 68
  キム・アリム -7 69
  笹生 優花 -7 70
  畑岡 奈紗 -7 72
8 ジェンマ・ドライバーグ -6 69
T9 アタヤ・ティティクル -5 65
  メーガン・カン -5 66
  キム・スジ -5 67
  ローズ・チャン -5 68
  ネリー・コルダ -5 72
T36 古江 彩佳 E 69
T48 山下 美夢有 +2 74
53 勝 みなみ +3 72
T59 渋野 日向子 +5 76
順位 選手名 通算 R1 R2 R3 R4
1 C.ブティエ -14 66 69 67 68
2 B.M.ヘンダーソン -8 69 70 67 70
T3 C.ボーエ -7 67 72 70 68
T3 G.ロペス -7 69 68 72 68
T3 キム・アリム -7 67 74 67 69
T3 笹生 優花 -7 67 69 71 70
T3 畑岡 奈紗 -7 70 67 68 72
8 G.ドライバーグ -6 70 70 69 69
T9 A.ティティクル -5 69 75 70 65
T9 M.カン -5 70 73 70 66
T9 キム・スジ -5 67 74 71 67
T9 R.チャン -5 69 71 71 68
T9 N.コルダ -5 70 73 64 72
T14 J.クプチョ -4 68 75 71 66
T14 E.ヘンセライト -4 67 73 73 67
T16 S.キリアコウ -3 74 71 68 68
T16 M.メトロー -3 70 75 68 68
T16 L.グラント -3 69 71 70 71
T16 ミンジー・リー -3 69 71 66 75
T20 パク・ミンジ -2 69 75 72 66
T20 コ・ジンヨン -2 70 70 73 69
T20 A.ブハイ -2 72 72 68 70
T20 ジ・ウンヒ -2 67 75 70 70
T20 キム・ヒョージュ -2 71 72 67 72
T20 A.ノルドクビスト -2 72 70 68 72
T20 A.イン -2 67 76 66 73
T20 Ali.リー -2 66 71 71 74
T28 M.ジュタヌガーン -1 71 74 72 66
T28 A.ジュタヌガーン -1 70 73 73 67
T28 S.ケンプ -1 73 73 68 69
T28 S.シュメルツェル -1 72 73 69 69
T28 J.E.シャドフ -1 69 75 69 70
T28 J.グスタフソン -1 70 75 67 71
T28 R.オトゥール -1 70 74 68 71
T28 ウェイリン・スー -1 69 73 68 73
T36 エイミー・ヤン E 72 71 75 66
T36 チョン・インジ E 72 72 72 68
T36 W.ミーチャイ E 66 76 74 68
T36 古江 彩佳 E 69 76 70 69
T36 チェン・ペイユン E 68 71 74 71
T36 G.ホール E 71 73 68 72
T42 A.アショク +1 71 72 74 68
T42 L.ストローム +1 73 72 70 70
T42 A.ヴァレンズエラ +1 69 74 71 71
T42 ユ・ヘラン +1 67 71 76 71
T42 L.マグワイア +1 70 73 67 75
T42 L.ヴ +1 71 70 68 76
T48 D.ダルケア +2 70 74 75 67
T48 イ・ミヒャン +2 70 76 71 69
T48 チェ・ヘジン +2 72 73 72 69
T48 山下 美夢有 +2 70 75 67 74
T48 P.タヴァタナキット +2 69 67 74 76
53 勝 みなみ +3 74 69 72 72
T54 申 ジエ +4 72 74 75 67
T54 ジェニー・シン +4 72 73 73 70
T54 P.R.ブシャール +4 73 73 71 71
T54 E.ゾコル +4 73 72 70 73
T54 A.コープス +4 71 73 71 73
T59 A.スタンフォード +5 69 75 75 70
T59 渋野 日向子 +5 72 72 69 76
T61 C.ナイト +6 71 75 75 69
T61 S.メドウ +6 69 76 76 69
T61 リュー・ヤン +6 72 72 73 73
T61 K.デイビッドソン +6 73 72 70 75
T61 パク・ソンヒョン +6 72 70 72 76
T61 リディア・コ +6 66 76 71 77
T61 ミン・リー +6 74 70 67 79
68 P.レト +7 64 75 72 80
69 P.リンドベリ +8 68 72 74 78
70 E.タリー +15 73 73 81 72

12時00分時点での天候は晴れ、気温18.0℃、湿度72%、風速3.3m/s(西南西)というコース・コンディションの中、70名による決勝ラウンド最終日が行われた。

4日間すべて60台と安定したプレーで今大会を制したのは、今季優勝1回を含むトップ10入り4回と上々の結果を残している自国開催のメジャーでLPGAツアー4勝目を目指すセリーヌ・ブティエ。

セリーヌ・ブティエ 1位(-14)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 3 2 4 4 2 4 5 3 5 32 4 4 4 5 3 4 3 4 5 36 68

フェアウェイキープ率 46.15% (6/13)
パーオン率 77.78% (14/18)
パット数(29)

自国開催のメジャーでの初優勝に向け、2位に3打差をつけて最終日を迎えたセリーヌ・ブティエは、2打目をピンハイにつけた1番Par4と距離のある下りのパットを決めた2番Par3で連続バーディを奪う好スタートを切った後の5番Par3でもティーショットをピンそばにつけてバーディと序盤から一気に後続との差を5打に広げると、7番と9番のPar5でスコアを伸ばせないなど、7ホールをパーで通過し、迎えた13番Par4でバンカーに入れたティーショットから3打目でもピンそばにつけられずボギーを叩いたものの、グリーン手前からの3打目をよせた15番Par5でバーディを奪うなど、最後まで安定したプレーを続け、最終日も4バーディ、1ボギー(68)とスコアを3つ伸ばし、通算14アンダー・2位に6打差をつける圧勝でメジャー初優勝を飾った。

トップと6打差の単独2位には、3バーディ、2ボギー(70)とスコアを1つ伸ばすに留まり、大会連覇は成らなかったブルック・ヘンダーソンが、通算8アンダーで続いた。

更にトップと7打差の通算7アンダー・3位タイには、ツアールーキーでLPGAツアー初優勝を目指すセリーヌ・ボーエとLPGAツアー3勝のギャビー・ロペス、ともに全米女子オープンを制したキム・アリムと笹生優花(詳細は下記の日本人選手の結果を参照してください)そして最終組でラウンドし、またしても優勝に手が届かなかった畑岡奈紗(詳細は下記の日本人選手の結果を参照してください)の5名が並んだ。

日本人選手の結果(詳細)

笹生 優花 3位タイ(-7)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 3 4 4 4 3 5 6 3 4 36 4 3 4 3 4 4 3 4 5 34 70

フェアウェイキープ率 76.92% (10/13)
パーオン率 77.78% (14/18)
パット数(31)

出だしの1番Par4でバーディを先行させた笹生優花は、続く2番Par3でボギーを叩くと、6番Par4と4オン2パットとなった7番Par5でダブルボギー。その後、バンカーからの3打目をよせた9番Par5、ともにミドルパットを決めた11番と13番のPar4でバーディを奪うと、14番Par3でボギーを叩いたものの、15番Par5で確実にバーディを奪うなど、5バーディ、4ボギー(70)でラウンド、通算7アンダー・3位タイでメジャー4戦目を終えた。

畑岡 奈紗 3位タイ(-7)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 3 3 4 4 3 5 5 3 5 35 4 3 4 4 4 6 3 5 4 37 72

フェアウェイキープ率 61.54% (8/13)
パーオン率 50.00% (9/18)
パット数(27)

出だしの1番Par4でバーディを先行させた畑岡奈紗だったが、6番Par4で2打目のアプローチのミスからボギーを叩くと、11番Par4でミドルパットを決めてバーディを奪ったものの、風の影響を受けたティーショットが左の丘に止まった14番Par3とティーショットを右に曲げ、4オン2パットとなった15番Par5で連続ボギー。更にアプローチをよせられなかった17番Par4でボギーを叩くと、3打目をピンそばにつけた最終18番Par5をバーディでホールアウトしたものの、最終日は3バーディ、4ボギー(72)とスコアを1つ落とし、通算7アンダー・3位タイでメジャー4戦目を終えた。

古江 彩佳 36位タイ(E)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 3 3 4 3 3 5 3 5 33 4 4 5 4 4 5 2 3 5 36 69

フェアウェイキープ率 76.92% (10/13)
パーオン率 83.33% (15/18)
パット数(31)

前半からスコアを2つ伸ばした古江彩佳は、12番Par4と14番Par3のボギーでスタート時のスコアに戻ったものの、16番Par3と17番Par4で連続バーディを奪うなど、最終日は4バーディ、2ボギー(69)とスコアを2つ伸ばし、通算イーブンパー・36位タイでメジャー4戦目を終えた。

山下 美夢有 48位タイ(+2)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 3 4 3 4 5 5 3 5 36 3 4 4 4 4 5 3 6 5 38 74

フェアウェイキープ率 84.62% (11/13)
パーオン率 66.67% (12/18)
パット数(33)

バーディを先行させた後にボギーを叩くなど、流れに乗れない展開が続いた山下美夢有は、17番Par4でダブルボギーを叩くなど、2バーディ、3ボギー、1ダブルボギー(74)とスコアを崩し、通算2オーバー・48位タイでメジャー4戦目を終えた。

勝 みなみ 53位(+3)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 3 4 5 3 4 4 3 5 35 4 4 5 4 3 4 3 3 7 37 72

フェアウェイキープ率 61.54% (8/13)
パーオン率 55.56% (10/18)
パット数(27)

ボギーの後にバーディを奪うなど、粘りを見せ、17番Par4のバーディでパープレーから抜け出した勝みなみだったが、最終18番Par5でダブルボギーを叩くなど、3バーディ、2ボギー、1ダブルボギー(72)とスコアを1つ落とし、通算3オーバー・53位でメジャー4戦目を終えた。

渋野日向子 59位タイ(+5)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 3 4 4 3 5 5 3 5 36 4 4 5 5 3 5 4 5 5 40 76

フェアウェイキープ率 53.85% (7/13)
パーオン率 66.67% (12/18)
パット数(35)

チャンスを活かせない展開が続く中、短いパットを外した6番Par4でボギーが先行した渋野日向子は、12番とティーショットからショットが乱れた13番のPar4で連続ボギーを叩くと、16番Par3とアプローチをよせられなかった17番Par4でも連続ボギーを叩くなど、5ボギー(76)でラウンド、通算5オーバー・59位タイでメジャー4戦目を終えた。

:エース
:イーグル
:バーディ
黒:パー
:ボギー
:ダブルボギー以上

戻る↑

3日目(決勝ラウンド)

3日目
天候:雨
注目の組み合わせ ※()内は日本時間
1番ホールスタート
 07:11(14:11)
 キム・ヒョージュ/N.コルダ/L.マグワイア
 07:22(14:22)
 勝みなみ/エイミー・ヤン/A.アショク
 08:17(15:17)
 G.ドライバーグ/L.グラント/R.チャン
 08:28(15:28)
 C.ボーエ/P.レト/コ・ジンヨン
 08:39(15:39)
 ユ・ヘラン/B.M.ヘンダーソン/チェン・ペイユン
 08:50(15:50)
 畑岡奈紗/G.ロペス/Ali.リー
 09:01(14:01)
 C.ブティエ/P.タヴァタナキット/笹生優花

10番ホールスタート
 07:11(14:11)
 渋野日向子/チョン・インジ/A.ブハイ
 08:17(15:17)
 チェ・ヘジン/M.ジュタヌガーン/山下美夢有
 08:28(15:28)
 J.グスタフソン/M.メトロー/古江彩佳

※時差:日本は7時間(サマータイム)進んでいます
・スタートは現地時間(()内は日本時間)を記載しています。
・現地時間7月29日(土)の07:00だと日本時間7月29日(土)の14:00、現地時間7月29日(土)の09:01だと日本時間7月29日(土)の16:01になります。
・詳しくは公式ホームページでご確認下さい。
※全選手のスタート時間は下記をご覧ください
アムンディ・エビアン・チャンピオンシップ2023 組み合わせ3
3日目(トップ10と日本人選手)
首位 セリーヌ・ブティエ -11 67
2 畑岡 奈紗 -8 68
T3 ミンジー・リー -7 66
  ブルック・ヘンダーソン -7 67
T5 ネリー・コルダ -6 64
  笹生 優花 -6 71
T7 キム・アリム -5 67
  アリソン・リー -5 71
T9 エンジェル・イン -4 66
  リリア・ヴ -4 68
  ジェンマ・ドライバーグ -4 69
  セリーヌ・ボーエ -4 70
  ギャビー・ロペス -4 72
T23 山下 美夢有 -1 67
T30 渋野 日向子 E 69
T47 古江 彩佳 +2 70
  勝 みなみ +2 72
順位 選手名 通算 R1 R2 R3 R4
1 C.ブティエ -11 66 69 67 0
2 畑岡 奈紗 -8 70 67 68 0
T3 ミンジー・リー -7 69 71 66 0
T3 B.M.ヘンダーソン -7 69 70 67 0
T5 N.コルダ -6 70 73 64 0
T5 笹生 優花 -6 67 69 71 0
T7 キム・アリム -5 67 74 67 0
T7 Ali.リー -5 66 71 71 0
T9 A.イン -4 67 76 66 0
T9 L.ヴ -4 71 70 68 0
T9 G.ドライバーグ -4 70 70 69 0
T9 C.ボーエ -4 67 72 70 0
T9 G.ロペス -4 69 68 72 0
T14 キム・ヒョージュ -3 71 72 67 0
T14 L.マグワイア -3 70 73 67 0
T14 A.ノルドクビスト -3 72 70 68 0
T14 ウェイリン・スー -3 69 73 68 0
T14 L.グラント -3 69 71 70 0
T14 P.タヴァタナキット -3 69 67 74 0
T20 ミン・リー -2 74 70 67 0
T20 R.チャン -2 69 71 71 0
T20 P.レト -2 64 75 72 0
T23 J.グスタフソン -1 70 75 67 0
T23 山下 美夢有 -1 70 75 67 0
T23 A.ブハイ -1 72 72 68 0
T23 G.ホール -1 71 73 68 0
T23 R.オトゥール -1 70 74 68 0
T23 ジ・ウンヒ -1 67 75 70 0
T23 キム・スジ -1 67 74 71 0
T30 S.キリアコウ E 74 71 68 0
T30 M.メトロー E 70 75 68 0
T30 渋野 日向子 E 72 72 69 0
T30 J.E.シャドフ E 69 75 69 0
T30 M.カン E 70 73 70 0
T30 リディア・コ E 66 76 71 0
T30 コ・ジンヨン E 70 70 73 0
T30 E.ヘンセライト E 67 73 73 0
T30 チェン・ペイユン E 68 71 74 0
T39 S.ケンプ +1 73 73 68 0
T39 S.シュメルツェル +1 72 73 69 0
T39 A.ティティクル +1 69 75 70 0
T39 A.ヴァレンズエラ +1 69 74 71 0
T39 J.クプチョ +1 68 75 71 0
T39 パク・ソンヒョン +1 72 70 72 0
T39 P.リンドベリ +1 68 72 74 0
T39 ユ・ヘラン +1 67 71 76 0
T47 L.ストローム +2 73 72 70 0
T47 K.デイビッドソン +2 73 72 70 0
T47 E.ゾコル +2 73 72 70 0
T47 古江 彩佳 +2 69 76 70 0
T47 A.コープス +2 71 73 71 0
T47 勝 みなみ +2 74 69 72 0
T53 チョン・インジ +3 72 72 72 0
T53 パク・ミンジ +3 69 75 72 0
T53 A.ジュタヌガーン +3 70 73 73 0
T53 W.ミーチャイ +3 66 76 74 0
T57 P.R.ブシャール +4 73 73 71 0
T57 イ・ミヒャン +4 70 76 71 0
T57 チェ・ヘジン +4 72 73 72 0
T57 M.ジュタヌガーン +4 71 74 72 0
T57 リュー・ヤン +4 72 72 73 0
T57 A.アショク +4 71 72 74 0
T63 ジェニー・シン +5 72 73 73 0
T63 エイミー・ヤン +5 72 71 75 0
T65 D.ダルケア +6 70 74 75 0
T65 A.スタンフォード +6 69 75 75 0
T67 申 ジエ +8 72 74 75 0
T67 C.ナイト +8 71 75 75 0
T67 S.メドウ +8 69 76 76 0
70 E.タリー +14 73 73 81 0

09時00分時点での天候は雨、気温22.0℃、湿度75%、風速1.4m/s(南西)というコース・コンディションの中、70名による決勝ラウンド3日目が行われた。

決勝ラウンド3日目を終えて単独トップをキープしたのは、今季優勝1回を含むトップ10入り4回と上々の結果を残している自国開催のメジャーでLPGAツアー4勝目を目指すセリーヌ・ブティエ。

セリーヌ・ブティエ 1位(-11)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 2 4 4 2 4 4 3 4 31 4 4 5 4 3 4 3 4 5 36 67

フェアウェイキープ率 46.15% (6/13)
パーオン率 66.67% (12/18)
パット数(27)

グリーン手前からのアプローチを直接決めた2番Par3でチップインバーディと幸先の良いスタートを切ったセリーヌ・ブティエは、5番Par3でもミドルパットを決めてバーディを奪うと、2オンに成功した7番と3打目をピンハイにつけた9番のPar5でもバーディと序盤から順調にスコアを伸ばして折り返す。後半に入り、ティーショットを右に曲げた12番Par4のボギーでトップに並ばれたものの、3打目をピンそばにつけた15番Par5のバーディで2位との差を3打に広げると、上りの3ホールをパーでホールアウト。この日は、ティーショットでフェアウェイを捉える場面が少なかったものの、ピンチは12番Par4のみと危なげのないラウンドで5バーディ、1ボギー(67)とスコアを4つ伸ばし、通算11アンダー・2位に3打差をつけ3日目を終えた。

トップと3打差の単独2位には、6バーディ、3ボギー(68)とスコアを3つ伸ばした畑岡奈紗(詳細は下記の日本人選手の結果を参照してください)が、通算8アンダーで続いた。

4打差の3位タイには、2021年大会の覇者であるミンジー・リーと連覇を目指すブルック・ヘンダーソンが、通算7アンダーで並んだ。

更にトップと5打差の通算6アンダーには、ボギーフリーとなる7アンダー(64)をマークした世界ランキング2位のネリー・コルダと笹生優花(詳細は下記の日本人選手の結果を参照してください)7位タイにキム・アリム、9位タイにリリア・ヴとメジャー覇者が続いている。

日本人選手の結果(詳細)

畑岡 奈紗 2位(-8)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 3 3 5 3 2 3 4 3 4 30 4 4 4 4 4 5 4 4 5 38 68

フェアウェイキープ率 61.54% (8/13)
パーオン率 77.78% (14/18)
パット数(29)

出だしの1番Par4でミドルパットを決めてバーディ先行のスタートを切った畑岡奈紗は、3番Par4でボギーを叩いたものの、ミドルパットを決めた4番Par4、ピンハイにつけた5番Par3と6番Par4および7番Par5で4連続バーディを奪うと、9番Par5でも3打目をピンの根元につけタップインバーディを奪うなど、前半からスコアを伸ばし、一時トップのセリーヌ・ブティエを捉えたものの、14番と16番のPar3でともにアプローチをよせられずボギーを叩くなど、後半はスコアを2つ落としてホールアウト。しかし、3日目は6バーディ、3ボギー(68)とスコアを3つ伸ばし、通算8アンダー・単独2位に浮上した。

笹生 優花 5位タイ(-6)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 4 3 5 3 4 4 3 5 35 4 3 3 5 3 4 4 5 5 36 71

フェアウェイキープ率 38.46% (5/13)
パーオン率 72.22% (13/18)
パット数(32)

2番Par3でのボギー後の3番Par4でディボット後からの2打目をピンハイにつけバウンスバック、続く4番Par4でボギーと序盤からバタついたスタートとなった笹生優花は、2オンに成功した7番Par5でバーディを奪うと、11番と12番のPar4でも短めのパットを決めて連続バーディと流れを掴んだ矢先の13番Par4で短いパーパットを外しボギー。更にバンカーからの3打目を確実によせた15番Par5でバーディを奪ったものの、16番Par3と17番Par4で連続ボギーを叩くなど、5バーディ、5ボギー(71)とスコアを伸ばせず、通算6アンダー・5位タイで3日目を終えた。

山下 美夢有 23位タイ(-1)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 3 4 4 3 3 4 3 5 33 3 4 4 5 2 5 3 4 4 34 67

フェアウェイキープ率 76.92% (10/13)
パーオン率 77.78% (14/18)
パット数(28)

2打目をピンそばにつけた10番Par4でバーディを先行させた山下美夢有は、13番Par4でボギーを叩いた直後の14番Par3でバウンスバックに成功すると、18番Par5でもミドルパットを決めてバーディ。更に6番Par4と3打目をピンそばにつけた7番Par5で連続バーディを奪うなど、5バーディ、1ボギー(67)でラウンド、通算1アンダー・23位タイに浮上した。

渋野 日向子 30位タイ(E)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 4 3 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 2 4 4 34 69

フェアウェイキープ率 76.92% (10/13)
パーオン率 66.67% (12/18)
パット数(28)

出だしからパープレーが続いた渋野日向子は、ピンそばにつけた16番Par3とバンカーからの3打目をよせた18番Par5でバーディを奪うと、折り返した2番Par3でのボギー直後の3番Par4でタップインバーディを奪ったものの、後半はスコアを伸ばせず、3バーディ、1ボギー(69)の通算イーブンパー・30位タイで3日目を終えた。

古江 彩佳 47位タイ(+2)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 3 4 4 3 4 4 3 5 34 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 70

フェアウェイキープ率 61.54% (8/13)
パーオン率 83.33% (15/18)
パット数(31)

10番Par4からスタートした古江彩佳は、スコアカード通りの展開の中、7番Par5でバーディを奪い、ボギーフリーとなる1バーディ(70)でラウンドしたものの、スコアを1つ伸ばすに留まり、通算2オーバー・47位タイで3日目を終えた。

勝 みなみ 47位タイ(+2)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 5 4 4 3 4 4 3 4 35 4 4 4 4 4 6 3 4 4 37 72

フェアウェイキープ率 69.23% (9/13)
パーオン率 55.56% (10/18)
パット数(26)

2番Par3でダブルボギーを叩くなど、出だしからつまずいた勝みなみは、7番と9番のPar5でバーディを奪い、スタート時のスコアに戻したものの、14番Par3と15番Par5で連続ボギーを叩くなど、3バーディ、2ボギー、1ダブルボギー(72)とスコアを1つ落とし、通算2オーバー・47位タイで3日目を終えた。

:エース
:イーグル
:バーディ
黒:パー
:ボギー
:ダブルボギー以上

戻る↑

2日目(予選ラウンド)

2日目
天候:晴れ
注目の組み合わせ ※()内は日本時間
1番ホールスタート
 07:51(14:51)
 笹生優花/L.マグワイア/D.カン
 08:03(15:03)
 畑岡奈紗/チョン・インジ/リディア・コ
 08:15(15:15)
 A.コープス/L.ヴ/イン・ルオニン
 08:51(15:51)
 勝みなみ/ジェニー・シン/R.オトゥール
 09:03(16:03)
 キム・アリム/M.カン/リン・シユ
 09:15(16:15)
 アン・ナリン/L.ストロム/チェ・ヘジン
 12:51(19:51)
 渋野日向子/C.ブティエ/C.ハル
 13:03(20:03)
 古江彩佳/コ・ジンヨン/C.ノヤ
 13:15(20:15)
 L.グラント/B.M.ヘンダーソン/A.ティティクル
 13:27(20:27)
 R.チャン/ミンジー・リー/N.コルダ
 13:51(20:51)
 V.ロッシ(アマ)/S.ケンプ/山下美夢有
 14:03(21:03)
 F.キンハルト/馬場咲希*/西郷真央

10番ホールスタート
 07:39(14:39)
 西村優菜/ファン・ティンシュアン*/S.シュメルツェル
 08:39(15:39)
 P.ルサン=ブシャール/M.スターク/J.クプチョ
 12:27(19:27)
 岩井千怜/C.アロンソ/Ali.リー
 12:51(19:51)
 C.ナイト/H.グリーン/エイミー・ヤン

※選手名についている*は、アマチュアです。

※時差:日本は7時間(サマータイム)進んでいます
・スタートは現地時間(()内は日本時間)を記載しています。
・現地時間7月28日(金)の07:15だと日本時間7月28日(金)の14:15、現地時間7月28日(金)の14:15だと日本時間7月28日(金)の21:15になります。
・詳しくは公式ホームページでご確認下さい。
2日目(トップ10と日本人選手)
首位 セリーヌ・ブティエ -7 69
T2 パティ・タヴァタナキット -6 67
  笹生 優花 -6 69
T4 畑岡 奈紗 -5 67
  ギャビー・ロペス -5 68
  アリソン・リー -5 71
7 ユ・ヘラン -4 71
T8 ブルック・ヘンダーソン -3 70
  チェン・ペイユン -3 71
  セリーヌ・ボーエ -3 72
  ポーラ・レト -3 75
T28 勝 みなみ +1 69
T39 渋野 日向子 +2 72
T52 山下 美夢有 +3 75
  古江 彩佳 +3 76
T82 馬場 咲希(アマ) +6 74
  西村 優菜 +6 75
T88 西郷 真央 +7 77
T95 岩井 千怜 +8 76
順位 選手名 通算 R1 R2 R3 R4
1 C.ブティエ -7 66 69 0 0
T2 P.タヴァタナキット -6 69 67 0 0
T2 笹生 優花 -6 67 69 0 0
T4 畑岡 奈紗 -5 70 67 0 0
T4 G.ロペス -5 69 68 0 0
T4 Ali.リー -5 66 71 0 0
7 ユ・ヘラン -4 67 71 0 0
T8 B.M.ヘンダーソン -3 69 70 0 0
T8 チェン・ペイユン -3 68 71 0 0
T8 C.ボーエ -3 67 72 0 0
T8 P.レト -3 64 75 0 0
T12 G.ドライバーグ -2 70 70 0 0
T12 コ・ジンヨン -2 70 70 0 0
T12 ミンジー・リー -2 69 71 0 0
T12 R.チャン -2 69 71 0 0
T12 L.グラント -2 69 71 0 0
T12 P.リンドベリ -2 68 72 0 0
T12 E.ヘンセライト -2 67 73 0 0
T19 L.ヴ -1 71 70 0 0
T19 キム・スジ -1 67 74 0 0
T19 キム・アリム -1 67 74 0 0
T22 A.ノルドクビスト E 72 70 0 0
T22 パク・ソンヒョン E 72 70 0 0
T22 ウェイリン・スー E 69 73 0 0
T22 ジ・ウンヒ E 67 75 0 0
T22 W.ミーチャイ E 66 76 0 0
T22 リディア・コ E 66 76 0 0
T28 勝 みなみ +1 74 69 0 0
T28 エイミー・ヤン +1 72 71 0 0
T28 キム・ヒョージュ +1 71 72 0 0
T28 A.アショク +1 71 72 0 0
T28 N.コルダ +1 70 73 0 0
T28 M.カン +1 70 73 0 0
T28 A.ジュタヌガーン +1 70 73 0 0
T28 L.マグワイア +1 70 73 0 0
T28 A.ヴァレンズエラ +1 69 74 0 0
T28 J.クプチョ +1 68 75 0 0
T28 A.イン +1 67 76 0 0
T39 ミン・リー +2 74 70 0 0
T39 渋野 日向子 +2 72 72 0 0
T39 リュー・ヤン +2 72 72 0 0
T39 A.ブハイ +2 72 72 0 0
T39 チョン・インジ +2 72 72 0 0
T39 A.コープス +2 71 73 0 0
T39 G.ホール +2 71 73 0 0
T39 R.オトゥール +2 70 74 0 0
T39 D.ダルケア +2 70 74 0 0
T39 A.ティティクル +2 69 75 0 0
T39 パク・ミンジ +2 69 75 0 0
T39 A.スタンフォード +2 69 75 0 0
T39 J.E.シャドフ +2 69 75 0 0
T52 S.キリアコウ +3 74 71 0 0
T52 E.ゾコル +3 73 72 0 0
T52 K.デイビッドソン +3 73 72 0 0
T52 L.ストローム +3 73 72 0 0
T52 チェ・ヘジン +3 72 73 0 0
T52 ジェニー・シン +3 72 73 0 0
T52 S.シュメルツェル +3 72 73 0 0
T52 M.ジュタヌガーン +3 71 74 0 0
T52 J.グスタフソン +3 70 75 0 0
T52 山下 美夢有 +3 70 75 0 0
T52 M.メトロー +3 70 75 0 0
T52 S.メドウ +3 69 76 0 0
T52 古江 彩佳 +3 69 76 0 0
T65 S.ケンプ +4 73 73 0 0
T65 E.タリー +4 73 73 0 0
T65 P.R.ブシャール +4 73 73 0 0
T65 申 ジエ +4 72 74 0 0
T65 C.ナイト +4 71 75 0 0
T65 イ・ミヒャン +4 70 76 0 0
予選カットライン:+4
T71 C.ハル +5 77 70 0 0
T71 N.K.マドセン +5 75 72 0 0
T71 キム・セヨン +5 75 72 0 0
T71 C.エルバン +5 73 74 0 0
T71 イン・ルオニン +5 73 74 0 0
T71 B.ターディ +5 72 75 0 0
T71 リン・シユ +5 71 76 0 0
T71 M.サグストロム +5 71 76 0 0
T71 And.リー +5 69 78 0 0
T71 H.グリーン +5 68 79 0 0
T71 A.ユーイング +5 67 80 0 0
T82 リウ・ユ +6 75 73 0 0
T82 馬場 咲希(アマ) +6 74 74 0 0
T82 J.ブンチャン +6 74 74 0 0
T82 西村 優奈 +6 73 75 0 0
T82 アン・ナリン +6 72 76 0 0
T82 M.アレックス +6 72 76 0 0
T88 イ・ジョンウン6 +7 78 71 0 0
T88 L.コフリン +7 77 72 0 0
T88 J.スワンナプラ +7 76 73 0 0
T88 C.ノヤ +7 75 74 0 0
T88 A.ヒューソン +7 74 75 0 0
T88 西郷 真央 +7 72 77 0 0
T88 D.ホルムクビスト +7 70 79 0 0
T95 P.デラクール +8 78 72 0 0
T95 Luc.リー +8 75 75 0 0
T95 M.スターク +8 75 75 0 0
T95 岩井 千怜 +8 74 76 0 0
T95 M.ハリガエ +8 73 77 0 0
T95 A.ドハーティ +8 72 78 0 0
T95 M.リード +8 71 79 0 0
T102 M.シメルマチェル +9 77 74 0 0
T102 ファン・ティンシュアン(アマ) +9 76 75 0 0
T102 C.アロンソ +9 75 76 0 0
T102 P.アナナルカルン +9 73 78 0 0
T102 K.スピルコバ +9 73 78 0 0
T102 Gra.キム +9 71 80 0 0
T102 チェラ・チョイ +9 69 82 0 0
T109 A.P.トリヴィーニョ +10 75 77 0 0
T109 E.ガリツキー(アマ) +10 73 79 0 0
T109 D.カン +10 73 79 0 0
T109 ジュ・スビン +10 72 80 0 0
T109 C.ホーダー(アマ) +10 72 80 0 0
T109 D.ダガー +10 71 81 0 0
T109 C.イングリス +10 70 82 0 0
T116 M.カストレン +11 74 79 0 0
T116 ユ・ソヨン +11 73 80 0 0
T116 M.シェリク +11 71 82 0 0
T119 F.キンハルト +12 77 77 0 0
T119 L.ウィーバー +12 77 77 0 0
T121 L.ハンフリーズ +13 78 77 0 0
T121 E.K.ペダーセン +13 74 81 0 0
T123 M.D.ロイ +15 79 78 0 0
T123 K.シュローダー(アマ) +15 72 85 0 0
T123 I.ラクラレック +15 71 86 0 0
126 イ・ソミ +16 75 83 0 0
127 L.ハートレッジ +17 80 79 0 0
128 R.キューン(アマ) +19 79 82 0 0
129 M.マクラーレン +20 80 82 0 0
130 V.ロッシ(アマ) +22 81 83 0 0
DQ C.シガンダ 0 74 72 0 0
WD S.シューベルト 0 0 0 0 0

予選CUTライン:+4
馬場咲希、西村優菜、西郷真央、岩井千怜、イン・ルオニン、リン・シユらが予選落ちとなりました。


11時00分時点での天候は晴れ、気温26.0℃、湿度52%、風速3.6m/s(南西)というコース・コンディションの中、130
名(1名失格)による予選ラウンド2日目が行われた。

予選ラウンド2日目を終えて単独トップに立ったのは、今季優勝1回を含むトップ10入り4回と上々の結果を残している自国開催のメジャーでLPGAツアー4勝目を目指すセリーヌ・ブティエ。

セリーヌ・ブティエ 1位(-7)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 3 3 4 4 4 4 5 3 5 35 4 5 3 3 3 5 3 4 4 34 69

フェアウェイキープ率 76.92% (10/13)
パーオン率 83.33% (15/18)
パット数(31)

出だしの1番Par4でバーディを先行させたセリーヌ・ブティエは、5番Par3でボギーを叩くと、7番と9番のPar5でスコアを伸ばせずに迎えた11番Par4でも3パットのボギーを叩いたものの、12番と13番のPar4でともに2打目をピンそばにつけ連続バーディ。その後の4ホールをパーで通過し、迎えた最終18番Par5で3打目をピン奥につけバーディでホールアウトするなど、安定したプレーで4バーディ、2ボギー(69)とスコアを2つ伸ばし、通算7アンダー・単独トップで2日目を終えた。

トップと1打差の2位タイには、16番Par3でグリーン奥からのバンカーショットを直接決めてバーディを奪うなど、5バーディ、1ボギー(67)とスコアを4つ伸ばしたパティ・タヴァタナキットとスコアを2つ伸ばした笹生優花(詳細は下記の日本人選手の結果を参照してください)が、通算6アンダーで続いた。

更に2打差の4位タイには、畑岡奈紗(詳細は下記の日本人選手の結果を参照してください)ら3名が、通算5アンダーで続き、連覇を目指すブルック・ヘンダーソンが、通算3アンダー・8位タイにつけた。

トップと5打差の通算2アンダー・12位タイにも世界ランキング1位のコ・ジンヨンやミンジー・リー、ローズ・チャンと言った注目選手が続いている。

日本人選手の結果(詳細)

笹生 優花 2位タイ(-6)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 6 4 4 3 4 3 4 3 4 35 5 4 4 3 3 5 2 3 5 34 69

フェアウェイキープ率 69.23% (9/13)
パーオン率 72.22% (13/18)
パット数(28)

2打目のグリーン・オーバーから4オン2パットのダブルボギーを叩いた1番Par4とバンカーからの2打目をよせきれなかった2番Par3でボギーと出だしから大きくつまずいた笹生優花だったが、2打目をピンそばにつけた4番Par4でバーディを奪うと、5番Par3でボギーを叩いた直後の6番Par4と7番Par5、そして9番Par5でいずれもピンそばにつけるショットからバーディ。折り返した10番Par4でアプローチをよせきれずボギーを叩いたものの、ピンそばにつけた13番Par4でバーディを奪うと、16番Par3と17番Par4でも見事なショットから連続バーディを奪うなど、7バーディ、3ボギー、1ダブルボギー(69)でラウンド、通算6アンダー・2位タイで2日目を終えた。

畑岡 奈紗 4位タイ(-5)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 5 3 3 3 3 3 5 3 5 33 4 4 4 3 4 5 2 3 5 34 67

フェアウェイキープ率 61.54% (8/13)
パーオン率 66.67% (15/18)
パット数(26)

出だしの1番Par4でアプローチをよせきれずボギーが先行した畑岡奈紗だったが、ロングパットを決めた3番と2打目をピン奥につけた4番のPar4で連続バーディを奪うと、5番Par3のピンチをパーで凌いだ直後の6番Par4でもミドルパットを決めてバーディ。更に13番Par4でミドルパットを決めてバーディを奪うと、14番Par3でボギーを叩いたものの、16番Par3と17番Par4でともにミドルパットを決めて連続バーディを奪うなど、6バーディ、2ボギー(67)でラウンド、通算5アンダー・4位タイで2日目を終えた。

勝 みなみ 28位タイ(+1)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 2 4 3 2 3 6 3 5 32 3 6 4 4 2 5 3 5 5 37 69

フェアウェイキープ率 69.23% (9/13)
パーオン率 66.67% (12/18)
パット数(26)

2番Par3でバーディを先行させた勝みなみは、4番Par4から3連続バーディを奪うなど、序盤からスコアを伸ばすと、中盤から終盤にかけてスコアを落としたものの、6バーディ、2ボギー、1ダブルボギー(69)でラウンド、通算1オーバー・28位タイで2日目を終えた。

渋野 日向子 39位タイ(+2)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 4 4 3 3 5 5 3 5 36 4 4 4 3 4 5 3 4 5 36 72

フェアウェイキープ率 69.23% (9/13)
パーオン率 44.44% (8/18)
パット数(27)

2番Par3でアプローチをよせきれずボギーとした渋野日向子は、4番Par4で2打目をピンそばにつけバーディを奪ったものの、6番Par4でボギーを叩くと、グリーン手前からのアプローチを直接決めた13番Par4でチップインバーディを奪った直後の14番Par3で3パットのボギーを叩くなど、2バーディ、3ボギー(72)でラウンド、通算2オーバー・39位タイで2日目を終えた。

山下 美夢有 52位タイ(+3)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 3 4 4 4 4 5 3 5 36 5 4 4 3 4 6 3 4 6 39 75

フェアウェイキープ率 92.31% (12/13)
パーオン率 50.00% (9/18)
パット数(31)

前半を5番Par3のボギー1つで折り返した山下美夢有だったが、10番Par4でボギーを叩くと、13番Par4でバーディを奪ったものの、14番Par3と15番Par5で連続ボギーを叩くなど、1バーディ、5ボギー(75)とスコアを4つ落とし、通算3オーバー・52位タイで2日目を終えた。

古江 彩佳 52位タイ(+3)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 5 4 3 4 3 5 5 4 5 38 3 4 4 4 4 5 4 5 5 38 76

フェアウェイキープ率 53.85% (7/13)
パーオン率 61.11% (11/18)
パット数(34)

出だしから連続ボギーとつまずいた古江彩佳は、8番Par3でもアプローチをよせきれずボギーを叩くと、10番Par4でピンそばにつけバーディを奪ったものの、14番Par3でボギー。更に16番Par3と17番Par4でともに3打目をよせきれず連続ボギーを叩くなど、2バーディ、7ボギー(76)とスコアを落とし、通算3オーバー・52位タイで2日目を終えた。

馬場咲希 82位タイ(+6)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 3 4 4 3 4 4 4 7 37 4 5 4 3 8 4 1 3 5 37 74

フェアウェイキープ率 61.54% (8/13)
パーオン率 66.67% (12/18)
パット数(27)

無難なスタートを切った馬場咲希は、7番Par5でバーディを先行させたものの、9番Par5でダブルボギーを叩くなど、スコアを2つ落として折り返すと、14番Par3で大きくスコアを落とす中、16番Par3でホールインワンを達成するなど、見せ場を作ったものの、1エース、4バーディ、2ボギー、1ダブルボギー、1クワドラプルボギー(74)の通算6オーバー・82位タイで予選落ちとなった。

西村 優菜 82位タイ(+6)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 5 4 4 7 3 4 5 3 5 40 4 4 3 4 3 5 3 4 5 35 75

フェアウェイキープ率 76.92% (10/13)
パーオン率 72.22% (13/18)
パット数(32)

12番Par4でタップインバーディと幸先の良いスタートを切った西村優菜だったが、折り返した1番Par4と2番Par3で連続ボギーを叩くと、4番Par4ではトリプルボギーを叩くなど、1バーディ、2ボギー、1トリプルボギー(75)とスコアを4つ落とし、通算6オーバー・82位タイで予選落ちとなった。

西郷 真央 88位タイ(+7)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 5 3 3 5 4 5 5 4 4 38 5 3 5 4 4 6 3 4 5 39 77

フェアウェイキープ率 38.46% (5/13)
パーオン率 33.33% (6/18)
パット数(27)

序盤からスコアを落とす展開を強いられた西郷真央は、ショットに精彩を欠き、中盤以降も流れを掴めず、3バーディ、9ボギー(77)とスコアを落とし、通算7オーバー・88位タイで予選落ちとなった。

岩井 千怜 95位タイ(+8)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 4 2 5 5 4 5 3 5 37 4 4 5 4 4 5 4 4 5 39 76

フェアウェイキープ率 53.85% (7/13)
パーオン率 50.00% (9/18)
パット数(31)

前半からボギーが先行する展開となった岩井千怜は、折り返した後半もボギー、イーグル、ボギー、ダブルボギーと出入りの激しいプレーで1イーグル、5ボギー、1ダブルボギー(76)とスコアを落とし、通算8オーバー・95位タイで予選落ちとなった。

:エース
:イーグル
:バーディ
黒:パー
:ボギー
:ダブルボギー以上

戻る↑

1日目(予選ラウンド)

1日目
天候:晴れ
注目の組み合わせ ※()内は日本時間
1番ホールスタート
 07:27(14:27)
 岩井千怜/C.アロンソ/Ali.リー
 07:51(14:51)
 C.ナイト/H.グリーン/エイミー・ヤン
 12:39(19:39)
 西村優菜/ファン・ティンシュアン*/S.シュメルツェル
 13:39(20:39)
 P.ルサン=ブシャール/M.スターク/J.クプチョ

10番ホールスタート
 07:51(14:51)
 渋野日向子/C.ブティエ/C.ハル
 08:03(15:03)
 古江彩佳/コ・ジンヨン/C.ノヤ
 08:15(15:15)
 L.グラント/B.M.ヘンダーソン/A.ティティクル
 08:27(15:27)
 R.チャン/ミンジー・リー/N.コルダ
 08:51(15:51)
 V.ロッシ(アマ)/S.ケンプ/山下美夢有
 09:03(16:03)
 F.キンハルト/馬場咲希*/西郷真央
 12:51(19:51)
 笹生優花/L.マグワイア/D.カン
 13:03(20:03)
 畑岡奈紗/チョン・インジ/リディア・コ
 13:15(20:15)
 A.コープス/L.ヴ/イン・ルオニン
 13:51(20:51)
 勝みなみ/ジェニー・シン/R.オトゥール
 14:03(21:03)
 キム・アリム/M.カン/リン・シユ
 14:15(21:15)
 アン・ナリン/L.ストロム/チェ・ヘジン

※選手名についている*は、アマチュアです。

※時差:日本は7時間(サマータイム)進んでいます
・スタートは現地時間(()内は日本時間)を記載しています。
・現地時間7月27日(木)の07:15だと日本時間7月27日(木)の14:15、現地時間7月27日(木)の14:15だと日本時間7月27日(木)の21:15になります。
・詳しくは公式ホームページでご確認下さい。
1日目(トップ10と日本人選手)
首位 ポーラ・レト -7 64
T2 リディア・コ -5 66
  ウィチャニー・ミーチャイ -5 66
  セリーヌ・ブティエ -5 66
  アリソン・リー -5 66
T6 キム・アリム -4 67
  アリー・ユーイング -4 67
  ユ・ヘラン -4 67
  ジ・ウンヒ -4 67
  笹生 優花 -4 67
  エンジェル・イン -4 67
  エスター・ヘンセライト -4 67
  セリーヌ・ボーエ -4 67
  キム・スジ -4 67
T19 古江 彩佳 -2 69
T35 畑岡 奈紗 -1 70
  山下 美夢有 -1 70
T64 西郷 真央 +1 72
  渋野 日向子 +1 72
T83 西村 優菜 +2 73
T98 勝 みなみ +3 74
  馬場 咲希(アマ) +3 74
  岩井 千怜 +3 74
順位 選手名 通算 R1 R2 R3 R4
1 P.レト -7 64 0 0 0
T2 リディア・コ -5 66 0 0 0
T2 W.ミーチャイ -5 66 0 0 0
T2 C.ブティエ -5 66 0 0 0
T2 Ali.リー -5 66 0 0 0
T6 キム・アリム -4 67 0 0 0
T6 A.ユーイング -4 67 0 0 0
T6 ユ・ヘラン -4 67 0 0 0
T6 ジ・ウンヒ -4 67 0 0 0
T6 笹生 優花 -4 67 0 0 0
T6 A.イン -4 67 0 0 0
T6 E.ヘンセライト -4 67 0 0 0
T6 C.ボーエ -4 67 0 0 0
T6 キム・スジ -4 67 0 0 0
T15 J.クプチョ -3 68 0 0 0
T15 チェン・ペイユン -3 68 0 0 0
T15 H.グリーン -3 68 0 0 0
T15 P.リンドベリ -3 68 0 0 0
T19 A.スタンフォード -2 69 0 0 0
T19 J.E.シャドフ -2 69 0 0 0
T19 P.タヴァタナキット -2 69 0 0 0
T19 S.メドウ -2 69 0 0 0
T19 ウェイリン・スー -2 69 0 0 0
T19 チェラ・チョイ -2 69 0 0 0
T19 ミンジー・リー -2 69 0 0 0
T19 R.チャン -2 69 0 0 0
T19 L.グラント -2 69 0 0 0
T19 B.M.ヘンダーソン -2 69 0 0 0
T19 And.リー -2 69 0 0 0
T19 A.ティティクル -2 69 0 0 0
T19 古江 彩佳 -2 69 0 0 0
T19 G.ロペス -2 69 0 0 0
T19 パク・ミンジ -2 69 0 0 0
T19 A.ヴァレンズエラ -2 69 0 0 0
T35 C.イングリス -1 70 0 0 0
T35 M.カン -1 70 0 0 0
T35 R.オトゥール -1 70 0 0 0
T35 M.メトロー -1 70 0 0 0
T35 畑岡 奈紗 -1 70 0 0 0
T35 A.ジュタヌガーン -1 70 0 0 0
T35 L.マグワイア -1 70 0 0 0
T35 D.ホルムクビスト -1 70 0 0 0
T35 D.ダルケア -1 70 0 0 0
T35 イ・ミヒャン -1 70 0 0 0
T35 J.グスタフソン -1 70 0 0 0
T35 山下 美夢有 -1 70 0 0 0
T35 G.ドライバーグ -1 70 0 0 0
T35 N.コルダ -1 70 0 0 0
T35 コ・ジンヨン -1 70 0 0 0
T50 リン・シユ E 71 0 0 0
T50 M.ジュタヌガーン E 71 0 0 0
T50 キム・ヒョージュ E 71 0 0 0
T50 A.アショク E 71 0 0 0
T50 A.コープス E 71 0 0 0
T50 G.ホール E 71 0 0 0
T50 L.ヴ E 71 0 0 0
T50 Gra.キム E 71 0 0 0
T50 M.リード E 71 0 0 0
T50 M.サグストロム E 71 0 0 0
T50 M.シェリク E 71 0 0 0
T50 I.ラクラレック E 71 0 0 0
T50 C.ナイト E 71 0 0 0
T50 D.ダガー E 71 0 0 0
T64 アン・ナリン +1 72 0 0 0
T64 チェ・ヘジン +1 72 0 0 0
T64 リュー・ヤン +1 72 0 0 0
T64 ジェニー・シン +1 72 0 0 0
T64 A.ブハイ +1 72 0 0 0
T64 申 ジエ +1 72 0 0 0
T64 A.ノルドクビスト +1 72 0 0 0
T64 チョン・インジ +1 72 0 0 0
T64 M.アレックス +1 72 0 0 0
T64 パク・ソンヒョン +1 72 0 0 0
T64 S.シュメルツェル +1 72 0 0 0
T64 C.ホーダー(アマ) +1 72 0 0 0
T64 A.ドハーティ +1 72 0 0 0
T64 ジュ・スビン +1 72 0 0 0
T64 K.シュローダー(アマ) +1 72 0 0 0
T64 西郷 真央 +1 72 0 0 0
T64 渋野 日向子 +1 72 0 0 0
T64 エイミー・ヤン +1 72 0 0 0
T64 B.ターディ +1 72 0 0 0
T83 K.デイビッドソン +2 73 0 0 0
T83 L.ストローム +2 73 0 0 0
T83 M.ハリガエ +2 73 0 0 0
T83 P.R.ブシャール +2 73 0 0 0
T83 C.エルバン +2 73 0 0 0
T83 イン・ルオニン +2 73 0 0 0
T83 D.カン +2 73 0 0 0
T83 K.スピルコバ +2 73 0 0 0
T83 西村 優奈 +2 73 0 0 0
T83 P.アナナルカルン +2 73 0 0 0
T83 E.ガリツキー(アマ) +2 73 0 0 0
T83 S.ケンプ +2 73 0 0 0
T83 E.ゾコル +2 73 0 0 0
T83 ユ・ソヨン +2 73 0 0 0
T83 E.タリー +2 73 0 0 0
T98 勝 みなみ +3 74 0 0 0
T98 C.シガンダ +3 74 0 0 0
T98 S.キリアコウ +3 74 0 0 0
T98 馬場 咲希(アマ) +3 74 0 0 0
T98 A.ヒューソン +3 74 0 0 0
T98 ミン・リー +3 74 0 0 0
T98 E.K.ペダーセン +3 74 0 0 0
T98 J.ブンチャン +3 74 0 0 0
T98 岩井 千怜 +3 74 0 0 0
T98 M.カストレン +3 74 0 0 0
T108 N.K.マドセン +4 75 0 0 0
T108 M.スターク +4 75 0 0 0
T108 キム・セヨン +4 75 0 0 0
T108 A.P.トリヴィーニョ +4 75 0 0 0
T108 イ・ソミ +4 75 0 0 0
T108 Luc.リー +4 75 0 0 0
T108 C.ノヤ +4 75 0 0 0
T108 リウ・ユ +4 75 0 0 0
T108 C.アロンソ +4 75 0 0 0
T117 ファン・ティンシュアン(アマ) +5 76 0 0 0
T117 J.スワンナプラ +5 76 0 0 0
T119 L.ウィーバー +6 77 0 0 0
T119 F.キンハルト +6 77 0 0 0
T119 C.ハル +6 77 0 0 0
T119 L.コフリン +6 77 0 0 0
T119 M.シメルマチェル +6 77 0 0 0
T124 イ・ジョンウン6 +7 78 0 0 0
T124 P.デラクール +7 78 0 0 0
T124 L.ハンフリーズ +7 78 0 0 0
T127 M.D.ロイ +8 79 0 0 0
T127 R.キューン(アマ) +8 79 0 0 0
T129 L.ハートレッジ +9 80 0 0 0
T129 M.マクラーレン +9 80 0 0 0
131 V.ロッシ(アマ) +10 81 0 0 0
WD S.シューベルト 0 0 0 0 0

11時00分時点での天候は晴れ、気温19.0℃、湿度52%、風速2.8m/s(南西)というコース・コンディションの中、132名(1名途中棄権)による予選ラウンド1日目が行われた。

予選ラウンド1日目を終えて単独トップに立ったのは、今季予選落ち8回と良い結果を残せていないLPGAツアー2勝目を目指すポーラ・レト。

ポーラ・レト 1位(-7)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 3 3 4 4 2 3 4 3 4 30 4 5 3 4 3 4 3 4 4 34 64

フェアウェイキープ率 76.92% (10/13)
パーオン率 72.22% (13/18)
パット数(24)

11番Par4でボギーが先行しながらも、続く12番Par4でバウンスバックに成功したポーラ・レトは、15番と18番のPar5でもバーディを奪うなど、前半スコアを2つ伸ばして折り返すと、1番Par4で4つ目のバーディ。更に5番Par3から3連続バーディを奪うと、上りの9番Par5でも確実にバーディを奪うなど、8バーディ、1ボギー(64)でラウンド、7アンダー・単独トップで初日を終えた。

トップと2打差の2位タイには、ボギーフリーとなる5バーディ(66)でラウンドした今季ここまで調子の上がらない世界ランキング3位のリディア・コと今季優勝1回を含むトップ10入り4回と安定したプレーを続けているセリーヌ・ブティエ、ともにLPGAツアー初優勝を目指すエウィチャニー・ミーチャイとアリソン・リーの4名が、5アンダーで続いた。

アンダーパーに49名がひしめく大混戦となる中、実力者達も上々のスタートを切った初日となった。

日本人選手の結果(詳細)

笹生 優花 6位タイ(-4)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 3 3 3 4 3 4 5 3 4 32 4 4 4 4 3 5 3 4 4 35 67

フェアウェイキープ率 84.62% (11/13)
パーオン率 72.22% (13/18)
パット数(29)

10番Par4からスタートした笹生優花は、2オンに成功した18番Par5と2打目をピンそばにつけた1番Par4で連続バーディを奪うと、ショットサイドにつけた3番Par4と2オンに成功した9番Par5でもバーディを奪うなど、ボギーフリーとなる4バーディ(67)でラウンド、4アンダー・6タイで初日を終えた。

古江 彩佳 19位タイ(-2)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 3 3 4 3 4 4 2 4 31 5 4 4 4 3 5 4 4 5 38 69

フェアウェイキープ率 92.31% (12/13)
パーオン率 83.33% (15/18)
パット数(31)

出だしの10番Par4でアプローチをよせきれずボギーとした古江彩佳は、16番Par3でもボギーを叩くなど、前半スコアを2つ落とす展開となるものの、3番Par4でバーディを奪うと、7番Par5からの上り3ホールで3連続バーディを奪うなど、4バーディ、2ボギー(69)でラウンド、2アンダー・19位タイで初日を終えた。

畑岡 奈紗 35位タイ(-1)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 3 3 4 4 4 3 5 3 4 33 4 3 4 6 3 4 3 5 5 37 70

フェアウェイキープ率 69.23% (9/13)
パーオン率 77.78% (14/18)
パット数(32)

11番Par4でバーディを先行させた畑岡奈紗は、13番Par4でティーショットの乱れと3パットでダブルボギーを叩くと、17番Par4でもボギーとスコアを1つ落として折り返したものの、後半は3つのバーディを奪うなど、盛り返しに成功し、5バーディ、2ボギー、1ダブルボギー(70)でラウンド、1アンダー・35位タイで初日を終えた。

山下 美夢有 35位タイ(-1)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 3 4 5 3 4 4 3 5 35 5 3 4 3 2 5 4 4 5 35 70

フェアウェイキープ率 76.92% (10/13)
パーオン率 83.33% (15/18)
パット数(31)

出だしのボギー後に3つのバーディを奪うなど、序盤からスコアを伸ばした山下 美夢有は、15番以降の12ホールでスコアを1つ落としたものの、4バーディ、3ボギー(70)でラウンド、1アンダー・35位タイで初日を終えた。

西郷 真央 64位タイ(+1)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 2 3 4 3 4 6 3 5 34 4 4 4 5 4 5 3 4 5 38 72

フェアウェイキープ率 76.92% (10/13)
パーオン率 72.22% (13/18)
パット数(31)

13番Par4と14番Par3で連続ボギーを叩いた西郷真央は、折り返した2番Par3と3番Par4での連続バーディでパープレーに戻したものの、7番Par5でボギーを叩くなど、2バーディ、3ボギー(72)とスコアを1つ落とし、1オーバー・64位タイで初日を終えた。

渋野 日向子 64位タイ(+1)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 4 4 4 3 4 4 4 5 36 5 4 5 4 3 5 2 3 5 36 72

フェアウェイキープ率 69.23% (9/13)
パーオン率 55.56% (10/18)
パット数(29)

出だしの10番Par4でアプローチをよせきれずボギー先行のスタートとなった渋野日向子は、16番Par3から連続バーディを奪ったものの、ティーショットを曲げた2番Par3でボギーを叩くと、バーディ後の8番Par3でも3パットのボギーを叩くなど、3バーディ、4ボギー(72)とスコアを落とし、1オーバー・64位タイで初日を終えた。

西村 優菜 83位タイ(+2)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 3 4 5 3 5 5 3 5 37 4 3 6 4 3 5 3 3 5 36 73

フェアウェイキープ率 76.92% (10/13)
パーオン率 55.56% (10/18)
パット数(29)

前半からボギー先行のスタートとなった西村優菜は、バーディ直後の12番Par4でダブルボギーを叩くなど、2バーディ、2ボギー、1ダブルボギー(73)とスコアを伸ばせず、2オーバー・83位タイで初日を終えた。

勝 みなみ 98位タイ(+3)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 3 4 4 4 4 5 3 5 36 5 4 5 5 3 5 2 4 5 38 74

フェアウェイキープ率 38.46% (5/13)
パーオン率 55.56% (10/18)
パット数(31)

出だしからボギーが先行する展開となった勝みなみは、16番Par3で唯一のバーディを奪ったものの、ショットの乱れから最後まで盛り返すことが出来ず、1バーディ、4ボギー(74)でラウンド、3オーバー・98位タイで初日を終えた。

馬場咲希 98位タイ(+3)

HOLE 01 02 03 04 05 06 07 08 09 O
U
T
10 11 12 13 14 15 16 17 18 I
N
Par 4 3 4 4 3 4 5 3 5 35 4 4 4 4 3 5 3 4 5 36 71
Round 4 3 4 5 4 6 5 4 5 40 4 4 4 4 3 4 2 5 4 34 74

フェアウェイキープ率 61.54% (8/13)
パーオン率 61.11% (11/18)
パット数(32)