本サイトは、アフェリエイト広告を利用しています

2023年 ウィンブルドンテニスのテレビ放送予定と試合結果【グランドスラム】

テニス

2023年7月3日(月)~7月16日(日)にかけて、イギリス・ロンドンにあるオール・イングランド・ローン・テニス・アンド・クローケー・クラブ(All England Lawn Tennis and Croquet Club)で開催されるグランドスラム第3戦「ウィンブルドン(Wimbledon)」の大会概要、大会日程(スケジュール)賞金とポイント、歴代優勝者、日本人出場選手、放送予定、結果(ドロー、詳細)を紹介します。

(2023.7.17)
・男子シングルスは、C.アルカラスがウィンブルドンで初優勝、GS2つ目のタイトルを手にした。

(2023.7.16)
・女子シングルスは、M.ボンドロウソバがGS初優勝。

(2023.7.15)
・男女の決勝進出者が決定しました。

(2023.7.8)
・男女2回戦が終了しました。
・綿貫陽介は2回戦敗退となりました。

(2023.7.7)
・男女1回戦が終了しました。
・綿貫陽介が男女を通じて日本勢唯一の2回戦進出を決めました。

(2023.7.4)
・男子4名、女子1名が1回戦に登場します。
・男子の西岡良仁は、1回戦敗退となりました。

(2023.7.1)
・トーナメント表(ドロー)を掲載しました。
・日本勢男子5名、女子1名が本選に出場します。
・日本勢男女の結果(予選)を更新しました。


(2023.6.27)
・日本勢男女11名が出場する予選がスタートしました。
・放送予定を更新しました。
 
スポンサーリンク

ウィンブルドンテニス

歴史と伝統を誇る芝の聖地ウィンブルドンテニス(GRAND SLAM)の舞台となるのは、ロンドン塔やバッキンガム宮殿、ウェストミンスター寺院といった歴史的建造物、大英博物館、タワー・ブリッジや時計台ビッグ・ベン、テムズ川畔に立つロンドン・アイやトラファルガー広場、セント・ジェームズ・パークといった芸術と建築、景観や文化などが融合した首都ロンドン。

2022年からは、ミドル・サンデーの廃止に加え、10ポイントマッチタイブレークが導入されるなど、大会に変化も見られるようになる中「プレドミネンタリー・ホワイト」と呼ばれる規則に変更はなく、選手には白のウェアの着用を義務付けられており、更にリストバンドや帽子、ソックス、シューズにも白の着用が求められています。

また、ウィンブルドンのルール上、観客も含め23:00までに会場を出ないといけないことが決まっているため、雨による中断等があった場合、試合途中でもサスペンデッドになることがあります。

男子はグランドスラム2勝目を狙う世界ランキング1位のカルロス・アルカラスと2023年の全豪と全仏オープンを制し、ウィンブルドンでも5大会連続優勝を目指す同2位のノバク・ジョコビッチを筆頭に、同3位のダニール・メドベージェフやグランドスラム初優勝を目指す同4位のキャスパー・ルード、同5位のステファノス・チチパスと言った実力者に加え、同6位のホルガ・ルーネや同8位のヤニク・シンネルなどの若手にも注目が集まります。

日本勢では、本選から出場する西岡良仁や予選を勝ち上がった島袋将と望月慎太郎、ラッキー・ルーザーとして本選への切符を手にしたダニエル太郎と綿貫陽介の5名に期待が懸かります。

女子では大会連覇を目指す世界ランキング3位のエレナ・ルバキナを筆頭に、ウィンブルドン初優勝を目指す2023年の全仏オープンを制した同1位のイガ・シフィオンテクと2023年の全豪オープンを制した同2位のアリーナ・サバレンカに注目が集まります。

日本勢は、ラッキー・ルーザーとして本選への切符を手にした日比野菜緒に期待が懸かります。

※世界ランキングは2023年6月26日現在

スポンサーリンク

ウィンブルドンテニス 開催会場

【イギリス・ロンドン】
オール・イングランド・ローン・テニス・
アンド・クローケー・クラブ
(All England Lawn Tennis and Croquet Club)

ロンドン近郊の高級住宅地にあるオール・イングランド・ローン・テニス・アンド・クローケー・クラブ(All England Lawn Tennis and Croquet Club)は、グランドスラム唯一のグラス(芝)コートのサーフェスが採用されています。

特徴は球足が速く、バウンドが低いことになります。一方で大会が進むにつれて芝が荒れてくるため、イレギュラーによる影響も出てきます。強力なサーブとネットプレーが重要な大会であり、ビッグサーバーに有利なサーフェスと言えるでしょう。

【今大会で使用されるコート】
① センター・コート
② No.1コート
③ No.2コート
④ No3.コート
⑤ アザー・コート(コート4~コート18)

大会概要

大会名 ウィンブルドンテニス
(Wimbledon)
グレード GRAND SLAM
開催期間 2023年7月3日(月) ~ 7月16日()
開催地 ロンドン/イギリス
会場 オール・イングランド・ローン・テニス・
アンド・クローケー・クラブ
All England Lawn Tennis 
and Croquet Club
①賞金総額
②優勝賞金
①£44,700,000
②£2,350,000
ドロー数 シングルス (128) / ダブルス (64)
サーフェス グラス(アウトドア)
前回優勝者
(2022年)
(男子)
ノバク・ジョコビッチ
(Novak Djokovic)
セルビア(SRB)

(女子)
エレナ・ルバキナ
(Elena Rybakina)
カザフスタン(KAZ)
日本との時差 日本より8時間(サマータイム)
遅れています。

 

大会日程(スケジュール)

日程:2023年7月3日(月)~7月16日()

シングルス準決勝は女子が7月13日(木)、男子が7月14日(金)、シングルス決勝は女子が7月15日()、男子が7月16日()に行われます。

男女シングルス

月日 日程 男子 女子
7/3(月) 第1日 1回戦 1回戦
7/4(火) 第2日 1回戦 1回戦
7/5(水) 第3日 2回戦 2回戦
7/6(木) 第4日 2回戦 2回戦
7/7(金) 第5日 3回戦 3回戦
7/8() 第6日 3回戦 3回戦
7/9() 第7日 4回戦 4回戦
7/10(月) 第8日 4回戦 4回戦
7/11(火) 第9日 準々決勝 準々決勝
7/12(水) 第10日 準々決勝 準々決勝
7/13(木) 第11日 準決勝
7/14(金) 第12日 準決勝
7/15() 第13日 決勝
7/16() 第14日 決勝


男女ダブルス・ミックスダブルス

月日 日程 男子 女子
7/13(木) 第11日 ミックス決勝
7/15() 第13日 決勝  
7/16() 第14日   決勝


男女車いすシングルス・ダブルス

月日 日程 男子 女子
7/15() 第13日 決勝(D) 決勝(S)
7/16() 第14日 決勝(S) 決勝(D)

(S):シングルス
(D):ダブルス

 

賞金

賞金総額 £44,700,000

 

【男女シングルス賞金とポイント】

ラウンド 賞金 男子(P) 女子(P)
優勝 £2,350,000 2,000 2,000
準優勝 £1,175,000 1,200 1,300
ベスト4 £600,000 720 780
ベスト8 £340,000 360 430
4回戦 £207,000 180 240
3回戦 £131,000 90 130
2回戦 £85,000 45 70
1回戦 £55,000 10 10
予選3回戦 £36,000
予選2回戦 £21,750
予選1回戦 £12,750

 

【男女ダブルス賞金】

優勝 £600,000
準優勝 £300,000
ベスト4 £150,000
ベスト8 £75,000
3回戦 £36,250
2回戦 £22,000
1回戦 £13,750

 

【ミックスダブルス賞金】

優勝 £128,000
準優勝 £64,000
ベスト4 £32,000
ベスト8 £16,500
2回戦 £7,750
1回戦 £4,000

 

【車いす男女シングルス賞金】

優勝 £60,000
準優勝 £31,000
ベスト4 £21,000
ベスト8 £14,500

 

【車いす男女ダブルス賞金】

優勝 £26,000
準優勝 £13,000
ベスト4 £8,000

 

【クアード・シングルス賞金】

優勝 £60,000
準優勝 £31,000
3位 £21,000
4位 £14,500

 

【クアード・ダブルス賞金】

優勝 £26,000
準優勝 £13,000
ベスト4 £8,000

 

歴代優勝者

ウィンブルドンの過去10年間の優勝者を紹介します。

2000年以降の男子の最多優勝記録は、スイスのロジャー・フェデラーの8回(2003-07、09、12、17)であり、女子の最多優勝記録は、アメリカのセリーナ・ウィリアムズの7回(2002-03、2009-10、2012、2015-16)となります。

前回大会を制したのは、男子がノバク・ジョコビッチ、女子がエレナ・ルバキナでした。

優勝者(男子)
2022 ノバク・ジョコビッチ
2021 ノバク・ジョコビッチ
2020 大会中止
2019 ノバク・ジョコビッチ
2018 ノバク・ジョコビッチ
2017 ロジャー・フェデラー
2016 アンディ・マレー
2015 ノバク・ジョコビッチ
2014 ノバク・ジョコビッチ
2013 アンディ・マレー

 

優勝者(女子)
2022 エレナ・ルバキナ
2021 アシュリー・バーティ
2020 大会中止
2019 シモナ・ハレプ
2018 アンジェリク・ケルバー
2017 ガルビネ・ムグルッサ
2016 セリーナ・ウィリアムズ
2015 セリーナ・ウィリアムズ
2014 ペトラ・クビトバ
2013 マリオン・バルトリ

 

日本人出場選手(男女シングルス)

《男子本戦》
・綿貫陽介:2回戦敗退 £85,000
・西岡良仁:1回戦敗退 £55,000
・ダニエル太郎:1回戦敗退 £55,000
・島袋将:1回戦敗退 £55,000
・望月慎太郎:1回戦敗退 £55,000

 ※金額は獲得賞金

《男子予選》
・島袋将:予選突破
・望月慎太郎:予選突破
・ダニエル太郎:ラッキー・ルーザー
・綿貫陽介:ラッキー・ルーザー
・内田海智:2回戦敗退 £21,750
・野口莉央:2回戦敗退 £21,750
・内山靖崇:1回戦敗退 £12,750

 ※金額は獲得賞金

《女子本戦》
・日比野菜緒:1回戦敗退 £55,000
 ※金額は獲得賞金

《女子予選》
・日比野菜緒:ラッキー・ルーザー
・内島萌夏:2回戦敗退 £21,750
・坂詰姫野:1回戦敗退 £12,750
・本玉真唯:1回戦敗退 £12,750
 ※金額は獲得賞金


※灰色は、予選敗退になった選手
 

ウィンブルドンテニスのテレビ放送予定

【地上波】NHK総合・Eテレ
【BS放送】BS4K
【動画配信】NHK+
【BS放送】WOWOWで1回戦から決勝まで連日生中継放送!!
【動画配信】WOWOWオンデマンドで全コート・全試合をLIVE配信および記者会見も配信予定!!
※1日目は無料放送。

※日本との時差は8時間(日本より8時間遅れています)

【地上波】NHK総合


 :生中継

1日目/男女(S) 1回戦

 7/3(月) 23:50~28:00(NHK総合)
 ※延伸の時、Eテレで放送継続
 ・L.ロコリ vs C.ルード
 ・西岡 良仁 vs D.E.ガラン

 7/4(火) 04:00~07:04(Eテレ)
 ・西岡 良仁 vs D.E.ガラン
 ・P.カチン vs N.ジョコビッチ(録画)

2日目/男女(S) 1回戦

 7/4(火) 23:45~27:10(NHK総合)
 ※延伸の時、Eテレで放送継続
 ・S.ロジャース vs E.ルバキナ
 ・B.シェルトン vs ダニエル太郎(録画)

3日目/男女(S) 1回戦

 7/5(水) 23:45~28:00(NHK総合)
 ※延伸の時、Eテレで放送継続
 ・島袋 将 vs G.ディミトロフ(録画)
 ・日比野 菜緒 vs A.コルネ
 ・M.ヒュスラー vs 綿貫 陽介

 7/5(水) 04:00~05:10(Eテレ)
 ・M.ヒュスラー vs 綿貫 陽介(順延)

4日目/男女(S) 1回戦・2回戦

 7/6(木) 23:45~27:13(NHK総合)
 ※延伸の時、Eテレで放送継続
 ・M.ヒュスラー vs 綿貫 陽介(録画)
 ・A.コルネ vs E.ルバキナ


 7/6(木) 03:13~06:40(Eテレ)
 ・A.コルネ vs E.ルバキナ
 ・A.マレー vs S.チチパス(順延)

5日目/男女(S) 2回戦

 7/7(金) 23:45~27:32(NHK総合)
 ※延伸の時、Eテレで放送継続
 ・A.ズベレフ vs 綿貫 陽介(録画)
 ・O.ジャバー vs バイ・ジュシュアン


6日目/男女(S) 3回戦

 7/9(日) 00:30~07:00(Eテレ)
 ・C.アルカラス vs J.ジャリー(録画を含む)
 ・A.ブリンコワ vs A.サバレンカ
 ・A.ズベレフ vs M.ベレッティーニ

7日目/男女(S) 4回戦

 7/10(月) 00:25~03:35(NHK総合)
 ※延伸の時、Eテレで放送継続
 ・I.シフィオンテク vs B.ベンチッチ

 7/10(月) 03:35~07:00(Eテレ)

 ・I.シフィオンテク vs B.ベンチッチ
 ・H.フルカチュ vs N.ジョコビッチ(順延)


8日目/男女(S) 4回戦

 7/10(月) 23:50~27:35(NHK総合)
 ※延伸の時、Eテレで放送継続
 ・H.フルカチュ vs N.ジョコビッチ
 ・O.ジャバー vs P.クビトバ
 ・C.アルカラス vs M.ベレッティーニ

 7/11(火) 03:35~05:08(Eテレ)
 ・C.アルカラス vs M.ベレッティーニ

9日目/男女(S) 準々決勝

 7/11(火) 23:45~27:35(NHK総合)
 ※延伸の時、Eテレで放送継続
 ・I.シフィオンテク vs E.スビトリーナ(録画)
 ・A.ルブレフ vs N.ジョコビッチ

 7/12(水) 03:35~04:00(Eテレ)
 ・A.ルブレフ vs N.ジョコビッチ


10日目/男女(S) 準々決勝

 7/12(水) 23:45~27:35(NHK総合)
 ※延伸の時、Eテレで放送継続
 ・C.アルカラス vs H.ルーネ
 ・O.ジャバー vs E.ルバキナ(録画)


 7/13(木) 03:35~05:30(Eテレ)
 ・O.ジャバー vs E.ルバキナ(録画)

11日目/女子(S) 準決勝

 7/13(木) 23:45~27:15(NHK総合)
 ※延伸の時、Eテレで放送継続
 ・O.ジャバー vs A.サバレンカ
 ・E.スビトリーナ vs M.ボンドロウソバ(録画)


12日目/男子(S) 準決勝

 7/14(金) 23:45~27:10(NHK総合)
 ※延伸の時、Eテレで放送継続
 ・J.シンネル vs N.ジョコビッチ
 ・C.アルカラス vs D.メドベージェフ

13日目/女子(S) 決勝

 7/15(土) 22:00~24:05(NHK総合)
 ・M.ボンドロウソバ vs O.ジャバー

14日目/男子(S) 決勝

 7/16(日) 22:00~27:28(NHK総合)
 ・C.アルカラス vs N.ジョコビッチ

 

【BS放送】WOWOW 

 ※1回戦から決勝まで連日生中継放送!!  ※日本時間

 WOWOWライブ:192ch
 :生中継

※WOWOWの新規加入については公式サイトでご確認下さい。

1日目/男女(S) 1回戦

 7/3(月) 18:45~24:00
 ・J.ペグラ vs L.デービス
 ・P.カチン vs N.ジョコビッチ
 ・西岡 良仁 vs D.E.ガラン


 7/4(火) 00:00~07:30
 ※終了時間変更の場合あり
 ・西岡 良仁 vs D.E.ガラン
 ・J.シンネル vs J.マヌエル・セルンドロ

 WOWOWライブ

2日目/男女(S) 1回戦

 7/4(火) 18:50~24:00
 ・B.シェルトン vs ダニエル太郎(順延)
 ・日比野 菜緒 vs A.コルネ(順延)


 7/5(水) 00:00~07:30
 ※終了時間変更の場合あり
 ・望月 慎太郎 vs T.ポール(順延)

 WOWOWライブ

3日目/男女(S) 1回戦・2回戦

 7/5(水) 18:50~24:00
 ・島袋 将 vs G.ディミトロフ
 ・望月 慎太郎 vs T.ポール

 7/6(木) 00:00~07:30
 ※終了時間変更の場合あり
 ・J.シンネル vs D.シュワルツマン

 WOWOWライブ

4日目/男女(S) 1回戦・2回戦

 7/6(木) 18:50~24:00
 ・K.ムチョバ vs J.ニーマイヤー
 ・L.ブローディ vs C.ルード
 ・A.コルネ vs E.ルバキナ

 7/7(金) 00:00~07:30
 ※終了時間変更の場合あり
 ・A.コルネ vs E.ルバキナ
 ・A.マレー vs S.チチパス(順延)

 WOWOWライブ

5日目/男女(S) 2回戦・3回戦

 7/7(金) 18:50~24:00
 ・R.カルバレス・バエナ vs H.ルーネ
 ・A.ズベレフ vs 綿貫陽介
 ・I.シフィオンテク vs P.マルティッチ

 7/8(土) 00:20~07:30
 ※終了時間変更の場合あり
 ・I.シフィオンテク vs P.マルティッチ
 ・S.ワウリンカ vs N.ジョコビッチ

 WOWOWライブ

6日目/男女(S) 3回戦

 7/8(土) 18:50~24:00
 ・N.ステヴァノビッチ vs P.クビトバ
 ・C.アルカラス vs N.ジャリー
 ・O.ジャバー vs B.アンドレスク


 7/9(日) 00:00~07:30
 ※終了時間変更の場合あり
 ・O.ジャバー vs B.アンドレスク
 ・K.ボールター vs E.ルバキナ

 WOWOWライブ

7日目/男女(S) 4回戦

 7/9(日) 18:50~25:00
 ・M.ボンドロウソバ vs M.ブーズコバ
 ・A.ルブレフ vs A.ブブリク
 ・I.シフィオンテク vs B.ベンチッチ

 7/10(月) 01:00~08:00
 ※終了時間変更の場合あり
 ・I.シフィオンテク vs B.ベンチッチ
 ・H.フルカチュ vs N.ジョコビッチ


 WOWOWライブ

8日目/男女(S) 4回戦

 7/10(月) 18:50~25:00
 ・M.キーズ vs M.アンドレーワ
 ・C.ユーバンクス vs S.チチパス
 ・O.ジャバー vs P.クビトバ

 7/11(火) 01:00~08:00
 ※終了時間変更の場合あり
 ・O.ジャバー vs P.クビトバ
 ・C.アルカラス vs M.ベレッティーニ

 WOWOWライブ

9日目/男女(S) 準々決勝

 7/11(火) 20:50~25:00
 ・I.シフィオンテク vs E.スビトリーナ
 ・A.ルブレフ vs N.ジョコビッチ

 7/12(水) 01:00~08:00
 ※終了時間変更の場合あり
 ・A.ルブレフ vs N.ジョコビッチ

 WOWOWライブ

10日目/男女(S) 準々決勝

 7/12(水) 20:50~25:00
 ・O.ジャバー vs E.ルバキナ
 ・C.アルカラス vs H.ルーネ

 7/13(木) 01:00~08:00
 ※終了時間変更の場合あり
 ・C.アルカラス vs H.ルーネ

 WOWOWライブ

11日目/女子(S) 準決勝/ミックス(D) 決勝

 7/13(木) 20:50~25:00
 ・E.スビトリーナ vs M.ボンドロウソバ
 ・O.ジャバー vs A.サバレンカ

 7/14(金) 01:00~06:00
 ※終了時間変更の場合あり
 ・O.ジャバー vs A.サバレンカ
 M.パビッチ/L.キッチュノック vs J.フリーゲン/シュー・イーファン

 WOWOWライブ

12日目/男子(S) 準決勝

 7/14(金) 20:50~25:00
 ・J.シンネル vs N.ジョコビッチ
 ・C.アルカラス vs D.メドベージェフ

 7/15(土) 01:00~07:30
 ※終了時間変更の場合あり
 ・C.アルカラス vs D.メドベージェフ

 WOWOWライブ 

13日目/女子(S) 決勝/男子(D) 決勝

 7/15(土) 21:45~25:00
 ・M.ボンドロウソバ vs O.ジャバー
 ・W.クールホフ/N.スクプスキー vs M.グラノイェルス/H.ゼバロス

 7/16(日) 01:00~08:00
 ※終了時間変更の場合あり
 ・W.クールホフ/N.スクプスキー vs M.グラノイェルス/H.ゼバロス

 WOWOWライブ

14日目/男子(S) 決勝/女子(D) 決勝

 7/16(日) 21:45~26:00
 ・C.アルカラス vs N.ジョコビッチ

 7/17(月) 02:00~09:00
 ※終了時間変更の場合あり
 ・C.アルカラス vs N.ジョコビッチ
 ・S.ハンター/E.メルテンス vs シェイ・スーウェイ/B.ストリコバ

 WOWOWライブ

車いす男女(S) 決勝

 7/17(月) 14:00~17:00(録画)
 ※終了時間変更の場合あり
 ・D.デ・グロート vs J.グリフィオン
 ・小田 凱人 vs A.ヒュウェット

 WOWOWライブ 録画

 

【動画配信】WOWOWオンデマンド 

  1回戦から決勝までライブ配信!!  ※日本時間
  ※詳しくは、WOWOWオンデマンドの公式サイトをご覧ください。

1日目/男女(S) 1回戦

 7/3(月) 18:45~(同時配信)
 7/3(月) 19:00~ (N2-N3、C4、C12、C14-16、C18)
 7/3(月) 21:00~ (N1)
 7/3(月) 21:30~ (CC)

2日目/男女(S) 1回戦

 7/4(火) 18:50~(同時配信)
 7/4(火) 19:00~ (N2-N3、C9、C11-12、C14-15、C18)
 7/4(火) 21:00~ (N1)
 7/4(火) 21:30~ (CC)

3日目/男女(S) 1回戦・2回戦

 7/5(水) 18:50~(同時配信)
 7/5(水) 19:00~ (N2-N3、C4、C10、C12、C14、C16、C18)
 7/5(水) 21:00~ (N1)
 7/5(水) 21:30~ (CC)

4日目/男女(S) 1回戦・2回戦

 7/6(木) 18:50~(同時配信)
 7/6(木) 19:00~ (N2-N3、C10-12、C14、C17-18)
 7/6(木) 21:00~ (N1)
 7/6(木) 21:30~ (CC)

5日目/男女(S) 2回戦・3回戦

 7/7(金) 18:50~(同時配信)
 7/7(金) 19:00~ (N2-N3、C5-6、C9、C12、C15、C18)
 7/7(金) 21:00~ (N1)
 7/7(金) 21:30~ (CC)

6日目/男女(S) 3回戦

 7/8(土) 18:50~(同時配信)
 7/8(土) 19:00~ (N2-N3、C8-9、C11-12、C16、C18)
 7/8(土) 21:00~ (N1)
 7/8(土) 21:30~ (CC)

7日目/男女(S) 4回戦

 7/9(日) 18:50~(同時配信)
 7/9(日) 19:00~ (N2-N3、C6-7、C12、C14、C17-18)
 7/9(日) 21:00~ (N1)
 7/9(日) 21:30~ (CC)

8日目/男女(S) 4回戦

 7/10(月) 18:50~(同時配信)
 7/10(月) 19:00~ (N2-N3、C5-7、C12、C15、C18)
 7/10(月) 21:00~ (N1)
 7/10(月) 21:30~ (CC)

9日目/男女(S) 準々決勝

 7/11(火) 20:50~(同時配信)
 7/11(火) 19:00~ (N2-N3、C6-7、C12、C16-18)
 7/11(火) 21:00~ (N1)
 7/11(火) 21:30~ (CC)

10日目/男女(S) 準々決勝

 7/12(水) 20:50~(同時配信)
 7/12(水) 19:00~ (N2-N3、C5-6、C8、C15、C17-18)
 7/12(水) 21:00~ (N1)
 7/12(水) 21:30~ (CC)

11日目/女子(S) 準決勝/ミックス(D) 決勝

 7/13(木) 20:50~(同時配信)
 7/13(木) 19:00~ (N2-N3、C4-5、C8、C12、C15、C17)
 7/13(木) 21:00~ (N1)
 7/13(木) 21:30~ (CC)

12日目/男子(S) 準決勝

 7/14(金) 20:50~(同時配信)
 7/14(金) 19:00~ (N3、C5、C8、C12、C14-15、C17-18)
 7/14(金) 21:00~ (N1)
 7/14(金) 21:30~ (CC)

13日目/女子(S)決勝/男子(D) 決勝

 7/15(土) 21:45~(同時配信)
 7/15(土) 19:00~ (N1、N3、C4、C6-7、C10、C12、C17-18)
 7/15(土) 22:00~ (CC)

14日目/男子(S)決勝/女子(D) 決勝

 7/16(日) 21:45~(同時配信)
 7/16(日) 19:00~ (N1、N3、C8、C12、C18)
 7/16(日) 20:00~ (C4)
 7/16(日) 22:00~ (CC)

車いす男女(S) 決勝

 7/17(月) 14:00~ (同時配信)

 

 CC:センター・コート
 N1:No.1コート
 N2:No.1コート
 N3:No.3コート
 C:コート

 (S):シングルス
 (D):ダブルス
 (MD):ミックスダブルス

 

ウィンブルドンテニス 結果

男子シングルス

ドロー(トーナメント表)

 

【準々決勝の組み合わせ】

ウィンブルドン2023・男子ドロー・準々決勝~決勝


【トップハーフ】

ウィンブルドン2023・男子ドロー・トップハーフ

【ボトムハーフ】
ウィンブルドン2023・男子ドロー・ボトムハーフ

※国名には、地域も含まれます。

WC:ワイルドカード(主催者推薦)
PR:プロテクトランキング
LL:ラッキールーザー
SE:スペシャル・イグザンプト(予選に出場できない選手を救済するための特別出場枠)
Q:クオリファイヤー(予選を勝ち上がった選手)
RET:棄権(ケガなどによる)
DEF:棄権(ルール違反等による)
W/O:ウォークオーバー(不戦敗)

 

各試合の結果(詳細)

※世界ランキングは2023年6月26日時点

決勝
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 1 7⁸ 6 3 6
2 N.ジョコビッチ【2】 6 6⁶ 1 6 4

ウィンブルドン初優勝を目指すC.アルカラス(1)と5連覇が懸るN.ジョコビッチ(2)の対戦となった決勝戦は、第1セットから5ゲームを連取したN.ジョコビッチ(2)が、優位にゲームを進めて第1セットを6-1で奪う。第1セットを奪った時の勝率が78勝0敗と圧倒的な成績を残しているN.ジョコビッチ(2)に対して、より攻撃的なプレーを見せたC.アルカラス(2)が、タイブレークの末に第2セットを7-6で奪うと、アンフォーストエラーが18本のN.ジョコビッチ(2)とは対照的に安定したプレーを見せたC.アルカラス(2)が、第3セットも6-1で奪う。その後、要となるポイント獲得で流れを掴んだN.ジョコビッチ(2)に第4セットを6-3で奪われたものの、第3ゲームのブレークに成功したC.アルカラス(1)が、ファイナルセットを6-4で奪い、セットカウント3-2でN.ジョコビッチ(2)を退け、ウィンブルドン初優勝を飾った。敗れたN.ジョコビッチ(2)の大会5連覇は成らなかった。

 

準決勝
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 6 6 6    
3 D.メドベージェフ【3】 3 3 3    

ともにGS2つ目のタイトルを目指すC.アルカラス(1)とD.メドベージェフ(3)の対戦は、リターンゲームでプレッシャーを与えたC.アルカラス(1)が、第1セットを6-3で奪うと、安定したサービスゲームで相手にチャンスを与えず、第2セットも6-3で奪う。更に第3セットも序盤から3ゲーム連取し、そのまま6-3で制するなど、試合を通じてD.メドベージェフ(3)に隙を与えずに完勝、ウィンブルドンで初の決勝進出を決めた。

 

WR Player 1 2 3 4 F
8 J.シンネル【8】 3 4 6⁴    
2 N.ジョコビッチ【2】 6 6 7⁷    

GS初の決勝進出を目指すJ.シンネル(8)と5連覇を目指すN.ジョコビッチ(2)の対戦は、第2ゲームのブレークに成功し、その後も安定したサーブを活かしたプレーで第1セットを先取したN.ジョコビッチ(2)が、第1セット同様、第2ゲームのブレークに成功、その後も要所を抑えたプレーで第2セットも奪うと、互角のストローク戦となった第3セットをタイブレークで制し、セットカウント3-0のストレートでJ.シンネル(8)を退け、今大会9度目の決勝進出を決めた。

 

準々決勝
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 7⁷ 6 6    
6 H.ルーネ【6】 4 4    
WR Player 1 2 3 4 F
3 D.メドベージェフ【3】 6 1 4 7⁷ 6
77 C.ユーバンクス 4 6 6 6⁴ 1

 

WR Player 1 2 3 4 F
8 J.シンネル【8】 6 3 6 6  
94 R.サフィウリン 4 6 2 2  
WR Player 1 2 3 4 F
7 A.ルブレフ【7】 6 1 4 3  
2 N.ジョコビッチ【2】 4 6 6 6  

 

・C.アルカラス(1)とH.ルーネ(6)の対戦は、タイブレークで第1セットを奪ったC.アルカラス(1)が、全体を通じて試合を優位に進め、第2と第3セットでも相手に隙を与えず、セットカウント3-0で快勝、ウィンブルドン初の準決勝進出を決めた。

・D.メドベージェフ(3)とC.ユーバンクスの対戦は、ノーシードで勝ち上がってきたC.ユーバンクスに対して、第1セットを先取したD.メドベージェフ(3)が、第2と第3セットを連続で奪われたものの、第4と第5セットを制し、セットカウント3-2で逆転勝利、ウィンブルドン初の準決勝進出を決めた。

・J.シンネル(8)とR.サフィウリンの対戦は、ノーシードで勝ち上がってきたR.サフィウリンに対して、全体を通じて試合を優位に進めたJ.シンネル(8)が、第1セットを先取すると、第2セットを奪われたものの、第3と第4セットを制し、セットカウント3-1で勝利、ウィンブルドン初の準決勝進出を決めた。

・A.ルブレフ(7)とN.ジョコビッチ(2)の対戦は、素晴らしいプレーで第1セットを奪ったA.ルブレフ(7)に対して、第2セットを奪い返したN.ジョコビッチ(2)が、第3セット以降も相手にに隙を与えず、セットカウント3-1で勝利。5連覇に向け、準決勝進出を決めた。
 
4回戦
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 3 6 6 6  
37 M.ベレッティーニ 6 3 3 3  
WR Player 1 2 3 4 F
24 G.ディミトロフ【21】 6 6⁶ 6⁴ 3  
6 H.ルーネ【6】 3 7⁸ 7⁷ 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
3 D.メドベージェフ【3】 6 6      
36 J.レヘチカ(RET) 4 2      
WR Player 1 2 3 4 F
77 C.ユーバンクス 3 7⁷ 3 6 6
5 S.チチパス【5】 6 6⁴ 6 4 4

 

WR Player 1 2 3 4 F
8 J.シンネル【8】 7⁷ 6 6    
84 D.E.ガラン 6⁴ 4 3    
WR Player 1 2 3 4 F
94 R.サフィウリン 3 6 6 6  
29 D.シャポバロフ【26】 6 3 1 3  

 

WR Player 1 2 3 4 F
7 A.ルブレフ【7】 7 6 6⁶ 6⁵ 6
26 A.ブブリク【23】 5 3 7⁸ 7⁷ 4
WR Player 1 2 3 4 F
18 H.フルカチュ【17】 6⁶ 6⁶ 7 4  
2 N.ジョコビッチ【2】 7⁸ 7⁸ 5 6  

 

準々決勝進出をかけ、シード勢同士の対戦も行われた4回戦では、トップシードのS.チチパス(5)が敗れたものの、大会5連覇を目指すN.ジョコビッチ(2)に加え、新世代のC.アルカラス(1)やH.ルーネ(6)J.シンネル(8)と言った若手が順調な勝ち上がりを見せた。
 
3回戦
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 6 6⁶ 6 7  
28 N.ジャリー【25】 3 7⁸ 3 5  
WR Player 1 2 3 4 F
21 A.ズベレフ【19】 3 6⁴ 6⁵    
37 M.ベレッティーニ 6 7⁷ 7⁷    

 

WR Player 1 2 3 4 F
10 F.ティアフォー【10】 2 3 2    
24 G.ディミトロフ【21】 6 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
34 A.ダビドビッチ・フォキナ【31】 3 6 6 4 6⁰⁸
6 H.ルーネ【6】 6 4 3 6 7¹⁰

 

WR Player 1 2 3 4 F
3 D.メドベージェフ【3】 4 6 6 6  
66 M.フチョビッチ 6 3 4 4  
WR Player 1 2 3 4 F
36 J.レヘチカ 6 7⁷ 6⁵ 6⁰⁹ 6
17 T.ポール【16】 2 7⁷ 7¹¹ 2

 

WR Player 1 2 3 4 F
77 C.ユーバンクス 7⁷ 7⁷ 7⁷    
70 C.オコネル 6⁵    
WR Player 1 2 3 4 F
56 L.ジェレ 4 6⁵ 4    
5 S.チチパス【5】 6 7⁷ 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
8 J.シンネル【8】 3 6 6 6  
76 Q.アリス 6 2 3 4  
WR Player 1 2 3 4 F
84 D.E.ガラン 6 7⁷ 3 6
61 M.イーメル 2 7⁷ 6⁵ 6 1

 

WR Player 1 2 3 4 F
334 G.ペラ 4 0    
94 R.サフィウリン 7⁷ 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
29 D.シャポバロフ【26】 4 6 7 7  
147 L.ブローディ(WC) 6 2 5 5  

 

WR Player 1 2 3 4 F
7 A.ルブレフ【7】 6 6⁶ 7⁷ 6  
123 D.ゴファン(WC) 3 7⁸ 6⁵ 2  
WR Player 1 2 3 4 F
26 A.ブブリク【23】 6 6 7⁷    
169 M.マルテレル(Q) 4 1 6⁴    

 

WR Player 1 2 3 4 F
15 L.ムゼッティ【14】 6⁴ 4 4    
18 H.フルカチュ【17】 7⁷ 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
87 S.ワウリンカ 3 1 6⁵    
2 N.ジョコビッチ【2】 6 6 7⁷    

 

シード勢同士の対戦が増えていく中、トップシードのT.ティアフォー(10)に加え、L.ムゼッティ(14)T.ポール(16)A.ズベレフ(19)が、下位の選手に敗れたものの、世界ランキングトップ3は順調に4回戦に駒を進めた。
 
2回戦
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 6 7⁷ 6    
82 A.ミュラー 4 3    
WR Player 1 2 3 4 F
74 J.クブラー 5 7 3 4  
28 N.ジャリー【25】 7 5 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
21 A.ズベレフ【19】 6 5 6 6  
115 綿貫 陽介(LL) 4 7 2 2  
WR Player 1 2 3 4 F
37 M.ベレッティーニ 6 6 6    
16 A.デミノー【15】 3 4 4    

 

WR Player 1 2 3 4 F
10 F.ティアフォー【10】 7¹³ 6 6    
117 D.ストリッカー(Q) 6¹¹ 4 2    
WR Player 1 2 3 4 F
102 I.イヴァシュカ 3 4 4    
24 G.ディミトロフ【21】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
34 A.ダビドビッチ・フォキナ【31】 6 2 6 6  
42 B.ファン・デ・ザンスフルプ 1 6 4 3  
WR Player 1 2 3 4 F
53 R.カルバレス・バエナ 3 4    
6 H.ルーネ【6】 6 7⁷ 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
3 D.メドベージェフ【3】 6 6 7⁷    
43 A.マナリノ 3 3 6⁵    
WR Player 1 2 3 4 F
63 M.ギロン 3 6 4  
66 M.フチョビッチ 7⁷ 6 4 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
19 F.セルンドロ【18】 2 2 2    
36 J.レヘチカ 6 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
840 M.ラオニッチ 4 6⁴ 7⁷ 4  
17 T.ポール【16】 6 7⁷ 6⁴ 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
13 C.ノリー【12】 3 6 2  
77 C.ユーバンクス 6 3 6 7⁷  
WR Player 1 2 3 4 F
70 C.オコネル 6 7 6    
521 J.ベセリ 3 5 4    

 

WR Player 1 2 3 4 F
35 B.シェルトン【32】 6 3 6⁵ 3  
56 L.ジェレ 3 6 7⁷ 6  
WR Player 1 2 3 4 F
39 A.マレー 7⁷ 6 4
5 S.チチパス【5】 7⁷ 4 7⁷ 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
8 J.シンネル【8】 7 6 6    
98 D.シュワルツマン 5 1 2    
WR Player 1 2 3 4 F
91 A.ブキッチ 3 1 4    
76 Q.アリス 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
84 D.E.ガラン 6 3 6 7⁷  
230 O.オッテ(Q) 3 6 3  
WR Player 1 2 3 4 F
61 M.イーメル 3 2 6 6 6
9 T.フリッツ【9】 6 6 3 4 2

 

WR Player 1 2 3 4 F
334 G.ペラ 2 6 7⁷ 7  
180 H.マヨ(Q) 6 3 5  
WR Player 1 2 3 4 F
80 C.ムーテ 5 3 6⁴    
94 R.サフィウリン 7 6 7⁷    

 

WR Player 1 2 3 4 F
29 D.シャポバロフ【26】 6 6 7⁹    
57 G.バレール 3 4 6⁷    
WR Player 1 2 3 4 F
147 L.ブローディ(WC) 6 3 4 6 6
4 C.ルード【4】 4 6 6 3 0

 

WR Player 1 2 3 4 F
7 A.ルブレフ【7】 6⁴ 6 6 7  
47 A.カラツェフ 7⁷ 3 4 5  
WR Player 1 2 3 4 F
133 M.T.バリオス・ベラ(Q) 7 2 0  
123 D.ゴファン(WC) 7⁷ 5 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
26 A.ブブリク【23】 6 7⁷ 6    
46 J.J.ウルフ 3 6⁵ 0    
WR Player 1 2 3 4 F
169 M.マルテレル(Q) 7 7⁷ 6    
119 M.モー(LL) 5 6⁵ 4    

 

WR Player 1 2 3 4 F
15 L.ムゼッティ【14】 6 6 6    
108 J.ムナール 4 3 1    
WR Player 1 2 3 4 F
167 J.チョインスキー(WC) 4 4    
18 H.フルカチュ【17】 6 6 7⁷    

 

WR Player 1 2 3 4 F
32 T.M.エチェベリー【29】 3 6 4 2  
87 S.ワウリンカ 6 4 6 6  
WR Player 1 2 3 4 F
71 J.トンプソン 3 6⁴ 5    
2 N.ジョコビッチ【2】 6 7⁷ 7    

 

2回戦でもトップシードのC.ルード(4)T.フリッツ(9)を始め、C.ノリー(12)A.デミノー(15)F.セルンドロ(18)T.エチェバリア(29)B.シェルトン(32)と言った7名のシードダウンがある中、C.アルカラス(1)やN.ジョコビッチ(2)D.メドベージェフ(3)と言ったトップシード選手は、順当に3回戦に勝ち上がった。

日本勢で唯一2回戦に勝ち上がった綿貫陽介だったが、A.ズベレフ(21)相手に1セットを奪ったものの、セットカウント3-1で敗れ、3回戦進出は成らなかった。
 
1回戦
WR Player 1 2 3 4 F
1 C.アルカラス【1】 6 6 7    
534 J.シャルディ 0 2 5    
WR Player 1 2 3 4 F
82 A.ミュラー 7⁷ 1 6 6  
85 A.リンデルネック 6⁵ 6 3 4  

 

WR Player 1 2 3 4 F
74 J.クブラー 6 4 6 3 6
38 U.アンベール 4 6 2 6 3
WR Player 1 2 3 4 F
88 M.チェッキナート 6 2 4 1  
28 N.ジャリー【25】 4 6 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
21 A.ズベレフ【19】 6 7⁷ 7⁷    
153 G.ブラウワー(Q) 4 6⁴ 6⁵    
WR Player 1 2 3 4 F
83 M.A.ヒュスラー 7⁷ 7 6⁵ 3
115 綿貫 陽介(LL) 6⁵ 5 7⁷ 7⁷ 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
37 M.ベレッティーニ 6⁵ 6 7⁹ 6  
40 L.ソネゴ 7⁷ 3 6⁷ 3  
WR Player 1 2 3 4 F
187 K.コペヤンス(Q) 7⁷ 3 3  
16 A.デミノー【15】 6⁵ 6 6 7⁷  

 

WR Player 1 2 3 4 F
10 F.ティアフォー【10】 7⁷ 6 6    
59 ウー・イービン 6⁴ 3 4    
WR Player 1 2 3 4 F
117 D.ストリッカー(Q) 3 6 6 4 7
92 A.ポピリン 6 3 2 6 5

 

WR Player 1 2 3 4 F
102 I.イヴァシュカ 4 6 6 6  
104 F.コリア 6 4 3 0  
WR Player 1 2 3 4 F
162 島袋 将(Q) 1 2 1    
24 G.ディミトロフ【21】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
34 A.ダビドビッチ・フォキナ【31】 7⁷ 6 6    
58 A.フィルツ(WC) 1 2    
WR Player 1 2 3 4 F
54 ジャン・ジジェン 6 6⁶ 6 2
42 B.ファン・デ・ザンスフルプ 2 7⁷ 7⁸ 3 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
78 M.アルナルディ(Q) 7⁷ 3 4 4  
53 R.カルバレス・バエナ 6⁰ 6 6 6  
WR Player 1 2 3 4 F
367 G.ロフハーゲン(WC) 6⁴ 3 2    
6 H.ルーネ【6】 7⁷ 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
3 D.メドベージェフ【3】 7 6 6    
389 A.フェリー(WC) 5 4 3    
WR Player 1 2 3 4 F
43 A.マナリノ 6 6 6    
97 A.シェフチェンコ 3 3 2    

 

WR Player 1 2 3 4 F
63 M.ギロン 7⁷ 6 6    
170 H.デリエン 4 4    
WR Player 1 2 3 4 F
66 M.フチョビッチ 6 6 6    
31 T.グリークスプア【28】 4 2 4    

 

WR Player 1 2 3 4 F
19 F.セルンドロ【18】 5 6 6 6  
68 N.ボルヘス 7 3 3 4  
WR Player 1 2 3 4 F
36 J.レヘチカ 6 6 6    
69 S.オフナー(WC) 4 4 4    

 

WR Player 1 2 3 4 F
840 M.ラオニッチ 6⁵ 6 7⁷ 6  
159 D.ノバク(Q) 7⁷ 4 6⁵ 1  
WR Player 1 2 3 4 F
209 望月 慎太郎(Q) 5 3 1    
17 T.ポール【16】 7 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
13 C.ノリー【12】 6 4 6 6  
107 T.マチャク(Q) 3 6 1 4  
WR Player 1 2 3 4 F
77 C.ユーバンクス 4 7 7 6  
96 T.モンテイロ 6 5 5 3  

 

WR Player 1 2 3 4 F
70 C.オコネル 7 6 4 6  
156 H.メジェドビッチ(Q) 5 4 6 4  
WR Player 1 2 3 4 F
521 J.ベセリ 7⁹ 4 6 6  
25 S.コルダ【22】 6⁷ 6 2 3  

 

WR Player 1 2 3 4 F
35 B.シェルトン【32】 6 6 3 4 6
105 ダニエル 太郎(LL) 4 3 6 6 3
WR Player 1 2 3 4 F
55 M.クレッシー 7⁷ 6⁰⁸ 6⁷  
56 L.ジェレ 6⁵ 7⁷ 7¹⁰ 7⁹  

 

WR Player 1 2 3 4 F
267 R.ペニストン(WC) 3 0 1    
39 A.マレー 6 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
90 D.ティーム 6 2 7⁷ 6⁰⁸
5 S.チチパス【5】 3 7⁷ 6 6⁵ 7¹⁰

 

WR Player 1 2 3 4 F
8 J.シンネル【8】 6 6 6    
110 J.マヌエル・セルンドロ 2 2 2    
WR Player 1 2 3 4 F
41 M.キツマノビッチ 0 3 4    
98 D.シュワルツマン 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
91 A.ブキッチ 6 7⁷ 3 7  
65 D.アルトマイヤー 3 6 5  
WR Player 1 2 3 4 F
76 Q.アリス 6 6 6⁵ 6  
30 D.エバンス【27】 2 3 7⁷ 4  

 

WR Player 1 2 3 4 F
27 西岡 良仁【24】 4 3 3    
84 D.E.ガラン 6 6 6    
WR Player 1 2 3 4 F
86 D.コプファー 5 3 6⁰⁹    
230 O.オッテ(Q) 7 6 7¹¹    

 

WR Player 1 2 3 4 F
61 M.イーメル 6 6 6    
81 A.モルチャン 3 3 4    
WR Player 1 2 3 4 F
48 Y.ハンフマン 4 6 6 5 3
9 T.フリッツ【9】 6 2 4 7 6

 

WR Player 1 2 3 4 F
14 B.チョリッチ【13】 3 5 6 6 1
334 G.ペラ 6 7 4 3 6
WR Player 1 2 3 4 F
93 B.ボンジ 3 4 5    
180 H.マヨ(Q) 6 6 7    

 

WR Player 1 2 3 4 F
80 C.ムーテ 6 7 7    
49 R.ガスケ 3 5 5    
WR Player 1 2 3 4 F
94 R.サフィウリン 2 7⁹ 6⁴ 6 7
23 R.バウティスタ・アグート【20】 6 6⁷ 7⁷ 4 5

 

WR Player 1 2 3 4 F
29 D.シャポバロフ【26】 5 6 6 6  
106 R.アルボット(Q) 7 4 2 2  
WR Player 1 2 3 4 F
298 L.ハリス 5 7⁷ 5 3  
57 G.バレール 7 6⁴ 7 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
147 L.ブローディ(WC) 6 6 7    
73 C.レスティエンヌ 1 3 5    
WR Player 1 2 3 4 F
198 L.ロコリ(Q) 1 7 4 3  
4 C.ルード【4】 6 5 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
7 A.ルブレフ【7】 6 7 6    
62 M.パーセル 3 5 4    
WR Player 1 2 3 4 F
79 L.ヴァン・アッシュ 7⁷ 4 2 4  
47 A.カラツェフ 6⁴ 6 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
44 S.バエス 6⁷ 6 3  
133 M.T.バリオス・ベラ(Q) 7⁹ 3 6 7⁷  
WR Player 1 2 3 4 F
123 D.ゴファン(WC) 6 5 6 6  
95 F.マロジャン(LL) 2 7 2 0  

 

WR Player 1 2 3 4 F
26 A.ブブリク【23】 6 6 6  
64 M.マクドナルド 7⁷ 4 4 4  
WR Player 1 2 3 4 F
46 J.J.ウルフ 7 6 7⁷    
158 E.クアコー(Q) 5 3 6⁴    

 

WR Player 1 2 3 4 F
169 M.マルテレル(Q) 7 6⁰⁸ 6 6  
111 B.ゴジョ 5 7¹⁰ 3 4  
WR Player 1 2 3 4 F
119 M.モー(LL) 7⁷ 6⁴ 7⁷ 6  
12 F.オジェ=アリアシム【11】 6⁴ 7⁷ 6⁴ 4  

 

WR Player 1 2 3 4 F
15 L.ムゼッティ【14】 6 6 7    
60 J.P.バリラス 3 1 5    
WR Player 1 2 3 4 F
103 J.イズナー 6 3 4 4  
108 J.ムナール 4 6 6 6  

 

WR Player 1 2 3 4 F
167 J.チョインスキー(WC) 5 7⁷ 6 6  
52 D.ラヨビッチ 7 6⁴ 2 2  
WR Player 1 2 3 4 F
72 A.ラモス=ビノラス 1 4 4    
18 H.フルカチュ【17】 6 6 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
32 T.M.エチェベリー【29】 6⁵ 5 6 6 7
50 B.サパタ・ミラージェス 7⁷ 7 3 4 5
WR Player 1 2 3 4 F
45 E.ルースブオリ 5 5 4    
87 S.ワウリンカ 7 7 6    

 

WR Player 1 2 3 4 F
71 J.トンプソン 2 2 6 7⁷ 6
51 B.ナカシマ 6 6 4 6⁴ 3
WR Player 1 2 3 4 F
67 P.カチン 3 3 6⁴    
2 N.ジョコビッチ【2】 6 6 7⁷    

 

F.オジェ=アリアシム(11)を始め、B.チョリッチ(13)R.バウティスタ・アグート(20)S.コルダ(22)西岡良仁(24)D.エバンス(27)T.グリークスプア(28)と言った7名のシードダウンがあった1回戦ではあったものの、C.アルカラス(1)やN.ジョコビッチ(2)らトップシード勢は順調に2回戦に進んだ。

本選から出場の西岡良仁を始め、ダニエル太郎や綿貫陽介、島袋将や望月慎太郎の5名が1回戦に登場し、4名が1回戦で敗れる中、綿貫陽介が2セットダウンからの見事な逆転勝ちで初戦突破を果たした。
 

女子シングルス

ドロー(トーナメント表)

 

【準々決勝の組み合わせ】

ウィンブルドン2023・女子ドロー・準々決勝~決勝


【トップハーフ】

ウィンブルドン2023・女子ドロー・トップハーフ

【ボトムハーフ】
ウィンブルドン2023・女子ドロー・ボトムハーフ

※国名には、地域も含まれます。

WC:ワイルドカード(主催者推薦)
PR:プロテクトランキング
LL:ラッキールーザー
SE:スペシャル・イグザンプト(予選に出場できない選手を救済するための特別出場枠)
Q:クオリファイヤー(予選を勝ち上がった選手)
RET:棄権(ケガなどによる)
DEF:棄権(ルール違反等による)
W/O:ウォークオーバー(不戦敗)

 

各試合の結果(詳細)

※世界ランキングは2023年6月26日時点

決勝
WR Player 1 2 F    
40 M.ボンドロウソバ 6 6      
6 O.ジャバー【6】 4 4      

ウィンブルドンでオープン化以降、初となるノーシードでの決勝進出となったM.ボンドロウソバと2年連続の決勝進出となるO.ジャバー(6)の対戦は、序盤からリードしながらもミスの目立つO.ジャバー(6)に対して、特に中盤以降、安定したプレーで4ゲームを連取したM.ボンドロウソバが、第1セットを6-4で奪うと、第2セットも安定したプレーと試合巧者ぶりを発揮し、第9ゲームのブレークから6-4で制し、セットカウント2-0のストレートでO.ジャバー(6)を退け、ウィンブルドンでオープン化以降、初となるノーシードでのGS初優勝を飾った。一方、敗れたO.ジャバー(6)は、2年連続でGSタイトルに手が届かなかった。

 

準決勝
WR Player 1 2 F    
75 E.スビトリーナ(WC) 3 3      
40 M.ボンドロウソバ 6 6      

ワイルドカードのE.スビトリーナとノーシードのM.ボンドロウソバの対戦は、第7ゲームから2ブレークを含む3ゲームを連取したM.ボンドロウソバが、第1セットを6-3で奪うと、第2セットに入っても、序盤から4ゲーム連取し、このセットも6-3で奪うなど、安定したゲームプランでセットカウント2-0のストレートで完勝。2019年の全仏オープンに続き、ウィンブルドンでは初のグランドスラム決勝進出を決めた。

 

WR Player 1 2 F    
6 O.ジャバー【6】 6⁵ 6 6    
2 A.サバレンカ【2】 7⁷ 4 3    

ここまでともに1セットを落としただけのO.ジャバー(6)とA.サバレンカ(2)の対戦は、ミスが目立ちながらもタイブレークを制し、第1セットを奪ったA.サバレンカ(2)に対して、一方的な展開から第8ゲームのブレークをきっかけに本来の動きを取り戻したO.ジャバー(6)が、4ゲームを連取し、第2セットを6-4で奪い返すと、ファイナルセットも6-3で制し、セットカウント2-1のフルセットで逆転勝利、2年連続の決勝進出を決めた。

 

準々決勝
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 5 7⁷ 2    
75 E.スビトリーナ(WC) 7 6⁵ 6    
WR Player 1 2 F    
4 J.ペグラ【4】 4 6 4    
40 M.ボンドロウソバ 6 2 6    

 

WR Player 1 2 F    
6 O.ジャバー【6】 6⁵ 6 6    
3 E.ルバキナ【3】 7⁷ 4 1    
WR Player 1 2 F    
25 M.キーズ【25】 2 4      
2 A.サバレンカ【2】 6 6      

 

・I.シフィオンテク(1)とE.スビトリーナの対戦は、第1セットを奪われたI.シフィオンテク(1)が、第2セットをタイブレークで奪い返したものの、第3セットをものに出来ず、セットカウント1-2で敗退、準決勝進出は成らなかった。

・J.ペグラ(4)とM.ボンドロウソバの対戦は、第1セットを先取したM.ボンドロウソバが、第2セットを奪われたものの、第3セットを制し、セットカウント2-1で勝利、GS初の準決勝進出を決めた。

・O.ジャバー(6)とE.ルバキナ(3)の対戦は、持ち味を活かした攻撃で第1セットを先取したE.ルバキナ(3)に対して、唯一のチャンスを活かし、第10ゲームのブレークに成功したO.ジャバー(6)が、第3セットも制し、セットカウント2-1で逆転勝利、E.ルバキナ(3)の連覇を阻むとともに2年連続の準決勝進出を決めた。

・M.キーズ(25)とA.サバレンカ(2)の対戦は、試合を通じて隙を与えなかったA.サバレンカ(2)が、2セットを連取し、M.キーズ(25)にセットカウント2-0で圧勝、2度目の準決勝進出を決めた。
 
4回戦
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】

6⁴

7⁷ 6    
14 B.ベンチッチ【14】 7⁷ 3    
WR Player 1 2 F    
19 V.アザレンカ【19】 6 4 6⁰⁹    
75 E.スビトリーナ(WC) 2 6 7¹¹    

 

WR Player 1 2 F    
4 J.ペグラ【4】 6 6      
56 L.ツレンコ 1 3      
WR Player 1 2 F    
40 M.ボンドロウソバ 2 6 6    
32 M.ブーズコバ【32】 6 4 3    

 

WR Player 1 2 F    
6 O.ジャバー【6】 6 6      
9 P.クビトバ【9】 0 3      
WR Player 1 2 F    
13 B.アダッド・ マイア【13】(RET) 1        
3 E.ルバキナ【3】 4        

 

WR Player 1 2 F    
25 M.キーズ【25】 3 7⁷ 6    
102 M.アンドレエワ(Q) 6 6⁴ 2    
WR Player 1 2 F    
21 E.アレクサンドロワ【21】 4 0      
2 A.サバレンカ【2】 6 6      

 

準々決勝進出をかけた4回戦でも歴代優勝者のV.アザレンカ(19)M.ブーズコバ(32)が敗れる波乱があったものの、世界ランキング1位のI.シフィオンテク(1)や同2位のA.サバレンカ(2)大会連覇を目指すE.ルバキナ(3)は順当に勝ち上がった。

また、ここまで快進撃を見せている注目の16歳M.アンドレエワは、逆転負けを喫し、準々決勝進出は成らなかった。
 
3回戦
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 6 7      
30 P.マルティッチ【30】 2 5      
WR Player 1 2 F    
23 M.リネッテ【23】 3 1      
14 B.ベンチッチ【14】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
11 D.カサトキナ【11】 2 4      
19 V.アザレンカ【19】 6 6      
WR Player 1 2 F    
75 E.スビトリーナ(WC) 7⁷ 6      
126 S.ケニン(Q) 2      

 

WR Player 1 2 F    
4 J.ペグラ【4】 6 6      
41 E.コッチャレット 4 0      
WR Player 1 2 F    
56 L.ツレンコ 4 6 7²⁰    
61 A.ボグダン 6 3 6¹⁸    

 

WR Player 1 2 F    
40 M.ボンドロウソバ 6 7      
20 D.ベキッチ【20】 1 5      
WR Player 1 2 F    
32 M.ブーズコバ【32】 7⁷ 4 7    
5 C.ガルシア【5】 6⁰ 6 5    

 

WR Player 1 2 F    
6 O.ジャバー【6】 3 6 6    
51 B.アンドレスク 6 3 4    
WR Player 1 2 F    
223 N.ステヴァノビッチ(Q) 3 5      
9 P.クビトバ【9】 6 7      

 

WR Player 1 2 F    
13 B.アダッド・ マイア【13】 6 6      
36 S.シルステア 2 2      
WR Player 1 2 F    
88 K.ボールター(WC) 1 1      
3 E.ルバキナ【3】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
35 M.コスチュク 4 1      
25 M.キーズ【25】 6 6      
WR Player 1 2 F    
22 A.ポタポワ【22】 2 5      
102 M.アンドレエワ(Q) 6 7      

 

WR Player 1 2 F    
124 D.ガルフィ 0 4      
21 E.アレクサンドロワ【21】 6 6      
WR Player 1 2 F    
39 A.ブリンコワ 2 3      
2 A.サバレンカ【2】 6 6      

 

シード選手同士の対戦が増えていく中、トップシードのC.ガルシア(5)に加え、D.カサトキナ(11)D.ベキッチ(20)A.ポタポワ(22)が下位の選手に敗れたものの、I.シフィオンテク(1)A.サバレンカ(2)大会連覇を目指すE.ルバキナ(3)は順調に4回戦進出を決めた。

また、M.アンドレエワが男女を通じて唯一、予選からセカンドウィークに進んだ。
 
2回戦
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 6 6      
84 S.ソリベス・トルモ 2 0      
WR Player 1 2 F    
94 D.パリー 6 3 3    
30 P.マルティッチ【30】 4 6 6    

 

WR Player 1 2 F    
23 M.リネッテ【23】 6 6⁶ 6    
677 B.ストリコバ 4 7⁸ 3    
WR Player 1 2 F    
48 D.コリンズ 6 4 6⁰²    
14 B.ベンチッチ【14】 3 6 7¹⁰    

 

WR Player 1 2 F    
11 D.カサトキナ【11】 6 6      
128 J.A.バレージ(WC) 0 2      
WR Player 1 2 F    
78 N.ポドロスカ 3 0      
19 V.アザレンカ【19】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
28 E.メルテンス【28】 1 6 1    
75 E.スビトリーナ(WC) 6 1 6    
WR Player 1 2 F    
71 ワン・シンユー 4 3      
126 S.ケニン(Q) 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
4 J.ペグラ【4】 6 6      
77 C.ブチャ 1 4      
WR Player 1 2 F    
41 E.コッチャレット 6 6      
69 R.マサロバ 3 1      

 

WR Player 1 2 F    
52 K.シニアコバ 4 1      
56 L.ツレンコ 6 6      
WR Player 1 2 F    
47 A.パークス 6 3 2    
61 A.ボグダン 1 6 6    

 

WR Player 1 2 F    
12 V.クデルメトワ【12】 3 3      
40 M.ボンドロウソバ 6 6      
WR Player 1 2 F    
38 S.スティーブンス 6 5 4    
20 D.ベキッチ【20】 4 7 6    

 

WR Player 1 2 F    
32 M.ブーズコバ【32】 6 6      
79 A.コンタベイト 1 2      
WR Player 1 2 F    
96 L.A.フェルナンデス 6 4 6⁰⁶    
5 C.ガルシア【5】 3 6 7¹⁰    

 

WR Player 1 2 F    
6 O.ジャバー【6】 6 6      
191 バイ・ジュシュアン(Q) 1 1      
WR Player 1 2 F    
51 B.アンドレスク 6 4 7¹⁰    
26 A.カリーニナ【26】 2 6 6⁰⁷    

 

WR Player 1 2 F    
223 N.ステヴァノビッチ(Q) 7 7      
120 T.コーパッチ(LL) 5 5      
WR Player 1 2 F    
66 A.サスノビッチ 2 2      
9 P.クビトバ【9】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
13 B.アダッド・ マイア【13】 4 6 6    
133 J.A.クリスティアン 6 2 4    
WR Player 1 2 F    
36 S.シルステア 4 7⁸ 6    
17 J.オスタペンコ【17】 6 6⁶ 4    

 

WR Player 1 2 F    
99 V.トモバ 0 6 3    
88 K.ボールター(WC) 6 3 6    
WR Player 1 2 F    
74 A.コルネ 2      
3 E.ルバキナ【3】 6 7⁷      

 

WR Player 1 2 F    
35 M.コスチュク 6 1      
34 P.バドーサ(RET) 2 0      
WR Player 1 2 F    
138 V.ゴルビッチ(Q) 5 3      
25 M.キーズ【25】 7 6      

 

WR Player 1 2 F    
22 A.ポタポワ【22】 6 7      
241 K.ユバン(Q) 3 5      
WR Player 1 2 F    
102 M.アンドレエワ(Q) 6 4      
10 B.クレイチコバ【10】(RET) 3 0      

 

WR Player 1 2 F    
103 J.ニーマイヤー 6 6⁵ 1    
124 D.ガルフィ 4 7⁷ 6    
WR Player 1 2 F    
114 M.ブレングル 7⁷ 6⁵ 6⁰⁷    
21 E.アレクサンドロワ【21】 6⁴ 7⁷ 7¹⁰    

 

WR Player 1 2 F    
29 I.C.ベグ【29】 5 3      
39 A.ブリンコワ 7 6      
WR Player 1 2 F    
43 V.グラチェワ 6 5 2    
2 A.サバレンカ【2】 2 7 6    

 

2回戦でもトップシードのB.クレイチコバ(10)の途中棄権に加え、V.クデルメトワ(12)J.オスタペンコ(17)A.カリーニナ(26)E.メルテンス(28)I.C.ベグ(29)と言ったシード勢6名が敗れる中、I.シフィオンテク(1)やA.サバレンカ(2)大会連覇を目指すE.ルバキナ(3)は、順当に3回戦進出を決めた。
 
1回戦
WR Player 1 2 F    
1 I.シフィオンテク【1】 6 6      
33 チュ・リン 1 3      
WR Player 1 2 F    
62 M.トレビザン 3 1      
84 S.ソリベス・トルモ 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
94 D.パリー 6⁴ 6 6    
142 H.ダート(WC) 7⁷ 0 4    
WR Player 1 2 F    
49 L.フルヴィルトバ(RET) 5 7⁷ 1    
30 P.マルティッチ【30】 7 6⁵ 4    

 

WR Player 1 2 F    
23 M.リネッテ【23】 6 6      
129 J.タイヒマン 3 2      
WR Player 1 2 F    
677 B.ストリコバ 6 7      
92 M.ザネフスカ 1 5      

 

WR Player 1 2 F    
48 D.コリンズ 6 6      
54 J.グラバー 4 4      
WR Player 1 2 F    
146 K.スワン(WC) 5 2      
14 B.ベンチッチ【14】 7 6      

 

WR Player 1 2 F    
11 D.カサトキナ【11】 6 6      
100 C.ドルハイド 1 4      
WR Player 1 2 F    
128 J.A.バレージ(WC) 6 6      
63 C.マクナリー 1 3      

 

WR Player 1 2 F    
78 N.ポドロスカ 3 7⁷ 6    
113 T.マルティンコバ 6 6⁵ 4    
WR Player 1 2 F    
106 ユアン・ユエ(Q) 4 7 4    
19 V.アザレンカ【19】 6 5 6    

 

WR Player 1 2 F    
28 E.メルテンス【28】 7⁷ 6      
127 V.フルンチャコバ(Q) 2      
WR Player 1 2 F    
554 V.ウィリアムズ(WC) 4 3      
75 E.スビトリーナ(WC) 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
162 S.ハンター(Q) 3 1      
71 ワン・シンユー 6 6      
WR Player 1 2 F    
126 S.ケニン(Q) 6 4 6    
7 C.ガウフ【7】 4 6 2    

 

WR Player 1 2 F    
4 J.ペグラ【4】 6 6⁰⁸ 6    
44 L.デービス 2 7¹⁰ 3    
WR Player 1 2 F    
77 C.ブチャ 6 4 7¹¹    
70 K.ラヒモワ 3 6 6⁰⁹    

 

WR Player 1 2 F    
81 C.オソリオ 3 4      
41 E.コッチャレット 6 6      
WR Player 1 2 F    
69 R.マサロバ 7 3 7¹⁰    
31 M.シェリフ【31】 5 6 6⁰⁶    

 

WR Player 1 2 F    
24 ジャン・チンウェン【24】 3 5      
52 K.シニアコバ 6 7      
WR Player 1 2 F    
56 L.ツレンコ 6 3 6    
95 C.リュー 3 6 4    

 

WR Player 1 2 F    
47 A.パークス 6 6      
87 A.L.フリードサム 4 3      
WR Player 1 2 F    
61 A.ボグダン 7⁷ 7⁷      
15 L.サムソノワ【15】 6⁴      

 

WR Player 1 2 F    
12 V.クデルメトワ【12】 7⁷ 6      
101 K.カネピ 6⁴ 4      
WR Player 1 2 F    
40 M.ボンドロウソバ 6 7      
55 P.スターンズ 2 5      

 

WR Player 1 2 F    
38 S.スティーブンス 6 6      
72 R.ピーターソン 2 3      
WR Player 1 2 F    
37 ジャン・シューアイ 2 3      
20 D.ベキッチ【20】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
32 M.ブーズコバ【32】 6 6      
115 S.ウォルタート(Q) 1 4      
WR Player 1 2 F    
79 A.コンタベイト 6 6      
110 L.ステファニーニ(Q) 4 4      

 

WR Player 1 2 F    
86 K.バインドル 4 6 4    
96 L.A.フェルナンデス 6 4 6    
WR Player 1 2 F    
123 K.ヴォリネッツ 4 3      
5 C.ガルシア【5】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
6 O.ジャバー【6】 6 6      
68 M.フレッヒ 3 3      
WR Player 1 2 F    
90 Y.ボナベンチャー 6⁰ 1      
191 バイ・ジュシュアン(Q) 7⁷ 6      

 

WR Player 1 2 F    
109 A.ボンダール 3 6 2    
51 B.アンドレスク 6 3 6    
WR Player 1 2 F    
167 J.ブザス・マネイロ(Q) 4 3      
26 A.カリーニナ【26】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
18 Ka.プリスコバ【18】 2 3      
223 N.ステヴァノビッチ(Q) 6 6      
WR Player 1 2 F    
166 C.ジャオ(Q) 6 4 2    
120 T.コーパッチ(LL) 1 6 6    

 

WR Player 1 2 F    
66 A.サスノビッチ 6 6      
105 N.パリサス・ディアス 2 1      
WR Player 1 2 F    
42 J.パオリーニ 4 7⁷ 1    
9 P.クビトバ【9】 6 6⁵ 6    

 

WR Player 1 2 F    
13 B.アダッド・ マイア【13】 3 6 6    
53 Y.プティンセバ 6 0 4    
WR Player 1 2 F    
133 J.A.クリスティアン 6 6      
65 L.ブロンゼッティ 3 4      

 

WR Player 1 2 F    
36 S.シルステア 6 2 6    
58 T.マリア 1 6 3    
WR Player 1 2 F    
121 G.ミネン(Q) 1 2      
17 J.オスタペンコ【17】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
27 B.ペラ【27】 7⁷ 3 3    
99 V.トモバ 6 6    
WR Player 1 2 F    
88 K.ボールター(WC) 7⁷ 6      
228 D.サヴィル 6⁴ 2      

 

WR Player 1 2 F    
125 日比野 菜緒(LL) 2 2      
74 A.コルネ 6 6      
WR Player 1 2 F    
46 S.ロジャース 6 1 2    
3 E.ルバキナ【3】 4 6 6    

 

WR Player 1 2 F    
8 M.サッカリ【8】 6 5 2    
35 M.コスチュク 0 7 6    
WR Player 1 2 F    
140 A.リスク=アムリトラジ 3 3      
34 P.バドーサ 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
138 V.ゴルビッチ(Q) 6 7⁷      
76 A.K.シュミエドロバ 3 6⁴      
WR Player 1 2 F    
264 S.カルタル(WC) 0 3      
25 M.キーズ【25】 6 6      

 

WR Player 1 2 F    
22 A.ポタポワ【22】 6 6      
165 C.ネフ(Q) 3 3      
WR Player 1 2 F    
241 K.ユバン(Q) 6 6      
1340 M.ベトワ 0 3      

 

WR Player 1 2 F    
102 M.アンドレエワ(Q) 6 3 7    
73 ワン・シユ 4 6 5    
WR Player 1 2 F    
149 H.ワトソン(WC) 2