2023年 全豪オープンテニスのテレビ放送予定と試合結果【グランドスラム】

全豪オープンテニス2023 テニス
※当サイトはアフェリエイト広告が含まれています。

2023年1月16日(月)~1月29日(日)にかけて、オーストラリア・ビクトリア州メルボルンにあるメルボルン・パーク(Melbourne Park)で開催されるグランドスラム初戦「全豪オープンテニス(Australian Open)」の大会概要、大会日程(スケジュール)、賞金とポイント、歴代優勝者、日本人出場選手、放送予定、結果(ドロー、詳細)を紹介します。

(2023.1.29)
・男子シングルスは、N.ジョコビッチが記録ずくめの優勝を飾りました。
・女子ダブルスの青山修子/柴原瑛菜ペアは準優勝、GS初制覇は次回にお預けとなりました。


(2023.1.28)
・女子シングルスは、A.サバレンカがGS初優勝を飾りました。
・小田凱人、上地結衣ともに準優勝で大会を終えました。

(2023.1.27)
・男子シングルス決勝は、S.チチパス vs N.ジョコビッチとなりました。
・ジュニア女子ダブルスの木下晴結/齋藤咲良ペアが準優勝。
・女子ダブルスの青山修子/柴原瑛菜ペアがGSで初の決勝戦進出を決めました。
・車いすテニスのシングルスで小田凱人と上地結衣が決勝戦進出を決めました。
・女子シングルス決勝は、E.ルバキナ vs A.サバレンカとなりました。

(2023.1.25)
・男女シングルス準決勝の対戦が決定しました。

(2023.1.24)
・男女シングルス準々決勝がスタートします。

(2023.1.22)
・車いすテニスの国枝慎吾が現役引退を発表しました

・西岡良仁は4回戦敗退となりました。

(2023.1.20)
・西岡良仁がマッチ100勝を達成すると共にグランドスラム初の4回戦進出を決めました


(2023.1.18)
・西岡良仁が3回戦進出、ダニエル太郎と綿貫陽介は2回戦敗退
となりました。

(2023.1.16)
・男子の西岡良仁とダニエル太郎、綿貫陽介が2回戦進出、女子の
内島萌夏は1回戦敗退となりました。

(2023.1.15)
・男女シングルスのドローを掲載しました。

(2023.1.12)
・4名の日本人選手が本選に出場します。

(2022.12.27)
・放送予定を掲載しました。

 
スポンサーリンク

全豪オープンテニス

ハッピースラムと呼ばれる楽しい雰囲気で親しまれている全豪オープンテニス(GRAND SLAM)の舞台となるのは、ビクトリア王朝時代の建物やビクトリア国立美術館、ロイヤル・エキシビジョン・ビルディングと言った歴史的建造物、フェデレーション・スクエアやクイーン・ビクトリア・マーケット、グレート・オーシャンロードなどのスポットが融合する歴史と文化を中心とする落ち着いた雰囲気をもつシドニーに次ぐ、オーストラリアの第2の都市メルボルン。

1905年にスタートし、1969年にオープン化、1988年に現在の会場に移った今大会は、2度の年間グランドスラムを達成したロッド・レーバーを称えた開閉式スタジアム、ロッド・レーバー・アリーナを中心としたメルボルン・パークで開催されるグランドスラムの初戦に相応しい大会と言えるでしょう。また、ハッピースラムと呼ばれる温かい雰囲気の中で多彩なイベントも充実しており、テニス観戦以外でも存分に楽しめます。

大会期間中は非常に暑いメルボルンだけに、真夏の炎天下での試合の過酷さとの中、いかに体力を温存し、セカンドウィークに進めるかが優勝へのカギとなるでしょう。

男子は2022年の全米オープンを制した世界ランキング1位のカルロス・アルカラスの欠場が発表される中、大会連覇と史上最多23度目のグランドスラム・タイトルを狙うラファエル・ナダルやノバク・ジョコビッチを中心に、ステファノス・チチパスやキャスパー・ルード、ダニール・メドベージェフと言った実力者に加え、ホルガ・ルーネやヤニク・シンネルなどの若手にも注目が集まります。

日本勢では本選から出場する西岡良仁やダニエル太郎に加え、予選を戦う4名を含む6名に期待が懸かります。

女子では優勝候補筆頭であるイガ・シフィオンテク(ポーランド)を中心に2022年のウィンブルドンと全米オープンで準優勝と涙をのんだオンス・ジャバーや2022年のWTAファイナルを制したキャロリン・ガルシア、ココ・ガウフが注目される一方で、2回の優勝を誇る大坂なおみや元世界ランキング1位のシモナ・ハレプの欠場が決まっています。

日本勢では昨季の後半から好調なテニスを見せている本選から出場の内島萌夏に加え、予選を戦う4名を加えた5名に期待が懸ります。

※世界ランキングは2023年1月9日現在

スポンサーリンク

全豪オープンテニス 開催会場

【オーストラリア・ビクトリア州メルボルン】
メルボルン・パーク(Melbourne Park)

メルボルン中心部に位置するメルボルン・パーク(Melbourne Park)は、センターコートのロッド・レーバー・アリーナ、2ndコートのマーガレット・コート・アリーナ、ジョン・ケイン・アリーナ、キア・アリーナ、1573アリーナのほか、28面のハードコートと6面のクレーコートからなる合計39のコートを兼ね備えています。

特徴は球足が速く、バウンドが高いことにで強力なサーブとストロークが重要な大会であり、オールラウンドなプレースタイルを持つプレーヤーに有利なサーフェスと言えるでしょう。

【今大会で使用されるコート】
① ロッド・レーバー・アリーナ
② マーガレット・コート・アリーナ
③ ジョン・ケイン・アリーナ
④ キア・アリーナ
⑤ 1573アリーナ
⑤ コート(3、5~8、12~17)

大会概要

大会名 全豪オープンテニス
(Australian Open)
グレード GRAND SLAM
開催期間 2023年1月16日(月) ~ 1月29日()
開催地 メルボルン/オーストラリア
会場 メルボルン・パーク
(Melbourne Park)
①賞金総額
②優勝賞金
①A$76,500,000
②A$2,975,000
ドロー数 シングルス (128) / ダブルス (64)
サーフェス ハード(アウトドア)
前回優勝者
(2022年)
(男子)
ラファエル・ナダル
(Rafael Nadal)
スペイン(ESP)

(女子)
アシュリー・バーティ
(Ashleigh Barty)
オーストラリア(AUS)
日本との時差 日本より2時間(サマータイム)進んでいます。

 

大会日程(スケジュール)

日程:2023年1月16日(月)~1月29日(日)

シングルス準決勝は女子が1月26日(木)、男子が1月27日(金)、シングルス決勝は女子が1月28日()、男子が1月29日()に行われます。

男女シングルス

月日 日程 男子 女子
1/16(月) 第1日 1回戦 1回戦
1/17(火) 第2日 1回戦 1回戦
1/18(水) 第3日 2回戦 2回戦
1/19(木) 第4日 2回戦 2回戦
1/20(金) 第5日 3回戦 3回戦
1/21() 第6日 3回戦 3回戦
1/22() 第7日 4回戦 4回戦
1/23(月) 第8日 4回戦 4回戦
1/24(火) 第9日 準々決勝 準々決勝
1/25(水) 第10日 準々決勝 準々決勝
1/26(木) 第11日 準決勝
1/27(金) 第12日 準決勝
1/28() 第13日 決勝
1/29() 第14日 決勝


男女ダブルス・ミックスダブルス

月日 日程 男子 女子
1/27(金) 第12日 ミックス決勝
1/28() 第13日 決勝  
1/29() 第14日   決勝


男女車いすシングルス・ダブルス

月日 日程 男子 女子
1/27(金) 第12日 決勝(D) 決勝(D)
1/28() 第13日 決勝(S) 決勝(S)

(S):シングルス
(D):ダブルス

 

賞金

賞金総額 A$76,500,000

 

【男女シングルス賞金とポイント】

ラウンド 賞金 男子(P) 女子(P)
優勝 A$2,975,000 2,000 2,000
準優勝 A$1,625,000 1,200 1,300
ベスト4 A$925,000 720 780
ベスト8 A$555,250 360 430
4回戦 A$338,250 180 240
3回戦 A$227,925 90 130
2回戦 A$158,850 45 70
1回戦 A$106,250 10 10
予選3回戦 A$55,150
予選2回戦 A$36,575
予選1回戦 A$26,000

 

【男女ダブルス賞金】

優勝 A$695,000
準優勝 A$370,000
ベスト4 A$210,000
ベスト8 A$116,500
3回戦 A$67,250
2回戦 A$46,500
1回戦 A$30,975

 

【ミックスダブルス賞金】

優勝 A$157,750
準優勝 A$89,450
ベスト4 A$47,500
ベスト8 A$25,250
2回戦 A$12,650
1回戦 A$6,600

 

歴代優勝者

全豪オープンの過去10年間の優勝者を紹介します。

2000年以降の男子の最多優勝回数は、セルビアのノバク・ジョコビッチの9回(2008、2011-13、2015-16、2019-2021)となり、女子の最多優勝回数は、アメリカのセリーナ・ウィリアムズの7回(2003、2005、2007、2009-10、2015、2017)となります。

前回大会を制したのは、男子がラファエル・ナダル、女子がアシュリー・バーティでした。

優勝者(男子)
2022 ラファエル・ナダル
2021 ノバク・ジョコビッチ
2020 ノバク・ジョコビッチ
2019 ノバク・ジョコビッチ
2018 ロジャー・フェデラー
2017 ロジャー・フェデラー
2016 ノバク・ジョコビッチ
2015 ノバク・ジョコビッチ
2014 スタン・ワウリンカ
2013 ノバク・ジョコビッチ

 

優勝者(女子)
2022 アシュリー・バーティ
2021 大坂 なおみ
2020 ソフィア・ケニン
2019 大坂 なおみ
2018 キャロライン・ウォズニアッキ
2017 セリーナ・ウィリアムズ
2016 アンジェリク・ケルバー
2015 セリーナ・ウィリアムズ
2014 リー・ナ
2013 ビクトリア・アザレンカ

 

日本人出場選手(男女シングルス)

《男子本戦》
・西岡良仁:4回戦敗退 A$338,250
・ダニエル太郎:2回戦敗退 A$158,850
・綿貫陽介:2回戦敗退 A$158,850
 ※金額は獲得賞金

《男子予選》
・綿貫陽介:予選突破
・内田海智:1回戦敗退 A$26,000
・野口莉央:2回戦敗退 A$36,575
・杉田祐一:2回戦敗退 A$36,575
 ※金額は獲得賞金


《女子本戦》
・内島萌夏:1回戦敗退 A$106,250
 ※金額は獲得賞金

《女子予選》
・日比野菜緒:3回戦敗退 A$55,150
・土居美咲:2回戦不戦敗 A$36,575
・本玉真唯:2回戦敗退 A$36,575
・内藤祐希:1回戦敗退 A$26,000
 ※金額は獲得賞金


※赤文字は、予選敗退になった選手
 

全豪オープンテニスのテレビ放送予定

【BS放送】WOWOWで1回戦から決勝まで連日生中継放送!!
【動画配信】WOWOWオンデマンドで全コート・全試合をLIVE配信および練習コート・記者会見も配信!!
※1日目は無料放送。

※日本との時差は2時間(日本より2時間進んでいます)

【BS放送】WOWOW

 ※1回戦から決勝まで連日生中継放送!!  ※日本時間

 WOWOWライブ:192ch
 :生中継

※WOWOWの新規加入については公式サイトでご確認下さい。

1日目/男女(S) 1回戦

 1/16(月) 08:30~13:00(デイセッション)
 ・M.イーメル vs 西岡良仁

 1/16(月) 13:00~16:45(デイセッション)
 ・E.エスコベト vs ダニエル太郎

 1/16(月) 16:45~24:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・I.シフィオンテク vs J.ニーマイヤー
 ・M.ギロン vs D.メドベージェフ

 WOWOWライブ

2日目/男女(S) 1回戦

 1/17(火) 08:50~16:45(デイセッション)
 ・A.ルブレフ vs D.ティーム
 ・M.ベレッティーニ vs A.マレー

 1/17(火) 16:45~24:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・T.ジダンセク vs O.ジャバー
 ・R.カルバレス・バエナ vs N.ジョコビッチ

 WOWOWライブ

3日目/男女(S) 2回戦

 1/18(水) 08:50~16:45(デイセッション)
 ・I.シフィオンテク vs C.オソリオ・セラーノ
 ・ダニエル太郎 vs D.シャポバロフ
 ・D.スブルチナ vs 西岡良仁


 1/18(水) 16:45~24:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・D.スブルチナ vs 西岡良仁
 ・S.コルダ vs 綿貫陽介

 WOWOWライブ

4日目/男女(S) 2回戦

 1/19(木) 08:50~16:45(デイセッション)
 ・A.サバレンカ vs S.ロジャース
 ・J.ブルックズビー vs C.ルード
 ・L.フェルナンデス vs C.ガルシア

 1/19(木) 16:45~24:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・E.クアコー vs N.ジョコビッチ
 ・M.ボンドロウソバ vs O.ジャバー

 WOWOWライブ

5日目/男女(S) 3回戦

 1/20(金) 08:50~16:45(デイセッション)
 ・M.フチョビッチ vs J.シンネル
 ・M.マクドナルド vs 西岡良仁

 1/20(金) 16:45~24:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・M.キーズ vs V.アザレンカ
 ・S.コルダ vs D.メドベージェフ

 WOWOWライブ

6日目/男女(S) 3回戦

 1/21(土) 08:50~16:45(デイセッション)
 ・V.グラチェワ vs K.プリスコバ
 ・A.ルブレフ vs D.エバンス
 ・B.ボンジ vs A.デミノー


 1/21(土) 16:45~24:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・G.ディミトロフ vs N.ジョコビッチ


 WOWOWライブ

7日目/男女(S) 4回戦

 1/22(日) 08:50~16:45(デイセッション)
 ・二宮真琴/C.ブチャ vs チャン・ハオチン/ヤン・ザオシャン
 ・I.シフィオンテク vs E.リバキナ

 ・西岡良仁 vs K.ハチャノフ

 1/22(日) 16:45~24:00(ナイトセッション)
 ・S.チチパス vs J.シンネル
 ・V.アザレンカ vs チュ・リン


 ※終了時間変更の場合あり
 WOWOWライブ

8日目/男女(S) 4回戦

 1/23(月) 08:50~16:45(デイセッション)
 ・A.サバレンカ vs B.ベンチッチ
 ・M.リネッテ vs C.ガルシア

 ・A.ルブレフ vs H.ルーネ

 1/23(月) 16:45~24:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・A.デミノー vs N.ジョコビッチ

 WOWOWライブ

9日目/男女(S) 準々決勝

 1/24(火) 08:50~16:45(デイセッション)
 ・E.ルバキナ vs J.オスタペンコ
 ・K.ハチャノフ vs S.コルダ

 1/24(火) 16:45~(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・J.ペグラ vs V.アザレンカ
 ・S.チチパス vs J.レヘチカ

 WOWOWライブ

10日目/男女(S) 準々決勝

 1/25(水) 08:50~13:00(デイセッション)
 ・K.プリスコバ vs M.リネッテ
 ・A.サバレンカ vs D.ベキッチ


 1/25(水) 13:00~17:15(デイセッション)
 ・A.サバレンカ vs D.ベキッチ
 ・B.シェルトン vs T.ポール

 1/25(水) 17:15~24:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・A.ルブレフ vs N.ジョコビッチ

 WOWOWライブ

11日目/女子(S) 準決勝

 1/26(木) 17:15~24:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・E.ルバキナ vs V.アザレンカ
 ・M.リネッテ vs A.サバレンカ

 WOWOWライブ

12日目/ミックス(D) 決勝/男子(S) 準決勝

 1/27(金) 09:50~12:15(デイセッション)
 S.ミルザ/R.ボパンナ vs L.ステファニー/R.マトス

 1/27(金) 12:15~17:15(デイセッション)
 ・K.ハチャノフ vs S.チチパス

 1/27(金) 17:15~24:00(ナイトセッション)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・N.ジョコビッチ vs T.ポール

 WOWOWライブ

13日目/女子(S) 決勝/男子(D) 決勝

 1/28(土) 17:15~24:00
 ※終了時間変更の場合あり
 ・E.ルバキナ vs A.サバレンカ
 ・R.ヒジカタ/J.クブラー vs H.ニス/J.ジェリンスキ

 WOWOWライブ 

14日目/女子(D) 決勝/男子(S) 決勝

 1/29(日) 12:50~17:15(女子ダブルス決勝)
 ・B.クレイチコバ/K.シニアコバ vs 青山修子/柴原瑛菜

 1/29(日) 17:15~24:00(男子シングルス決勝)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・S.チチパス vs N.ジョコビッチ

 WOWOWライブ

車いす男女(S) 決勝

 1/28(土) 10:00~17:15(男女シングルス決勝)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・D.デ・グロート vs 上地結衣
 ・A.ヒュウェット vs 小田凱人

 WOWOWライブ

 

【動画配信】WOWOWオンデマンド

  1回戦から決勝までライブ配信!!  ※日本時間
  ※詳しくは、WOWOWオンデマンドとWOWOWテニスワールドの公式サイトをご覧ください。

1日目/男女(S) 1回戦

 1/16(月) 08:30~ (同時配信)
 1/16(月) 09:00~ (RLA、MCA、JCA、KA、1573A、C3、C5-8、C12-15、C17)
 1/16(月) 09:00~ (C16)※初日限り、WOWOWテニスワールドでLIVE配信
 1/16(月) 16:45~ (同時配信)
 1/16(月) 17:00~ (RLA、MCA)

 1/16(月) 07:45~ (練習コート)
 1/16(月) 09:00~ (記者会見)

2日目/男女(S) 1回戦

 1/17(火) 08:50~ (同時配信)
 1/17(火) 09:00~ (RLA、MCA、JCA、KA、1573A、C3、C5-8、C12-17)
 1/17(火) 16:45~ (同時配信)
 1/17(火) 17:00~ (RLA、MCA)

 1/17(火) 07:15~ (練習コート)
 1/17(火) 09:00~ (記者会見)

3日目/男女(S) 2回戦

 1/18(水) 08:50~ (同時配信)
 1/18(水) 09:00~ (RLA、MCA、JCA、KA、1573A、C3、C5-8、C12-17)
 1/18(水) 16:45~ (同時配信)
 1/18(水) 17:00~ (RLA、MCA)

 1/18(水) 07:00~ (練習コート)
 1/18(水) 09:00~ (記者会見)

4日目/男女(S) 2回戦

 1/19(木) 08:50~ (同時配信)
 1/19(木) 09:00~ (RLA、MCA、JCA、KA、1573A、C3、C5-8、C12-17)
 1/19(木) 16:45~ (同時配信)
 1/19(木) 17:00~ (RLA、MCA)

 1/19(木) 07:15~ (練習コート)
 1/19(木) 09:00~ (記者会見)

5日目/男女(S) 3回戦

 1/20(金) 08:50~ (同時配信)
 1/20(金) 09:00~ (RLA、MCA、JCA、KA、1573A、C3、C7-8)
 1/20(金) 10:30~ (C6、C17)
 1/20(金) 12:30~ (C14-15)
 1/20(金) 16:45~ (同時配信)
 1/20(金) 17:00~ (RLA、MCA)

 1/20(金) 07:45~ (練習コート)
 1/20(金) 09:00~ (記者会見)

6日目/男女(S) 3回戦

 1/21(土) 08:50~ (同時配信)
 1/21(土) 09:00~ (RLA、MCA、JCA、KA、1573A、C3、C5-8、C12-17)
 1/21(土) 16:45~ (同時配信)
 1/21(土) 17:00~ (RLA、MCA)

 1/21(土) 07:45~ (練習コート)
 1/21(土) 09:00~ (記者会見)

7日目/男女(S) 4回戦

 1/22(日) 08:50~ (同時配信)
 1/22(日) 09:00~ (RLA、MCA、JCA、KA、1573A、C3、C5-8、C12-13、C15-17)
 1/22(日) 16:45~ (同時配信)
 1/22(日) 17:00~ (RLA)

 1/22(日) 08:30~ (練習コート)
 1/22(日) 09:00~ (記者会見)

8日目/男女(S) 4回戦

 1/23(月) 08:50~ (同時配信)
 1/23(月) 09:00~ (RLA、MCA、JCA、KA、C3、C7-8、C12-13、C15-17)
 1/23(月) 16:45~ (同時配信)
 1/23(月) 17:00~ (RLA)

 1/23(月) 07:15~ (練習コート)
 1/23(月) 09:00~ (記者会見)

9日目/男女(S) 準々決勝

 1/24(火) 08:50~ (同時配信)
 1/24(火) 09:00~ (RLA、MCA、KA、C3、C5-8、C12-17)
 1/24(火) 16:45~ (同時配信)
 1/24(火) 17:00~ (RLA)

 1/24(火) 07:00~ (練習コート)
 1/24(火) 09:00~ (記者会見)

10日目/男女(S) 準々決勝

 1/25(水) 08:50~ (同時配信)
 1/25(水) 09:00~ (RLA、MCA、KA、C3、C5-8、C12-14、C16)
 1/25(水) 17:15~ (同時配信)
 1/25(水) 17:30~ (RLA)

 1/25(水) 07:15~ (練習コート)
 1/25(水) 09:00~ (記者会見)

11日目/女子(S) 準決勝

 1/26(木) 09:00~ (RLA、MCA、C3、C5-8)
 1/26(木) 11:00~ (KA)
 1/26(木) 17:15~ (同時配信)
 1/26(木) 17:30~ (RLA)

 1/26(木) 09:00~ (練習コート)
 1/26(木) 09:00~ (記者会見)

12日目/ミックス(D) 決勝/男子(S) 準決勝

 1/27(金) 09:50~ (同時配信)
 1/27(金) 10:00~ (RLA、MCA、C3、C5、C8)
 1/27(金) 17:15~ (同時配信)
 1/27(金) 17:30~ (RLA)

 1/27(金) 09:15~ (練習コート)
 1/27(金) 10:00~ (記者会見)

13日目/女子(S) 決勝/男子(D) 決勝

 1/28(土) 10:00~ (RLA)
 1/28(土) 17:15~ (同時配信)
 1/28(土) 17:30~ (RLA)

 1/28(土) 08:00~ (練習コート)
 1/28(土) 10:00~ (記者会見)

14日目/女子(D)決勝/男子(S) 決勝

 1/29(日) 12:50~ (同時配信)
 1/29(日) 13:00~ (RLA)
 1/29(日) 17:15~ (同時配信)

 1/29(日) 10:00~ (練習コート)
 1/29(日) 13:00~ (記者会見)

車いす男女(S) 決勝

 1/28(土) 10:00~ (同時配信)
 1/28(土) 10:00~ (MCA)

 

 RLA:ロッド・レーバー・アリーナ
 MCA:マーガレット・コート・アリーナ
 JCA:ジョン・ケイン・アリーナ
 KA:キア・アリーナ
 1573A:1573アリーナ
 C:コート

 (S):シングルス
 (D):ダブルス
 (MD):ミックスダブルス

 

全豪オープンテニス 結果

男子シングルス

ドロー(トーナメント表)

 

【決勝】
全豪オープンテニス2023・男子ドロー・決勝


【トップハーフ】

全豪オープンテニス2023・男子ドロー・トップハーフ

【ボトムハーフ】
全豪オープンテニス2023・男子ドロー・ボトムハーフ

※国名には、地域も含まれます。

WC:ワイルドカード(主催者推薦)
PR:プロテクトランキング
LL:ラッキールーザー
SE:スペシャル・イグザンプト(予選に出場できない選手を救済するための特別出場枠)
Q:クオリファイヤー(予選を勝ち上がった選手)
RET:棄権(ケガなどによる)
DEF:棄権(ルール違反等による)
W/O:ウォークオーバー(不戦敗)

 

各試合の結果(詳細)

※世界ランキングは2023年1月9日時点

決勝
WR Player 1 2 3 4 F
4 S.チチパス【3】 3 6⁴ 6⁵    
5 N.ジョコビッチ【4】 6 7⁷ 7⁷    

悲願のGS初優勝を目指すS.チチパス(3)と全豪10度目のタイトルを目指すN.ジョコビッチ(4)の対戦となった決勝戦は、第4ゲームのブレークに成功したN.ジョコビッチ(4)が相手に1度もブレークポイントを与えないほぼ完璧なプレーを見せ、第1セットを6-3で奪うと、両者を通じてブレークポイントが僅かに1回とお互いに持ち味を活かしたプレーで譲らず、一進一退の攻防が続く中、タイブレークまで縺れた第2セットを制したN.ジョコビッチ(4)が、いきなり第1ゲームのブレークを許しながらも第2ゲームでブレークバックに成功、その後はお互いに譲らず、第2セットに続き、タイブレークまで縺れた第3セットも7-6で制し、セットカウント3-0のストレートでS.チチパス(3)を破り、全豪オープンでマッチ28連勝、全豪オープン最多10回目の優勝とともにラファエル・ナダルの持つGS歴代最多優勝回数22回目に並び、更に世界ランキング1位への返り咲きも果たした。敗れたS.チチパス(3)は、全仏オープンに続き、2回目の決勝の舞台で、またしてもGSタイトルに手が届かなかった。

 

準決勝
WR Player 1 2 3 4 F
20 K.ハチャノフ【18】 4 7⁸ 3  
4 S.チチパス【3】 7⁷ 6 6⁶ 6  

GS初の決勝進出を目指すK.ハチャノフ(18)と悲願のGS制覇に向けて負けられないS.チチパス(3)の対戦は、ブレークが2つずつ、ポイントも差ほど変わらず、お互いに譲らない展開の中、タイブレークまで縺れた接戦を制し、第1セットを先取したS.チチパス(3)が、終盤までお互いにキープが続き、迎えた第9ゲームでブレークに成功し、6-4で第2セットも奪うと、マッチポイントを凌ぐなど、粘り強いプレーでタイブレークを制したK.ハチャノフ(27)に7-6で第3セットを奪われたものの、試合を通じてショット力とメンタルの強さを見せたS.チチパス(3)が第4セットを6-3で制し、セットカウント3-1でK.ハチャノフ(18)を退け、GSで2度目の決勝進出を決めた。

 

WR Player 1 2 3 4 F
5 N.ジョコビッチ【4】 7 6 6    
35 T.ポール 5 1 2    

2年ぶりの決勝進出を目指すN.ジョコビッチ(4)とGSで初の決勝進出を目指すT.ポールの対戦は、5-1 とリードしながら、サーブの乱れなどで追いつかれる展開を強いられたものの、第1セットを先取したN.ジョコビッチ(4)が、序盤から5ゲームを連取するなど、攻撃のレベルを上げたプレーを見せ、6-1で第2セットも奪うと、第3セットも序盤から4ゲーム連取とT.ポールに流れを掴ませず6-2で制し、試合を通じてクオリティの高さを見せたN.ジョコビッチ(4)が、セットカウント3-0のストレートでT.ポールを退け、単独トップに躍り出る全豪での連勝記録を27に伸ばし、全豪10度目のタイトルに向け、決勝戦に駒を進めた。

 

準々決勝
WR Player 1 2 3 4 F
20 K.ハチャノフ【18】 7⁷ 6 3    
31 S.コルダ【29】(RET) 6⁵ 3 0    
WR Player 1 2 3 4 F
4 S.チチパス【3】 6 7⁷ 6    
78 J.レヘチカ 3 4    

 

WR Player 1 2 3 4 F
6 A.ルブレフ【5】 1 2 4    
5 N.ジョコビッチ【4】 6 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
92 B.シェルトン 6⁶ 3 7 4  
35 T.ポール 7⁸ 6 5 6  

 

・K.ハチャノフ(18)とS.コルダ(29)の対戦は、互いに譲らない展開が続く中、僅かの差でタイブレークを制し、第2セットもサーブからストローク、ネットプレーと安定したプレーを見せたたK.ハチャノフ(18)が、右手首の負傷により第3セットの途中で棄権となったS.コルダ(29)を3-0のストレートで破り、2022年の全米に続く準決勝進出を決めた。

・S.チチパス(4)とJ.レヘチカの対戦は、第2セットを優位に進めながら、タイブレークでセットを落としたJ.レヘチカに対して、序盤から素晴しいスタートを切り、相手にブレークを与えず、最後までリズム良くプレーしたS.チチパス(4)が3-0のストレートで勝利し、全豪で3年連続の準決勝進出を決めた。

・A.ルブレフ(5)とN.ジョコビッチ(4)の対戦は、サービスゲームも含めて思い通りのプレーが出来ないA.ルブレフ(5)に対して、試合を通じて最後まで危なげのないテニスで相手に付け入る隙を与えなかったN.ジョコビッチ(4)がセットカウント3-0のストレートで勝利、全豪26連勝、10度目の全豪制覇に向け、準決勝進出を決めた。

・B.シェルトンとT.ポールの対戦は、強力なサーブを活かした攻撃を展開するB.シェルトンに対して、リターンからストロークにかけて安定したプレーを見せたT.ポールが、タイブレークまで縺れた第1セットと1ブレークを奪った第2セットを連取すると、第3セットを奪われたものの、第4セットを制し、セットカウント3-1で勝利。終始、安定感のあるテニスを展開したT.ポールがGS初の準決勝進出を決めた。
 
4回戦
WR Player 1 2 3 4 F
33 西岡 良仁【31】 0 0 6⁴    
20 K.ハチャノフ【18】 6 6 7⁷    
WR Player 1 2 3 4 F
11 H.フルカチュ【10】 6 3 2 6 6⁰⁷
31 S.コルダ【29】 3 6 6 1 7¹⁰

 

WR Player 1 2 3 4 F
4 S.チチパス【3】 6 6 3 4 6
16 J.シンネル【15】 4 4 6 6 3
WR Player 1 2 3 4 F
78 J.レヘチカ 4 6 7⁷ 7⁷  
7 F.オジェ=アリアシム【6】 6 3  

 

WR Player 1 2 3 4 F
6 A.ルブレフ【5】 6 3 6 4 7¹¹
10 H.ルーネ【9】 3 6 3 6 6⁰⁹
WR Player 1 2 3 4 F
24 A.デミノー【22】 2 1 2    
5 N.ジョコビッチ【4】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
92 B.シェルトン 6⁵ 6 6⁴ 7⁷ 6
66 J.J.ウルフ 7⁷ 2 7⁷ 6⁴ 2
WR Player 1 2 3 4 F
26 R.バウティスタ・アグート【24】 2 6 2 5  
35 T.ポール 6 4 6 7  

 

準々決勝進出をかけた4回戦でもトップシードのF.オジェ=アリアシム(6)H.ルーネ(9)H.フルカチュ(10)が敗れる中、大会最多10回目のタイトルを狙うN.ジョコビッチ(4)は順調な勝ち上がりを見せた。
日本勢では、西岡良仁がK.ハチャノフ(18)に0-3のストレートで敗れ、グランドスラム初の準々決勝進出は成らなかった。
 
3回戦
WR Player 1 2 3 4 F
63 M.マクドナルド 6⁶ 3 2    
33 西岡 良仁【31】 7⁸ 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
20 K.ハチャノフ【18】 6 6 3 7¹¹  
17 F.ティアフォー【16】 3 4 6 6⁰⁹  

 

WR Player 1 2 3 4 F
11 H.フルカチュ【10】 7⁷ 6 1 4 6
22 D.シャポバロフ【20】 4 6 6 3
WR Player 1 2 3 4 F
31 S.コルダ【29】 7⁹ 6 7⁷    
8 D.メドベージェフ【7】 6⁷ 3 6⁴    

 

WR Player 1 2 3 4 F
4 S.チチパス【3】 6 7⁷ 6    
61 T.グリークスプア 2 6⁵ 3    
WR Player 1 2 3 4 F
73 M.フチョビッチ 6 6 1 2 0
16 J.シンネル【15】 4 4 6 6 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
12 C.ノリー【11】 7¹⁰ 3 6 1 4
78 J.レヘチカ 6⁰⁸ 6 3 6 6
WR Player 1 2 3 4 F
30 F.セルンドロ【28】 1 6 1 4  
7 F.オジェ=アリアシム【6】 6 3 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
6 A.ルブレフ【5】 6 6 6    
27 D.エバンス【25】 4 2 3    
WR Player 1 2 3 4 F
108 U.アンベール 4 2 6⁵    
10 H.ルーネ【9】 6 6 7⁷    

 

WR Player 1 2 3 4 F
50 B.ボンジ 6⁰ 2 1    
24 A.デミノー【22】 7⁷ 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
29 G.ディミトロフ【27】 6⁷ 3 4    
5 N.ジョコビッチ【4】 7⁹ 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
113 A.ポピリン(WC) 3 6⁴ 4    
92 B.シェルトン 6 7⁷ 6    
WR Player 1 2 3 4 F
66 J.J.ウルフ 6 6 6    
109 M.モー(LL) 4 1 2    

 

WR Player 1 2 3 4 F
49 A.マレー 1 7⁹ 3 4  
26 R.バウティスタ・アグート【24】 6 6⁷ 6 6  
WR Player 1 2 3 4 F
35 T.ポール 6 6 6    
48 J.ブルックズビー 1 4 3    

 

シード勢同士の試合が始まっていく中、トップシードのD.メドベージェフ(7)に加え、C.ノリー(11)F.ティアフォー(16)と言った上位シード選手が敗れる波乱の3回戦となった。
日本勢では、西岡良仁が安定した戦いを見せ、グランドスラム初の4回戦進出を決めた。
 
2回戦
WR Player 1 2 3 4 F
2 R.ナダル【1】 4 4 5    
63 M.マクドナルド 6 6 7    
WR Player 1 2 3 4 F
219 D.スブルチナ(Q) 3 4 2    
33 西岡 良仁【31】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
20 K.ハチャノフ【18】 6 5 6 6  
86 J.クブラー(WC) 4 7 4 2  
WR Player 1 2 3 4 F
194 シャン・ジュンチェン(Q) 4 4 1    
17 F.ティアフォー【16】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
11 H.フルカチュ【10】 3 7⁷ 2 6 6
44 L.ソネゴ 6 6 3 3
WR Player 1 2 3 4 F
95 ダニエル 太郎 3 5    
22 D.シャポバロフ【20】 6 7⁷ 7    

 

WR Player 1 2 3 4 F
31 S.コルダ【29】 6 7 6    
138 綿貫 陽介(Q) 2 5 4    
WR Player 1 2 3 4 F
148 J.ミルマン(WC) 5 2 2    
8 D.メドベージェフ【7】 7 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
4 S.チチパス【3】 6 6 6    
169 R.ヒジカタ(WC) 3 0 2    
WR Player 1 2 3 4 F
61 T.グリークスプア 6 6 6    
34 B.ファン・デ・ザンスフルプ【32】 4 4 4    

 

WR Player 1 2 3 4 F
212 L.ハリス 2 3 7 4  
73 M.フチョビッチ 6 6 5 6  
WR Player 1 2 3 4 F
80 T.マルティン・エチェベリー 3 2 2    
16 J.シンネル【15】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
12 C.ノリー【11】 6 3 7⁷ 6  
65 C.レスティエンヌ 3 6 3  
WR Player 1 2 3 4 F
123 C.ユーバンクス(WC) 4 4 6 3  
78 J.レヘチカ 6 6 3 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
30 F.セルンドロ【28】 3 6 6 7  
51 C.ムーテ 6 4 2 5  
WR Player 1 2 3 4 F
54 A.モルチャン 6 6 3 2 2
7 F.オジェ=アリアシム【6】 3 3 6 6 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
6 A.ルブレフ【5】 6 6 6  
46 E.ルースブオリ 2 4 7⁷ 3  
WR Player 1 2 3 4 F
J.シャルディ 4 4 1    
27 D.エバンス【25】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
102 D.クドラ(LL) 2 7⁷ 2 4  
108 U.アンベール 6 6⁵ 6 6  
WR Player 1 2 3 4 F
39 M.クレッシー 5 4 4    
10 H.ルーネ【9】 7 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
15 P.カレーニョ・ブスタ【14】 6 6 6⁵ 1 6⁰⁴
50 B.ボンジ 4 4 7⁷ 6 7¹⁰
WR Player 1 2 3 4 F
43 A.マナリノ 6 4 1  
24 A.デミノー【22】 7⁷ 4 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
29 G.ディミトロフ【27】 6 6 6    
70 L.ジェレ 3 2 0    
WR Player 1 2 3 4 F
190 E.クアコー(Q) 1 7⁷ 2 0  
5 N.ジョコビッチ【4】 6 6⁵ 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
9 T.フリッツ【8】 7⁷ 4 7⁸ 2
113 A.ポピリン(WC) 6⁴ 7⁷ 6 6⁶ 6
WR Player 1 2 3 4 F
92 B.シェルトン 7⁷ 7⁷ 7    
155 N.ジャリー(Q) 5    

 

WR Player 1 2 3 4 F
25 D.シュワルツマン【23】 1 4 4    
66 J.J.ウルフ 6 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
109 M.モー(LL) 6 6 6  
13 A.ズベレフ【12】 7⁷ 4 3 2  

 

WR Player 1 2 3 4 F
49 A.マレー 4 6⁴ 7⁷ 6 7
110 T.コキナキス 6 7⁷ 6⁵ 3 5
WR Player 1 2 3 4 F
216 B.ホルト(Q) 6 6 3 2 2
26 R.バウティスタ・アグート【24】 4 2 6 6 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
32 A.ダビドビッチ・フォキナ【30】 2 6 7⁷ 3 4
35 T.ポール 6 2 6⁴ 6 6
WR Player 1 2 3 4 F
48 J.ブルックズビー 6 7 6⁴ 6  
3 C.ルード【2】 3 5 7⁷ 2  

 

R.ナダル(1)C.ルード(2)T.フリッツ(8)のトップシードに加え、A.ズベレフ(12)P.カレーニョ・ブスタ(14)D.シュワルトマン(23)A.ダビドビッチ・フォキナ(30)B.ファン・デ・ザンスフルプ(32)と言った8名のシード選手が敗れる大波乱の2回戦となった。
3名が2回戦に進出した日本勢では、ダニエル太郎と綿貫陽介が敗れたものの、西岡良仁が順当に勝ち上がり、3回戦進出を決めた。
 
1回戦
WR Player 1 2 3 4 F
2 R.ナダル【1】 7 2 6 6  
40 J.ドレイパー 5 6 4 1  
WR Player 1 2 3 4 F
47 B.ナカシマ 6⁵ 6 7¹² 4
63 M.マクドナルド 7⁷ 7⁷ 1 6¹⁰ 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
62 J.ムナール 3 2 2    
219 D.スブルチナ(Q) 6 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
77 M.イーメル 4 2 5    
33 西岡 良仁【31】 6 6 7    

 

WR Player 1 2 3 4 F
20 K.ハチャノフ【18】 7⁷ 6 6    
71 B.サパタ・ミラージェス 2 0    
WR Player 1 2 3 4 F
41 S.バエス 4 4 4    
86 J.クブラー(WC) 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
74 O.オッテ 2 4 7⁷ 5  
194 シャン・ジュンチェン(Q) 6 6 7  
WR Player 1 2 3 4 F
91 D.アルトマイヤー 3 3 7⁷ 6⁶  
17 F.ティアフォー【16】 6 6 6⁵ 7⁸  

 

WR Player 1 2 3 4 F
11 H.フルカチュ【10】 7⁷ 6 6    
58 P.マルティネス 2 2    
WR Player 1 2 3 4 F
44 L.ソネゴ 7⁷ 6 6⁶ 6  
112 N.ボルヘス 6⁴ 3 7⁸ 1  

 

WR Player 1 2 3 4 F
310 E.エスコベド(Q) 5 2 6 3  
95 ダニエル 太郎 7 6 3 6  
WR Player 1 2 3 4 F
81 D.ラヨビッチ 4 6 4 1  
22 D.シャポバロフ【20】 6 4 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
31 S.コルダ【29】 6 1 6 6  
87 C.ガリン 4 6 3 2  
WR Player 1 2 3 4 F
138 綿貫 陽介(Q) 6 6 6    
45 A.リンデルネック 3 3 2    

 

WR Player 1 2 3 4 F
148 J.ミルマン(WC) 6⁰⁸ 7 6 6
55 M-A.ヒュスラー 7¹⁰ 5 7⁷ 2 3
WR Player 1 2 3 4 F
60 M.ギロン 0 1 2    
8 D.メドベージェフ【7】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
4 S.チチパス【3】 6 6 7⁸    
64 Q.アリス 3 4 6⁶    
WR Player 1 2 3 4 F
128 Y.ハンフマン(Q) 6 6 3 6⁵ 3
169 R.ヒジカタ(WC) 4 4 6 7⁷ 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
61 T.グリークスプア 6 7⁷ 6    
118 P.コトフ(LL) 3 3    
WR Player 1 2 3 4 F
72 I.イヴァシュカ 3 6 5 3  
34 B.ファン・デ・ザンスフルプ【32】 6 3 7 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
19 L.ムゼッティ【17】 4 1 7⁷ 6 6⁰⁴
212 L.ハリス 6 6 6⁰ 2 7¹⁰
WR Player 1 2 3 4 F
76 F.コリア 6 5 6 6⁶ 2
73 M.フチョビッチ 4 7 2 7⁸ 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
80 T.マルティン・エチェベリー 3 6 6 6  
88 G.バレール 6 3 4 4  
WR Player 1 2 3 4 F
583 K.エドマンド 4 0 2    
16 J.シンネル【15】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
12 C.ノリー【11】 7⁷ 6 6    
142 L.ヴァン・アッシュ(WC) 0 3    
WR Player 1 2 3 4 F
69 T.モンテイロ 3 3    
65 C.レスティエンヌ 6 7⁷ 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
123 C.ユーバンクス(WC) 6 6 4 6
84 クォン・スンウ 3 7⁷ 3 6 4
WR Player 1 2 3 4 F
78 J.レヘチカ 6 6 6    
23 B.チョリッチ【21】 3 3 3    

 

WR Player 1 2 3 4 F
30 F.セルンドロ【28】 6 6 6    
G.ペラ 4 4 3    
WR Player 1 2 3 4 F
51 C.ムーテ 6 5 6 4 7
116 ウー・イービン(WC) 4 7 2 6 5

 

WR Player 1 2 3 4 F
54 A.モルチャン 6 1 7⁷ 6
139 S.ワウリンカ 7⁷ 3 6 4
WR Player 1 2 3 4 F
94 V.ポシュピシル 6 6⁴ 3  
7 F.オジェ=アリアシム【6】 1 7⁷ 7⁷ 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
6 A.ルブレフ【5】 6 6 6    
99 D.ティーム(WC) 3 4 2    
WR Player 1 2 3 4 F
204 M.パーセル(Q) 6 3 4 6¹¹  
46 E.ルースブオリ 4 6 6 7¹³  

 

WR Player 1 2 3 4 F
68 D.エライ・ガラン 6 5 1 4  
J.シャルディ 1 7 6 6  
WR Player 1 2 3 4 F
90 F.バグニス 4 6 4 4  
27 D.エバンス【25】 6 4 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
102 D.クドラ(LL) 3 7 7⁸ 6  
98 R.サフィウリン 6 5 6⁶ 3  
WR Player 1 2 3 4 F
67 R.ガスケ 3 4 3    
108 U.アンベール 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
39 M.クレッシー 7⁷ 7 3 6  
38 A.ラモス=ビノラス 5 6 3  
WR Player 1 2 3 4 F
56 F.クライノビッチ 2 3 4    
10 H.ルーネ【9】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
15 P.カレーニョ・ブスタ【14】 7⁷ 6 7⁷    
59 P.カチン 6⁴ 1    
WR Player 1 2 3 4 F
153 M.ベルッチ(Q) 6 3 6⁵ 4  
50 B.ボンジ 4 6 7⁷ 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
42 J.イズナー 7⁷ 6⁰⁸ 2 2  
43 A.マナリノ 6⁵ 7¹⁰ 6 6  
WR Player 1 2 3 4 F
208 スー・ユーシャオ(Q) 2 2 3    
24 A.デミノー【22】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
29 G.ディミトロフ【27】 7⁷ 7 6    
52 A.カラツェフ 5 2    
WR Player 1 2 3 4 F
131 Z.ベルグス(Q) 4 6 4 1  
70 L.ジェレ 6 1 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
190 E.クアコー(Q) 6 7 6    
132 H.デリエン 4 5 0    
WR Player 1 2 3 4 F
75 R.カルバレス・バエナ 3 4 0    
5 N.ジョコビッチ【4】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
9 T.フリッツ【8】 6 6 4 7  
89 N.バシラシビリ 4 2 6 5  
WR Player 1 2 3 4 F
117 ツェン・チュンシン 6 6⁵ 7⁷ 6⁴ 1
113 A.ポピリン(WC) 4 7⁷ 6⁵ 7⁷ 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
92 B.シェルトン 4 6 6 2 7¹⁰
97 ジャン・ジジェン 6 3 2 6 6⁰⁴
WR Player 1 2 3 4 F
155 N.ジャリー(Q) 6 6 7⁷    
28 M.キツマノビッチ【26】 3 4    

 

WR Player 1 2 3 4 F
25 D.シュワルツマン【23】 6 6⁶ 6 7⁷  
188 O.クルティフ(Q) 4 7⁸ 3 6⁵  
WR Player 1 2 3 4 F
66 J.J.ウルフ 6 3 6 7  
85 J.トンプソン 3 6 4 5  

 

WR Player 1 2 3 4 F
109 M.モー(LL) 4 2 7⁹ 6 6
176 L.ロコリ(Q) 6 6 6⁷ 4 2
WR Player 1 2 3 4 F
104 J.パブロ・バリラス(LL) 6 1 7 4
13 A.ズベレフ【12】 4 6 5 7⁷ 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
14 M.ベレッティーニ【13】 3 3 6 7⁹ 6⁰⁶
49 A.マレー 6 6 4 6⁷ 7¹⁰
WR Player 1 2 3 4 F
110 T.コキナキス 6 6 6    
57 F.フォニーニ 1 2 2    

 

WR Player 1 2 3 4 F
129 A.ブキッチ(Q) 4 6 3 6 3
216 B.ホルト(Q) 6 1 6 3 6
WR Player 1 2 3 4 F
82 J.ソウザ 3 2 2    
26 R.バウティスタ・アグート【24】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
32 A.ダビドビッチ・フォキナ【30】 6 3 6 6
36 A.ブブリク 0 7⁷ 6 4 3
WR Player 1 2 3 4 F
167 J-L.ストルフ(Q) 1 6⁶ 2    
35 T.ポール 6 7⁸ 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
79 C.オコネル 6 2 3 2  
48 J.ブルックズビー 3 6 6 6  
WR Player 1 2 3 4 F
115 T.マチャク 3 6⁶ 7⁷ 3  
3 C.ルード【2】 6 7⁸ 6⁵ 6  

 

M.ベレッティーニ(13)L.ムゼッティ(17)B.チョリッチ(21)M.キツマノビッチ(26)の4名がシードダウンとなったものの、1回戦は比較的順調にシード勢が勝ち上がった。
本選から出場の西岡良仁とダニエル太郎および予選を突破し、初のグランドスラム本選出場を果たした綿貫陽介の3名は見事な戦いを見せ、ともに2回戦進出を決めた。
 

女子シングルス

ドロー(トーナメント表)

 

【決勝】
全豪オープンテニス2023・女子ドロー・決勝


【トップハーフ】

全豪オープンテニス2023・女子ドロー・トップハーフ

【ボトムハーフ】
全豪オープンテニス2023・女子ドロー・ボトムハーフ

※国名には、地域も含まれます。

WC:ワイルドカード(主催者推薦)
PR:プロテクトランキング
LL:ラッキールーザー
SE:スペシャル・イグザンプト(予選に出場できない選手を救済するための特別出場枠)
Q:クオリファイヤー(予選を勝ち上がった選手)
RET:棄権(ケガなどによる)
DEF:棄権(ルール違反等による)
W/O:ウォークオーバー(不戦敗)

 

各試合の結果(詳細)

※世界ランキングは2023年1月9日時点

決勝
WR Player 1 2 F    
23 E.ルバキナ【22】 6 3 4    
5 A.サバレンカ【5】 4 6 6    

ウィンブルドンに次いでGS2勝目を目指すE.ルバキナ(22)とGS初の決勝で初優勝を目指すA.サバレンカ(5)の対戦は、持ち味のサーブと深くて鋭いストロークで2ブレークに成功したE.ルバキナ(22)が第1セットを6-4で奪ったものの、お互いに譲らない拮抗した展開の中でウィナーが21本、ブレークチャンスが7回と僅かに優位に立ったA.サバレンカ(5)が第4ゲームのブレークに成功し、第2セットを6-3で奪い返すと、第3セットは何回もデュースを繰り返すなど、お互いに内容の濃いテニスを展開する中、持ち味であるパワーを活かした攻撃とメンタルの成長が見えた粘りで第7ゲームのブレークに成功したA.サバレンカ(5)が6-4で制し、セットカウント2-1で逆転勝利、悲願のグランドスラム初優勝を飾った。

 

準決勝
WR Player 1 2 F    
23 E.ルバキナ【22】 7⁷ 6      
25 V.アザレンカ【24】 6⁴ 3      

お互いに上位シードを破って勝ち上がってきたE.ルバキナ(22)とV.アザレンカ(24)の対戦は、持ち味を活かしたプレーで2ブレークずつを取り合う展開の中、タイブレークまで縺れた接戦を制したE.ルバキナ(22)が第1セットを7-6で奪うと、第2セットに入っても、サーブに加え、ストロークやリターンで高い技術力を見せ、序盤からブレークに成功。このセットも6-3で奪ったE.ルバキナ(22)が、セットカウント2-0のストレートで勝利。ウィンブルドンに続き、2度目のグランドスラム優勝へ向け、決勝進出を決めた。

 

WR Player 1 2 F    
46 M.リネッテ 2      
5 A.サバレンカ【5】 7⁷ 6      

次々に上位シードを破り、準決勝まで勝ち上がってきたM.リネッテとここまで1セットも落とさずに順調な勝ち上がりを見せているA.サバレンカ(5)の対戦は、粘り強くプレーしたM.リネッテに対して、序盤はもたついたものの、徐々にペースを掴んだA.サバレンカ(5)がタイブレークの末、第1セットを7-6で奪うと、第2セットに入っても、持ち味のパワーを活かした攻撃と粘り強いプレーで序盤からブレークに成功。一気に5ゲームを連取し、このセットも6-2で奪ったA.サバレンカ(5)が、セットカウント2-0のストレートで勝利。今季マッチ10連勝とともにグランドスラム初の決勝進出を決めた。

 

準々決勝
WR Player 1 2 F    
23 E.ルバキナ【22】 6 6      
18 J.オスタペンコ【17】 2 4      
WR Player 1 2 F    
3 J.ペグラ【3】 4 1      
25 V.アザレンカ【24】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
31 K.プリスコバ【30】 3 5      
46 M.リネッテ 6 7      
WR Player 1 2 F    
5 A.サバレンカ【5】 6 6      
60 D.ベキッチ 3 2      

 

・E.ルバキナ(22)とJ.オスタペンコ(17)の対戦は、持ち味であるサーブと効果的なネットプレーで序盤からリードを広げたE.ルバキナ(22)が第1セットを先取すると、第2セットの序盤は苦労したものの、6-4で制し、試合を通じてサービスエース11本を含むアグレッシブなプレーを見せたE.ルバキナ(22)が2-0のストレートでJ.オスタペンコ(17)を破り、2022年のウィンブルドンに次ぐ、2度目のGS制覇に向けて準決勝進出を決めた。

・J.ペグラ(3)とV.アザレンカ(24)の対戦は、1時間を超える第1セットの接戦を制したV.アザレンカ(24)が、第2セットも要所を抑えたプレーで6-1で奪い、セットカウント2-0のストレートで勝利、2020年の全米以来となる準決勝進出を決めた。

・K.プリスコバ(30)とM.リネッテの対戦は、攻撃力のあるK.プリスコバ(30)に対して、相手を前後左右に動かす効果的な試合運びを見せたM.リネッテが2-0のストレートでK.プリスコバ(30)を破り、GS初の準決勝進出を決めた。

・A.サバレンカ(5)とD.ベキッチの対戦は、変化をつけた粘り強いプレーを見せたD.ベキッチに対して、改善されたサーブと持ち味のパワーを活かした攻撃力で圧倒したA.サバレンカ(5)が5試合連続となる2-0のストレートでD.ベキッチを破り、全豪初の準決勝進出を決めた。
 
4回戦
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 4 4      
23 E.ルバキナ【22】 6 6      
WR Player 1 2 F    
18 J.オスタペンコ【17】 7 6      
7 C.ガウフ【7】 5 3      

 

WR Player 1 2 F    
3 J.ペグラ【3】 7 6      
21 B.クレイチコバ【20】 5 2      
WR Player 1 2 F    
25 V.アザレンカ【24】 4 6 6    
85 チュ・リン 6 1 4    

 

WR Player 1 2 F    
31 K.プリスコバ【30】 6 6      
24 ジャン・シューアイ【23】 0 4      
WR Player 1 2 F    
46 M.リネッテ 7⁷ 6      
4 C.ガルシア【4】 4      

 

WR Player 1 2 F    
5 A.サバレンカ【5】 7 6      
13 B.ベンチッチ【12】 5 2      
WR Player 1 2 F    
60 D.ベキッチ 6 1 6    
80 L.フルヴィルトバ 2 6 3    

 

準々決勝進出をかけた4回戦でも第1シードのI.シフィオンテク(1)に加え、C.ガルシア(4)C.ガウフ(7)が敗れる波乱がおきる中、グランドスラム初タイトルを目指すJ.ペグラ(3)やA.サバレンカ(5)は順当に勝ち上がった。
 
3回戦
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 6 6      
102 C.ブチャ(Q) 0 1      
WR Player 1 2 F    
23 E.ルバキナ【22】 6 5 6    
14 D.コリンズ【13】 2 7 2    

 

WR Player 1 2 F    
97 K.バインドル 3 0      
18 J.オスタペンコ【17】 6 6      
WR Player 1 2 F    
44 B.ペラ 3 2      
7 C.ガウフ【7】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
3 J.ペグラ【3】 6 6      
57 M.コスチュク 0 2      
WR Player 1 2 F    
21 B.クレイチコバ【20】 6 6      
40 A.カリーニナ 2 3      

 

WR Player 1 2 F    
10 M.キーズ【10】 6 2 1    
25 V.アザレンカ【24】 1 6 6    
WR Player 1 2 F    
85 チュ・リン 7⁷ 1 6    
6 M.サッカリ【6】 6 4    

 

WR Player 1 2 F    
98 V.グラチェワ 4 2      
31 K.プリスコバ【30】 6 6      
WR Player 1 2 F    
24 ジャン・シューアイ【23】 6 6      
115 K.ヴォリネッツ(Q) 3 2      

 

WR Player 1 2 F    
46 M.リネッテ 6 6      
20 E.アレクサンドロワ【19】 3 4      
WR Player 1 2 F    
170 L.シグムンド 6 3 3    
4 C.ガルシア【4】 1 6 6    

 

WR Player 1 2 F    
5 A.サバレンカ【5】 6 6      
27 E.メルテンス【26】 2 3      
WR Player 1 2 F    
69 C.ジョルジ 2 5      
13 B.ベンチッチ【12】 6 7      

 

WR Player 1 2 F    
77 N.パリサス・ディアス 2 2      
60 D.ベキッチ 6 6      
WR Player 1 2 F    
80 L.フルヴィルトバ 7 2 6    
78 M.ボンドロウソバ 5 6 3    

 

2回戦に続き、3回戦でもトップシードのM.サッカリ(6)M.キーズ(10)の敗退に加え、D.コリンズ(13)E.アレクサンドロワ(19)と言った上位シード勢5名が敗退する波乱が起きた一方で、第1シードのI.シフィオンテクらは順調な勝ち上がりを見せた。
 
2回戦
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 6 6      
82 C.オソリオ・セラーノ 2 3      
WR Player 1 2 F    
102 C.ブチャ(Q) 2 7⁹ 6    
42 B.アンドレスク 6 6⁷ 4    

 

WR Player 1 2 F    
23 E.ルバキナ【22】 6 6      
106 K.ユバン 2 1      
WR Player 1 2 F    
133 K.ムチョバ 7⁷ 2 6⁰⁶    
14 D.コリンズ【13】 6 7¹⁰    

 

WR Player 1 2 F    
95 C.マクナリー 1 6⁴      
97 K.バインドル 6 7⁷      
WR Player 1 2 F    
79 A.ボンダール 6⁵ 7 0    
18 J.オスタペンコ【17】 7⁷ 5 6    

 

WR Player 1 2 F    
30 ジャン・チンウェン【29】 4 4      
44 B.ペラ 6 6      
WR Player 1 2 F    
75 E.ラドゥカヌ 3 6⁴      
7 C.ガウフ【7】 6 7⁷      

 

WR Player 1 2 F    
3 J.ペグラ【3】 6 7⁷      
38 A.サスノビッチ 2 6⁵      
WR Player 1 2 F    
200 O.ガデキ(WC) 2 1      
57 M.コスチュク 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
21 B.クレイチコバ【20】 6 6      
131 C.ビュレル(Q) 4 1      
WR Player 1 2 F    
40 A.カリーニナ 7 6      
16 P.クビトバ【15】 5 4      

 

WR Player 1 2 F    
10 M.キーズ【10】 6 6      
89 ワン・シンユー 3 2      
WR Player 1 2 F    
192 N.ポドロスカ 1 0      
25 V.アザレンカ【24】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
33 J.タイヒマン【32】 2 2      
85 チュ・リン 6 6      
WR Player 1 2 F    
105 D.シュナイダー (Q) 6 5 3    
6 M.サッカリ【6】 3 7 6    

 

WR Player 1 2 F    
98 V.グラチェワ 6 6      
141 L.ステファニーニ(Q) 3 1      
WR Player 1 2 F    
51 Y.プティンセバ 0 5      
31 K.プリスコバ【30】 6 7      

 

WR Player 1 2 F    
24 ジャン・シューアイ【23】 6 6      
37 P.マルティッチ 3 3      
WR Player 1 2 F    
115 K.ヴォリネッツ(Q) 6 2 6    
9 V.クデルメトワ【9】 4 6 2    

 

WR Player 1 2 F    
17 A.コンタベイト【16】 6 3 4    
46 M.リネッテ 3 6 6    
WR Player 1 2 F    
136 T.タウンゼント(WC) 6 2 3    
20 E.アレクサンドロワ【19】 1 6 6    

 

WR Player 1 2 F    
28 I-C.ベグ【27】 7 5 3    
170 L.シグムンド 5 7 6    
WR Player 1 2 F    
39 L.フェルナンデス 6⁵ 5      
4 C.ガルシア【4】 7⁷ 7      

 

WR Player 1 2 F    
5 A.サバレンカ【5】 6 6      
53 S.ロジャース 3 1      
WR Player 1 2 F    
84 L.デービス 4 3      
27 E.メルテンス【26】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
100 A.カロリナ・シュミエドロバ(Q) 4 3      
69 C.ジョルジ 6 6      
WR Player 1 2 F    
59 C.リュー 3      
13 B.ベンチッチ【12】 7⁷ 6      

 

WR Player 1 2 F    
77 N.パリサス・ディアス 6 6      
45 A.ポタポワ 3 2      
WR Player 1 2 F    
60 D.ベキッチ 6 6      
19 L.サムソノワ【18】 3 0      

 

WR Player 1 2 F    
166 K.ビレル(WC) 3 2      
80 L.フルヴィルトバ 6 6      
WR Player 1 2 F    
78 M.ボンドロウソバ 6 5 6    
2 O.ジャバー【2】 1 7 1    

 

トップシードのO.ジャバー(2)V.クデルメトワ(9)の敗退に加え、P.クビトバ(15)A.コンタベイト(16)L.サムソノワ(18)I-C.ペグ(27)ジャン・チンウェン(29)J.タイヒマン(32)と言ったシード勢8名が敗れる波乱の2回戦となった。
 
1回戦
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 6 7      
68 J.ニーマイヤー 4 5      
WR Player 1 2 F    
90 P.アドゥヴァーディ 4 1      
82 C.オソリオ・セラーノ 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
102 C.ブチャ(Q) 2 6 6    
127 E.リーズ(Q) 6 0 2    
WR Player 1 2 F    
42 B.アンドレスク 6 6      
26 M.ブーズコバ【25】 2 4      

 

WR Player 1 2 F    
23 E.ルバキナ【22】 7 6      
67 E.コッチャレット 5 3      
WR Player 1 2 F    
106 K.ユバン 7 6      
185 S.ヤニチェビッチ(Q) 5 1      

 

WR Player 1 2 F    
134 L.ツレンコ(Q) 2 1      
133 K.ムチョバ 6 6      
WR Player 1 2 F    
64 A.カリンスカヤ 5 7 4    
14 D.コリンズ【13】 7 5 6    

 

WR Player 1 2 F    
113 L.ピゴッシ(LL) 5 1      
95 C.マクナリー 7 6      
WR Player 1 2 F    
110 K.ラヒモワ 5 7¹⁰ 1    
97 K.バインドル 7 6⁰⁸ 6    

 

WR Player 1 2 F    
79 A.ボンダール 6 2 6    
61 A.ボグダン 2 6 3    
WR Player 1 2 F    
99 D.ヤストレムスカ 4 2      
18 J.オスタペンコ【17】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
30 ジャン・チンウェン【29】 6 6      
86 D.ガルフィ 0 2      
WR Player 1 2 F    
44 B.ペラ 2 6 6    
118 内島 萌夏(WC) 6 3 1    

 

WR Player 1 2 F    
75 E.ラドゥカヌ 6 6      
74 T.コーパッチ 3 2      
WR Player 1 2 F    
48 K.シニアコバ 1 4      
7 C.ガウフ【7】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
3 J.ペグラ【3】 6 6      
143 J.クリスティアン 0 1      
WR Player 1 2 F    
135 B.フルヴィルトバ(Q) 5 2      
38 A.サスノビッチ 7 6      

 

WR Player 1 2 F    
182 P.クデルメトワ(Q) 5 1      
200 O.ガデキ(WC) 7 6      
WR Player 1 2 F    
57 M.コスチュク 6 6      
29 A.アニシモワ【28】 3 4      

 

WR Player 1 2 F    
21 B.クレイチコバ【20】 6 6      
175 S.ベイレク(Q) 3 1      
WR Player 1 2 F    
340 T.ギブソン(WC) 3 4      
131 C.ビュレル(Q) 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
140 C.バンダウェイ(Q) 3 1      
40 A.カリーニナ 6 6      
WR Player 1 2 F    
70 A.バン・ウィトバンク 2      
16 P.クビトバ【15】 7⁷ 6      

 

WR Player 1 2 F    
10 M.キーズ【10】 6 3 6    
72 A.ブリンコワ 4 6 2    
WR Player 1 2 F    
89 ワン・シンユー 7⁷ 6      
227 S.ハンター(WC) 4      

 

WR Player 1 2 F    
109 L.ジャンジャン(LL) 0 3      
192 N.ポドロスカ 6 6      
WR Player 1 2 F    
280 S.ケニン 4      
25 V.アザレンカ【24】 6 7⁷      

 

WR Player 1 2 F    
33 J.タイヒマン【32】 7 6      
96 H.ダート 5 1      
WR Player 1 2 F    
85 チュ・リン 6 6      
66 R.マリノ 2 4      

 

WR Player 1 2 F    
269 K.クコバ 6⁶ 5      
105 D.シュナイダー (Q) 7⁸ 7      
WR Player 1 2 F    
119 ユアン・ユエ 1 4      
6 M.サッカリ【6】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
8 D.カサトキナ【8】 1 1      
98 V.グラチェワ 6 6      
WR Player 1 2 F    
141 L.ステファニーニ(Q) 3 7 6    
71 T.マリア 6 5 4    

 

WR Player 1 2 F    
43 S.シルステア 6 4 3    
51 Y.プティンセバ 2 6 6    
WR Player 1 2 F    
49 ワン・シユ 1 3      
31 K.プリスコバ【30】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
24 ジャン・シューアイ【23】 6 4 6    
790 P.マリア・ティグ 1 6 0    
WR Player 1 2 F    
37 P.マルティッチ 6 6      
81 V.ゴルビッチ 3 4      

 

WR Player 1 2 F    
115 K.ヴォリネッツ(Q) 6 6      
442 E.ロディナ 3 2      
WR Player 1 2 F    
87 M.ザネフスカ 2 6⁴      
9 V.クデルメトワ【9】 6 7⁷      

 

WR Player 1 2 F    
17 A.コンタベイト【16】 6 6      
83 J.グラバー 2 3      
WR Player 1 2 F    
52 M.シェリフ 5 1      
46 M.リネッテ 7 6      

 

WR Player 1 2 F    
107 D.パリー(WC) 1 1      
136 T.タウンゼント(WC) 6 6      
WR Player 1 2 F    
92 Y.ボナベンチャー 2 1      
20 E.アレクサンドロワ【19】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
28 I-C.ベグ【27】 3 7⁷ 6    
130 E.マンドリク(LL) 6 2    
WR Player 1 2 F    
50 L.ブロンゼッティ 6 4 3    
170 L.シグムンド 2 6 6    

 

WR Player 1 2 F    
39 L.フェルナンデス 7 6      
34 A.コルネ 5 2      
WR Player 1 2 F    
191 K.セボフ(Q) 3 0      
4 C.ガルシア【4】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
5 A.サバレンカ【5】 6 6      
73 T.マルティンコバ 1 4      
WR Player 1 2 F    
237 A.ハルトノ(Q) 4 3      
53 S.ロジャース 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
84 L.デービス 1 7 6    
54 D.コビニッチ 6 5 1    
WR Player 1 2 F    
58 G.ムグルッサ 6 1    
27 E.メルテンス【26】 3 7⁷ 6    

 

WR Player 1 2 F    
22 M.トレビザン【21】 3 2      
100 A.カロリナ・シュミエドロバ(Q) 6 6      
WR Player 1 2 F    
365 A.パブリュチェンコワ 0 1      
69 C.ジョルジ 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
59 C.リュー 6 6      
62 M.ブレングル 3 4      
WR Player 1 2 F    
91 V.トモバ 1 2      
13 B.ベンチッチ【12】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
15 B.アダッド・ マイア【14】 6¹¹ 2      
77 N.パリサス・ディアス 7¹³ 6      
WR Player 1 2 F    
36 S.スティーブンス 4      
45 A.ポタポワ 7⁷ 6      

 

WR Player 1 2 F    
60 D.ベキッチ 6 2 7¹⁰    
179 O.セレクメテワ(Q) 2 6 6⁰⁷    
WR Player 1 2 F    
65 J.パオリーニ 2 4      
19 L.サムソノワ【18】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
32 K.カネピ【31】 6 6⁴ 1    
166 K.ビレル(WC) 3 7⁷ 6    
WR Player 1 2 F    
80 L.フルヴィルトバ 6 6      
160 J.フォーリス(WC) 0 4      

 

WR Player 1 2 F    
41 A.リスク=アムリトラジ 7 1 4    
78 M.ボンドロウソバ 5 6 6    
WR Player 1 2 F<