菊鹿ワイナリーへ行けばJR九州ななつ星に乗らなくても超豪華列車の旅の気分が味わえる!

ななつ星おすすめ旅

2013年に運行が開始されたクルーズトレイン「ななつ星in九州」は、運行開始から今なお大人気の超豪華列車です。

コンセプトは「大人の空間」。豪華な洗練された最上級のおもてなし。

あこがれの超豪華列車に一度は乗っていみたいけど、今はまだむずかしい方でも少しだけ列車の旅が味わえる場所を紹介します。

ななつ星

「ななつ星」では九州産にこだわった食事や飲み物を提供しています。

そして、運行開始からななつ星オリジナルワインとして車内で提供されているのが、熊本ワインの『菊鹿シャルドネ樽熟成』です。

この菊鹿ワインシリーズは、熊本県の山鹿市菊鹿町のシャルドネから採れた、菊鹿産100%のぶどうでつくられたワインです。

2018年11月にはブドウ農場と醸造所からなる『菊鹿ワイナリー』が観光スポットとしてオープンしました。

菊鹿ワイナリー
菊鹿ワイナリー
スポンサーリンク

菊鹿ワイナリー情報

場所

〒861-0412 熊本県山鹿市菊鹿町相良526

菊鹿ワイナリー  : 0968-41-8166

ワインショップ  : 0968-41-8585
カフェレストラン : 0968-41-8650

施設
  • ワイン醸造所
  • カフェレストラン
  • ワインショップ
  • STUDIO(ピザ/パン/カフェ/交流エリア)
  • SHOP(スイーツ/ジェラート/お茶スタンド/おみやげ)
営業時間・定休日

営業時間:10:00~17:00(レストンラン 11:00~)

定休日:第1、第3火曜日

菊鹿ワイナリー
菊鹿ワイナリー

自然が残る山の中腹に芝生と道路が整備され、広大な緑のパノラマが広がる絶好のロケーションです。

菊鹿ワイナリー
スポンサーリンク

ワイン醸造所

醸造場と貯蔵庫は基本的に中に入る事は出来ませんが、イベント等で外からガラス越しに見れる様に解放する事もあるそうです。

カフェレストラン

彩とりどりの地元野菜を使ったサラダビュッフェと山鹿牛のグリルなど、メインのお肉をチョイスするハーフ・ビュッフェスタイルとなっています。

葡萄畑を眺めながら、菊鹿ワインと食事が楽しめます。

ワイナリー限定のワインもあるので、ぜひチェックしたいところです。

休日は予約をしていくのがベストでしょう。

菊鹿ワイナリー

ワインショップ

2009年にアジア最大級のワイン審査会で最優秀新世界白ワイントロフィーを受賞し、その後も日本ワインコンクールで数度の金賞を受賞され注目されるようになりました。

評価もあがり注目させるようになると一気に人気のワイナリーとなり、人気のワインは数量限定のため発売後すぐに完売してしまうほどんなんです。

お目当てのワインは問い合わせて行くことをおすすめします。

運が良ければ、ワイナリー限定のワインも販売されることもありますよ。

飲み比べができるワインの試飲コーナーも大人気です。

また、完売して入手できないワインも試飲できるため、行った人にしか味わえないのも嬉しいですね。

ワインの試飲

・3品種(甘口・辛口)  100円
・山鹿マスカットベリーA  300円
・菊鹿シャルドネ     300円
・菊鹿シャルドネ樽熟成  400円
菊鹿ワイナリー
菊鹿ワイナリー
菊鹿ワイナリー

 

ワインショップ  : 0968-41-8585

STUDIO

オリジナルのパンの販売や、注文を受けてから焼きあげる季節の食材を使った焼きたてのピザがいただけます。

とくに休日は、売り切れになることも多いのでお早めに。

交流スペースでもいただけますが、天気のいい日は外の大自然のなかでゆったりといただくのもいいですね。

オリジナルコーヒーの他、ホットワインもありました。

菊鹿ワイナリー

SHOP

有名パティシエ監修のスイーツやジェラート、山鹿のフルーツを使ったジャムやドライフルーツなどお土産にも喜ばれそうなものがたくさん並んでいました。

菊鹿ワイナリー

国内では山梨が有名ですが、熊本発の菊鹿ワインも数々の賞を受賞するなど、本場フランスの人も絶賛したといわれる本格派のワインです。

大自然のゆったりとした空間で、豪華列車のワインが味わえる菊鹿ワイナリーでした。

おすすめ旅
スポンサーリンク
シェアする
goroSpace

コメント

タイトルとURLをコピーしました